サイトTOP別館TOPコンテンツTOP

EZWebアプリ

「トトの記憶」

2008/1/9→2/15追記


「トトの記憶」は、auのケータイむけRPG
エジプトネタなら食いつきますよォ! …と、いうことでレッツチャレンジ。
そして開始10秒、主人公の名前が「ディン」だった時点で萎えた。エジプトじゃねぇぇぇぇ! さらに彼女の名前がセリア…。 なんだよ洋風かよぉ。ものすっげ納得いかないんですけど。せめて名前自分で決めさせてほしかった。

伝説の将軍らしいよ、彼 ちなみに主人公くんはこんなかんじ。

…髪の色といい服といい、神々の呪文のメルに被ってる気がしてしょうがない。
というわけで、プレイ画面をどうぞ。ケータイでゲーム中なのでケータイカメラが使えずデジカメでケータイを撮る不思議な図。



ソドムとゴモラを足したような微妙な御名前のファラオ様。
のっけからハイテンションです。呪術王らしいです。でもそんなのどうでもいい。



蘇ったミイラもハイテンションです。何故かJOJOネタ。
伏線かと思ったけどそうでもないらしい。

と、まあ、かなりやる気の無いレビューになってますが、携帯ゲームらしく、ストーリーはかなりどうでもいい感じ。人の話聞かなくてもおけー。どこでもセーブできるし、全滅したら勝手に回復ポイントまで飛ばしてくれる。蘇った悪のファラオ様を倒しにいけばいいだけらしい。理由は聞くな。

ただ…難易度が微妙。

ケータイアプリらしくケータイ攻略サイトが盛況なのだが、質問のほとんどが「嘆きの鍵」だった。自分も漏れなくハマったが。(いやー…じゃなかったらケータイのちっこい画面で掲示板なんか見ないって^^;) 謎解きをしかけておきながら、ヒントが無いのはミスだろう、このゲーム。
迷える後続の為に書いておこう。

 嘆きの鍵取りに行くところの石像押す順番は
 左から 2 4 1 3


画面がフラッシュして背後に流砂が出現すればおけーです。いいですねー「左から」2413、ですよー。3回間違うと2Fに強制ワープさせられる模様。不親切だ。ついでにパズルルームでセーブ出来ないのも不親切だ。どうしろと…。

ゲームは有料315円だが、うーん、まあ値段的にそんなもんなのかな。
画面のドット絵は、RPGツクールのまんまじゃん! というくらいの単純さ。バリエーションも少ない。携帯ゲーだから仕方ないのかもしれないが、キャラ名やアイテム名のいい加減さに手抜き感が漂う。序盤は壁画などエジプト風のマップが続くのに、次第にエジプト全然関係ない使いまわしくさい画面になっていくのもいただけない。

必殺技が音ゲー方式なのも困った。電車の中で立ったまま入れるとかムリデスヨ。携帯メールですら打つのめんどい不器用さんなので、タイミングにあわせた戦闘必殺技のキー入力が出来ません。そんないらんとこにこだわらなくていいよっていうか、そんな手間があったら「ライトボウ」とかツクールデフォルトみたいな装備品の名前をどうにかしてくれ…。

せめてアイテム名だけでもエジプトにしてくれ、回復アイテム「リンゴ」ってどういうことだ。

リンゴなんてエジプトには無い。

期待はしていなかったけど、トトさんはこんなかんじ。

 ホルスじゃねぇか。

タイトルの意味ねぇぇぇ!!!

** 追記ここから ****************************

そして、途中のパズルゲームで詰まってどうしようもなくなり一時中断。
エジプト神話オフをきっかけに、オフに来ていたパズルが得意な人に解いてもらい、なんとか進めたのはよいのですが、…その後の展開に唖然です。

…やり終わったあとの感想。
携帯掲示板の攻略情報に書かれていることは、全て真実です。クリア自体は5-6時間あればいけます。ただしクリア後に心に感じるものは一切ありません。意味も分かりません。

 パズルで心が折れます。
 武器防具は4種類くらいしかありません。
 あのエンディングはないと思います。


もはやクソゲーなんていうレベルを突き抜けて、「これは本当にゲームとして成り立っているのか」「これで有料というのはどういうことだ」くらいの出来でした。;; ストーリーは在ってないようなもの、ではなく、存在しないです(笑) そして実は主人公はスミスさんでした…。



戻る