過去ログ入り口へ

タイトル 【宿題補完】ウヌト女神調査結果
記事No 2151
投稿日 : 2005/06/02(Thu) 21:38
投稿者 岡沢 秋
名古屋オフで行ったルーブルの秘宝展で発見された謎の獅子女神、「ウヌト」についての調査宿題やりました。

ブツはこれです↓
http://www.insecula.com/oeuvre/photo_ME0000036736.html
http://www.butte.cc.ca.us/~dcooper/Lit_up_website/Egypt/pages/DSCN1219.htm

綴りは「Ounout」。これで検索するとフランス語のページしか出てこないところからするに、英語綴りは違うっぽい…

で。展示の説明にあった「獅子の女神」「ヘルモポリスの女主人」「時代は第三中間期」から調べてみて、似てるっぽい女神を一柱発見。

ウェネト女神って方です。ウヌ(ウェヌ)地方の女神だからウェネト。伴侶はウェヌ。お約束の、女性形と男性形のセットっスね…

守護地ウヌはヘルモポリス・マグナの近くなので条件的にはクリア。ただし神聖動物は「兎」っス。ヘルモポリスのある、上エジプト第15ノモスの標章が兎なのは、どうやら、このウェネト女神に起源があるらしい。

順番としては、ウヌが州都の時代にウヌト女神のシンボルが州の標章になり、その後、ヘルモポリス(ケメンヌ)が州都になった、という流れみたいです。なので、ウヌト自体は新しい時代に出現した女神ではなさげ。

以上、調査結果ですた。カタログがフランス語で、英語綴りがわからんので、英語の資料は調べられてません…

タイトル なるほどー
記事No 2152
投稿日 : 2005/06/03(Fri) 02:35
投稿者 SOL
「ウヌト女神? 聞いた事ねー! 岡沢さんはご存知ですか?」
と気軽にお聞きしたことが、まさか宿題化していたとはw
お忙しい中の調査、大変お疲れさまです〜。

なるほど、ウヌって所の地方神だったのですね。そりゃ聞いたことないはずだー。
確かにウサギのヒエログリフは「wn」の二子音文字。名前的には合ってそうですね。


ちと興味湧いたので、俺もgoogle検索してみました。
キーワード「エジプト ウヌト」で、下の2サイトを発見。
http://i-otter.hp.infoseek.co.jp/kami/k_bu.html#uu
http://www5e.biglobe.ne.jp/%7Eradical/ff11/ffm-beas.htm#7

ここで、英語綴りが「Unut」である可能性が見えたので、キーワード「Unut Egypt」で検索し、多数のサイトを発見。代表として以下を。
http://www.internet-encyclopedia.org/wiki.php?title=Unut
http://www.nemo.nu/ibisportal/0egyptintro/1egypt/index.htm


内容は以下のような感じでしょうか(拙訳にて失礼)。
 ・元は「速き者」と呼ばれる蛇神だった。
 ・出身地は上エジプト第15ノモス。ヘルモポリスでトトと共に崇拝された。
 ・後に女性の体とウサギの頭を得た。
 ・ホルス崇拝に(後にはラー崇拝にも)組み込まれた。
 ・文献や碑文にはめったに出て来ない。アメリカ人考古学者が発見した彫像が唯一。
 ・国家神レベルになったのは一度だけ。彼女の名を用いた王は、第5王朝のウナス王のみ。
あくまでネットの情報なので、真偽の程は定かではありませんが…


もしかしたら、「アメリカ人考古学者が発見した彫像」ってのが、今回の展示物だったのかも。
他に情報も無さそうだし、なかなかレアな神様でしたねw
でも何で雌獅子頭だったんだろう…

タイトル あるじゃん、ウヌト
記事No 2153
投稿日 : 2005/06/03(Fri) 12:53
投稿者 岡沢 秋
Unut って綴りで探したらありましたよ。↓
www.nemo.nu/ibisportal/0egyptintro/1egypt/gudasidor/unut.htm(※自動転送でTOPページに飛ばされる超ウザいページなので、URLのみ提示)

頭の上に自分の守護地のシンボルをのっける標準的な女神像。
ご紹介のサイトの続きっスね。

地方守護の神様って、わりと調べ落ちてますから…
全ての州に守護神がいたハズで、守護神は基本的に家族を形成しているはずなので、夫婦だったとしても80数柱はいるんですよねえ。

神々名簿、あれだけ探し出しても、まだ10分の1くらいだと思ふ…

で、獅子頭の女神の話なんですが、あれがウヌト女神だったとしてもオレは驚かない。むしろ、その像の説明に「エジプトでは獅子女神が珍しくない、代表的なものにウラエウスやバステトやセクメトが」と書かれていたことのほうが納得いかない。

…ウラエウス?
…代表的な獅子女神?

タイトル ぷりちー
記事No 2154
投稿日 : 2005/06/03(Fri) 16:48
投稿者 SOL
> Unut って綴りで探したらありましたよ。↓
> 頭の上に自分の守護地のシンボルをのっける標準的な女神像。
 ええ、どうせ自動転送されるんでindexページ載せときましたw
 紹介されてるウヌト女神の絵は、頭の上にシンボルっつーより、普通の獣頭人身神像ですね。
 説明文の右側にある5つのヒエログリフ(ウヌトの決定詞)が、とてもぷりちー。
 むう、俺には猫耳属性とか無かったはずだが…

> まだ10分の1くらいだと思ふ…
 オフ会で「2000柱の神が載ってる本がある」とかおっしゃられてましたもんねw
 チェックしきれませんわい…

> 獅子頭の女神の話
 太陽崇拝に組み込み → ラーの娘と見なされる → テフヌトやセクメトと結びつく → 雌ライオン頭ゲット!
 ウヌトもウラエウスもこんな感じだったんでしょうかね。
 でも「代表的な獅子女神」って言うのは俺もどうかと思います。
 太陽円盤や王冠の額の部分についている「蛇」の姿の方が、どう考えてもポピュラーじゃん!



過去ログ入り口へ