ご相談タイトル:生まれつきの後頭部正中のしこり 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 0 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)    URL
これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。



++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。
御相談者の御相談内容要旨御記載
からは。

1・「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」として皮膚外科的にこの
「症状・症候」を考えるか」。

2・慎重に「脳神経外科専門医」の観点からこの「症状・症候」
を考えるか。

「2通り」の「診断戦略」が御座います。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++




#1
##1
「このたびは初めてメールさせていただきます。


症状などの相談は掲示板を使用されている方が
殆どのようだったのですが、そんなに深刻ではない
私のようなものが書き込みをさせていただくのも気が
引けて失礼させていただきます。

実は私は後頭部に直径2cmほどの【たんこぶ】を
生まれつき持っていまして、子供の頃に診断を
受けたときには、大丈夫だといわれたこともあって
今でもそのままにしています。(現在38才です)

当時、親から聞いた話だと【脂肪の塊】みたいな
ことを言っていたんですが、ネット検索をしていて、
山本先生が、くも膜顆粒:パキオニの顆粒のお話を
されているのを見つけて、もしやこれではないか・・・と
推察した次第です。

触ると中にやや硬めの塊があって、よく触ると外側
に頭皮があるためか、ブヨブヨしているんですが、
中には半円形の塊を指で感じることができ、その
塊は1cm〜2cmは左右にずれるというか、動かそうと
すると少し動きます。頭と頭皮の間に半円形の塊
が挟まっている感じです。(触っても痛くありません)

丁度、後頭部の左上部に位置するもので、
頭を刈り上げた時などは、少々恥ずかしいこともあり、
また最近、知人からは
『皮膚科で簡単に取れるんじゃないの?』
などといわれたりしたもので、これを機に相談して
とれるものであれば、とってしまおうかと思っています。

もし先生の医療範囲でしたら、是非一度、診察していただこう
かとも思っています。何卒、ご意見頂戴できましたら幸いです。


何卒、よろしくお願い申し上げます。」
との事です。





#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##3
まずは
「簡単にとる」などとは考えられないほう
が宜しいです。

##3
因みに
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「くも膜顆粒:パキオニの顆粒:pacchionian granulation」
では御座いません。

##4
生下時よりある正中部にある「塊」であれば
###1
「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」であれば。
「脂肪腫:lipoma」の可能性がある。
=>
「脂肪腫:lipoma」に関しては説明省略。

###2
「頭蓋閉鎖[縫合]不全[症]:cranial dysraphism]
の可能性もある。
=>#3





#3
##1
また「頭蓋閉鎖[縫合]不全[症]:cranial dysraphism]
の可能性も考えておかねばならない。

##2
因みに
「頭蓋閉鎖[縫合]不全[症]:cranial dysraphism]には。
###1「
「脳脳嚢髄膜瘤:のうのうほうずいまくりゅう:encephalocystomeningocele」
###2
「脳嚢胞瘤:のうのうほうりゅう:encephalocytocele」
###3
「脳髄膜瘤:のうずいまくりゅう:encephalumeningocele」
###4
「脳瘤:のうりゅう:encephalocele」
の
「頭蓋閉鎖[縫合]不全[症]:cranial dysraphism]の俗言う
「髄膜瘤:ずいまくりゅう」には以上の「5」種類があります。

##3
「頭蓋骨」や「頭蓋底」のどこにも発生致しますが
最も頻度の高いのは「後頭部正中線上」です(Czechら:1995)。

##4
「外見」「概観」からの以上の
「頭蓋閉鎖[縫合]不全[症]:cranial dysraphism]を鑑別することは
不可能です。





#4結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「くも膜顆粒:パキオニの顆粒:pacchionian granulation」
ではありません。

##3
「後頭部正中線上」の「こぶ」には
#3のようなものも稀ならず御座います。
何卒に御留意下さい。

##4
総じて結論としては。

##5
まずは
「簡単にとる」などとは考えられないほう
が宜しいです。

##6
的外れなことを申し上げたかもしれません。

##7
けれどもご参考になれば何よりで御座います。








上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。







何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。






何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2005年10月5日 18時37分26秒]

お名前: 匿名希望   


このたびは初めてメールさせていただきます。


症状などの相談は掲示板を使用されている方が
殆どのようだったのですが、そんなに深刻ではない
私のようなものが書き込みをさせていただくのも気が
引けて失礼させていただきます。

実は私は後頭部に直径2cmほどの【たんこぶ】を
生まれつき持っていまして、子供の頃に診断を
受けたときには、大丈夫だといわれたこともあって
今でもそのままにしています。(現在38才です)

当時、親から聞いた話だと【脂肪の塊】みたいな
ことを言っていたんですが、ネット検索をしていて、
山本先生が、くも膜顆粒:パキオニの顆粒のお話を
されているのを見つけて、もしやこれではないか・・・と
推察した次第です。

触ると中にやや硬めの塊があって、よく触ると外側
に頭皮があるためか、ブヨブヨしているんですが、
中には半円形の塊を指で感じることができ、その
塊は1cm〜2cmは左右にずれるというか、動かそうと
すると少し動きます。頭と頭皮の間に半円形の塊
が挟まっている感じです。(触っても痛くありません)

丁度、後頭部の左上部に位置するもので、
頭を刈り上げた時などは、少々恥ずかしいこともあり、
また最近、知人からは
『皮膚科で簡単に取れるんじゃないの?』
などといわれたりしたもので、これを機に相談して
とれるものであれば、とってしまおうかと思っています。

もし先生の医療範囲でしたら、是非一度、診察していただこう
かとも思っています。何卒、ご意見頂戴できましたら幸いです。


何卒、よろしくお願い申し上げます。

Tuesday, October 04, 2005 6:35 PM
[2005年10月4日 18時35分46秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲