本文へジャンプ
生活習慣病 目次
高リポタンパク血症
高リポタンパク血症 A
高リポタンパク血症 B
低リポタンパク血症
水分バランス
水分バランス A
脱水
脱水
鼻の病気
喘息
呼吸不全
生活習慣病/解説


生活習慣病

 

生活習慣病(せいかつしゅうかんびょう、英:lifestyle related disease,仏:maladie de comportement,独:Zivilisationskrankheit)とは、糖尿病脂質異常症高血圧高尿酸血症など、生活習慣が発症原因に深く関与していると考えられている疾患の総称である。このような疾患と肥満を複合する状態を、医学的にメタボリックシンドロームと総称する。また、がん脳血管疾患心臓病の3大死因も生活習慣との関わりが強い。肥満はこれらの疾患になるリスクを上げる。

かつては加齢によって発病すると考えられたために成人病(せいじんびょう)と呼ばれたが、長年の生活習慣が深く関与していることが判明してきた。このため、1997年頃から予防できるという認識を醸成することを目的として導入されるようになった[1]。しかし、現在でも呼称として成人病センターや保険の成人病特約などのように広く残っている。 成人病という概念は、昭和30年代に「主として、脳卒中、がん、心臓病などの40歳前後から死亡率が高くなり、しかも全死因の中でも上位を占め、40〜60歳くらいの働き盛りに多い疾病」として行政的に提唱されたものといわれる。がん、脳卒中、心臓病は「3大成人病」とされ、集団検診による早期発見、早期治療の体制が進められた。

しかし、生活習慣の激変により、成人していない子どもが糖尿病を発症するというようなケースが増えている。






【P R】

焙煎チャ−ガ茶

大自然に育まれた高品質なロシア産の天然チャーガ(カバノアナタケ)100%を使用した健康茶。

チャ−ガドリンク
大自然に育まれた高品質なロシア産の天然チャーガ(カバノアナタケ)100%をチャガ成分を凝縮


刀豆パワーお徳用
日本の民間療法では、「膿のあるもの」にとてもよく用いられていました。

刀豆パワー粒

ナタマメの成分のアミノ酸カナバニンに秘められた働きが近年注目されています。

なた豆歯磨き

植物性の働きにより、口の中を浄化し、ムシ歯や口臭を防ぎます。
使用後はさっぱりと爽快です。

刀豆純パウダー

刀豆はウレアーゼ・アミラーゼ・ベクターゼなど、酵素を多く含んでおり、日本の民間療法では、「膿のあるもの」にとてもよく用いられていました。

大豆発酵生産物
たんぱく質の王様(畑の肉)などと言われる大豆を原料に使用し、長期間乳酸発酵させて得られた液を濃縮。

カンニャボ
昔から郡山では、肝臓を直す「医者いらずの民間薬」として用いられてきた食べ物

薩摩なた豆元気茶
、有機栽培のさつま刀豆の全草(種子、さや、つる、葉)に、ハトムギ、黒豆、赤芽柏、桑の葉(全て国産原料)をブレンド。おいしさとともに相乗効果が期待できる!