HOME

黒田官兵衛と播磨

 黒田官兵衛と播磨の戦乱をまとめたページです。



大河ドラマ「軍師官兵衛」のあらすじと感想

第1回「生き残りの掟」  第2回「忘れえぬ初恋」  第3回「命の使い道」  第4回「新しき門出」  第5回「死闘の果て」  第7回「決断のとき」  第9回「官兵衛試される」  第10回「毛利襲来」  第11回「命がけの宴(うたげ)」  第12回「人質松寿丸」  第16回「上月(こうづき)城の守り」  第17回「見捨てられた城」  第18回「裏切る理由」  第19回「非常の罠(わな)」  第20回「囚われの軍師」  第21回「松寿丸の命」  第25回「栄華の極み」  第26回「長政初陣」  第27回「高松城水攻め」  第28回「本能寺の変」  第30回「中国大返し」


播磨の戦乱と秀吉の天下統一

(1)室町幕府の衰退と、播磨の群雄割拠

(2)小寺氏の台頭

(3)小寺政職

(4)織田信長による播磨統一

(5)毛利の反撃と、毛利水軍

(6)秀吉の播磨出陣と上月城の戦い

(7)三木合戦と荒木村重の謀反

(8)姫路城築城と、鳥取城の渇え殺し

(9)備中高松城の水攻めと清水宗治

(10)本能寺の変と中国大返し

(11)山崎の合戦、賤ヶ岳の戦い、小牧・長久手の戦い

(12)秀吉の四国攻め

(13)秀吉の九州攻め

(14)秀吉の小田原攻めと天下統一

官兵衛と黒田家の人々

(1)黒田氏の出自

(2)黒田高政と備前国福岡

(3)黒田重隆と秘伝の目薬

(4)黒田職隆、休夢

(5)黒田官兵衛の生い立ちと青年時代

(6)櫛橋光(てる):黒田官兵衛の正室

(7)黒田長政

(8)栄姫

(9)後藤又兵衛

(10)井上九郎右衛門と「九州の関ケ原」

(11)栗山善助

(12)母里太兵衛

トップページに戻る