ご相談タイトル:成長ホルモン高値2 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)    URL
ご心配なことと存じます。




#1
##1
「お忙しい中、早速のお返事をいただき恐縮です。
やはり、この先、下垂体線腫になる可能性が高いとのことですね。

ただ、私の年齢的に厳しいのですが、できればこの
1〜2年で妊娠、出産を希望しています。
でも、急に下垂体の手術が必要になったらと思うと気になります。

石灰化は老化現象のひとつと聞きましたが、
身体のあちこちが石灰化するのも心配です。

とりあえずは、定期的にGHの値を検査してみます。
数値的には15.40は低いのでしょうか?

また、アレルギー鼻炎との診断で耳鼻科に通い
抗生剤を飲み点鼻薬をしていますが、
後鼻漏の症状や咳は長年治りません。
そういった鼻の疾患も下垂体の影響からきているのではないかとか、
いろいろ考えてしまいます。

GHが高い人は短命だとの情報をネットで見かけて、
ちょっとショックです。

埼玉から千葉へ引越しし、現在の担当の脳神経外科医師
とのコミュニケーションがうまくとれず、
質問がしつこくなり申し訳ありません。

お時間ございましたら、お返事いただけますと嬉しいです。」
との事です。







#2結論:
##1
正確には「脳下垂体腺腫」になる可能性がある・
ではなく。
 
##2
「脳下垂体腺腫」が初回の検査で見つかっていなくても
「脳下垂体腺腫」である可能性があり
そのおおきさは「極めて小さい」から画像診断で発見されないので
あろうということです。
 
##3
「成長ホルモン:growth hormone:GH」の
正常値は空腹安静覚醒時で5.0ng/ml以下ですから。
 
##4
御相談者の「成長ホルモン:growth hormone:GH」=15.40ng/ml
であるとすれば正常値の「x3=3倍」ということです。
 
##5
「成長ホルモン:growth hormone:GH」としては
尋常ではない高値であるといえましょう。
 
##6
因みに「成長ホルモン:growth hormone:GH」は
夜間・昼間その他でも「変動」致しますが「変動粋」は1.0ng/ml
です。
 
##7
御相談者の場合の問題点は
「「成長ホルモン:growth hormone:GH」が高値である原因」
として「脳下垂体腺腫」以外には考えられない数値である。

 
##8
たとえ「脳下垂体腺腫」が見つかったとしても
「経蝶形骨洞下垂体手術」でもうまく腫瘍にあたらない可能性
がある。

##9
「脳神経外科」的に「成長ホルモン:growth hormone:GH」
を下げる可能性が期待しづらい現状であるということ
ということが「問題」です。
 
##10
「埼玉から千葉へ引越しし、現在の担当の脳神経外科医師との
コミュニケーションがうまくとれず、」との事であれば。
 
##11
「脳下垂体腺腫」が「脳神経外科的に問題」となるのは
###1
「内分泌学的」「「異常所見」あり」
###2
視交叉部にて視神経圧迫によえる
「視力視野障害」の「「異常所見」あり」
の###1・###2のいずれか或は両方の場合。
 
##12
とりあえずは「成長ホルモン:growth hormone:GH」の高値
のみですから
 
##13
「脳神経外科専門医先生」に加えて
「内分泌」の専門医先生を御受診される
必要があろうかと今の私は考えます。
 
##14
取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。
 
 








上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。







何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。








何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2004年12月9日 14時54分12秒]

お名前: 匿名希望   
*相談掲示板がメンテナンス中のため
電子メールにて頂いた御相談を参考のため相談掲示板に移動致します。*



お忙しい中、早速のお返事をいただき恐縮です。
やはり、この先、下垂体線腫になる可能性が高いとのことですね。

ただ、私の年齢的に厳しいのですが、できればこの
1〜2年で妊娠、出産を希望しています。
でも、急に下垂体の手術が必要になったらと思うと気になります。

石灰化は老化現象のひとつと聞きましたが、
身体のあちこちが石灰化するのも心配です。

とりあえずは、定期的にGHの値を検査してみます。
数値的には15.40は低いのでしょうか?

また、アレルギー鼻炎との診断で耳鼻科に通い
抗生剤を飲み点鼻薬をしていますが、
後鼻漏の症状や咳は長年治りません。
そういった鼻の疾患も下垂体の影響からきているのではないかとか、
いろいろ考えてしまいます。

GHが高い人は短命だとの情報をネットで見かけて、
ちょっとショックです。

埼玉から千葉へ引越しし、現在の担当の脳神経外科医師
とのコミュニケーションがうまくとれず、
質問がしつこくなり申し訳ありません。

お時間ございましたら、お返事いただけますと嬉しいです。
[2004年12月9日 14時49分8秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲