ご相談タイトル:胸が熱く感じた 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)    URL
ご心配なことと存じます。
短文の御解答でお許し下さい。




#1
##1
「30才 男 神奈川県。

緊張型頭痛、上気道感染の患者です。

一瞬だけど、突然胸が熱く感じました。
それは何でしょうか?

内科に行った方がいいでしょうか?

アドバイスをよろしくお願いします。」
との事です。




#2
##1
「緊張型頭痛、上気道感染の患者です。」
との事です。

##2
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の患者さんは
「上気道感染」(「咽頭炎」・「喉頭炎」・「副鼻腔炎」など)」
により「御自覚症状」としては「自覚」されなくても
「緊張型」の「症状・症候」の「増悪」がきますから
大変重要な「病態把握」ポイントとなります。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載からは今も
「反復性上気道感染」の状態でいらっしゃるものと考えます。



#3
##1
「一瞬だけど、突然胸が熱く感じました。
それは何でしょうか?」
との事です。

##2
「頭痛・・肩こり・頸こり・背中こり」」の
「前への押し寄せの「症状・症候」」で御座います。

##3
「緊張型」の「疼痛」の「症状・症候」は「温度覚」の神経
「Aδ(Aデルタ)線維」で伝達されるために
「疼痛系の「症状・症候」」であるのだけれども
「「温度覚」で認識されることが御座います。

##4
このAδ(Aデルタ)が「
頚部暖房・エアコン中など外部温度変化」により
「不調(よく漏電と説明)」をおこして発症する
「症状・症候」が「緊張型」ですから。





#4結論:
##1
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の「症状・症候」の「前への押し寄せの「症状・症候」」で御座います。

##2
「御様子見」で宜しいと今の私は考えます。

##3
「緊張型」の辛い「症状・症候」はこの
Aδ(Aデルタ)が「頚部暖房・エアコン中など外部温度変化」により
「不調(よく漏電と説明)」をおこして発症する
ことを御銘記下さい。






上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2004年6月10日 12時16分11秒]

お名前: 胸が熱く感じた   
30才 男 神奈川県。

緊張型頭痛、上気道感染の患者です。

一瞬だけど、突然胸が熱く感じました。
それは何でしょうか?

内科に行った方がいいでしょうか?

アドバイスをよろしくお願いします。
[2004年6月10日 12時3分0秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲