ご相談タイトル:頭蓋底髄膜腫術後の耳鳴り 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)    URL
ご心配なことと存じます。

+++++++++++++++++++++++++++++
「頭蓋底髄膜腫:skull base meningioma」の手術が上手くいかれて
本当に宜しかったです。


この「耳鳴:tinnitus」は
「頭蓋底髄膜腫:skull base meningioma」等の「頭蓋底「脳腫瘍」」
で脳幹部が圧迫されており術後に「聴力低下」が発生した患者さんの
術後「数ヶ月」して発言する「耳鳴:tinnitus」にように
思えます。

下記に順を追って御回答致します。
+++++++++++++++++++++++++++++



#1
##1
「56歳の女性です。
 昨年5初旬、偶然なことから頭底部に良性の髄膜種が見つかり、
6月末に摘出手術しました。
 腫瘍は脳幹部を圧迫していたので、全部摘出来ず、
 8月中旬に別の脳外科病院で残存腫瘍にガンマナイフしました。
 
外科手術後、右の聴力がかなり落ちましたが、10月中旬には術前と変わらない程
 聴力が回復しました。
 このとき、大学病院の耳鼻科で、術後にあった耳の水はきれいになくなったと云われました。
 
他の合併症も全くなく、その後順調に回復し、今では趣味の山登りも出来るほど
元気になりましたが、
12月中旬頃から、耳鳴りがします。最初就寝時だけ気になる程度でしたが、最近は
 一日中耳鳴りが気になります。
 鼓膜が震えるような、または虫が羽をパタパタさせるような低い音の感じです。
 聴力は左右とも十分あります。
 手術していただいた大学病院は県外なので、とりあえず
 近くの耳鼻科で診てもらっても良いでしょうか。
 またどうして耳なりがするのでしょうか?教えて下さい。お願いします。」
との事です。




#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「頭蓋底髄膜腫:skull base meningioma」の手術が上手くいかれて
本当に宜しかったです。

##3
この「耳鳴:tinnitus」は
「頭蓋底髄膜腫:skull base meningioma」等の「頭蓋底「脳腫瘍」」
で脳幹部が圧迫されており術後に「聴力低下」が発生した患者さんの
術後「数ヶ月」して発言する「耳鳴:tinnitus」にように
思えます。

##4
「片側性に脳幹部は圧迫される」=「脳幹部が回転する」という
現象が生じます。

##5
また「頭蓋底「脳腫瘍」」の「上手な手術」の後には
必ずや側頭骨を削り「側頭骨」経由で中耳に水が溜まります。

##6
##4+##5に加えて手術時の「第8脳神経(聴神経)」近傍の操作による
「第8脳神経(聴神経)」の障害も加わり
上手な「頭蓋底「脳腫瘍」」の後には「聴力低下」が一過性に必ず
発生いたします。

##7
「開頭手術」+「ガンマナイフ:γナイフ」にて
「頭蓋底髄膜腫:skull base meningioma」の「治療戦略」が
上手くいき本当に宜しかったです。




#3
##1
「頭蓋底「脳腫瘍」」の上記のような経過後に数ヶ月して
「第8脳神経(聴神経)」周囲に「クモ膜癒着」等が発生することが
御座います。

##2
このときの「症状・症候」が「耳鳴:tinnitus」です。

##3
神経耳科的な精査が必要な気が致します。

##4
急がないから最初の手術時の「耳鼻科専門医先生」を御受診されると
宜しいと今の私は考えます。







#4結論:
##1
「耳鳴:tinnitus」の原因・可能性については上記御回答致しました。

##2
お近くの先生でも宜しいのですが
問題解決にはいたらないとも今の私は考えます。

##3
「再発」などとは異なり良性「病態」ですから
しっかりとした精査をされておかれたほうが宜しいと今の私は考えます。

##4
一刻も早く御相談者の「症状・症候」が寛解される日の来られる事を・
一刻も早いご回復を心より御祈り申し上げます。








上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。








何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。







何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2005年1月27日 16時14分59秒]

お名前: 匿名希望   
*相談掲示板がメンテナンス中のため
電子メールにて頂いた御相談を参考のため相談掲示板に移動致します。*



56歳の女性です。
 昨年5初旬、偶然なことから頭底部に良性の髄膜種が見つかり、
6月末に摘出手術しました。
 腫瘍は脳幹部を圧迫していたので、全部摘出来ず、
 8月中旬に別の脳外科病院で残存腫瘍にガンマナイフしました。
 
外科手術後、右の聴力がかなり落ちましたが、10月中旬には術前と
変わらない程聴力が回復しました。
 このとき、大学病院の耳鼻科で、術後にあった耳の水はきれいになくなった
と云われました。
 
他の合併症も全くなく、その後順調に回復し、今では趣味の山登りも出来るほど
元気になりましたが、
12月中旬頃から、耳鳴りがします。最初就寝時だけ気になる程度でしたが、最近は
 一日中耳鳴りが気になります。
 鼓膜が震えるような、または虫が羽をパタパタさせるような低い音の感じです。
 聴力は左右とも十分あります。
 手術していただいた大学病院は県外なので、とりあえず
 近くの耳鼻科で診てもらっても良いでしょうか。
 またどうして耳なりがするのでしょうか?教えて下さい。お願いします。
[2005年1月27日 16時12分57秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲