おえかきちゅう8  



『西暦2556年』の場合。

1.らくがき

まず落書きから開始。頭よさそうな喋る鳥と、むっつりしている少年…。
背景には何か建物らしきモノ。たいてい、描きながらストーリー作って画面を広げていくので、
最初は何も考えていない。


2.ペン入れ、色付け

背景の建物はランドマークプラザのような場所になったらしい。
今回は光が入れたかったため、ケシゴムでごしごし光を入れてみる。
鳥が何故かいかがわしい顔に、少年がいつのまにか精悍になっている…^^;


3.色付け(仕上げ)


使用前

使用後
だいたいの配色が決まったら、全体的にぐりぐり色を重ねていく。
ここがいちばん好きな作業。

4.だいたい完成。

少年が強そうになりました…。

>>完成品はこちら。(別ウィンドゥで開きます)



戻る