ご相談タイトル:脳梗塞の良肢位について2 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)    URL
ご心配なことと存じます。



#1
##1
「山本先生、相談掲示板へのご回答どうもありがとうござ
いました.


山本先生、お忙しいなかご回答いただきまして本当にどうも
ありがとうございます。
麻痺側を下(患側を上)という体位は絶対にしてはならない
鉄則だということが具体的に理解することができました。
今後、万が一再発してしまったたり、他の家族や友人、知人
が脳卒中を起こしてしまったりした場合の注意点としても、
しっかり心がけておきたいと思います。
そこで、もう一つお聞きしたいのですが、麻痺側を下(患側
を上)にしてしまった場合、脳自体に与えうる影響としては
どのようなことが考えられるのでしょうか。
例えば急性期のときに、麻痺とともに脳浮腫が起きてきた場
合などは、むくんでいる患側を上にした場合、患っていない
部分まで圧迫されてしまうような気がするのですが、脳の血
流などにも影響があるのでしょうか。
度々の相談で大変恐縮です。
お忙しいと思いますので、お時間の空いたときにお返事をい
ただけたらと思います。」
との事です。








#2結論:
##1
「麻痺側を下(患側
を上)にしてしまった場合、脳自体に与えうる影響としては
どのようなことが考えられるのでしょうか。
例えば急性期のときに、麻痺とともに脳浮腫が起きてきた場
合などは、むくんでいる患側を上にした場合、患っていない
部分まで圧迫されてしまうような気がするのですが、脳の血
流などにも影響があるのでしょうか。
度々の相談で大変恐縮です。」

##2
「脳血管障害」で
「脳浮腫:のうふしゅ」が発生する・或いはしているような状態
であれば場合により「脳圧亢進」により
大脳ヘルニア=「生命の危機」のあるときですから。

##3
生命の危険のある
「3次救急」のABCに従い「A=airway=気道」の確保の
救命救急の
「手技」で「舌根沈下」による「気道閉塞」をおこさないことでしょう。

##4
オリンピックの体操競技の腺腫や宇宙飛行士など激烈なGにさらされても
「脳循環血流量」低下がなく大丈夫なように。=>失神がないように。

##5
「脳循環血流量」は「auto-regulation:オート・レギュレーション」により
制御され機能が温存されることで有名な「循環系」です。

##5
「片側大脳半球の重量」が「脳浮腫:のうふしゅ」を含めて
「脳循環血流量」に影響を及ぼすかといえば可能性は「NO」です。




取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。












上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。






何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2004年10月17日 12時49分20秒]

お名前: 匿名希望   
*相談掲示板がメンテナンス中のため
電子メールにて頂いた御相談を参考のため相談掲示板に移動致します。*

山本先生、相談掲示板へのご回答どうもありがとうござ
いました.


山本先生、お忙しいなかご回答いただきまして本当にどうも
ありがとうございます。
麻痺側を下(患側を上)という体位は絶対にしてはならない
鉄則だということが具体的に理解することができました。
今後、万が一再発してしまったたり、他の家族や友人、知人
が脳卒中を起こしてしまったりした場合の注意点としても、
しっかり心がけておきたいと思います。
そこで、もう一つお聞きしたいのですが、麻痺側を下(患側
を上)にしてしまった場合、脳自体に与えうる影響としては
どのようなことが考えられるのでしょうか。
例えば急性期のときに、麻痺とともに脳浮腫が起きてきた場
合などは、むくんでいる患側を上にした場合、患っていない
部分まで圧迫されてしまうような気がするのですが、脳の血
流などにも影響があるのでしょうか。
度々の相談で大変恐縮です。
お忙しいと思いますので、お時間の空いたときにお返事をい
ただけたらと思います。
[2004年10月17日 12時40分1秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲