Ancient Egypt Fantagy−第ニ部−

緑の村の守護者


今日もまた、太陽が沈み、月が昇る。
不滅なる星々が天を彩り、巡る夜の下で
河辺に緑がゆらぎ 大地に水が満ちて また引いてゆく。

これは、遥か何千年も昔――
流れ去る時の中で、残光の中を生きた 神と人の 物語。

アル・リシュトの近く。

物語を最初から



 

フレームを出す  ◆  外へ出る