+イヌとチュール師匠。+

HIYOKOさんに返礼として差し上げる予告をしていたブツです。

奈良→神奈川引越し後、イチバン最初に描いた記念すべき絵。
下絵から仕上げまで5時間の超特急仕上げ、
いまだかつて無いスピードです。チュールさん、すげー描きやすい。
そしてオレはきちんとした机より、ダンボールの上のほうが調子がよい(笑)

「さあ、喰え。」と、いわんばかりに美味そうな右手がチャームポイント。
今からフェンリスヴォルフの口ン中に突っ込む予定。

*INDEX*