[山本クリニックのメールマガジン]

戻る

美容外科・レーザー外科・レーザー治療
 
山本クリニックの山本博昭院長は東京大學卒業 東京大學医学博士
美容外科医であり、脳神経外科専門医でもある医師が送るメールマガジン
 世田谷区 山本クリニック美容外科
 山本クリニック美容外科(biyou web)
 山本クリニック レーザー治療・レーザー外科のページ

 「東京都 美容整形ボトックスとレーザー」 購読はこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   東京都 美容整形 ボトックス と レーザー

   山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板最近の話題

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「レーザー(LASER)リサーフエシング」レーザー(LASER)
「レーザー治療の「レーザー光照射」」但しレーザー治療は外科的治療法
パルス・ルビーレーザー装置 Qスイッチ・ルビーレーザー
レーザーフェイシアル QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・
レーザー)装置
「サーモグラフイー」サージトロンという「ラジオ波メス」外科
「ウオノメ(鶏眼)」 サージトロンという「ラジオ波メス」外科

「ほくろ」アザ ほくろ あざ ホクロ 黒子 aza hokuro 
「にきび痕」「水疱瘡痕」 みずほうそう 
目頭 二重まぶた 「目の下のクマ」

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【ほくろ手術あとのレーザー治療】

--------------------------------------------------------------------
お名前: 向日葵   
お返事をメールでちょうだいいたしました。
ありがとうございます。
娘にかあさんもレーザーでとっていただきなさいよと
いわれてあらそうで手術をしたら筋が出来てまあこんなものか
と思いました。大失敗でした。
友人はきがつくし手術でとったのといわれるし。
それからは心の落ち着く暇もなくまあ年甲斐も無くで
自分を叱咤激励していたつもりですが。


化粧はのらないし。また交通事故は起こすし。
やけどはするし。主人とはけんかばかりするし。
主人は左遷されるし。親は病気になるし。
義父は痴呆になるし。
バッグは盗まれるし。カードはなくすし。
義理の弟夫婦とは上手くいかなくなるし・・・。
もう毎日勝負といった1年でした。


かおのきずあとがこれほどたたるとはゆめにも
想いマセンでした。
かおのきずあとがこれほど他人にみられている
とも考え至りマセンでした。


山本先生よろしくおねがいいたします。

娘にさとされてこれで呪縛から解放されると
おもえば1年ぶりで熟睡させていただきました。

有難う御座います。

[2003年11月9日 10時46分25秒]


---------------------------------------------------------------------
お名前:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
御相談者の「症状・症候」から
またご希望もあり
電子メールにて御回答させていただきました。

治しましょう。

お嬢様のことも伺えて
宜しかったです。

[2003年11月8日 19時19分41秒]


---------------------------------------------------------------------
お名前: 向日葵   
47歳女です。

ちょうど去年ほくろの手術をいたしました。
場所はひたいでもとの色は黒い色と茶色い色の半々でした。
ほぼ平らで大きさは4mmくらいでした。
場所は額のちゅうおうぶです。
手術は入院せずに1回ですみ10日目に抜糸しました。
きずあとが長さ2cmのしろい傷になり半年前から
悩んでいます。

青森から実は娘が山本先生にレーザーでほくろ
のおせわになりその節は有難う御座いました。

こんどはわが身かと昨年手術したのが大失敗でした。

手術のあとというものが
これほど精神的にダメージがおおきいとは。
また
雪ダルマのように時間とともにふえつづけるとは
思いもよらず誤算でした。


山本先生に是非レーザー治療で治していただきたいのです。

メールもさせていただきました。
お忙しいところを失礼なことと存じます。

[2003年11月8日 17時17分44秒]
--------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【目の下のクマ】

---------------------------------------------------------------------
お名前:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「年齢:30 男
目の下のクマが取れなくて困っています。
中学から高校ぐらいからできてなおりません。
治療で治るでしょうか。」
との事です。

##2
「目の下のクマ」 については
様々な「治療戦略」がたてられてきましたが。
##3
レーザー治療の「レーザー光照射」
が「独壇場」になっております。


#2
##1
「目の下のクマ」 は元来「小学校の生徒」位からのお小
さいときから御自覚され存在するものです。

##2
どちらかというと「蒙古ひだ」が薄く
「ほりの深い」「欧米人種的」すなわち
「コーカサス人種」的なおかおの方に出やす
いものです。

#3
##1
「目の下のクマ」についてご説明いたします。
##2
まず大きく「4種類に分類」致します。
###1
「循環不全クマ」。下眼嶮の静脈の循環不全が原因で
す。 膠原線維(コラーゲン)が薄くふくらんだ細静脈が広範に浮き出ている。
文字通り「歌舞伎の俳優さん」の目の下のクマ。

###2
「下眼嶮皮膚がたりないクマ」。
誰でも下眼嶮の皮膚は大変薄いものです。
更に萎縮してクマとなる現象。水分の足
りない頭痛もちの患者さんに多いものです。

###3
アトピーや炎症で「微小シワのク
マ」。目の上下がはれぼったく赤みや黒ずんだり。
メラニン沈着が多いタイプです。

###4
「影クマ」。肌の乾燥や保水が悪く影に見えるタイプ。
トータルに顕微鏡チエックが必要なものです。
治療の難易度が高い「目の下のクマ」 です。 「目の下が
黒ずんでいる」といわれて傷つくのも特徴。
御婦人ではメイクでクマよけいに目立
つことも多いです。

#4
##1
###1−###4の目の下のクマ の患者さんで概ね共通している
ことがございます。
##2
###1
皮膚が薄い
###2
メラニンの薄い沈着が有る
####
水分がたりない
###4「アレルギー」「大人のアトピーAATP」の可能性
###5
その他なのですね。

#5
##1
治療法はレーザーフェイシアル 
(レーザーリサーフェシング)
が宜しかろうと存じます。
##2
QスイッチNd・YAGレーザー
(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置を
用います。

#6
##1
「脂肪注入」等にて「目の下のクマ」 の治療は「難しかろ
う」と考えます。
##2
「脂肪注入」あるいは「真皮を作る物質」の注入は)「filler療法
(フイラー療法)」といいますが。
##3
「目の下のクマ」 や「水疱瘡の痕」 は
従来、治療困難とされてきました。
##4
「目の下のクマ」 については
様々な「治療戦略」がたてられてきました。
##5
昨今は
レーザー治療の「レーザー光照射」
が「独壇場」になっております。
##6
21世紀の「治療戦略」として「目の下のクマ」 のみでなく
その他傷跡の「レーザー治療」などに「発展」していっていると
今の私は考えます。


#7結論:
##1
ご質問者の場合は、ご質問からわかる範囲
では。
##2
QスイッチNd・YAGレーザー
(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置によ
るレーザーシンクロナイゼーション。

##3
(あるいはレーザーリサーフェシング)で「治療」
されるとよろしいと考えます。

##4
皮膚顕微鏡等でくわしく拝見できればよろしいのです
が。
##5
治したいですね。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年11月8日 19時31分41秒]
--------------------------------------------------------------------
お名前: Paul   
年齢:30 男
目の下のクマが取れなくて困っています。
中学から高校ぐらいからできてなおりません。
治療で治るでしょうか。

[2003年11月8日 19時17分13秒]
--------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【ホクロの残り】

--------------------------------------------------------------------
お名前:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「先日、他医院にてCO2レーザーで腹部のホクロを処理しました。
5ミリ程度の全く膨らみのないもので、すぐに終わりました。
ただ、縁に少し黒い色素が残ってしまったようです。
こういった取り残しは再度処理した方がいいのでしょうか?
小さい分には全く気にならないないので、害がなければ放っておいても
いいと思っています。取り残しが悪性化するようなこともありますか」
との事です。

#2
##1
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「メス・レーザー」で
御座います。
##2
けれども「CO2(炭酸ガス)レーザー」のレーザー光の直径は
「メス」の刃先ほど「薄い=細い」わけではないので。
##3
例えば「ほくろ」の「全周」をとろうとすると
場合により「かなり正常皮膚」まで「切り込んでしまう」
ことになります。
##4
##3を恐れて遠慮して「レーザー光照射」を行なうと
どうしても「ほくろ」を周囲ドーナツ状に
残してしまうこともあると思います。
##5
また「CO2(炭酸ガス)レーザー」はQスイッチは
「医療用」には付けられないので麻酔が必要になります。
##6
「痛くて熱い」からです。
##7
因みに
ペンレスという「麻酔シート」がありますが
全く効きません。

#3
##1
「こういった取り残しは再度処理した方がいいのでしょうか?
小さい分には全く気にならないないので、害がなければ放っておいても
いいと思っています。取り残しが悪性化するようなこともありますか」
との事です。
##2
「ほくろ」の取り残しは「ほくろ」が再発するだけの
ことと考えます。

#4
##1
御相談者の御相談内容からは。
##2
「5ミリ程度の全く膨らみのないもので」との事です。
##3
「ほくろ」は5mmあれば「ほくろ」=単純黒子というよりは。
##4
「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)と考えます。

#5
##1
「「ほくろ」のレーザーによる取り残し」という状況自体が
「悪性化」を誘発するということは可能性は少ないと思います。
##2
ただし「ほくろ」ではなく
「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)であれば
もう立派な「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」で御座います。
##3
「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」の「残り」という観点からは
「悪性化」の可能性は絶対無いとは言い切れません。
##4
但し可能性は極めて少ないと考えます。
##5
「御様子見」でも宜しいのではないでしょうか。


#6結論:
##1
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃったことと存じます。
##2
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「メス・レーザー」で
御座います。
##3
けれども「CO2(炭酸ガス)レーザー」のレーザー光の直径は
「メス」の刃先ほど「薄い=細い」わけではないので。
##4
例えば「ほくろ」の「全周」をとろうとすると
場合により「かなり正常皮膚」まで「切り込んでしまう」
ことになります。
##5
##4を恐れて遠慮して「レーザー光照射」を行なうと
どうしても「ほくろ」を周囲ドーナツ状に
残してしまうこともあると思います。
##6
また「CO2(炭酸ガス)レーザー」はQスイッチは
「医療用」には付けられないので麻酔が必要になります。
##7
「痛くて熱い」からです。
##8
「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」の「残り」という観点からは
「悪性化」の可能性は絶対無いとは言い切れません。
##9
但し可能性は極めて少ないと考えます。
##10
「御様子見」でも宜しいのではないでしょうか。
##11
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃったことと存じます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年11月8日 7時31分43秒]
--------------------------------------------------------------------
お名前: さち   
はじめまして、30歳女性です。

先日、他医院にてCO2レーザーで腹部のホクロを処理しました。
5ミリ程度の全く膨らみのないもので、すぐに終わりました。
ただ、縁に少し黒い色素が残ってしまったようです。
こういった取り残しは再度処理した方がいいのでしょうか?
小さい分には全く気にならないないので、害がなければ放っておいても
いいと思っています。取り残しが悪性化するようなこともありますか?

どうぞよろしくお願いします。

[2003年11月8日 0時36分28秒]
--------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【脂肪の塊】

--------------------------------------------------------------------
お名前:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。
これは困りましたね。

#1
##1
「近くの皮膚科に行ってきたのですが皮膚科の先生に(
ただ見ただけです。)「これは先天性のもので手術しないとだめです。
自然には治りませんよ。しせん母斑でしょう。」
と言われてかなりびっくりショックで
他には何も聞けなくて言えませんでした。
本当にそうなんでしょうか
?今までは出産した病院でも乳児検診に行っている
小児科でも「自然に治り
ますよ。」と言われていたので・・・。
違う皮膚科にも行く予定ですが、
山本先生はこの診断にどう思われますか」
との事です。

#2
##1
「先天性のもので手術しないとだめです。自然
には治りませんよ。しせん母斑でしょう。」
との事ですね。
##2
「脂腺母斑」は乳児の頭部にできることがおおく後発部位
は頭皮です。そして直径も○cmとおおきいです。
##3
「脂腺母斑」は「頭皮毛髪脱失」すなわち
「はげ」の原因になります。「いじめ」られるので手術
致します。
##4
また「脂腺母斑」であれば「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」の
ため手術で治療いたします。
##5
「「脂腺母斑」は直径が
かなりおおきい(cmのおおきさ)であることが
多いものです。

#3
##1
私は拝見していないから全くなにも言うことが出来ないのですが。
##2
大学病院などしっかりした「皮膚科専門医」先生に
診て頂くのは如何でしょうか。
##3
とりあえず「違う皮膚科にも行く予定ですが」
というお母様の「判断」には
賛成で御座います。

##4
まずは「今までの脂腺母斑といわれたこと」は
「沈黙して白紙の状態」で診て頂く事が
重用と考えます。

##5
「けれども逆に生後の先生或は「乳児検診」で「自然に治る」
といわれたというような情報は貴重なもので御座います。

#4結論:
##1
お母様がご心配のことよく判ります。
##2
だから絶対に心配なさいませんように。
##3
もしも手術して治すものであれば「小にか」に入院して
「「皮膚科専門医」が手術をするということに
なるもので御座います。

##4
しっかりとした「御診断」を致き
しっかりした
「治療戦略」をたてていただくのが
最重要課題で御座います。

##5
ご心配とは存じますが
何卒に頑張られて下さいますように。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

補足
前回の御相談と御回答は下記の通りでございました(一部)(+++以下)。
++++++++++++++++++++++++++++++

ご心配なことと存じます。

御相談者の御相談内容要旨
からは
山本クリニック形成外科・美容外科相談掲示板
で御相談いただいたほうが宜しいのですが。

御回答致しました。


#1
##1
「今8ヶ月になる赤ちゃんなんですが、
産まれたときから顔に0.2ミリ
(丸いポツポツを4つ合わせて)の脂肪の塊があります。
当初病院では「自然に消えますよ。」
と言われましたがまだ消えません。
これは本当に自然に消えるものなんでしょうか」
との事です。
##2
「当初病院では「自然に消えますよ。」
と言われましたがまだ消えません。」との事です。
##3
この「病院」の先生は「皮膚科専門医」先生
であったと仮定して御回答致します。

#2
##1
御相談者の御相談内容要旨それから「お受けもちの先生」
の先生の御話しからは。
##2
「新生児稗粒腫(ひりゅうしゅ)」が最も
考えられます。
##3
「稗粒腫(ひりゅうしゅ)」は「表皮嚢胞」が病態で
さまざまな種類がありまた考えられているのですが。

#3
##1
「新生児稗粒腫(ひりゅうしゅ)」は
新生児の概ね10%に認められます。
##2
よく「ちいさな脂肪のかたまり」と説明されることが
多いものです。
##3
「通常のスキンケア」で次
第に消退していくもので御座います。
##4
御相談内容要旨からのあくまでも「推定」であり
「「診断」ではありません。
##5
だから
やはり御心配であれば再度「皮膚科専門医」先生
を御受診さると宜しいと今の私は考えます。
##6
「乳児」にはさまざまな発疹がでてお母様を
心配させますが。
##7
これらの「大半」が「自然に治っていく」もので御座います。


#4結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨からは
「新生児稗粒腫(ひりゅうしゅ)」であろうと
推定いたします。
##2
自然消退いたします。
##3
御心配であれば「皮膚科専門医」先生を
御受診されさまざまに御相談されると
宜しいと今の私は考えます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年11月3日 6時31分53秒]

++++++++++++++++++++++++++++++

前回の御回答は上記の通りでございました(一部です)(+++以上)。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年11月7日 7時2分38秒]
---------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
書き込み場所を間違えてしっまったのに回答を頂きありがとうございました。
心配だったので今日、近くの皮膚科に行ってきたのですが皮膚科の先生に(
ただ見ただけです。)「これは先天性のもので手術しないとだめです。自然
には治りませんよ。しせん母斑でしょう。」と言われてかなりびっくりショ
ックで他には何も聞けなくて言えませんでした。本当にそうなんでしょうか
?今までは出産した病院でも乳児検診に行っている小児科でも「自然に治り
ますよ。」と言われていたので・・・。違う皮膚科にも行く予定ですが、山
本先生はこの診断にどう思われますか??

[2003年11月6日 20時21分50秒]
--------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【アドバイスお願いします】

--------------------------------------------------------------------
お名前:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

ここは
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
で御座います。

御相談者の御相談内容からは

山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板
で御相談いただいたほうが宜しいようです。

不躾御許し下さい。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年11月6日 14時48分23秒]
---------------------------------------------------------------------
お名前: 26歳 男   
理学療法学生です。私にも左右の手指に
ミラームーブメントが出ます。ホフマン・
トレムナーは著明には出現しませんが、
ほんの僅かにでます。また腱反射も亢進
していますし、両足にクローヌスが出ます。
病院での頭部のMRIでは異常は見られませんでした。
頚椎X線で頚椎が僅かにずれていると言われ、
強いて言うならこれが原因だろうと診断されました。
やはりこれもクリッペル・フイル症候群が考えられるの
でしょうか?
日常生活では特に問題ありませんが趣味で楽器をやって
いるので手指の症状だけに心配です。
今後、増悪したりはしないでしょうか?
現在26歳ですが年齢とともに減弱していくものですか?

[2003年11月6日 13時22分49秒]
--------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【レーザー治療後の色素沈着】

--------------------------------------------------------------------
お名前:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「45才女性
近隣の皮膚科でフェイシャルレーザーを受けたところ色素沈着を
おこしてしまいました。
顔全体が日焼け後のように黒ずんでいます。
何度もいろいろの種類のレーザー(3種類ほど)を試してみるのですが
どのレーザーもますます黒ずんで悪化するばかりです。
皮膚科で出される飲み薬(ビタミン剤、漢方薬)と
塗り薬(ビタミンC,ハイドロキノン等々)も併用していますが
全く改善されません。」
との事です。

#2
##1
「近隣の皮膚科でフェイシャルレーザーを受けたところ色素沈着を
おこしてしまいました。
顔全体が日焼け後のように黒ずんでいます。
何度もいろいろの種類のレーザー(3種類ほど)を試してみるのですが
どのレーザーもますます黒ずんで悪化するばかりです。」
との事です。

##2
これはご心配ですね。
##3
御相談者の御相談内容からは
「レーザー治療」の「レーザー光照射」が何レーザーだか
御記載がないので御回答限界で御座います。
##4
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。

#3
##1
で「色素沈着」とのことですが。
##2
「フェイシャルレーザー」での「レーザー光照射」は
「本物のレーザー」に間違いないでしょうか。
##3
「ばかげた御確認のようだが」重要なことです。
##4
「レーザー照射後」に「おかお全体」に色素沈着がくるとすれば
「広範な「照射面積」」に「大変なエネルギー」が照射されたことに
なります。
##5
「このとき」「照射中」に「痛くはなかったでしょうか」。

#4
##1
おかおへの「レーザー光」で色素沈着を起こすとすれば
まず「Qスイッチ」がついていないと「痛くて不可能です」。
##2
「Qスイッチ」レーザーでおかお全体に照射したとすると
「Qスイッチ」発生のための「フラッシュランプ」は
「おかおへのレーザー照射」の「麻酔なし」のために。
##3
御相談者お一人で「1本」使うから。
##4
このお値段だけでも
「1回照射だけでも最低かなり高額になるだろう」と
考えます。
##5
御相談者の御相談内容からは
「御心配のこと」痛いほどわかります。

#5
##1
「何度もいろいろの種類のレーザー(3種類ほど)を試してみるのですが
どのレーザーもますます黒ずんで悪化するばかりです。」
との事です。
##2
さて
御相談者のおかおの「病態」は「なんでしょうか」。
##3
通常このようにレーザー治療後に
色素沈着がくるがそれでも「強気でレーザー治療を続行するもの」に。
##4
「扁平母斑(欧米で言うカフエオレ斑)」が御座います。
##5
「扁平母斑(欧米で言うカフエオレ斑)」であれば
「一度色は濃くなりますよ」と「お受けもちの先生」
はおっしゃるはずで御座います。

##6
また「同じレーザー」でよいので
「何度もいろいろの種類のレーザー(3種類ほど)を試してみるのですが」
というような「レーザー光照射」の種類を「変更」したり
は通常しないと考えます。
##7
このあたりはちょっと私にもわかりません。

#6
##1
いずれにしても
「扁平母斑(欧米で言うカフエオレ斑)」或いは
「ベッカー母斑(Becker母斑)」などは。

##2
或いはこれらの「「メラニン色素増加」が基本の
「茶あざの群れ」であれば。

##2
「レーザー光照射」にて「一旦色素沈着」がくるが。
##3
繰り返し「照射」を行なうことにより
「徐々に脱色素着斑」になります。

#6
##1
そしてまたこれは「難易度が高く」有名なことであるのですが
「肝斑(かんぱん)」
のように。
##2
「炎症後色素沈着」(「炎症性色素沈着」ではありません)
の場合であれば。
##3
レーザーを照射して「一度「炎症性色素沈着」の状態」に持っていき。
##4
「炎症性色素沈着」を起こした時点で「レーザー光照射」を繰り返すと
「脱色素斑」にすることは可能です。
##5
しかもこの「過程」で「プチ状」の「白斑黒皮症」の状態に
することができます。
##6
これらは「ウルトラc」で「レーザー光照射」の技術難易度
は極めて高いです。
##7
但しこの場合も「「一度色は濃くなりますよ」と
「お受けもちの先生」はおっしゃるはずで御座います。


#7結論:
##1
「扁平母斑(欧米で言うカフエオレ斑)」などの「繰り返し照射」
による技術。
##2
或いは「肝斑」の「炎症性色素沈着」を起こした時点で
「レーザー光照射」を繰り返すと「脱色素斑」にすることは可能な技術。
##3
##1或いは##2のテクニックを応用されていらっしゃるように
考えます。

##4
けれどもこれは「元来」
「炎症性色素沈着」或いは
「炎症後色素沈着」(「炎症性色素沈着」ではありません)
に相当する「扁平母斑(欧米で言うカフエオレ斑)」或いは「肝斑」
が「病態」であった場合の技術で御座います。

##5
大変「難易度」は高く「レーザー光照射技術」がお上手で
慣れられていないと
困難で御座います。

##6
上記のような理由から
「レーザー光照射」を繰り返されているのであろう
と今の私は考えます。

##7
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。

##8
けれども余りに無理そうであれば
「「お受けもちの先生」のご意見」も伺い。
##9
「炎症性色素沈着」につき「治療戦略」の建て直しを
計られたほうが宜しいと今の私は考えます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年11月6日 14時24分54秒]
------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
45才女性
近隣の皮膚科でフェイシャルレーザーを受けたところ色素沈着を
おこしてしまいました。
顔全体が日焼け後のように黒ずんでいます。
何度もいろいろの種類のレーザー(3種類ほど)を試してみるのですが
どのレーザーもますます黒ずんで悪化するばかりです。
皮膚科で出される飲み薬(ビタミン剤、漢方薬)と
塗り薬(ビタミンC,ハイドロキノン等々)も併用していますが
全く改善されません。
通っている皮膚科では、何度も何度もレーザーを当てること、とのことですが、
やればやるほど悪くなっていくように見えます。
今後どのように治療したらよいのでしょうか。
またこのようにして出来たシミは自然に治ることは
ないのでしょうか

[2003年11月6日 12時28分50秒]
-----------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【二重の線が三重に・・・ (その2)】

-----------------------------------------------------------------------
お名前:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「現在は一番下の大元のラインは割としっかりしているのですが、
すぐ上にもう一本増える事が多いので困っています。
極稀(月に1度程度)に調子の良い日は二重だけなのですが、
疲れたり目を擦ったりすると色んな形に線が入ります。
逆側の目は常に安定しているのですが…。」
との事です。

##2
しばらく様子見で如何でしょうか。

##3
「眼科専門医先生」の処置が「「切開方法」など
それほど大きくないようですから。

#2結論:
ご様子見られるのが一番宜しいと今の私は考えます。

上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

なお前回の御回答は下記の通りでございました(一部)。

++++++++++++++++++++++++++++++
#1
##1
「1,2年前にまぶたの裏に小さな脂肪の塊のような出来物
ができ、眼科に行きメスで取っていただきました。

その時は上眼瞼の裏の出来物で、違和感と瞼の腫れぼったい
感じに気が付いて受診しました。

それまでは両目とも綺麗な二重まぶただったんですが、
出来物が出来てから片目だけスジが増えて三重に…。
出来物が取れた後もスジだけ元に戻りません。
以前と二重の線の位置も変わり、酷い日はシワが沢山
(4,5重)になって片目だけ老人のようです。

整形手術などをせずに自然に元には戻せないものでしょうか?
また、手術をする場合はどのような方法になりますか?
余りに左右非対称なので気になってしまいます。」
との事です。

#2
##1
「出来物が出来てから片目だけスジが増えて三重に…。
出来物が取れた後もスジだけ元に戻りません。
以前と二重の線の位置も変わり、酷い日はシワが沢山
(4,5重)になって片目だけ老人のようです。」
との事です。
##2
「上眼嶮」の「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」の摘出は
瞼の「割線(かっせん)しわ」にそって行なわれます。
##3
だから「ふたえ(二重)」のかたは「縫合線痕」で
線が一本ふえます。
##4
また「ふたえ(二重)」でないかたは場合により
片側「ふたえ(二重)」になることが御座います。

#3
##1
「以前と二重の線の位置も変わり、酷い日はシワが沢山
(4,5重)になって片目だけ老人のようです。」
との事です。
##2
「瞼」というのはとりわけ「上眼嶮(うわまぶた)」
は「精密機械」のように出来ています。
##3
大変「デリケート」な構造物です。
##4
「超計量かつ薄く」適切な表現が思い浮かばないのですが
「飛行機のつばさ」のようなものです。
##5
一般に鼻根部などの「眼と眼の間」も「形成外科」手術
では「難所」のひとつです。
##6
少しでも「皮膚がたりなくなると」
小さな「しわ」が5、6−10個位できることが
御座います。

#4
##1
だから「上眼嶮」の「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」の
小さなものが出来た場合は「形成外科専門医」先生を
御受診されることが宜しいのです。
##2
「ふたえ(二重)」にするときは
「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」を「眼科専門医先生」
にお願いしないと思います。
##3
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃったことと存じます。
##4
けれども致し方ないですね。
##5
落胆されていらっしゃることがよく判ります。

#5
##1
「整形手術などをせずに自然に元には戻せないものでしょうか?
また、手術をする場合はどのような方法になりますか?」
との事です。
##2
「整形外科」は骨折やこれは「骨・皮・筋」を治す「診療科目」
なので「形成外科」のことと解釈いたします。
##3
「なるべく手術をしたくないお気持ち」も大変よく判ります。
##4
手術をするとしたら「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」
の「切開法」の応用で「逆に線をひとつ消す」ということになります。
##5
但し「小さなしわ」までは難しいかもしれません。

#6結論:
##1
「手術をしないでと」いう方法もいろいろ考えてみました。
##2
まず「極めて慎重」になられて下さい。
##3
「あわてて通信販売の正体不明の薬品」
などで治療しようとすると「大変なめにあうこと」が御座います。
##4
このような「事例」はおおく「長年」たたります。
##5
やはり手術するしないは別として。
##6
大学病院の「形成外科」外来を御受診されて
「お受けもちの先生」をつくられしっかりと
「診断」していただき。
##7
様々に御相談
されてみるのが一番に宜しいのではないでしょうか。
##8
如何でしょうか。


++++++++++++++++++++++++++++++

前回の御回答は上記の通りでございました(一部です)(+++以上)。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年11月6日 11時55分55秒]
------------------------------------------------------------------------
お名前: Y (20代)   
大変 御丁寧な回答をいただきどうも有難うございました。

1つだけ、説明が不十分だった点があり(多分)誤解があった
と思いますので追加させていただきます。

出来物が出来たのは、眼瞼の内側(眼球側、裏側)です。
表面(瞼の線がある方)ではありません。

出来物が出来てから少し盛り上がって以前と違う厚みになった
せいか、眼瞼が開きにくくなり線が一本増えるようになりました。

線が一本増えた事と、少しゴロゴロ違和感が出てきたので眼科を
受診致しましたが、二重の線の事は先生にはお話しませんでした。
切開は瞼の裏側(眼球側)の出来物にチョコっとメスを入れた
だけです。(眼科では「痛みも無いのによくこの出来物に気が
付いたねぇ」と言われました。)

おかげ様で出来物はなくなったのですが、二重だけは不安定に
なったままに…。(3本目の線がクセ付いてしまった感じ。)

眼科の先生は中側の腫瘍を切除(排膿?)されただけなので、
落ち度があるとは全く考えておりません。元から三重の方も
いらっしゃるでしょうし、先生も気にされていなかったと思います。

現在は一番下の大元のラインは割としっかりしているのですが、
すぐ上にもう一本増える事が多いので困っています。
極稀(月に1度程度)に調子の良い日は二重だけなのですが、
疲れたり目を擦ったりすると色んな形に線が入ります。
逆側の目は常に安定しているのですが…。

眼科の治療を受けたのは大分以前ですし、眼科領域で質問する
のも範囲外な感じで、やっかいな患者だと思われそうで特に
相談してはいません。

何か日頃から気を付ける方法などありましたらアドバイスお願い
致します。(なるべく外科的治療にはしたくないのですが。)

どうしても駄目で気になる場合は大分先になると思うのですが、
自分の時間が持てるようになったら形成外科の受診も考えて
おります。
先生のクリニックを訪れた場合はどのような対処法になります
でしょうか? お教え下さると幸いです。
それでは宜しくお願い致します。

[2003年11月6日 10時53分46秒]
-----------------------------------------------------------------------



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【二重の線が三重に・・・】

-----------------------------------------------------------------------
お名前:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「1,2年前にまぶたの裏に小さな脂肪の塊のような出来物
ができ、眼科に行きメスで取っていただきました。

その時は上眼瞼の裏の出来物で、違和感と瞼の腫れぼったい
感じに気が付いて受診しました。

それまでは両目とも綺麗な二重まぶただったんですが、
出来物が出来てから片目だけスジが増えて三重に…。
出来物が取れた後もスジだけ元に戻りません。
以前と二重の線の位置も変わり、酷い日はシワが沢山
(4,5重)になって片目だけ老人のようです。

整形手術などをせずに自然に元には戻せないものでしょうか?
また、手術をする場合はどのような方法になりますか?
余りに左右非対称なので気になってしまいます。」
との事です。

#2
##1
「出来物が出来てから片目だけスジが増えて三重に…。
出来物が取れた後もスジだけ元に戻りません。
以前と二重の線の位置も変わり、酷い日はシワが沢山
(4,5重)になって片目だけ老人のようです。」
との事です。
##2
「上眼嶮」の「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」の摘出は
瞼の「割線(かっせん)しわ」にそって行なわれます。
##3
だから「ふたえ(二重)」のかたは「縫合線痕」で
線が一本ふえます。
##4
また「ふたえ(二重)」でないかたは場合により
片側「ふたえ(二重)」になることが御座います。

#3
##1
「以前と二重の線の位置も変わり、酷い日はシワが沢山
(4,5重)になって片目だけ老人のようです。」
との事です。
##2
「瞼」というのはとりわけ「上眼嶮(うわまぶた)」
は「精密機械」のように出来ています。
##3
大変「デリケート」な構造物です。
##4
「超計量かつ薄く」適切な表現が思い浮かばないのですが
「飛行機のつばさ」のようなものです。
##5
一般に鼻根部などの「眼と眼の間」も「形成外科」手術
では「難所」のひとつです。
##6
少しでも「皮膚がたりなくなると」
小さな「しわ」が5、6−10個位できることが
御座います。

#4
##1
だから「上眼嶮」の「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」の
小さなものが出来た場合は「形成外科専門医」先生を
御受診されることが宜しいのです。
##2
「ふたえ(二重)」にするときは
「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」を「眼科専門医先生」
にお願いしないと思います。
##3
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃったことと存じます。
##4
けれども致し方ないですね。
##5
落胆されていらっしゃることがよく判ります。

#5
##1
「整形手術などをせずに自然に元には戻せないものでしょうか?
また、手術をする場合はどのような方法になりますか?」
との事です。
##2
「整形外科」は骨折やこれは「骨・皮・筋」を治す「診療科目」
なので「形成外科」のことと解釈いたします。
##3
「なるべく手術をしたくないお気持ち」も大変よく判ります。
##4
手術をするとしたら「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」
の「切開法」の応用で「逆に線をひとつ消す」ということになります。
##5
但し「小さなしわ」までは難しいかもしれません。

#6結論:
##1
「手術をしないでと」いう方法もいろいろ考えてみました。
##2
まず「極めて慎重」になられて下さい。
##3
「あわてて通信販売の正体不明の薬品」
などで治療しようとすると「大変なめにあうこと」が御座います。
##4
このような「事例」はおおく「長年」たたります。
##5
やはり手術するしないは別として。
##6
大学病院の「形成外科」外来を御受診されて
「お受けもちの先生」をつくられしっかりと
「診断」していただき。
##7
様々に御相談
されてみるのが一番に宜しいのではないでしょうか。
##8
如何でしょうか。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年11月6日 8時43分59秒]
------------------------------------------------------------------
お名前: Y@20才代   
1,2年前にまぶたの裏に小さな脂肪の塊のような出来物
ができ、眼科に行きメスで取っていただきました。

その時は上眼瞼の裏の出来物で、違和感と瞼の腫れぼったい
感じに気が付いて受診しました。

それまでは両目とも綺麗な二重まぶただったんですが、
出来物が出来てから片目だけスジが増えて三重に…。
出来物が取れた後もスジだけ元に戻りません。
以前と二重の線の位置も変わり、酷い日はシワが沢山
(4,5重)になって片目だけ老人のようです。

整形手術などをせずに自然に元には戻せないものでしょうか?
また、手術をする場合はどのような方法になりますか?
余りに左右非対称なので気になってしまいます。

[2003年11月6日 3時50分3秒]
-----------------------------------------------------------------

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【ピアストラブルについて】

-----------------------------------------------------------------
お名前:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「33才、現在妊娠中(8ヶ月)です。
今年の6月24日に妊婦検診で行った医院で
ファーストピアス(18K)をあけました。
その後、なんのトラブルもなかったのですが、
先週の金曜日(10月31日)から左耳から
透明な液が出てきました。
市販の消毒液で、暇さえあれば消毒していましたが、
この2日くらい前(11月3日)から耳の裏の周辺が赤くただれ
、耳たぶも腫れてきました。
耳周辺はかゆみがあり、ピアスをするとちくちく痛みます。
今日、あけた医院で診察したところ、
「この穴はあきらめてください。赤ちゃんとどちらが大切ですか?」
と言われ、ショックでした。
抗生剤と塗り薬をもらい、
ピアスはしないように言われましたが、
とても諦められません。」
との事です。

##2
これは困りましたね。

#2
##1
「市販の消毒液で、暇さえあれば消毒していましたが、
この2日くらい前(11月3日)から耳の裏の周辺が赤くただれ
、耳たぶも腫れてきました。
耳周辺はかゆみがあり、ピアスをするとちくちく痛みます。
今日、あけた医院で診察したところ、
「この穴はあきらめてください。赤ちゃんとどちらが大切ですか?」
と言われ、ショックでした。」
との事です。
##2
御相談者の御相談内容からは
「ピアストラブル」としてはかなり
「症状・症候」は進行しているように思われます。
##3
「ピアスホール」から「ピアス」をはずし
「感染性ピアストラブル」に専念されたほうが
宜しいのではないでしょうか。

#3
##1
「お気に入りだったのに」というお気持ちは大変
よく判ります。
##2
「妊娠8ヶ月」では「母体の健康優先(或は優生保護)」の判断は
「妊娠を担当される産婦人科専門医先生」に御座います。
##3
今は「出産」に備えて「万全の準備」をすべき
御状態であると私も考えます。
##4
「感染性ピアストラブル」も含め「お受けもちの産婦人科専門医先生」
がさ治療されてくださるわけだから。
##5
御相談者は極めて恵まれていらっしゃると
今の私は考えます。


#4結論:
##1
「感染性ピアストラブル」で御座います。
##2
「妊娠中」には「内科的な背景要因」も様々に変化
致します。
##3
「ピアス」が原因でなくても「感染性ピアストラブル」
が起きている可能性が「妊娠が故の変化」として多々御座います。
##4
お気持ちは大変よく判ります。
##5
けれども「お受けもちの先生」の
「「この穴はあきらめてください。赤ちゃんとどちらが大切ですか?」
との「御判断」は極めて「適切」であると考えます。
##6
新しい「「ピアス」は御出産後のお祝いに
「とっておかれ」てください。
##7
いまは「お受けもちの先生」の指示に従われて下さい。
##8
そして
元気な赤ちゃんを御出産されるよう頑張られて下さい。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年11月6日 8時6分18秒]
------------------------------------------------------------------------
お名前: 宮本   
女性、33才、現在妊娠中(8ヶ月)です。
今年の6月24日に妊婦検診で行った医院で
ファーストピアス(18K)をあけました。
その後、なんのトラブルもなかったのですが、
先週の金曜日(10月31日)から左耳から
透明な液が出てきました。
市販の消毒液で、暇さえあれば消毒していましたが、
この2日くらい前(11月3日)から耳の裏の周辺が赤くただれ
、耳たぶも腫れてきました。
耳周辺はかゆみがあり、ピアスをするとちくちく痛みます。
今日、あけた医院で診察したところ、
「この穴はあきらめてください。赤ちゃんとどちらが大切ですか?」
と言われ、ショックでした。
抗生剤と塗り薬をもらい、
ピアスはしないように言われましたが、
とても諦められません。

そちらの医院では、穴を温存しつつ、
治療することは可能でしょうか?
お忙しいところすみませんが、
ご返答おねがいします。

[2003年11月6日 2時44分6秒]
-----------------------------------------------------------------------


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●御相談タイトル:【ピアスの穴】

-----------------------------------------------------------------------
お名前:
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「ピアスをあけて2年になりますが
ピアスの穴を閉めたいと思っています。
そのためにはどうすればよいのでしょうか。
そのままほうっておいてもよいのか、
何か手当てをすべきなのか悩んでいます。
特に膿んだりなどはしていません。
26歳、女性です。」
との事です。

#2
##1
「ピアスイアリング」の「ピアスホール」を閉じたい
との事です。
##2
まずピアスホールに「ピアススタッド」=「ピアスの軸」が
装着されていることにより「ピアスホール」は「口径」が
維持されます。
##3
だから「ピアス」を装着せずに「放置」しておくと
「ピアスホール」は次第にちいさくなります。
##4
そして
最後には「dimple:デインプル」という小さな穴或いは小さな「凹凸の凹」
が残ります。

#3
##1
この凹凸の凹=「dimple:デインプル」はまず他のかたからは
一見しただけではまず気がつかれません。
##2
わからないけれども「どうしても気になりこの
「dimple:デインプル」をとろうとするとなると
かなり大変です。
##3
手術ではいくら上手に行なっても
「創傷痕」が残り「かえってめだってしまいます」
##4
この点は慎重にされて御留意下さい。
##5
「ピアスホール」に
「レーザーパス」即ちレーザーの光を「ピアスホール」通りに
貫通させて「フアーストピアシング」直後の状態と同じ状態
をつくることで「綺麗に表皮クロージング」が可能です。
##6
「ピアスホール」の
「レーザーホールクロージング」という技術です。


#4結論:
##1
御相談者の御相談内容からは
「ピアスホール」に「ピアス」を装着せずに
放置して小さくなるのをまたれては如何でしょうか。
##2
この際「ピアスホール」に「ピアストラブル」がなければ
消毒の必要はなくそのまま判らないくらい小さな凹みになります。
##3
「dimple:デインプル」は残りますが
あまり気にされずそのまま様子見されては如何でしょうか。
##4
消毒薬は必要は原則的には御座いません。

##5
「ピアスホール」に
「レーザーパス」即ちレーザーの光を「ピアスホール」通りに
貫通させて「フアーストピアシング」直後の状態と同じ状態
をつくることで「綺麗に表皮クロージング」が可能です。
##6
「ピアスホール」の
「レーザーホールクロージング」という技術です。
##7
「ピアスホール」の「レーザーホールクロージング」
の場合も術後消毒は不要です。
むしろしないほうが宜しいです。

##8
けれども御相談者の場合は
「ピアスホール」に「ピアス」を装着せずに
放置して小さくなるのをまたれては如何でしょうか。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年11月6日 7時25分53秒]
------------------------------------------------------------------------
お名前: kumiko   
ピアスをあけて2年になりますが
ピアスの穴を閉めたいと思っています。
そのためにはどうすればよいのでしょうか。
そのままほうっておいてもよいのか、
何か手当てをすべきなのか悩んでいます。
特に膿んだりなどはしていません。
26歳、女性です。

[2003年11月5日 18時57分40秒]
-----------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車1分・旧甲州街道沿い
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)の
1−2階(300u)が病院です。
病院前に専用駐車場8台分あり

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ご連絡先 : TEL03−3300−1126   FAX03−3300−3388
診療時間 : 9:00-18:00 (土も18:00まで) 休診 : 木・日・祝 (急患の方は随時診療)

    メールアドレス :  hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp
    東京都世田谷区南烏山3−23−1
                   
 (ろかこうえん)
    (京王線芦花公園駅北口下車1分・旧甲州街道沿い


直線上に配置

このページは、Internet Explorer5.0〜、文字サイズ「中」で最適化されています。
文字列がずれて見える場合は、ブラウザで表示文字サイズを中に修正してください。



TOPへもどる
しおり 特色 設備と内容 レーザー 院長 地図 相談掲示板 関連 トピックス 便利ツール TOP