写真集

おまけな写真集。エジプト旅行の写真ならネット上に沢山あるから、まぁ…まぁ。

ラクダがいっぱいいる ギザ台地全景。

実際に一番高いのはクフ王のピラミッドだけど、真ん中のカフラー王のピラミッドはクフ王のより高い場所に建てられているので、少し離れた場所から見るとカフラーのほうが高い場所にあるように見える。



写真だとわからないけど風と日差しがキツいっす 真下からピラミッド。

ピラミッドはバカでかいので、真下に立つと頂上なんて見えない。ていうか「何者?!」な感じ。
石ひとつひとつが自分の背丈以上。長い年月で磨り減ってて角が丸い。
とても登れない^^


ピラミッドまで走った我々はただの阿呆です 道路から見た、誰かのピラミッド

遠いから。ぶっちゃけ本当に遠いから。
町からちょろっと観光行って帰って来れるようなレベルじゃない。
遠くにピラミッドを発見して「あ、あそこ行ってみよう」とか思ってもなかなかたどり着けず。
でも我々は走った。頑張った。
エジプトの砂漠は石でザリザリなので走りにくい。


丘の下でバスが砂利に突っ込んだため徒歩で登頂 神殿のある丘から

道路がはるか彼方。うむ、町も見えません。
バス無いと辿りつくの無理ネ。
こんなところによく神殿作ったもんだとしみじみ思う。


約50m ピラミッド内部から。

通路は急斜面で高さは子供の背丈くらい、そして異様に長い下り坂。
体力ない人は一生外に出られません


いいのかこんなに崩れてて カイト・ベイ要塞裏

空は真っ青、見事な絶壁
崩れたガレキの山
警備員なし・仕切りやロープもなし。入り込み放題。街灯ないので夜は真っ暗
殺人事件が起きても誰も気づきません。


海岸は砂浜ではなく岩だらけの岩礁 カイト・ベイ要塞の上

手すりはこんなかんじ。足を滑らせると、はるか下の岸壁にノンストップダイヴ。
じかに海。「海に捨ててェ〜!」とかなんとか。

Back< TOP