ご相談タイトル:握力についてお伺い致します。 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)    URL
ご心配なことと存じます。




#1
##1
「お忙しい所申し訳ありませんが、質問させて頂きます。
 
握力についてお伺いしたい事があります。 
私は男性で28歳です。 現在、体重は80kgです。
(3〜4年前は体重59kg)

4月に市立病院の神経内科で「グリップ式」の握力計で測ったところ、
右が50kg、左が48kgでした。 
病院の先生の話では「十分に握力はある。」との事でした。 
家で最近、握力を「グリップ式の握力計」で測りました。
手を水で洗った後では、右が最大値56kg、左が53kgでした。
(平均は右が50〜54kg、左が47〜51kg) 

しかし手を洗わずに、
いきなり測ると右が50〜53kg、左が45〜48kgです。 
なぜ手を洗った時と洗わない時に、これほどの差が出るのでしょうか?
 一体どちらが本当の握力なのでしょうか。 

一応、現在は筋肉がやせたり、日常生活の面では、
特に目立った問題はないと思います。
鉄アレイも出来ますし、歩行も普通で会話も普通です。 

体重のせいか、以前に比べて体が重く感じるぐらいです。 
今の握力や筋力に問題はないのか、気になって仕方ありませんので、
アドバイスをお願い致します。」
との事です。






#2
##1
「握力計」による「握力検査」は単位「kg」という「度量衡単位」で
表されます。

##2
元来「筋力検査」と呼称される「筋力」を測定する場合
「臨床神経診断学」 では「専門家」の「手」による各々の筋肉の
「徒手筋力テスト:manual muscle testing(MMT)」
が最も正確であると思われて下さい。

##3
「徒手筋力テスト:manual muscle testing(MMT)」
では「0・1・2・3・4・5」の「6段階」で評価致します。

##4
各々の筋力には「正常値」が御座います。
けれども「各々の筋肉の筋力」を「数値化」すること
は不可能です。

##5
「徒手筋力テスト:manual muscle testing(MMT)」は人体の
各々の「筋肉」の「力」を測定するものです。

##6
「人間の力」で
患者さんの各々の「筋肉」と「力比べ」をするものですが
実に「臨床神経診断学」検査としては「正確」なものです。






#3
##1
適切な表現が思い浮かばないのですが
「「握力計」による「握力検査」」は「保健体育」で用いられる
程度の「筋力検査」である。

##2
「臨床神経診断学」で何らかの「筋力検査」を必要とする場合に
「「握力計」による「握力検査」」は
「徒手筋力テスト:manual muscle testing(MMT)」が必要か否かの
「前段階」であると思われて下さい。

##3
だから「「握力計」による「握力検査」」は「握力計」によっても
表示される数値は当然ばらつきがでます。

##4
「「握力計」による「握力検査」」は「握力の「左右差」」を測定する目的
で行なわれるくらいに思われて下さい。

##5
「4月に市立病院の神経内科で「グリップ式」の握力計で測ったところ、
右が50kg、左が48kgでした。 
病院の先生の話では「十分に握力はある。」との事でした。 
家で最近、握力を「グリップ式の握力計」で測りました。
手を水で洗った後では、右が最大値56kg、左が53kgでした。
(平均は右が50〜54kg、左が47〜51kg) 」
との事です。

##6
上記の「「握力計」による「握力検査」」からいえることは「2つ」のみ。

###1
「「握力」を構成する「左右各種筋群」」の
「左右差」はないと考えられる。

###2
「「握力」を構成する「左右各種筋群」」の
筋力は「正常」と推定される。

の「2つ」です。





#3
##1
「手を水で洗った後では、右が最大値56kg、左が53kgでした。
(平均は右が50〜54kg、左が47〜51kg) 

しかし手を洗わずに、
いきなり測ると右が50〜53kg、左が45〜48kgです。 
なぜ手を洗った時と洗わない時に、これほどの差が出るのでしょうか?
 一体どちらが本当の握力なのでしょうか。 」
との事です。

##2
「手洗い」で「「手掌」の「皮脂」」が除かれれば当然
「「手掌」の「摩擦係数」」が「高くなる」から「グリップ力」が
増加します。

##3
「手洗い」で「「手掌」の「皮脂」」が除かれれば当然
「「握力計」による「握力検査」」では「高い」数値が出るでしょう。

##4
けれども
「「握力」を構成する「左右各種筋群」」の「固有筋力」は同じであると
考えられる。

##5
だから「「手掌」の「摩擦係数」」に影響される
「「握力計」による「握力検査」」は
「「握力」を構成する「左右各種筋群」」の「評価」には適切な「道具」
ではないといえましょう。

##6
「一体どちらが本当の握力なのでしょうか」との事です。

##7
上記の如く御相談者の場合
上記の「「握力計」による「握力検査」」からいえることは「2つ」のみ。

###1
「「握力」を構成する「左右各種筋群」」の
「左右差」はないと考えられる。

###2
「「握力」を構成する「左右各種筋群」」の
筋力は「正常」と推定される。

の「2つ」です。









#4
##1
「なぜ手を洗った時と洗わない時に、これほどの差が出るのでしょうか?
 一体どちらが本当の握力なのでしょうか。」
との事です。

##2
「「握力計」による「握力検査」」は「「握力」を構成する「左右各種筋群」」
の「検査」をしているわけではないから。

##3
そのときそのときで「ばらつき」がでるのは止むをえないことであり
「「握力計」による「握力検査」」でいう「握力」とは
「測定した回数」だけ「握力」があるといえます。








#5結論:
##1
「「握力計」による「握力検査」」は
「「握力」を構成する「左右各種筋群」」の「筋力」を
測定しうるものではありません。

##2
御相談者の御相談の御記載内容からは
私には
御相談者の「握力」のさまざまな数値からは。
=>##3


##3
御相談者の場合「「握力計」による「握力検査」」からいえることは「2つ」のみ。

###1
「「握力」を構成する「左右各種筋群」」の
「左右差」はないと考えられる。

###2
「「握力」を構成する「左右各種筋群」」の
筋力は「正常」と推定される。

の「2つ」です。

##4
「4月に市立病院の神経内科で「グリップ式」の握力計で測ったところ、
右が50kg、左が48kgでした。 
病院の先生の話では「十分に握力はある。」との事でした。 」
との事です。

##5
「お受けもちの先生」の「コメント」も同様な内容で
御相談者にお話しになられたものと推定されます。

##6
いかなる理由から病院の「神経内科専門医先生」にて
「「握力計」による「握力検査」」の運びになられたのか
御記載がないからわかりません。

##7
けれども御相談者が
「徒手筋力テスト:manual muscle testing(MMT)」
による「検査」を必要としない状態にあることは
確かなようです。











上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。









何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。






何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。
[2004年11月28日 14時37分19秒]

お名前: タカ   
お忙しい所申し訳ありませんが、質問させて頂きます。
 
握力についてお伺いしたい事があります。 
私は男性で28歳です。 現在、体重は80kgです。
(3〜4年前は体重59kg)

4月に市立病院の神経内科で「グリップ式」の握力計で測ったところ、
右が50kg、左が48kgでした。 
病院の先生の話では「十分に握力はある。」との事でした。 
家で最近、握力を「グリップ式の握力計」で測りました。
手を水で洗った後では、右が最大値56kg、左が53kgでした。
(平均は右が50〜54kg、左が47〜51kg) 

しかし手を洗わずに、
いきなり測ると右が50〜53kg、左が45〜48kgです。 
なぜ手を洗った時と洗わない時に、これほどの差が出るのでしょうか?
 一体どちらが本当の握力なのでしょうか。 

一応、現在は筋肉がやせたり、日常生活の面では、
特に目立った問題はないと思います。
鉄アレイも出来ますし、歩行も普通で会話も普通です。 

体重のせいか、以前に比べて体が重く感じるぐらいです。 
今の握力や筋力に問題はないのか、気になって仕方ありませんので、
アドバイスをお願い致します。
[2004年11月28日 13時34分13秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲