サイトTOPへ2号館TOPへリストTOPへ

パビルサグ

別名・別綴り/パビルサング
性別/男性
守護都市/ララク(?)→イシン


【主な役割】
射手神

【神話・資料別エピソード】
パビル=祖先の サグ =長 という名前の由来を持つ。
イシンの守護女神ニンイシンナの夫とされた。またニンイシンナと同一視されたグラの夫となっていることもある。エンリルの息子の一人。メソポタミアの神話ではいて座になっており、英雄神ニンウルタ(ニヌルタ)と同一視されることがあった。

冥界神エレシュキガルの行政官。
サソリの体をもつ男として描かれることが多いが、サソリの足の部分が鳥になっているパターンもある。

-----------------
【参考】

------------------


リストに戻る