サイトTOP別館TOPコンテンツTOP

その他


ここは、自分が知っているもの、教えてもらった情報などから、エジプトを題材にしたマンガの一覧です。

●天は赤い河のほとり 篠原 千絵

舞台は古代ヒッタイトだけど、微妙にエジプトも絡んでくる(らしい)。
主人公・夕梨(ユーリ)は現代日本の中学生で、ありていに言えばタイムスリップして古代世界で皇帝暗殺やら何やらに巻き込まれていくのですな。
登場人物の名前がヒッタイトらしくなかったり、皇帝まわりが美形だらけ(笑)だったりするのが少女漫画のお約束ー。
そして、主人公の彼女は最後には**現代ではなく、古代の世界に生きることを選ぶ。(ネタバレ)**
根性入った素敵な主人公です。て、いうか冒頭の彼氏は…?


●王家の紋章 細川智恵子 あんど 芙〜みん

個人的にその、「あんど芙〜みん」って何なんだろう…って思うんだけど、…まぁいいか。
舞台は古代エジプト、アメリカ大富豪の娘・キャロルが、王の墓に吸い込まれて古代エジプト(新王国時代)にタイムスリップ! エジプト王メンフィスと恋に落ちる。
…ちなみに上の「天は赤い河のほとり」の主人公は、池に吸い込まれたらしい(笑)
キャロルが攫われたり王様が助けに行ったり、現代に帰ったり古代に帰ったり色々とな。
「馬ひけー!」などの名ゼリフをたくさん生み出した作品。


●ファラオの墓 竹宮恵子

徳島県出身漫画家として地元復興に使われてしまっているお方。徳島、有名人少ないからなぁ(笑)
ガッコの図書館に入ってたので、読みました…だいぶ前。しかしストーリーは半分以上忘れているのでここに分類。
エジプトでエステーリアはない、もうちょっと国の名前どーにかならんかったのか、と当時も思った。
そしてナイルキアが可愛そうすぎる。



戻る