ご相談タイトル:ウイルス性髄膜炎の後遺症? 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)    URL
ご心配なことと存じます。

#1
##1
「お返事ありがとうございました。
確かに緊張型頭痛の症状に当てはまるものが多かったです。
27日の日、神経内科で診察なのですが、外科に移動しようと思います。ひとつ
不思議に思ったので教えてください。

・##9就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
いつも寝る時、真上と左を向いた状態だと、眩暈が起きた後息苦しさと圧迫感を感じて
眠れないので、右を向いて寝てます。これは何故起きるのですか?
それでも、寝ているときに寝返りを打っているらしく、何度か起きてしまい
明け方は吐き気が強いです。
27日まで安定剤を飲んで様子をみようと思うのですが、寝るときの不安を少しでも
解消できたらと質問させていただきました。

お忙しいなかすみません。」
との事です。




#2結論:
##1
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の患者さんは。

##2
「胃食道逆流症(GERD、gastroesophageal reflux diseaseの略)」
をお持ちの患者さんが多いです。

##3
##2のため
「胃液」の「胃食道逆流」を無意識の中で「防御」する
ために。
無意識の中で夜間睡眠中に
「右側臥位」にて就眠されると考えられています。


##4
この「就眠時体位」を「緊張型」の「逆シムス体位」と呼称
することが御座います。



上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。



何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。




++「補足1」++++++++++++++++
シムス体位 
左下にして横向きに「横臥姿勢」。
膝は軽く曲げやや右足を強く曲げる体位。


昏睡患者さんの「嘔吐」による窒息をさけるときに・
或は「薬物誤飲中毒」などの「救急管理」の際に
用いられる「体位」です


+++++++++++++++++++++++
[2004年8月24日 19時3分5秒]

お名前: 匿名希望   
お返事ありがとうございました。
確かに緊張型頭痛の症状に当てはまるものが多かったです。
27日の日、神経内科で診察なのですが、外科に移動しようと思います。ひとつ
不思議に思ったので教えてください。

・##9就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
いつも寝る時、真上と左を向いた状態だと、眩暈が起きた後息苦しさと圧迫感を感じて
眠れないので、右を向いて寝てます。これは何故起きるのですか?
それでも、寝ているときに寝返りを打っているらしく、何度か起きてしまい
明け方は吐き気が強いです。
27日まで安定剤を飲んで様子をみようと思うのですが、寝るときの不安を少しでも
解消できたらと質問させていただきました。

お忙しいなかすみません。
[2004年8月24日 18時41分26秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲