ご相談タイトル:手のこわばりと筋疲労 [2] [2004年 7月 1日 10時21分 3秒]2 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)    URL
ご心配なことと存じます。



#1
##1
「手のこわばりと筋疲労 [2] [2004年 7月 1日 10時21分 3秒]
で相談したものですけど、何度もすみません。
最後に一つだけ質問させてください。
 筋緊張型頭痛の複合病態で症状が強い場合は神経ブロック
が有効ということですが、この場合神経ブロックとは、
星状神経ブロックでよろしいのでしょうか?
違う場合はどのような神経ブロックがあるのでしょうか?
よろしくお願いします。」
との事です。




#2
##1
星状神経節ブロック(SGB)は全く
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
に効果が有りません。

##2
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の場合・これは私のやりかたなのですが。

##3
末梢神経「神経ブロック」である
###1
「肩甲上神経ブロック:けんこうじょうしんけいブロック」
###2
「深頚神経叢ブロック:しんけいしんけいそうブロック」
###3
「浅頚神経叢ブロック:せんけいしんけいそうブロック」
###4
「C2棘突起ブロック:c2きょくとっきブロック」
###5
「胸傍脊椎神経ブロック:きょうぼうせきついしんけいブロック」
###6
「腋下(えきか)神経ブロック:エキカシンケイブロック」
###7
その他
10数種類以上の「神経ブロック」を使いこなします。


##4
「神経ブロック」ではないけれども場合により
「トリガーポイント注射」のテクニックも施行いたします。

##5
だから末梢神経の「複合ブロック」ということになります。

##6
これらの「神経ブロック」
等を「複合」して患者さんの「局所臨床神経診断学」にあわせて
施行いたします。





#3結論:
##1
星状神経節ブロック(SGB)は極めて判りやすくいえば
「頸から上」の「病態」に意味のある「神経ブロック」
ということができます。

##2
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
は「頸から上の「病態」」というわけではないので。

##3
普通に考えたらば
星状神経節ブロック(SGB)は意味が少ないように今の私は考えます。
星状神経節ブロック(SGB)に関しましては「補足1」に記載致します。






取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。




上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。







何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。



何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。




「補足1」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

「上・中・下頚部交感神経節と椎骨動脈交感神経節」の中で
「下頚部交感神経節」のみを「星状神経節(SG)」と呼称いたします。

通常「星状神経節ブロック(SGB)」は
「上・中・下頚部交感神経節と椎骨動脈交感神経節」
をいずれも神経ブロックすることになります。

だから正確には「星状神経節ブロック(SGB)」は
星状神経節(SG)を神経ブロックしているわけではないのです。

けれども星状神経節ブロック(SGB)と呼称されます。

極めて判りやすく言えば星状神経節ブロック(SGB)は
頸から「上」の「病態」のみに効果が有るといえます。

「緊張型」の場合
頸から「上」の「病態」のみ・というわけではありません。

星状神経節ブロック(SGB)はデリケートな「神経ブロック」
で「毎日」施行するものです。
適切な表現が思い浮かばないのですが
「パワー」は「デリケート」な「神経ブロック」
です。

「緊張型頭痛」の「治療戦略」には適応は結果論からは少ないなあと
今の私は考えます。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[2004年7月1日 15時56分54秒]

お名前: 匿名希望   
*相談掲示板がメンテナンス中のため
電子メールにて頂いた御相談を参考のため相談掲示板に移動致します。*



手のこわばりと筋疲労 [2] [2004年 7月 1日 10時21分 3秒]
で相談したものですけど、何度もすみません。
最後に一つだけ質問させてください。
 筋緊張型頭痛の複合病態で症状が強い場合は神経ブロック
が有効ということですが、この場合神経ブロックとは、
星状神経ブロックでよろしいのでしょうか?
違う場合はどのような神経ブロックがあるのでしょうか?
よろしくお願いします。
[2004年7月1日 15時48分24秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲