ご相談タイトル:記憶力障害 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)    URL
ご心配なことと存じます。


この御相談者の御記載内容からは
過去数年来「急増」している「症状・症候」で御座います。

「記銘力障害」=「recent memory disturbance」=
「リースント・メモリー・デイスターバンス」
という「症状・症候」で御座います。

下記順を追って御回答致します。



#1
##1
「まず短期的な記憶ができません。
例えば2桁以上の暗算での計算で
、問題が記憶できずに計算がなりたたなかったり、
仕事などの簡単な説明で2つ以上の事柄で一つ一つは理解できても
2つめの説明を聞いたら1つ目を忘れてしまう状態です。

あと前日や午前中にやった事柄を忘れてしまいます。
よく落ち込んで鬱っぽくなることもあります。

何とか社会生活は送れているので問題ないのかも知れませんが
新しいことに積極的にチャレンジすることが出来ずに困ってます。

昔からという感じもしますが最近特に感じます。
あと鼻炎持ちですが関係ありますか?
治療法などありましたら。お願いします。」
との事です。




#2
##1
「記憶」という用語は実は「医学用語」でじは御座いません。

##2
俗に言うにいう「記憶」には大きく分けると「2種類」御座います。

##2
###1
「古い昔の記憶」=「remote memory」=「リモート・メモリー」
と呼称致します。

###2
「リアルタイムの「記憶」」=「recent memory」と呼称致します。
の「2種類」で御座います。

##3
御相談者の御相談内容からは
「まず短期的な記憶ができません。」との「症状・症候」より
「記銘力障害」=「recent memory disturbance」の障害であると
今の私は考えます。

##4
#4以降に下記順を追って御回答致します。

##5
その前に「古い昔の記憶」=「remote memory」=「リモート・メモリー」
の障害についても#3に簡単にご説明を致して起きます。




#3
##1
「記銘力障害」=「recent memory disturbance」は
例えば学校のテストの「暗記物」ができにくくなったり・或いは
「「計算能力」がおちた」「説明がうまくできない」
「プレゼンテーションがうまくできない」などの。

##2
時として極めて日常的な「社会生活」に
「症状・症候」として「支障」を来たすことが御座います。

##3
過去10年ほど前までは
「記銘力障害」=「recent memory disturbance」は
通常「初老期痴呆」の「症状・症候」として「有名」で御座いました。

##4
一方
「古い昔の記憶」=「remote memory」の障害
即ち「記憶力障害」=「remote memory disturabance」は通常の場合・
通常のかたに・通常の状況・にて
おこりうるものでは決してないのです。

##5
けれども
「記憶力障害」=「remote memory disturabance」は
「アルツハイマー痴呆」などの「「中枢神経系神経細胞障害」や
「ビンスワンガー痴呆」などの「脳血管障害性痴呆」の
「「部分」「症状・症候」」としてつとに「有名」です。




#4
##1
御相談者の御相談内容からは
「例えば2桁以上の暗算での計算で
、問題が記憶できずに計算がなりたたなかったり、
仕事などの簡単な説明で2つ以上の事柄で一つ一つは理解できても
2つめの説明を聞いたら1つ目を忘れてしまう状態です。

あと前日や午前中にやった事柄を忘れてしまいます。
よく落ち込んで鬱っぽくなることもあります。」との事ですから。

##2
この「
記銘力障害」=「recent memory disturbance」=
「リースント・メモリー・デイスターバンス」
の「症状・症候」で御座います。


##3
「アルツハイマー痴呆」或いは「ビンスワンガー痴呆」に特有の
「古い昔の記憶の障害」=「remote memory disturabance」=
「リモート・メモリー・デイスターバンス」とは
到底考えられません。



##4
だから
「記銘力障害」=「recent memory disturbance」として
「症状・症候」を御理解されて
「まず短期的な記憶ができません。例えば2桁以上の暗算での計算で・略・」
等の「症状・症候」を御評価いただけますように。






#5
##1
「記銘力障害」=「recent memory disturbance」=
「リースント・メモリー・デイスターバンス」の患者さんは
最近「パソコン」の進歩とともに急増しているといわれます。

##2
「記銘力障害」=「recent memory disturbance」=
「リースント・メモリー・デイスターバンス」
は初発「症状・症候」は日付でいえば「何月」はえわかっても「何日」だか
判らないという「症状・症候」から始まることが多いものです。


##3
暦の「経時的」な「流れ」が不連続になってきます。

##4
幸いに「カレンダー」はどこにでもあるから自覚的にも他覚的にも
「記銘力障害」=「recent memory disturbance」=
「リースント・メモリー・デイスターバンス」の「初期」は
気がつかれないことが多いものです。

##5
「記銘力障害」=「recent memory disturbance」=
「リースント・メモリー・デイスターバンス」
おおくは「一過性」であり「重大事」に至る事はすくないものです。

##6
けれども
「記銘力障害」=「recent memory disturbance」=
「リースント・メモリー・デイスターバンス」
は継続すると「カレンダー系」がわからなくなります。
=>
「time」

##7
また
「人間」対「人間」の「者間距離」が「計れなくなり」ます。
=>
「personn」

##8
そして御自分の「居場所」に対する適切な「実感」がなくなります。
=>
「place」


##9
##6+##7+##8=「time」+「place」+「person」の
認識能力の低下から
「失見当識」=或いは「見当識障害」=「dis-orientation:デイスオリエンテーション」
にいたると「社会的生産性」におおきな障害を来たすようになります。

##10
##9の「症状・症候」はよく「うつ(欝)病」「うつ状態」と間違われる
ことが多いものです。
注意が必要です。




#6
##1
「失見当識」=或いは「見当識障害」=
「dis-orientation:デイスオリエンテーション」
はよく
「自律神経失調症」「メニエル症候群」「更年期障害」
「頚椎の疾患」「うつ状態・うつ病」・「OA症候群」等ととよく間違えられます。

##2
治療法は「デジタル環境」から緊急に「離れること」および「手書きの日記」を
付けるなどの「生活改善」を大前提として
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服や外用薬も用いて場合により
「緊張型」に対して神経ブロックを施行いたします。

##3
「劇症化」すると「夜昼逆転」する「ドラキュラ症候群」(あだ名です)
にて「昼間」は眠くて眠くて致し方が無く「夜」は逆に「眠れない」
などの「症状・症候」が発生致します。

##4
「記銘力障害」=「recent memory disturbance」=
「リースント・メモリー・デイスターバンス」の患者さんの
「治療戦略」がお得意な
「脳神経外科専門医」先生を受診されると宜しいと今の私は考えます。







#7結論:
##1
御相談者の御相談内容からは
典型的な
「記銘力障害」=「recent memory disturbance」=
「リースント・メモリー・デイスターバンス」の「症状・症候」
で御座います。

##2
若年性の
「記銘力障害」=「recent memory disturbance」=
「リースント・メモリー・デイスターバンス」の患者さんは
過去数年来急増しています。

##3
治療法は「デジタル環境」から緊急に「離れること」および「手書きの日記」を
付けるなどの「生活改善」を大前提として
筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服や外用薬も用いて場合により
「緊張型」に対して神経ブロックを施行いたします。


##4
「記銘力障害」=「recent memory disturbance」=
「リースント・メモリー・デイスターバンス」の
患者さんの「治療戦略」がお得意な
「脳神経外科専門医」先生を受診されると宜しいと今の私は考えます。

##5
但し「記銘力障害」=「recent memory disturbance」=
「リースント・メモリー・デイスターバンス」の
患者さんの「治療戦略」に苦手な
「脳神経外科専門医」先生もいらっしゃいます。
このことは何卒に御銘記下さいませ。





上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。






上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。





何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。





何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。
[2004年8月1日 9時17分43秒]

お名前:    URL
まず短期的な記憶ができません。
例えば2桁以上の暗算での計算で
、問題が記憶できずに計算がなりたたなかったり、
仕事などの簡単な説明で2つ以上の事柄で一つ一つは理解できても
2つめの説明を聞いたら1つ目を忘れてしまう状態です。

あと前日や午前中にやった事柄を忘れてしまいます。
よく落ち込んで鬱っぽくなることもあります。

何とか社会生活は送れているので問題ないのかも知れませんが
新しいことに積極的にチャレンジすることが出来ずに困ってます。

昔からという感じもしますが最近特に感じます。
あと鼻炎持ちですが関係ありますか?
治療法などありましたら。お願いします。
[2004年7月31日 19時37分15秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲