ご相談タイトル:右手の人差し指のしびれについて 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 0 1 2 3 4 5


山本クリニックhp 山本クリニック携帯モード1 山本クリニック携帯モード2 みちしるべ しごとぶり
脳神経外科相談掲示板 美容形成外科相談掲示板 NEW新規脳神経外科相談掲示板 むかしの相談掲示板
山本クリニックの脳神経外科・神経内科ブログ
エキサイトブログ シーサーブログ1 シーサーブログ2 シーサーブログ3 アメーバブログ gooブログ
脳神経外科1 脳神経外科2 脳神経外科3 脳神経外科4
脳神経外科5 脳神経外科6 脳神経外科7 脳神経外科8
脳神経外科9 脳神経外科10 脳神経外科11 脳神経外科12
脳神経外科13 脳神経外科14 脳神経外科15 脳神経外科16
脳神経外科17 脳神経外科18 脳神経外科19 脳神経外科20




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)    URL
昔(30年前)であれば今現在御相談者が命に関らない
ですごされる御状態は今現在の1/100の確率です。
御心配でしょう。御気持ちは大変よく判ります。





++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「脳動静脈奇形:arteriovenous malformation:AVM」
「脳動静脈奇形:arterio-venous malformation:AVM」
ではなく
「海綿状血管腫:cavernous (hem)angioma」」
であるような気が致します。

けれども「開頭手術」で摘出結果がよければそれでよいです。

「お受けもちの「脳神経外科専門医先生」」と
御相談されて
「お受けもちの「脳神経外科専門医先生」」から
「整形外科専門医先生」が必要の判断とあらば
「整形外科専門医先生」を御受診されるのが宜しいと考えます。

「お受けもちの「脳神経外科専門医先生」」が
「御様子見」で宜しいと
判断されたら
「「脳内血管腫」破裂」で昔であれば
「命がない状況からの生還」ですから。

「お受けもちの「脳神経外科専門医先生」」に
従われればと今の私は考えます。

いずれにしても
手術がうまくいきなによりでした。

お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃること
よく分かります。



下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++









#1
##1
「私は、東北地方に住む36才の男性です。
実は、昨年の10月脳出血のため職場で倒れ、
入院しました。

その後、左側頭葉の出血部分及び血管奇形を取り除く手術を
11月中旬に行いました。
※退院後、毛細血管系AVMだったと聞きました。
 
それで今回の質問内容ですが、
手術後、血液検査のため右手人差し指より十日間したのですが、
「右手人差し指にしびれ」があるため
二ヶ月目のとき、主治医に相談したのですが、関係ないと
言われましたが、
三ヶ月過ぎた今も「しびれ」が続いております。

利き手の指のため、
仕事に支障が出たら心配なものですから
これから、整形外科に相談したほうがよいのか、
再度主治医に相談すべきか、
教えていただけますか。
よろしくお願いします。」
との事です。




#2
##1
「36才の男性です。
実は、昨年の10月脳出血のため職場で倒れ、
入院しました。

その後、左側頭葉の出血部分及び血管奇形を取り除く手術を
11月中旬に行いました。」
=>
お大変でしたね。

##2
「※退院後、毛細血管系AVMだったと聞きました。」
との事です。

##3
「毛細血管系AVM」という「病態」は存在しないので
止むを得ずも御相談者が「お聞き間違われたもの」と
推測致します。
或いは
このような「用語」を用いなくてはならない
御事情も「お受けもちの先生」にあったのでしょう。

##4
「毛細血管系AVM」との御説明からは
一番近いものは「海綿状血管腫:cavernous (hem)angioma」」
です。

##5
「海綿状血管腫:cavernous (hem)angioma」」とは
唯一「毛細血管:もうさいけっかん:capillary」のみ
から構成されている脳内の「血管腫」です。

##6
勿論
「脳動静脈奇形:arteriovenous malformation:AVM」
も「脳内血管腫」の一種です。
構成要素は「動脈」「静脈」のみであり
「毛細血管:もうさいけっかん:capillary」
がありません。







#3
##1
急性期の
「出血性脳血管障害」で脳CTに写るものは脳内の「血管腫」
からの「出血の塊=血腫」のみであり
本体は「本物の脳血管撮影」をしなければわかりません。

##2
「出血性脳血管障害」では急性期手術を急ぎますから
「本物の脳血管撮影」で
「脳動静脈奇形:arteriovenous malformation:AVM」
の場合は
「止めるべき動脈」=「栄養血管:feeder:feeding artery」
「とめるべき静脈」=「流出静脈:drainer:draining vein」
「摘出すべき本体」=「巣:nidus:ナイダス:ニーダス」

の「3つ」を確認して「開頭手術」に到ります。

##3
「脳動静脈奇形:arterio-venous malformation:AVM」
「脳動静脈奇形:arteriovenous malformation:AVM」
も「脳内血管腫」の「ひとつ」です。

##4
「くも膜下出血(SAH)」その他と異なり
「脳動静脈奇形:arteriovenous malformation:AVM」
からの出血は
唯一
「脳内血管腫」のなかで静脈性の出血です。

##5
「海綿状血管腫:cavernous (hem)angioma」」の場合は
「本物の脳血管撮影」を行っても
何も「みえません」。

##6
「脳動静脈奇形:arteriovenous malformation:AVM」
を始め「脳内血管腫」では「「病理組織検査診断」が重要
でありかならず「摘出手術」の組織を
「「病理組織検査診断」を致します。

##7
その結果御相談者が
「※退院後、毛細血管系AVMだったと聞きました。」
と伝えられた「病態」であったのであろうと推察致します。










#4
##1
「それで今回の質問内容ですが、
手術後、血液検査のため右手人差し指より十日間したのですが、」
との事です。

##2
さまざまに考えてみたのですが
「右手人差し指より十日間した」「検査」が
なにであるのか・
また
「右手人差し指」から術後10日間というと
「PaO2:血中酸素分圧」のパルスオキシメーター
くらいしか思いつきません。

##3
「手術後、血液検査のため右手人差し指より十日間したのですが、
「右手人差し指にしびれ」があるため
二ヶ月目のとき、主治医に相談したのですが、関係ないと
言われましたが、
三ヶ月過ぎた今も「しびれ」が続いております。」
の
「右側の「症状・症候」」は
脳内の「血管腫」のあった「左側」の反対側です。

##4
##3含め「関係ない」という
「お受けもちの「脳神経外科専門医先生」」の判断
であれば
「御様子見」で宜しいと今の私は考えます。


##5
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。








#5結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「利き手の指のため、
仕事に支障が出たら心配なものですから
これから、整形外科に相談したほうがよいのか、
再度主治医に相談すべきか、
教えていただけますか。
よろしくお願いします。」
との事です。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「整形外科専門医先生」に受診される
「要素」は見出しがたいです。

##4
再度「お受けもちの「脳神経外科専門医先生」」と
御相談されて
「お受けもちの「脳神経外科専門医先生」」から
「整形外科専門医先生」が必要の判断とあらば
「整形外科専門医先生」を御受診されるのが宜しいと考えます。

##5
「お受けもちの「脳神経外科専門医先生」」が
「御様子見」で宜しいと
判断されたら
「「脳内血管腫」破裂」で昔であれば
「命がない状況からの生還」ですから。

##6
「お受けもちの「脳神経外科専門医先生」」に
従われればと今の私は考えます。

##7
私自身は「御様子見」で宜しいと今の私は考えます。
これは私の考えです。だから間違っているかもしれません。

##8
お大事にされてくださいますように。











上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。







何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2007年3月11日 14時38分29秒]

お名前: しゅう   
私は、東北地方に住む36才の男性です。
実は、昨年の10月脳出血のため職場で倒れ、
入院しました。

その後、左側頭葉の出血部分及び血管奇形を取り除く手術を
11月中旬に行いました。
※退院後、毛細血管系AVMだったと聞きました。
 
それで今回の質問内容ですが、
手術後、血液検査のため右手人差し指より十日間したのですが、
「右手人差し指にしびれ」があるため
二ヶ月目のとき、主治医に相談したのですが、関係ないと
言われましたが、
三ヶ月過ぎた今も「しびれ」が続いております。

利き手の指のため、
仕事に支障が出たら心配なものですから
これから、整形外科に相談したほうがよいのか、
再度主治医に相談すべきか、
教えていただけますか。
よろしくお願いします。
[2007年3月10日 19時41分51秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲