フロントタワーバー

 CUSCO製OS型のフロントタワーバーです。定価15000円位ですが、新品をオークションで8500円で購入しました。型番は、550-540-AでCJ4A、ランエボCM5A、CN9Aと共通です。
 インプレッションは、多少無理してもフロントが言うことを聞くようになったと感じます。とはいえ、自分は限界状態では走らないので分かりませんが。きしみはなくなったと思います。

●取り付け

 取り付けは簡単です。

1.サスのボルトをはずす

 ボンネットを開けフロントのサス(アッパーマウントっていうのでしたっけ?)を止めている左右各3つのボルトを自重がかかっている状態ではずします。

2.エアコンの配線をずらす

 運転席側には、エアコンの配線があります。これがじゃまになる場合、ガスが入っているところの取り付けボルトをゆるめて、少し上へ移動すると良いようです。自分はそれに気が付かず、無理矢理入れてしまいました。

3.取り付けてボルト固定

 バーを当てて、ビスへ入れます。自分の時は、すこしずれていたので、タワーバーのシャフトの部分を少しゆるめて調整しました。
 あとは、ボルトを止めるだけです。規定トルクでしめるのが良いですが、自分は適当です。すべてのボルトを均等に少しずつしめました。
 あと、エアコンの配線をずらしている場合は元に戻します。
 最後に、エアコンの配線と干渉しないように、付属のスパイラルホースを巻きます。

前のページに戻る