ご相談タイトル:足の甲のしびれ 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)    URL
ご心配なことと存じます。


++++++++++++++++++++
4日間=96時間経過して
「4日前にお茶会で長時間正座したところ、その日の夜に、
右足親指から足の甲にかけて無感覚になっているのに気づきまして、
現在でもその状態が続いています。」との事です。

足の「機能性末梢神経障害」である
「圧迫性ニューロパチー」の「症状・症候」で御座います。

「圧迫性ニューロパチー」も場合
「「末梢神経」でも「運動神経系」の「症状・症候」を伴わないことが
多いものです。

御相談者の御記載内容からは
「知覚障害」は「右足親指から足の甲にかけて」
という「極く一部分」の「無感覚:an-esthesia:アネステシア」。

この「無感覚:an-esthesia:アネステシア」の「症状・症候」を
「正座」後に「御自覚症状」とされて御心配される患者さんは
多いものです。


下記順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++





#1
##1
「26歳女性です。
4日前にお茶会で長時間正座したところ、その日の夜に、
右足親指から足の甲にかけて無感覚になっているのに気づきまして、
現在でもその状態が続いています。
経過観察で大丈夫でしょうか。
なお、私は頭痛持ちではありません。
よろしくお願い致します。」
との事です。




#2
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
末梢神経には運動神経と感覚神経がふくまれています。

##3
「末梢循環障害」の場合「運動神経線維」は頑丈であるので
「運動神経障害」なく「感覚神経線維」のみ傷害されることが
御座います。

##4
4日間=96時間経過して
「4日前にお茶会で長時間正座したところ、その日の夜に、
右足親指から足の甲にかけて無感覚になっているのに気づきまして、
現在でもその状態が続いています。」との事です。

##4
足の「機能性末梢神経障害」である
「圧迫性ニューロパチー」の「症状・症候」で御座います。

##5
「圧迫性ニューロパチー」も場合
「「末梢神経」でも「運動神経系」の「症状・症候」を伴わないことが
多いものです。







#3
##1
「4日前にお茶会で長時間正座したところ、その日の夜に、
右足親指から足の甲にかけて無感覚になっているのに気づきまして、」
との事です。

##2
「知覚障害」には「無感覚」「低感覚」「知覚過敏」に分類されます。
これらの分類は「触覚」や「温度覚」「痛覚」などの「単純な感覚」
についての「分類です」。

##3
「正座時の足の「しびれ」」などは「知覚過敏」とも解釈されます。
「知覚過敏」は現実的には
「錯感覚:pra-esthesia:パレステシア」
「異感覚;dys-esthesia:デイセステシア」の「2つ」に分類されます。

##4
御相談者の御記載内容からは
「知覚障害」は「右足親指から足の甲にかけて」
という「極く一部分」の「無感覚:an-esthesia:アネステシア」
の「知覚障害」の「症状・症候」で御座います。







#4結論:
##1
御相談者の御記載内容からは
「知覚障害」は「右足親指から足の甲にかけて」
という「極く一部分」の「無感覚:an-esthesia:アネステシア」。

##2
この「無感覚:an-esthesia:アネステシア」の「症状・症候」を
「正座」後に「御自覚症状」とされて御心配される患者さんは
多いものです。

##3
「圧迫性ニューロパチー」による「無感覚:an-esthesia:アネステシア」
は「良性「病態」」で御座います。

##4
長いかただと「2−3ヶ月」位「無感覚:an-esthesia:アネステシア」
が持続されるかたもいらっしゃいます。

##5
おおむね90%の患者さんで経過観察のみで
「無感覚:an-esthesia:アネステシア」は寛解される
かたが多いものです。

##6
御様子見で宜しいと今の私は考えます。
如何でしょうか。

##7
一刻も早い御相談者の「症状・症候」の寛解の得られること・
一刻も早い「症状・症候」のご回復を心より御祈り申し上げます。









上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。










何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。









何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。
[2005年1月13日 9時13分21秒]

お名前: A.K.   
26歳女性です。
4日前にお茶会で長時間正座したところ、その日の夜に、
右足親指から足の甲にかけて無感覚になっているのに気づきまして、
現在でもその状態が続いています。
経過観察で大丈夫でしょうか。
なお、私は頭痛持ちではありません。
よろしくお願い致します。
[2005年1月12日 22時56分56秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲