ご相談タイトル:体の麻痺2 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)    URL
ご心配なことと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。


#1
##1
「年齢:65 性別:男性 地域:群馬県 20

 1月27日に同じ題でご相談した者です。
ご親切にご教示くださりありがとうございました。
先生にご指摘いただいた通り、
『四肢の不自由さに取立てて目立った「左右差」はない』
状態でしたので、
『「動脈硬化性パーキンソ\ン症候群」も考えうる
「脳動脈硬化性の歩行障害」』と、
受けもちの先生へその旨お伝えしました。
現在、バッファリン一錠と消化剤カプセル一錠を一日一回、
リオレサール5mg一錠一日三回を処方して頂いております。

病気の進行をくい止められるのか心配です。
このまま、この病院へ通院してよいか、
専門の病院を探すべきか悩んでおります。

勝手ながら、先生にご英断を賜りたくメールしました。
宜しくお願いいたします。」
との事です。




#2結論:



ご心配なことと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

こればかりは
「お受けもちの先生」とよく御相談されて御父様の「症状・症候」
にあわせてより「高い専門性」とは何かをよく御考えになられる必要
が御座います。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「更に「高い専門性」」は
1・脳血管障害に強い或は「パーキンソン症候群」
「動脈硬化性パーキンソン症候群」に強い
「脳神経外科専門医先生」或は「神経内科専門医先生」のいらっしゃる御施設。
(要するにしっかりとした「中枢神経系専門医」のいらっしゃる御施設)

2・脳血管障害に附随した「リハビリテーション」にお強い御施設。

の「2つ」の「考え方」があります。

このいずれの「「主なる「病態」」に適応する御施設」が適切
であるかの判断までは
私には「選択枝」として「選択」することは不可能です。

御家族の皆様が
「このまま、この病院へ通院してよいか、専門の病院を探すべきか悩んでおります。」
との事であればやはり「お受けもちの先生」とよく御相談の上
「転医」をされるのも方法でしょうか。


このような御回答しか出来ません。申し訳ございません。
上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci 
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp






上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。






何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。










補足:
前回の御回答は下記の通りでございました(一部)(+++以下)。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ご心配なことと存じます。




#1
##1
年齢:65 性別:男性 
 初めまして、実家の父のことですが、宜しくお願いいたします。
二年ほど前から、県内の国立病院へ脳梗塞で通院しています。
最初は、軽度の言語障害でしたが、体の麻痺が徐々に進み、
今では、よぼよぼ歩きで、着替えにも苦労しています。
同病院でMRIの検査を何度かしており、特に異常はないと
いわれているそうです。現在、病院で処方された
バッファリン一錠とカプセル一錠を一日一回服用しています。
 ご相談ですが、麻痺の進行をくい止める事と、
リハビリ等で症状を改善するなどよい方法があれば
ご教示ください。お願いいたします。 」
との事です。








#2結論:


65歳の「脳梗塞」の御父様についての御相談です。

御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。
「御父様」は「脳梗塞」というよりは「脳動脈硬化性の臨床症候」
が主体です。
「脳MRI脳梗塞」での臨床診断を「動脈硬化性パーキンソン症候群」
の有無と程度まで広げ「治療戦略」を再構築する必要があると考える。
下記に順を追って御回答致します。

「脳MRIを何回か検査しているが「「異常所見」無し」」
との事です。これは何か不思議な感が致します。
さて
「言語障害」には「失語症」と「構語障害」のいずれか「2種類」
が御座います。「言語障害」=「失語症」+「構語障害」です。
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
初めは「構語障害」であったと推測されます。
「御父様」の徐々に進行する「よぼよぼ歩き」は「脳梗塞」の「症状・症候」=「麻痺」
というよりは「脳動脈硬化性の歩行障害」の「進行」のように伺えます。

四肢の不自由さに取立てて目立った「左右差」はないのではないか。
如何でしょうか。
「御父様」の「症状・症候」を「脳梗塞」の「症状・症候」と考えると。=>
「運動麻痺」=「中枢神経系の器質的疾患由来の巣症状(そうしょうじょう)」
と考えると。
「脳MRIを何回か検査しているが「「異常所見」無し」」という
画像診断所見と「整合性」があいません。

多分に「御父様」の年齢では。
脳MRIでは「脳MRI脳梗塞」と呼称される「多発斑状微小梗塞」は
当然「脳MRI画像診断」ではあるはず。

けれども「御父様」の初めから今に至る「症状・症候」に関しての
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「脳動脈硬化性の障害そのものが主体」と考えられます。

「動脈硬化性パーキンソン症候群」も惹起されている可能性が御座います。
「動脈硬化性パーキンソン症候群」も考えうる「脳動脈硬化性の歩行障害」
であろうと今の私は考えます。

「リハビリテーション」も重要ですが
「動脈硬化性パーキンソン症候群」の観点も踏まえた「治療戦略」の再構築が
重要であると今の私は考えます。
「お受けもちの先生」とは今後の「薬物治療」を含め「脳動脈硬化性の臨床症候」
が出現されてきている「御父様」の「治療戦略」について
しっかり御相談される必要があると今の私は考えます。




上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci 
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp





上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。



何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2005年1月27日 12時21分4秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名    
*山本クリニックの新規相談掲示板に
御相談された御相談と御回答を御参考のため本相談掲示板に移動致します。*



相談者:匿名 年齢:65 性別:男性 地域:群馬県 2005/01/26 (水)21:48:56 
 初めまして、実家の父のことですが、宜しくお願いいたします。
二年ほど前から、県内の国立病院へ脳梗塞で通院しています。
最初は、軽度の言語障害でしたが、体の麻痺が徐々に進み、
今では、よぼよぼ歩きで、着替えにも苦労しています。
同病院でMRIの検査を何度かしており、特に異常はないと
いわれているそうです。現在、病院で処方された
バッファリン一錠とカプセル一錠を一日一回服用しています。
 ご相談ですが、麻痺の進行をくい止める事と、
リハビリ等で症状を改善するなどよい方法があれば
ご教示ください。お願いいたします。 
 

[2005年1月27日 12時18分52秒]






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2005年2月28日 18時58分46秒]

お名前: 匿名希望   
*山本クリニックの新規相談掲示板に
御相談された御相談と御回答を御参考のため本相談掲示板に移動致します。*



相談者:匿名希望 年齢:65 性別:男性 地域:群馬県 2005/02/27 (日)16:44:23 
 1月27日に同じ題でご相談した者です。
ご親切にご教示くださりありがとうございました。
先生にご指摘いただいた通り、
『四肢の不自由さに取立てて目立った「左右差」はない』
状態でしたので、
『「動脈硬化性パーキンソ\ン症候群」も考えうる
「脳動脈硬化性の歩行障害」』と、
受けもちの先生へその旨お伝えしました。
現在、バッファリン一錠と消化剤カプセル一錠を一日一回、
リオレサール5mg一錠一日三回を処方して頂いております。

病気の進行をくい止められるのか心配です。
このまま、この病院へ通院してよいか、
専門の病院を探すべきか悩んでおります。

勝手ながら、先生にご英断を賜りたくメールしました。
宜しくお願いいたします。 
 
[2005年2月28日 18時54分18秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲