ご相談タイトル:両目があけづらいのです。 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)    URL
ご心配なことと存じます。



#1
##1
「42歳 男性。

3年ぐらい前から両目が開けづらく、特に歩行や食事をする際
(特に緊張するのでしょうか?自分でも良くわかりませんが)に
は、どちらか一方の目を閉じないと目を開けていられないとい
った状況です(緊張する状況ではこのようになりますし、眉間
にしわもよります)。
眼科にも通院しており、眼瞼痙攣、ドライアイと診断され、ボ
トックス注射をうったこともあります。現在は、なんとか注射
はしないでも生活していますが、このような状況で生活するの
は精神的にも苦痛になっています。人と食事をする時にも、自
分が変に思われはしないかと視線に恐怖さえ感じています。
病院では、現在のところ、ボトックス注射のような対症療法し
か方法がないと言われています。
(ボトックス注射をしても逆にまばたきがしずらくなり、目も
乾くので、片目でも何とか歩けるうちは、注射はあまり意味が
ないかと思っています。)
精神的な面からもこのような症状が起こるのでしょうが、どの
ように努力(治療)をすれば良いのかわかりません。少しでも
良くなるようにする方法はないのでしょうか?
お薬等でよくなるものなのでしょうか?
せめて、歩く時と食事の時は普通の状態にしたいのですが。

以下は、ここの掲示板で過去に記載されていたものを診断の参
考になるかと思い、自分に当てはまるものを回答してみました。
よろしくお願い致します。
*自分は「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病
態」に当てはまっているように思えます。


#「補足1」
+++++++++++++++++++++++++++++
#さて「緊張型」には特徴がございます。

【以下、回答(自分に当てはまったもの)です。】
##1
光が苦手です。
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどいです。。
##4
忘れ物が多くなっています。
##9
就眠時に布団を抱え込むようにして右下で休みます。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがします。
##12
眼球結膜が赤くなったことがあります。
おおくは片側です。→片側、もしくは両側です。
##15
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがします。
##16
休日が窮日になり上手に「休息」を取れない気がします。
##18
いつも眠気が取れず思考力が低下している感じがします。
##19
「腕、肩、背中一面」の重さや指先の「重さ」=「しびれ感」
はありませんか。
→「腕、肩、背中一面」の重さ=「しびれ感」はありますが
指先にはないです。
##20
俗に言う「貧血」で「ふわふわ感」や「くらくら感]
がくることはありませんか。
→以前には、そんなことがありました。
##22
水分が足りずお顔や特に手掌が赤くなってはいませんか。
→当てはまっているようにも思えますが、よくわかりません。
##23
喉の乾きによる「喉の痛み・違和感」がおありではないですか。
→痛みはありませんが、喉は常に渇いている感じがしています。
##25
咳をすると痛みませんか。
もしくは虫歯もないのに奥歯が痛みませんか。
→奥歯が痛むことは、時々あります。
##27
他のかたと視線を合わせるのに臆病になっています。
##34
左側のほうが「症状・症候」が強いです。

以上」
との事です。






#2結論:

##1
典型的な「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
でいらっしゃるようです。

##2
「緊張型」は
「耳鼻科疾患」「自律神経失調症」「メニエル症候群」「更年期障害」
「頚椎の疾患」「うつ状態・うつ病」・「心療内科の疾患」と間違われます。

##3
「緊張型」の特徴的な「症状・症候」として
眼嶮下垂=「目があけづらい」が御座います。
「仮性眼嶮下垂」とも呼称されます。

##4
この「緊張型仮性眼嶮下垂」(あだ名です)は
正診断率の大変低い「頭痛系の「症状・症候」」でございます。

##5
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「眼嶮痙攣:がんけんけいれん:blephalospasm:BS」
「ドライアイ症候群」も
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の「症状・症候」のひとつなのです。

##6
いずれにしても「緊張型」は「目」にくるのが特徴中の特徴で
御座います。

##7
ボツリヌス菌毒素注射しか「治療戦略」がないなどということは
ありえません。

##8
しっかり治されるためには「頭痛系の疾患」がお得意な
「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと
今の私は考えます。


##9
但し「脳神経外科専門医」の先生の中にも
「頭痛系の疾患」が苦手な先生のいらっしゃいます。
このことは何卒覚えておかれて下さいませ。

##10
一刻も早く御相談者の「症状・症候」が寛解される日の来られる事を・
一刻も早いご回復を心より御祈り申し上げます。




取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。






上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。






何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2004年9月13日 18時46分10秒]

お名前: M   
*相談掲示板がメンテナンス中のため
電子メールにて頂いた御相談を参考のため相談掲示板に移動致します。*



42歳 男性。

3年ぐらい前から両目が開けづらく、特に歩行や食事をする際
(特に緊張するのでしょうか?自分でも良くわかりませんが)に
は、どちらか一方の目を閉じないと目を開けていられないとい
った状況です(緊張する状況ではこのようになりますし、眉間
にしわもよります)。
眼科にも通院しており、眼瞼痙攣、ドライアイと診断され、ボ
トックス注射をうったこともあります。現在は、なんとか注射
はしないでも生活していますが、このような状況で生活するの
は精神的にも苦痛になっています。人と食事をする時にも、自
分が変に思われはしないかと視線に恐怖さえ感じています。
病院では、現在のところ、ボトックス注射のような対症療法し
か方法がないと言われています。
(ボトックス注射をしても逆にまばたきがしずらくなり、目も
乾くので、片目でも何とか歩けるうちは、注射はあまり意味が
ないかと思っています。)
精神的な面からもこのような症状が起こるのでしょうが、どの
ように努力(治療)をすれば良いのかわかりません。少しでも
良くなるようにする方法はないのでしょうか?
お薬等でよくなるものなのでしょうか?
せめて、歩く時と食事の時は普通の状態にしたいのですが。

以下は、ここの掲示板で過去に記載されていたものを診断の参
考になるかと思い、自分に当てはまるものを回答してみました。
よろしくお願い致します。
*自分は「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病
態」に当てはまっているように思えます。


#「補足1」
+++++++++++++++++++++++++++++
#さて「緊張型」には特徴がございます。

【以下、回答(自分に当てはまったもの)です。】
##1
光が苦手です。
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどいです。。
##4
忘れ物が多くなっています。
##9
就眠時に布団を抱え込むようにして右下で休みます。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがします。
##12
眼球結膜が赤くなったことがあります。
おおくは片側です。→片側、もしくは両側です。
##15
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがします。
##16
休日が窮日になり上手に「休息」を取れない気がします。
##18
いつも眠気が取れず思考力が低下している感じがします。
##19
「腕、肩、背中一面」の重さや指先の「重さ」=「しびれ感」
はありませんか。
→「腕、肩、背中一面」の重さ=「しびれ感」はありますが
指先にはないです。
##20
俗に言う「貧血」で「ふわふわ感」や「くらくら感]
がくることはありませんか。
→以前には、そんなことがありました。
##22
水分が足りずお顔や特に手掌が赤くなってはいませんか。
→当てはまっているようにも思えますが、よくわかりません。
##23
喉の乾きによる「喉の痛み・違和感」がおありではないですか。
→痛みはありませんが、喉は常に渇いている感じがしています。
##25
咳をすると痛みませんか。
もしくは虫歯もないのに奥歯が痛みませんか。
→奥歯が痛むことは、時々あります。
##27
他のかたと視線を合わせるのに臆病になっています。
##34
左側のほうが「症状・症候」が強いです。

以上
[2004年9月13日 18時44分33秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲