サイトTOP別館TOPコンテンツTOP

「オリエンタルテーブル」

襲撃日/2003年1月、時間帯/ランチ



 サイトはキレイですが店の中身は最悪です。まず何が最悪かって、店内のエジプト壁画が間違いまくりで、2世紀前のアマチュアエジプト学者のほうがよっぽどマシだろうよ! っていうくらい変です。
 はっきり言えば子供の落書きレベル。

 私は本気で目を疑いましたが。何度も信じるまいとしましたが。あまりの動揺に、店内の隠し撮りをすることすら忘れてしまったくらいですが。
 …残酷なまでに、事実のようです。

 綴り間違い程度なら可愛いもんですが、文字の形自体間違ってるって、どういうことですか…。
 それで料理が美味しければどうにか。とは思ったんですが(以下略)

 店内の雰囲気は最悪。特に天井は見られたもんじゃありません。
 置いてあるエスニックな小道具は可愛いンですが、自作らしいボトルにラメセス2世とピラミッドって。ラメセス2世はピラミッドなんか作ってないです…。

 サービスが良かったのは唯一の救いでした…。

 入り口に吉村先生の来店写真が飾ってありました。吉村先生は、あの内装でガマンが出来たのか…?
 何て我慢強いのでしょうか。私にはどうしても堪忍なりません。つーことで評価もお勧めも出来ません。
 壁の、間違えてしまったヒエログリフをネタとして見たい方にはお勧め? です。


お味・・・エジプトとは全然関係ありません。
値段・・・高い。
交通・・・分かりやすい。
内装・・・ダメでした。
マニアック度・・・マニアには向きません

備考・・・こんな顧客のニーズの分かってない店も珍しい。


戻る