過去ログ入り口へ

タイトル ヘイムスクリングラの邦訳について
記事No 2830
投稿日 : 2008/01/16(Wed) 00:14
投稿者 disk
以前、テュールとアングルボダについての質問に答えてくださり、ありがとうございました。

今回はヘイムスクリングラの限定250部の邦訳が存在するという記述を当サイトで見かけて、7万という値段に正直引いてしまいましたが、手に入るものなら手に入れたいと思い、google先生にお伺いを立てたのですが答えが返ってきません
どうか「とある出版社」とはどこなのか教えてもらえませんか?

タイトル Re: ヘイムスクリングラの邦訳について
記事No 2831
投稿日 : 2008/01/16(Wed) 20:42
投稿者 岡沢 秋
こんにちはー。

> 今回はヘイムスクリングラの限定250部の邦訳が存在するという記述を当サイトで見かけて、7万という値段に正直引いてしまいましたが、手に入るものなら手に入れたいと思い、google先生にお伺いを立てたのですが答えが返ってきません

私がそんなことを書いてましたか(汗 在庫残り僅かと聞いたのが何年も前…
泉屋書店さんなんですよ。
↓ここのページに以前はあったのですが
http://www2.ocn.ne.jp/~izumiya/shuppan.html

…今見るとないですね。出版終っちゃったかもしれないです。

タイトル Re^2: ヘイムスクリングラの邦訳について
記事No 2832
投稿日 : 2008/01/17(Thu) 14:13
投稿者 disk
ありがとうございます
ほんとだ、載ってないですね、残念

自力でもう少し探してみようかと思うんですがタイトルは「ヘイムスクリングラ」そのままでいいんでしょうか?
そのままでは「泉屋書店」と一緒に検索してもヒットしないので・・・
何年も前とのことなのでお忘れかもしれませんがもし覚えていればお願いします

タイトル Re^3: ヘイムスクリングラの邦訳について
記事No 2834
投稿日 : 2008/01/17(Thu) 16:40
投稿者 岡沢 秋
> そのままでは「泉屋書店」と一緒に検索してもヒットしないので・・・

ですねえ。古本屋サーチなどでも反応なし。
そもそも個人で買うもんじゃないというか、図書館とかに入れるもんかなと…。図書館などが購入してると、古本でも出回らないですよね。

> 何年も前とのことなのでお忘れかもしれませんがもし覚えていればお願いします

うーん…さすがに覚えていないです。
書店さんに訪ねてみるのはどうでしょ、時間が経ちすぎてるかもしれませんが、ページ汚れとか落丁とかで戻りになってる在庫があるかも…? 

タイトル Re^4: ヘイムスクリングラの邦訳について
記事No 2836
投稿日 : 2008/01/17(Thu) 18:38
投稿者 disk
やっぱり覚えてませんか、お手数かけました

> 書店さんに訪ねてみるのはどうでしょ、時間が経ちすぎてるかもしれませんが、ページ汚れとか落丁とかで戻りになってる在庫があるかも…? 

一応僕も書店員なんです(ペーペーですが)
「神話学入門」が上記の感じで中間業者の手元に売り物にはならない状態で眠っていたのを手に入れることが出来たので、
これも探してみようかと思ったんですよ
まあ自力で探してみます、ありがとうございました

タイトル Re^5: ヘイムスクリングラの邦訳について
記事No 2837
投稿日 : 2008/01/17(Thu) 18:39
投稿者 disk
連投スイマセン、書店とは「泉屋書店」さんのことですね
勘違いしてました



過去ログ入り口へ