ご相談タイトル:後頭部に骨のようなこぶが見つかりました。 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)    URL
ご心配なことと存じます。

#1
##1
「性別・男
年齢・19歳
最近気付いたのですが、後側頭というのでしょうか、
左耳の後ろ6センチくらいのところに骨のようなこぶがありました。
押しても痛くないし、触った感触もそれと同じなので骨なのかと思ったのですが、
右の方にも確かにちょっとだけ出っ張った骨があるのですが、
左ほど膨らんでいないので気になってご相談しました。
幅は1センチから1、5センチ程度のものです。
よろしくお願いします。
乱文ですみません。」
との事です。



#2
##1
ご心配なことと存じます。

##2
「左耳の後ろ6センチくらいのところに骨のようなこぶがありました。
押しても痛くないし、触った感触もそれと同じなので骨なのかと思ったのですが、
右の方にも確かにちょっとだけ出っ張った骨があるのですが、
左ほど膨らんでいないので気になってご相談しました。
幅は1センチから1、5センチ程度のものです。」
との事です。

##3
この骨は「僧坊筋:m trapezius」という筋肉が付着する
後頭骨から側頭骨にかけて存在する「正常骨」で御座います。

##4
「骨」ではなく正確には「骨学:こつがく」的には
「上項線:じょうこうせん:linea nuchae superior」
という「線」なので御座います。

##5
この「上項線:じょうこうせん:linea nuchae superior」を
後にたどると「外後頭隆起:protuberantia occipitalis externa」
という頭の「真後ろ」のでっぱりに辿り着くと存じます。

##6
「上項線:じょうこうせん:linea nuchae superior」は
よく「異常骨」と患者さんが慌てるもので御座います。




#3結論:

##1
正常構造物なのでご心配はいりません。

##2
「上項線:じょうこうせん:linea nuchae superior」
と呼称致します。










上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2004年5月20日 13時42分4秒]

お名前: K.H   
性別・男
年齢・19歳
最近気付いたのですが、後側頭というのでしょうか、
左耳の後ろ6センチくらいのところに骨のようなこぶがありました。
押しても痛くないし、触った感触もそれと同じなので骨なのかと思ったのですが、
右の方にも確かにちょっとだけ出っ張った骨があるのですが、
左ほど膨らんでいないので気になってご相談しました。
幅は1センチから1、5センチ程度のものです。
よろしくお願いします。
乱文ですみません。
[2004年5月20日 13時30分7秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲