ご相談タイトル:首にしこりを発見 



●もう一度脳神経外科・神経内科相談
掲載掲示板記事一覧に戻る●


書き込み欄へ この脳神経外科・神経内科相談掲示板の「書き込み欄」へとぶ ヘルプ

☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)    URL
ご心配なことと存じます。

1性別 の御記載が御座いません。
御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。


#1
##1
「今日ついさっき耳の下2cmくらいにしこり
を発見しました。最近めまいは感じてい
なかったのですが今日は夜帰ってきて久
々にめまいがしました。二回ほど。私は
18です。肩は昔からこってます。しこ
りは1cmほどです。病院へ行ったほうが
よいですか?」
との事です。



#2
##1
「今日ついさっき耳の下2cmくらいにしこり
を発見しました。最近めまいは感じてい
なかったのですが今日は夜帰ってきて久
々にめまいがしました。二回ほど。」
との事です。

##2
御相談者の御記載内容からは「症状・症候」は「3つ」
###1
耳の下の「しこり」
###2
「めまい」或いは「めまい感」
###3
「肩は昔からこってます。」
で御座います。

##3
「耳の下のしこり」は「たまさか」発見されたようで炎症「症状・症候」
等をともなわないようです。

##4
だから「リンパ腺炎」「リンパ管炎」或いは「所属リンパ腺炎」等のような
「リンパ節腫大」をおこす「病態」は
考えられません。

##5
「耳の下の「しこり」」に関しましてはこのまま
御相談者の御記載内容からは様子見で宜しいのではないでしょうか。



#3
##1
「めまい感」或いは「めまい」の「症状・症候」は
「最近めまいは感じていなかったのですが今日は夜帰ってきて久々にめまいがしました。」
との事ですから「継続的」な「症状・症候」とも考えられません。

##2
御相談者の御記載内容からは
「めまい感」或いは「めまい」のいずれかであるかは判断が不可能で御座います。

##3
「めまい感」或いは「めまい」について#4に簡単にご説明致します。




#4
##1
まず「めまい感」と「めまい」とは全く異なる
「臨床神経学」の「症状・症候」ということを覚えて下さいませ。

##2
「めまい」=「真性眩暈」であり「めまい感」=「仮性眩暈」と呼称致します。

##3
判りやすくいえば
「真性眩暈」を「真性めまい」としてまた
「仮性眩暈(めまい感)」を「仮性めまい」として御説明致します。

##4
「中枢神経系専門医」は「めまいがあるのですが」
という患者さんの場合に「めまい」と「「めまい感」の何れかかの「確認」
が必要になります。

##5
「真性めまい」=「真性眩暈」の場合は
通常「文字通り「前庭機能の障害」でおこり中枢的には脳幹部・小脳性にも発症しうる
「症状・症候」で御座います。

##6
「仮性めまい」=「仮性眩暈(めまい感)」の場合は
###1
周囲の風景=環境は「一定だが」自分が「ふわふわ感」がありいわゆる
「不安定感」がある。

###2
「末梢神経系」にも「中枢神経系」のも「臨床神経診断学的「症状・症候」」
としての「異常所見」は認められません。

###3
悪心・嘔吐は伴わない。

###4
歩行可能である。

###5
多くの場合「一時的」であり「「発作性」であり「永続性」はない」

というような「病態」或いは「症状・症候」
が「仮性眩暈(めまい感)」で御座います。

##7
御相談者の御記載内容からは
「仮性眩暈(めまい感)」と考えられます。

##8
「仮性眩暈(めまい感)」は元来「病態」であっても
「末梢神経障害」=「前庭機能障害」或いは「中枢神経系」の機能障害
を認められないもので御座います。

##9
これらの「仮性眩暈(めまい感)」は御相談者の御記載内容からは
「一時的」なものと考えられますから
やはり御様子見で宜しいのではないでしょうか。






#5結論:
##1
上記御回答致しましたが
「耳の下の「しこり」」及び「仮性眩暈(めまい感)」が「2つ」の「症状・症候」
と考えられます。

##2
これらの「2つ」は御相談者の御相談内容を熟読させて頂きましたが
御様子見で宜しいと今の私は考えます。

##3
あと「肩こり」がおありのようです。

##4
「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」
にて上記の「2つ」の「症状・症候」はよく併発して出現致します。

##5
「肩こり」のほかにも「肩こり・頸こり・背中こり」そして「後頭部痛」なども
おありでありかつ「「症状・症候」が御強い様であれば
「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」
が考えられます。

##6
##5であれば「すべての「症状・症候」」が一元的に結びつくものです。

##7
もしも御相談者には「頭痛・肩こり・頸こり・背中こり」がお強いようであれば。

##8
「肩こり・頸こり・背中こり」の「症状・症候」を主とされてそのたの
「症状・症候」は「副」とされて。

##9
「頭痛系の疾患」がお得意な「脳神経外科専門医」
の先生を御受診されると宜しいと今の私は考えます。

##10
但し「脳神経外科専門医」の先生の中にも
「頭痛系の疾患」が苦手な先生のいらっしゃることを
何卒覚えておかれてくださいませ。




上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。




何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。








何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。
[2004年8月1日 7時39分12秒]

お名前: あか   
今日ついさっき耳の下2cmくらいにしこり
を発見しました。最近めまいは感じてい
なかったのですが今日は夜帰ってきて久
々にめまいがしました。二回ほど。私は
18です。肩は昔からこってます。しこ
りは1cmほどです。病院へ行ったほうが
よいですか?
[2004年8月1日 2時11分22秒]

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●
御注意  ここは回答者の回答記入欄です。

御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談をかきこむためには。
<方法1>
「脳神経外科・神経内科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」をクリックされて下さい。
<方法2>
或は「下記の「書き込みへとぶ」をクリックされて下さい。

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ

●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●

御注意  ここは回答者の回答記入欄です。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。
御相談者の御相談の記入欄ではございません。



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●脳神経外科・神経内科相談掲示板記事一覧に戻る●<

山本クリニックの脳神経外科・神経内科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
▲ 山本クリニックのホームページへ ▲