またまた
つじもと伏吉様にムリ言って描いていただきました。
「ヒュミルの歌」より、
『チュールの実家から鍋をパチってダッシュで逃げる、
家出息子・チュールとその友人トール氏。』


「うしゃア! いただきっ。それ逃げろ〜♪」って
カンジが出てますねーv
しかし、大の大人が(しかも神)、鍋かついで逃走って…。

君ら、一体何やっとんじゃい(笑)

*INDEX*