御相談タイトル:子宮筋腫の傷痕 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 0 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
ご心配なことと存じます。
これはお大変ですね。

++++++++++++++++++++++++++++
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「肥厚性瘢痕」「真性ケロイド」或いは「ケロイド状態」
の「治療戦略」の適応で御座います。

「レーザーで少しでも綺麗になるのであれば大阪なのですが先生の所で
レーザー治療を是非ともお願いしたいです。
藁をもすがるおもいでいます。」
との事です。

どうぞ肩の荷を降ろされて御来院下さい。

なお「レーザー外科」の時間帯は
「正午から午後2時弱」までで御座います。
当院は「午前11時」から「正午」までが「お昼休み」となります。

「レーザー外科」は「余裕」が大事で御座います。
「レーザー光照射」前に各「照射回数(日)」のたびに
必ず私が拝見させて頂きます。

勿論「レーザー光照射」は私が行ないます。

「遠方」からお越しの場合は「早めに御着き頂き」「待合室」で「お弁当」でも
召し上がられて下さい。


私も頑張ります。
綺麗に治したいですね。
下記順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++++++++





#1
##1
「こんにちわ。初めまして。
32歳女性です。

子宮筋腫の手術を2年前に致しました。
手術のあとが幅1cmで(ところどころはばのせまいところがある)
長さ10cm位で盛り上がりが3mmくらいの赤い傷になってしまい
ました。
地元の私立病院の形成外科の先生はケロイドのようだということで
手術をして取り除いて形成してもまた同じようになるということです。
体には他にも傷がありますがこのようになった傷はありません。ピアス
もしています。
レーザーで少しでも綺麗になればと思っています。
レーザーで少しでも綺麗になるのであれば大阪なのですが先生の所で
レーザー治療を是非ともお願いしたいです。
藁をもすがるおもいでいます。

よろしくお願い致します。」
との事です。




#2
##1
「子宮筋腫の手術を2年前に致しました。
手術のあとが幅1cmで(ところどころはばのせまいところがある)
長さ10cm位で盛り上がりが3mmくらいの赤い傷になってしまい
ました。
地元の私立病院の形成外科の先生はケロイドのようだということで
手術をして取り除いて形成してもまた同じようになるということです。
体には他にも傷がありますがこのようになった傷はありません。ピアス
もしています。」
との事です。

##2
御相談者の場合「2年前の「子宮筋腫」手術」の「婦人科専門医先生」
の手術の「縫合線痕」が
「ケロイド状態」になられているようです。

##3
「一般的にいう「ケロイド状態」」には
###1
「真性ケロイド」と
###2
「肥厚性瘢痕」の2つがあります。

##4
「肥厚性瘢痕」は「初期創傷」の「大きさ」範囲内で「ケロイド状態」
が発生するもの。
「真性ケロイド」は「初期創傷」の「大きさ」範囲を超えてで「ケロイド状態」
が発生するもの。
と「教科書」には御座います。

##5
現実的には
「真性ケロイド」は「ケロイド体質」の患者さんに
発生する。
「ケロイド体質」でないかたには「肥厚性瘢痕」が
発生する。

##6
##5のように考えて「ケロイド状態」に対して「治療戦略」を
立てたほうが「現実的」です。

##7
御相談者は「ピアシング」も問題なくまた「お体の他の「創傷痕」」
も「ケロイド状態」のものはないとの事です。

##8
だから
「地元の私立病院の形成外科の先生はケロイドのようだということで
手術をして取り除いて形成してもまた同じようになるということです。」
との事ですが。

##9
御相談者の「ケロイド状態」は
「肥厚性瘢痕」の可能性が高い・「まず間違いないだろう」
と考えて宜しいと今の私は考えます。





#3
##1
「手術のあとが幅1cmで(ところどころはばのせまいところがある)
長さ10cm位で盛り上がりが3mmくらいの赤い傷になってしまい
ました。」
との事です。

##2
「肥厚性瘢痕」は5mm-8mm位の「数珠球:じゅずだま」状の
盛り上がりが「雪ダルマ状態」或いは「逆さ雪ダルマ状態」で
「2個」ずつ「ペア」になって。

##3
そして「ケロイド状態線」或いは「肥厚性瘢痕線」の
「途中でとぎれたりする」して「病態」を形成しています。

##4
##3の「途中でとぎれる」線は
「創傷痕」には「創傷ライン」と直角の外力が必ず働きますから。

##5
「手術創傷痕」の「抜糸」後に「表皮・真皮総解離」が
次第に進行すると。

##6
###1
「毛細血管拡張」或いは「毛細血管増殖」を伴うと
赤く・赤黒く或いは褐色にみえること=「レッド・スカー:red scar」
或いは
###2
膠原線維がすけてみえ白色・灰色にみえること=
「ホワイト・スカー;white scar」
の状態に至ります。

##7
##6の「レッド・スカー:red scar」の状態或いは
「ホワイト・スカー;white scar」を免れて何とか
「手術創傷痕」を「繋ぎ止め」しようとする
「ケロイド状態線」或いは「肥厚性瘢痕線」に直角に
「back skin color:bsc;バックスキンカラー」の「入り込み」
が
「「ケロイド状態線」或いは「肥厚性瘢痕線」の
「途中でとぎれたりする」して「病態」」
で御座います。


##8
御相談者の御記載の
「手術のあとが幅1cmで(ところどころはばのせまいところがある)」
がこの「back skin color:bsc;バックスキンカラー」の「入り込み」
です。





#4
##1
「ケロイド状態」或いは「肥厚性瘢痕」「真性ケロイド」の
「ケロイド状態線」の
「QスイッチNd・YAGレーザー光照射装置」=
「Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー光照射装置」
による
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
の
「レーザー・リサーフエシング」は。

##2
#3の
「肥厚性瘢痕」は5mm-8mm位の
「数珠球:じゅずだま」状の盛り上がりが「雪ダルマ状態」或いは
「逆さ雪ダルマ状態」で「2個」ずつ「ペア」になっての
「病態」を「平ら」にしていきます。

##3
そして
「レッド・スカー:red scar」の状態或いは
「ホワイト・スカー;white scar」を免れて何とか
「手術創傷痕」を「繋ぎ止め」しようとする
「ケロイド状態線」或いは「肥厚性瘢痕線」に直角に
「back skin color:bsc;バックスキンカラー」の「入り込み」
が
「「ケロイド状態線」或いは「肥厚性瘢痕線」の
「途中でとぎれたりする」して「病態」」
を「著しく加速」させます。

##4
「肥厚性瘢痕」「真性ケロイド」の「レーザー・リサーフエシング」
の場合
「ケロイド状態線」でも「子宮筋腫」術後などの場合は
「おちいさいときの「BCG痕」よりは分が宜しいです。
反応は「大変」早いです。


##5
「ケロイド状態」は内服薬や外用薬で歯が立つ相手では
ありません。

##6
21世紀に入り極めて高性能の
「Q(キュー)スイッチ」レーザーが開発されてからは
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による
「ケロイド状態」の「治療戦略」は「レーザー外科」の独壇場といえましょう。








#5結論:
##1
「レーザーで少しでも綺麗になればと思っています。
レーザーで少しでも綺麗になるのであれば大阪なのですが先生の所で
レーザー治療を是非ともお願いしたいです。
藁をもすがるおもいでいます。
よろしくお願い致します。」
との事です。

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「肥厚性瘢痕」「真性ケロイド」或いは「ケロイド状態」
の「治療戦略」の適応で御座います。

##3
「ケロイド状態」=「肥厚性瘢痕」或いは「真性ケロイド」の
「レーザー外科」の場合
「週1回照射する」ペースで照射を致します。

##4
1回(日)のショット数は5000ショットは必要でしょう。


##5
ショット数が1回(日)で「「10億分の5−10秒の照射時間」で
毎秒10ショットを照射しうるから痛くはありません。

##6
5000ショットするのに
「10億分の5−10秒の照射時間」で毎秒10ショットの
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」で
「レーザー光照射」を行ないますから「レーザー光照射」の時間は
理論的には「500秒」です。

##7
このようにして
一回(日)の「レーザー光照射」の「御費用」は
5万円です。

##8
「ケロイド状態」の「レーザー外科」の場合
「回数」は多ければば多いほど宜しいです。

##9
「毎週1回(日)照射」のペースで10回(日)「レーザー光照射」
をするとすれば
5万円x10回(日)=50万円=「総御費用(消費税込み)」
ということになります。

「毎週1回(日)照射」のペースで16回(日)「レーザー光照射」
をするとすれば
5万円x16回(日)=80万円=「総御費用(消費税込み)」
ということになります。

##10
御相談者の場合は「毎週1回(日)照射」のペース=「「週1回御通院する」ペース」
で
16回(日)以上の「レーザー光照射」
が必要であるような気が致します。




##11
「レーザーで少しでも綺麗になるのであれば大阪なのですが先生の所で
レーザー治療を是非ともお願いしたいです。
藁をもすがるおもいでいます。」
との事です。

##12
どうぞ肩の荷を降ろされて御来院下さい。

なお「レーザー外科」の時間帯は
「正午から午後2時弱」までで御座います。
当院は「午前11時」から「正午」までが「お昼休み」となります。

「レーザー外科」は「余裕」が大事で御座います。
「レーザー光照射」前に各「照射回数(日)」のたびに
必ず私が拝見させて頂きます。

勿論「レーザー光照射」は私が行ないます。

「遠方」からお越しの場合は「早めに御着き頂き」「待合室」で「お弁当」でも
召し上がられて下さい。


私も頑張ります。
綺麗に治したいですね。










上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。








何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。







何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。











山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
の過去の「御相談と御回答」で「ケロイド状態」の「レーザー外科」
に関する「御相談と御回答」から
「腕のケロイド [2] [2005年 2月10日 11時43分42秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/142713563590409.html
を御参考として「補足1」
にコピー致します。


「「子宮筋腫」の手術跡をキレイにしたい! [3] [2004年 2月11日 15時59分58秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/85019808665766.html
を御参考として「補足2」
にコピー致します。


++「補足1」++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 


ご心配なことと存じます。



++++++++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

「このケロイド?のレーザー治療を山本先生にお願いできたらばと思い
メール致しました。
この場所にケロイドがあると着る物も限られますし・・。夏はつらい・・。
よいアドバイスを頂いて是非とも先生にちりょうして頂きたいのです。
よろしくお願いいたします。」」
との事です。

「この場所にケロイドがあると着る物も限られますし・・。夏はつらい・・。」
との事です。
=>
大変よく判ります。

21世紀に入り極めて高性能の
「Q(キュー)スイッチ」レーザーが開発されてからは
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による
「ケロイド状態」の「治療戦略」は「レーザー外科」の独壇場といえましょう。

綺麗に治したいですね。

下記順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++++++++










#1
##1
「23歳女です。
小学生のときのBCGの注射のあとがケロイドのようになっています。
一昨年9月に大学病院の皮膚科に診察をうけました。診断は必ずしも真性ケロイド
とはいえないということで形成外科にまわされ外用薬治療をうけました。
私は一度15歳のときに盲腸の手術をうけていますがこの傷は普通です。
左腕のうえの腕の肩の近くに幅1cm弱で長さが8cmくらいの赤褐色で
小さな丸い玉状?の盛り上がりが2mm−2,5mm位連なってあります。
形成外科の先生からは手術は勧められないということでした。
結局形成外科の治療でもよくならず去年で結局ギブアップしました。
この相談掲示板にたどり着きました。
このケロイド?のレーザー治療を山本先生にお願いできたらばと思い
メール致しました。
この場所にケロイドがあると着る物も限られますし・・。夏はつらい・・。
よいアドバイスを頂いて是非とも先生にちりょうして頂きたいのです。
よろしくお願いいたします。」
との事です。






#2
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「23歳女です。
小学生のときのBCGの注射のあとがケロイドのようになっています。
一昨年9月に大学病院の皮膚科に診察をうけました。診断は必ずしも真性ケロイド
とはいえないということで形成外科にまわされ外用薬治療をうけました。
私は一度15歳のときに盲腸の手術をうけていますがこの傷は普通です。」
との事です。

##3
「虫垂炎:appendecitis」の「手術縫合線痕」は「正常」であるようです。

##4
だから「ケロイド体質」とは断定できず
「皮膚科専門医先生」も「真性ケロイド」と「病態」論からは診断できない
と御考えになられたものと今の私は考えます。

##5
俗に言う「ケロイド状態」には。
ケロイドと呼ばれているものには、大きく分けて二つのものがあります。
一つは「肥厚性瘢痕(はんこん)」と呼ばれるもので、もうひとつは
「真性ケロイド」です。

##6
確かに
「真性ケロイド」か「肥厚性瘢痕」の鑑別を判断することは
この御回答では不可能です。

##7
けれども「肥厚性瘢痕」の可能性が強いように
今の私は考えます。






#3
##1
一般に「ケロイド状態」は「コーカサス人種」には少なく
黒人種には多いものです。

##2
「モンゴロイド」である日本人はその中間といえるかもしれません。

##3
日本人では「色の白い方」に「ケロイド状態」は起き易いものです。

##4
通常数珠玉ようの線上配列をしたものが「直線状」につながります。

##5
「左腕のうえの腕の肩の近くに幅1cm弱で長さが8cmくらいの赤褐色で
小さな丸い玉状?の盛り上がりが2mm−2,5mm位連なってあります。」
との事です。

##5
通常「ケロイド状態」での
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
での「レーザー・リサーフエシング」は
1回(日)の「レーザー光照射」が「指一本分」が限界です。

##6
御相談者の「ケロイド状態」はこの「指一本分」に相当致します。
だから
この御相談者の「肩の「ケロイド状態」」は「レーザー外科」が
可能で御座います。

##7
「形成外科の先生からは手術は勧められないということでした。
結局形成外科の治療でもよくならず去年で結局ギブアップしました。」
との事です。

=>
##8
「ケロイド状態」は内服薬や外用薬で歯が立つ相手では
ありません。

##9
21世紀に入り極めて高性能の
「Q(キュー)スイッチ」レーザーが開発されてからは
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による
「ケロイド状態」の「治療戦略」は「レーザー外科」の独壇場といえましょう。







#4
##1
「ケロイド状態」=「肥厚性瘢痕」或いは「真性ケロイド」の
「レーザー外科」の場合
「週1回照射する」ペースで照射を致します。

##2
1回(日)のショット数は5000ショットは必要でしょう。


##3
ショット数が1回(日)で「「10億分の5−10秒の照射時間」で
毎秒10ショットを照射しうるから痛くはありません。

##4
5000ショットするのに
「10億分の5−10秒の照射時間」で毎秒10ショットの
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」で
「レーザー光照射」を行ないますから「レーザー光照射」の時間は
理論的には「500秒」です。

##5
このようにして
一回(日)の「レーザー光照射」の「御費用」は
5万円です。

##6
「回数」は多ければば多いほど宜しいです。

##7
「毎週1回(日)照射」のペースで10回(日)「レーザー光照射」
をするとすれば
5万円x10回(日)=50万円=「総御費用(消費税込み)」
ということになります。

「毎週1回(日)照射」のペースで16回(日)「レーザー光照射」
をするとすれば
5万円x16回(日)=80万円=「総御費用(消費税込み)」
ということになります。







#5結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。


##2
「このケロイド?のレーザー治療を山本先生にお願いできたらばと思い
メール致しました。
この場所にケロイドがあると着る物も限られますし・・。夏はつらい・・。
よいアドバイスを頂いて是非とも先生にちりょうして頂きたいのです。
よろしくお願いいたします。」」
との事です。

##3
「この場所にケロイドがあると着る物も限られますし・・。夏はつらい・・。」
との事です。
=>
大変よく判ります。

##4
21世紀に入り極めて高性能の
「Q(キュー)スイッチ」レーザーが開発されてからは
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による
「ケロイド状態」の「治療戦略」は「レーザー外科」の独壇場といえましょう。

##5
綺麗に治したいですね。

##6
「是非とも先生にちりょうして頂きたいのです。よろしくお願いいたします。」
との事です。
=>
私も頑張ります。










上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。









何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。







何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。

[2005年2月6日 13時7分35秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 23・f    
23歳女です。
小学生のときのBCGの注射のあとがケロイドのようになっています。
一昨年9月に大学病院の皮膚科に診察をうけました。診断は必ずしも真性ケロイド
とはいえないということで形成外科にまわされ外用薬治療をうけました。
私は一度15歳のときに盲腸の手術をうけていますがこの傷は普通です。
左腕のうえの腕の肩の近くに幅1cm弱で長さが8cmくらいの赤褐色で
小さな丸い玉状?の盛り上がりが2mm−2,5mm位連なってあります。
形成外科の先生からは手術は勧められないということでした。
結局形成外科の治療でもよくならず去年で結局ギブアップしました。
この相談掲示板にたどり着きました。
このケロイド?のレーザー治療を山本先生にお願いできたらばと思い
メール致しました。
この場所にケロイドがあると着る物も限られますし・・。夏はつらい・・。
よいアドバイスを頂いて是非とも先生にちりょうして頂きたいのです。
よろしくお願いいたします。

[2005年2月6日 11時23分24秒]


--------------------------------------------------------------------------------

「補足1おわり」

++「補足2」++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 

ご心配なことと存じます。

#1
##1
「<1.年齢・性別>

お世話になります。36才の女性です。

<2.症状の経過と部位>

4年ほど前に、「子宮筋腫」の手術をしまして、
おへその下から縦型に手術跡ができました。
傷跡が少し盛り上がったように目立っていたのですが、
「クリニセル」というシリコン状のものを就寝中に貼っていたら、
かなり目立たなく平らになりました。
それでも、色白なので温泉などで目立つので、
レーザー治療でできる限り目立たなくしたいと思うようになりました。
傷跡は、タテ約10cm×幅(※真ん中部分のみ約2cm)約1cmで、
色は薄い褐色です。
婦人科を受信した際に(※美容外科も併設されてる医院で)、
傷跡手術を目立たなくする相談したところ、
その医院の外科手術では1本の線が残る…といわれました。


<3.相談のポイント(一番知りたいことです)>

レーザー治療の場合、どういう治療をするのかというのと、
跡が残ったりするかどうかというのが一番気になります。
治療回数は、何回ぐらいかかるかというのと、
術後は、どのくらいでお風呂に入ったりできるかという点も、
教えていただきたいです。
あと、治療によって費用も違うと思うのですが、
レーザー治療の場合、おおよそどの位を見ておけばよろしいでしょうか。
上記の外科手術では、約30万といわれました。
お答え頂ける範囲で、お返事いただけましたら…と思います。
以上、よろしくお願い申しあげます」
との事です。


#2
##1
「クリニセル」を用いられていたとのことからは
「肥厚性瘢痕」の成分をもたれた「手術創縫合痕」であろうと
考えます。
##2
「傷跡は、タテ約10cm×幅(※真ん中部分のみ約2cm)約1cmで、
色は薄い褐色です。
婦人科を受信した際に(※美容外科も併設されてる医院で)、
傷跡手術を目立たなくする相談したところ、
その医院の外科手術では1本の線が残る…といわれました。」
との事です。
##2
「手術創縫合線」には常に「垂直=90度」の方向に外力が働き
当初「1本線」でも次第に幅が広がる傾向は「常にある」と御考え下さい。


#3
「手術創縫合痕」の原則は下記の通りで御座います。
##1
傷は元来断面が「「Vの字形」であること。
##2
傷を縫合することにより断面は「逆Vの字形」に
「縫合糸」で形成されること。
##3
「縫合後」抜糸をした後は「傷口」と垂直の方向に
「外力」が働くから断面は再び「垢了形」になること。
##4
「逆Vの字形」の完成された「縫合線痕」は「真ん中」が
「皮膚のターンオーバー」に同調しなくなること。


#4
##1
#3の##4の場合
###1
膠原線維がすけてみえ
灰色にみえること=「ホワイト・スカー;white scar」
###2
###1に「毛細血管拡張」或いは「毛細血管増殖」を伴うと
赤黒く或いは褐色にみえること=「レッド・スカー:red scar」
##2
ときには「ケロイド体質」の方は「真性ケロイド」を作ってしまうこと。
##3
「ケロイド体質」でないかたは「肥厚性瘢痕」で留まること。
##4
「ケロイド体質」でなくかつ「お色が白い方」は「肥厚性瘢痕」でも
「軽い盛り上がりの褐色のすじ」ですむこと。
##5
御相談者の御相談内容からは「お色が白い」にもかかわらず
「手術創縫合痕」が「少し盛り上がり今褐色である」という状態は
「ありとあらゆる手術」に関しては慎重にされたほうが宜しいと
今の私は考えます。
##6
その理由を#5に御記載致します。


#5
##1
「真性ケロイド」或いは「肥厚性瘢痕」など俗にいう「ケロイド状態」
は人種により異なります。
##2
黒人種には最も頻繁にみられ「コーカサス人種」=「白人種」には
まず「有色の傷跡」は見られません。
##3
「モンゴロイド」である日本人は「黄色人種」であり「有色の傷痕」は
「白人種」よりも遥かに「頻々」とみられ「黒人種」よりは
「有色の傷痕」は遥かに稀で御座います。
##4
モンゴロイド」である日本人は「黄色人種」ですが御相談者のように
「お色が白い」にかたは一般に「有色の傷痕」は大変稀で御座います。
##5
だから御相談者には「肥厚性瘢痕」になりやすい特徴がおありでは
ないかと心配致します。


#6
##1
「レーザー治療の場合、どういう治療をするのかというのと、
跡が残ったりするかどうかというのが一番気になります。
治療回数は、何回ぐらいかかるかというのと、
術後は、どのくらいでお風呂に入ったりできるかという点も、
教えていただきたいです。」
との事です。

##2
「レーザー・リサーフエシング」の理論は
「photo−ablation:フオト・アブレーション」(abrasion:剥離ではない)
というもので御座います。
##3
「Q(キュー)スイッチ」という「物理スイッチ」を備えた
「レーザー光照射装置」で「Qスイッチレーザー」を照射致します。
##4
「Q(キュー)スイッチ」とは「1億分の10秒」の
「高エネルギー」の「レーザー光ビーム」を「毎秒10ショット」照射する
「高性能」の「高速レーザー」を発生させる装置です。
##4
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
は「Qスイッチレーザー」でも「最高性能」のものです。
##5
「photo−ablation:フオト・アブレーション」(abrasion:剥離ではない)
を有するQスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
は「皮膚表面」を傷つけずに「深部」にレーザー光線」のエネルギー
を与えるもので御座います。
##6
「光衝撃波」とも呼称されます。
##7
凹凸の凸のでっぱりを取り除き凹凸の凹のへこみを持上げて
周囲の皮膚組織と「シンクロナイゼーション」を起こして
皮膚の「形状記憶性」をなくして「皮膚のターンオーバー」を
開始させます。

##8
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
の場合照射直後から御化粧が可能ですが
おなかであれば直後から「入浴」されても大丈夫です。
##9
「Q(キュー)スイッチ」とは「1億分の10秒」の
「高エネルギー」の「レーザー光ビーム」を「毎秒10ショット」照射する
ので御座います。
##10
「ほくろ」の「治療戦略」でいえば「「1回(日)」で
「ほくろ」が100個単位で取れるエネルギーの照射を致しますが
痛くも無ければ赤くもなりません。


#7結論:
##1
「レーザー治療の場合、どういう治療をするのかというのと、」
=>
上記御回答致しました。

##2
「跡が残ったりするかどうかというのが一番気になります。」

=>
痕は強いエネルギーにもかかわらず
痕は残りませんし直後にも少し20分ほどほんのり
赤くなるくらいかと存じます。

##3
「治療回数は、何回ぐらいかかるかというのと、」
=>
「6-10-16回の法則」という週一回ペースの場合の
照射回数の法則が御座います。
御相談者の御相談内容からは
最低10回(日)は必要な気が致します。


##4
「術後は、どのくらいでお風呂に入ったりできるかという点も、
教えていただきたいです。」
=>
###1
「レーザー光照射装置」にも様々なレーザー」が御座います。
###2
「CO2(炭酸ガス)レーザー」などは「メスレーザー」だから
「メス」で手術したのと同様の期間は「水にぬらせません」。
###3
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
は本当に照射直後に入浴されても大丈夫で御座います。

##5
「あと、治療によって費用も違うと思うのですが、
レーザー治療の場合、おおよそどの位を見ておけばよろしいでしょうか。
上記の外科手術では、約30万といわれました。」
との事です。

=>
###1
御相談者の御相談内容からは
「1回(日)」の「御費用(消費税込み)」が5万円で
最低10回は必要ですから。

5万円x10回(日)=50万円が「御費用(消費税込み)」
も目安で御座います。

###2
「回数」が多ければ多いほど宜しいです。
###3
上記「御費用」の中には
ポストレーザーのお化粧品と医薬品の中間の有名な
「お化粧品キット」と「臨床血液検査」その他のすべからく
の「御費用」が含まれます。



綺麗に直したいですね。




上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。



取り急ぎのお返事ゆえ間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解ください。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。



判りにくいことが御座いましたらば。
再度電子メールを頂ければ
頂きました電子メールにて御回答を補足致します。



何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年2月11日 15時59分58秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
<1.年齢・性別>

お世話になります。36才の女性です。

<2.症状の経過と部位>

4年ほど前に、「子宮筋腫」の手術をしまして、
おへその下から縦型に手術跡ができました。
傷跡が少し盛り上がったように目立っていたのですが、
「クリニセル」というシリコン状のものを就寝中に貼っていたら、
かなり目立たなく平らになりました。
それでも、色白なので温泉などで目立つので、
レーザー治療でできる限り目立たなくしたいと思うようになりました。
傷跡は、タテ約10cm×幅(※真ん中部分のみ約2cm)約1cmで、
色は薄い褐色です。
婦人科を受信した際に(※美容外科も併設されてる医院で)、
傷跡手術を目立たなくする相談したところ、
その医院の外科手術では1本の線が残る…といわれました。


<3.相談のポイント(一番知りたいことです)>

レーザー治療の場合、どういう治療をするのかというのと、
跡が残ったりするかどうかというのが一番気になります。
治療回数は、何回ぐらいかかるかというのと、
術後は、どのくらいでお風呂に入ったりできるかという点も、
教えていただきたいです。
あと、治療によって費用も違うと思うのですが、
レーザー治療の場合、おおよそどの位を見ておけばよろしいでしょうか。
上記の外科手術では、約30万といわれました。
お答え頂ける範囲で、お返事いただけましたら…と思います。
以上、よろしくお願い申しあげます!!!

[2004年2月11日 6時46分49秒]


--------------------------------------------------------------------------------

「補足2おわり」

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 

何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。
[2005年3月31日 15時9分33秒]

お名前: かのこ   
こんにちわ。初めまして。
32歳女性です。

子宮筋腫の手術を2年前に致しました。
手術のあとが幅1cmで(ところどころはばのせまいところがある)
長さ10cm位で盛り上がりが3mmくらいの赤い傷になってしまい
ました。
地元の私立病院の形成外科の先生はケロイドのようだということで
手術をして取り除いて形成してもまた同じようになるということです。
体には他にも傷がありますがこのようになった傷はありません。ピアス
もしています。
レーザーで少しでも綺麗になればと思っています。
レーザーで少しでも綺麗になるのであれば大阪なのですが先生の所で
レーザー治療を是非ともお願いしたいです。
藁をもすがるおもいでいます。

よろしくお願い致します。
[2005年3月31日 11時28分42秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ