御相談タイトル:娘が顔の形成外科縫合。傷あとはレーザー可能でしょうか。2 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 0 1 2 3 4 5



山本クリニック携帯モードHP0: 山本クリニック携帯モードHP1: 山本クリニック携帯モードHP2: 道しるべ: 仕事ぶり:
相談掲示板美外・形外1: 相談掲示板美外・形外2: 相談掲示板脳神経外科1: 相談掲示板脳神経外科2: 新規相談掲示板-0: 新規相談掲示板-1: 新規相談掲示板-2: 昔の相談掲示板:
ブログ  excite: Seesaa1: Seesaa2: Seesaa3: Seesaa4: Seesaa5: YAHOO goo livedoor アメーバ アメーバスクラップブック

美容外科01-1: 美容外科01-2: 美容外科02-1: 美容外科02-2: 美容外科02-3: 美容外科03: 美容外科04-1: 美容外科04-2: 美容外科05-1: 美容外科05-2: 美容外科06: 美容外科07: 美容外科08-1: 美容外科08-2: 美容外科09: 美容外科10: 美容外科11-1: 美容外科11-2: 美容外科12-1: 美容外科13: 美容外科14-1: 美容外科14-2: 美容外科15: 美容外科16: 美容外科17: 美容外科18:
お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
これはさぞかしにご心配なことと存じます。
御相談者の御気持が大変によく判る御相談です。


++++++++++++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。
この御相談は「形成外科」の「たましい」に
触れる「内容」が秘められています。

また「レッド・スカー:red scar」として
気がかりであり何卒に御留意いただきたいことは
「傷は現在左眉上あたりから眉真上にかけて5センチ赤く線上に残っています。」
という
「毛細血管拡張」或いは
「毛細血管増殖」を伴うと赤く・赤黒く或いは褐色にみえること=
「レッド・スカー:red scar」の「術後創傷痕」に対して
「レーザー光照射」を行なうにあたり「血管腫」と感覚的に
ドクターに「誤った判断」をされないことです。

「血管腫」とは全く異なる「範疇:はんちゅう」の
「レッド・スカー:red scar」である「御嬢様」の
「術後創傷痕」に
「血管腫レーザー」
=>
「Vビームレーザー」と「ダイ・レーザー」「色素レーザー」等の
を用いる間違った「治療戦略」をとられると「御嬢様」は
一生大変な目に会われます。
このことも何卒肝に据えられて覚えておかれて下さい。

下記順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++++++++++++





#1
##1
「早々のお返事ありがとうございました。
やはりレーザー治療がベストとのことですね。

 そこで治療時期なのですが
いつごろが一番いいのでしょうか?
受傷からどれ位が皮膚的にはよいのですか?
現在2歳になったばかりです。

 再度の質問ですが宜しくお願い致します。」
との事です。




#2
##1
補足:前回の御相談と御回答は下記のように
御回答を始めさせていただきました。

=>##2
##2
「#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「 アドバイスとしては現在赤みがあるうちに日焼けすると
跡が残るのでしばらくはテープ保護するようにとの事でした。
また将来的に娘が化粧などをする時に傷が気になるようなら
その時に美容整形に相談してはとのことでした。」
との事です。

##3
「将来的に娘が化粧などをする時に傷が気になるようなら」
=>美容外科「治療戦略」を考える
といっても。

##4
「形成外科」の「再形成術」の「治療戦略」は
「御顔の皮膚の性格」からは
されないほうがよいでしょう。

##5
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
による
「傷痕レーザー治療・レーザー外科」
がやはり選択枝にのこると今の私は考えます。」







#3
##1
まず「やらないほうが賢明」であるのは「形成縫合線周囲」」を
「再形成」する「外科的方法」です。

##2
「実は昨年の12月16日に家の窓のサンに娘が転倒しぶつけてしまいました。
すぐに大学病院の形成外科に受診しナートして頂きました。
・略・
また将来的に娘が化粧などをする時に傷が気になるようなら
その時に美容整形に相談してはとのことでした。」
という御相談者の御相談の御記載内容からは
「2つ」の「よかった点」と「正しい御判断」が伺われます。
=>##3

##3
1・
まず
「実は昨年の12月16日に家の窓のサンに娘が転倒しぶつけてしまいました。
すぐに大学病院の形成外科に受診しナートして頂きました。」
と「初期対応」が「形成外科専門医先生」によりなされている。
「形成外科専門医先生」で本当に本当に宜しかったと思います。

2・
「また将来的に娘が化粧などをする時に傷が気になるようなら
その時に美容整形に相談してはとのことでした。」という
「形成外科専門医先生」の「お受けもちの先生」の判断は
「この次の対応」は「美容外科」であること。
「本当に明晰かつ正しい御判断」であり本当に宜しかったです。




#4
##1
「そこで治療時期なのですが
いつごろが一番いいのでしょうか?」
との事です。

##2
技術的には「いつでも可能」。
けれども「じっとしていただくのが」大前提ですから
「今現在」では到底無理。


##3
「じっとしていただけるよう生長された場合」に
そして折角「傷跡レーザー外科」を施行されても
「御嬢様」が御自分一人で・或いは
「御母様の力もかりながら一緒に」
「ポストレーザー」の「ケア」ができないと
大変であろうと今の私は考えます。

##4
具体的には
成人された御婦人あるいは昨今では「小学生の「御嬢様」」でも
「UV:紫外線」を「気にされます」。

「ポストレーザー」の「レーザー光照射」を受けた皮膚は
「UV:紫外線」を大変嫌います。
サンスクリーン(UVカット)その他で「ケアする実感と「テクニック」」
を「御持ち」になれる時期が
「いつごろが一番いいのでしょうか?」の
「教科書的な御回答」になります。

##5
「イチゴ状血管腫」のように「乳幼児」で
「レーザー光照射」を余儀なくされることもありますが
逆に「乳幼児」であれば「UV:紫外線」の御心配はなく
また「イチゴ状血管腫」は「全身麻酔」で行いますから
「動かれる御心配」はない。






#5
##1
「受傷からどれ位が皮膚的にはよいのですか?
現在2歳になったばかりです。」
との事です。

##2
前回の御相談者の御相談の御記載内容からは
「昨年の12月16日に家の窓のサンに娘が転倒しぶつけてしまいました。・略・
傷は現在左眉上あたりから眉真上にかけて5センチ赤く線上に残っています。」
と「4ヶ月」が経過しています。

##3
御相談者の御相談の御記載内容からは
「術後創傷痕」の「形状記憶性」で重用である
「隆起性」の「有無と程度」或いは
「術後創傷痕」の「創傷痕」の「幅」の御記載が
ありません。

##4
「瘢痕」=「スカー:scar」としては
###1
「毛細血管拡張」或いは「毛細血管増殖」を伴うと
赤く・赤黒く或いは褐色にみえること=「レッド・スカー:red scar」
###2
膠原線維がすけてみえ白色・灰色にみえること=「ホワイト・スカー;white scar」
の「2種類」があります。

##5
「毛細血管拡張」或いは「毛細血管増殖」
を伴うと赤く・赤黒く或いは褐色にみえること=「レッド・スカー:red scar」
の状態であると今の私は考えます。

##6
「術後創傷痕」の状態としては「安定」した状態
と考えてよいと思います。

##5
だから
「「受傷からどれ位が皮膚的にはよいのですか?
現在2歳になったばかりです。」という「問題」は
「解決」しいつでも対応のできる
「皮膚の全層」=「表皮」+「真皮」であると
今の私は考えます。







#6結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「やはりレーザー治療がベストとのことですね。

 そこで治療時期なのですが
いつごろが一番いいのでしょうか?
受傷からどれ位が皮膚的にはよいのですか?
現在2歳になったばかりです。」
との御相談は
「そこで治療時期なのですが
いつごろが一番いいのでしょうか?」という問題のみに
なります。
=>##3

##3
「じっとしていただけるよう生長された場合」に
そして折角「傷跡レーザー外科」を施行されても
「御嬢様」が御自分一人で・或いは
「御母様の力もかりながら一緒に」
「ポストレーザー」の「ケア」ができないと
大変であろうと今の私は考えます。

具体的には
成人された御婦人あるいは昨今では「小学生の「御嬢様」」でも
「UV:紫外線」を「気にされます」。

「ポストレーザー」の「レーザー光照射」を受けた皮膚は
「UV:紫外線」を大変嫌います。
サンスクリーン(UVカット)その他で「ケアする実感と「テクニック」」
を「御持ち」になれる時期が
「いつごろが一番いいのでしょうか?」の
「教科書的な御回答」になります。

##4
##3を総括すれば
「形成外科専門医先生」の「お受けもちの先生」の
仰られた
「また将来的に娘が化粧などをする時に傷が気になるようなら
その時に美容整形に相談してはとのことでした。」
が「教科書的な御回答」
ということになります。

##5
ひとつ気がかりであり何卒に御留意いただきたいことは
「傷は現在左眉上あたりから眉真上にかけて5センチ赤く線上に残っています。」
という
「毛細血管拡張」或いは
「毛細血管増殖」を伴うと赤く・赤黒く或いは褐色にみえること=
「レッド・スカー:red scar」の「術後創傷痕」に対して
「レーザー光照射」を行なうにあたり「血管腫」と感覚的に
ドクターに「誤った判断」をされないことです。

##6
「レッド・スカー:red scar」である「御嬢様」の
「術後創傷痕」に
「血管腫レーザー」
=>
「Vビームレーザー」と「ダイ・レーザー」「色素レーザー」等の
を用いる間違った「治療戦略」をとられると「御嬢様」は
一生大変な目に会われます。
このことも何卒肝に据えられて覚えておかれて下さい。

##7
一刻も早い御相談者の「御嬢様」の
「症状・症候」の寛解の得られること・
一刻も早い「症状・症候」のご回復を心より御祈り申し上げます。


##8
何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。









上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。






何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。






何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。























補足:前回の御相談と御回答は下記の通りでございました(一部)(+++以下)。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。
けれども「御嬢様」の1・年齢の御記載が無く
御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。







#1
##1
「初めまして。


 実は昨年の12月16日に家の窓のサンに娘が転倒しぶつけてしまいました。
すぐに大学病院の形成外科に受診しナートして頂きました。

結構パッカリと深く(0.5弌棒擇戝罎睨イど縮未睨イΔ箸い処置でした。
幸い神経までには達していなかったので開眼等の障害はありません。

傷は現在左眉上あたりから眉真上にかけて5センチ赤く線上に残っています。

 アドバイスとしては現在赤みがあるうちに日焼けすると
跡が残るのでしばらくはテープ保護するようにとの事でした。

また将来的に娘が化粧などをする時に傷が気になるようなら
その時に美容整形に相談してはとのことでした。

 私としてはやはり女の子なので早めにきちんとした
対応をしてあげたい気持ちがあります。

毎日傷を見てはため息が出てしまいます。
このような外傷跡にはやはりレーザー治療なのでしょうか?
傷的には受傷からどれ位経ってから治療するのが
一番ベストな時期なのでしょうか?
また2歳の子供..やはりじっとしていません。
もしこの年齢でレーザー治療が無理ならば
軟膏処置などで傷跡が落ち着くなど、ありますでしょうか?
 さらに参考までに
大体の治療代や治療回数など教えていただけますでしょうか?

 また一度受診、診察等でご相談させていただく事は可能でしょうか? 
アドバイス頂けると助かります。

宜しくお願い致します。 」
との事です。




#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「 アドバイスとしては現在赤みがあるうちに日焼けすると
跡が残るのでしばらくはテープ保護するようにとの事でした。
また将来的に娘が化粧などをする時に傷が気になるようなら
その時に美容整形に相談してはとのことでした。」
との事です。

##3
「将来的に娘が化粧などをする時に傷が気になるようなら」
=>美容外科「治療戦略」を考える
といっても。

##4
「形成外科」の「再形成術」の「治療戦略」は
「御顔の皮膚の性格」からは
されないほうがよいでしょう。

##5
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
による
「傷痕レーザー治療・レーザー外科」
がやはり選択枝にのこると今の私は考えます。





#3
##1
「傷痕レーザー外科」「傷痕レーザー治療」の御相談者
は大変多いものです。

##2
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」
から
目頭切開の傷痕の手術以外の治療法 [2] [2005年11月11日 18時50分28秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/311316412015916.html
をご参照頂けますでしょうか。


##3
「過去の御相談と御回答」で
「傷痕レーザー治療・レーザー外科」の「1年分」の
「御相談文章」と「御相談と御解答」のURLも
御記載されています。

##4
「毎日傷を見てはため息が出てしまいます。
このような外傷跡にはやはりレーザー治療なのでしょうか?
傷的には受傷からどれ位経ってから治療するのが
一番ベストな時期なのでしょうか?
また2歳の子供..やはりじっとしていません。
もしこの年齢でレーザー治療が無理ならば
軟膏処置などで傷跡が落ち着くなど、ありますでしょうか?
 さらに参考までに
大体の治療代や治療回数など教えていただけますでしょうか?」
との事です。
=>
これらの御回答はこの「過去の御相談と御回答」
のなかに網羅されていると存じます。

##5
御参考になれば何よりです。





#4結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「傷痕レーザー治療・レーザー外科」がやはり
「御嬢様」が成長した暁にも「治療戦略」としては
最終的なかつ現実的な選択枝として残ると
今の私は考えます。

##3
「御母様」の御気持ちが大変よく判ります。

##4
一刻も早く御相談者の「症状・症候」が寛解される日の来られる事を・
一刻も早いご回復を心より御祈り申し上げます。





取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。






上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。








上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。




山本クリニック 山本博昭
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci

[2006年2月21日 18時57分4秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望    



初めまして。


 実は昨年の12月16日に家の窓のサンに娘が転倒しぶつけてしまいました。
すぐに大学病院の形成外科に受診しナートして頂きました。

結構パッカリと深く(0.5弌棒擇戝罎睨イど縮未睨イΔ箸い処置でした。
幸い神経までには達していなかったので開眼等の障害はありません。

傷は現在左眉上あたりから眉真上にかけて5センチ赤く線上に残っています。

 アドバイスとしては現在赤みがあるうちに日焼けすると
跡が残るのでしばらくはテープ保護するようにとの事でした。

また将来的に娘が化粧などをする時に傷が気になるようなら
その時に美容整形に相談してはとのことでした。

 私としてはやはり女の子なので早めにきちんとした
対応をしてあげたい気持ちがあります。

毎日傷を見てはため息が出てしまいます。
このような外傷跡にはやはりレーザー治療なのでしょうか?
傷的には受傷からどれ位経ってから治療するのが
一番ベストな時期なのでしょうか?
また2歳の子供..やはりじっとしていません。
もしこの年齢でレーザー治療が無理ならば
軟膏処置などで傷跡が落ち着くなど、ありますでしょうか?
 さらに参考までに
大体の治療代や治療回数など教えていただけますでしょうか?

 また一度受診、診察等でご相談させていただく事は可能でしょうか? 
アドバイス頂けると助かります。

宜しくお願い致します。    

Monday, February 20, 2006 3:14 PM

[2006年2月21日 18時46分8秒]




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 


何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。
[2006年2月23日 13時28分58秒]

お名前: 匿名希望   


早々のお返事ありがとうございました。
やはりレーザー治療がベストとのことですね。

 そこで治療時期なのですが
いつごろが一番いいのでしょうか?
受傷からどれ位が皮膚的にはよいのですか?
現在2歳になったばかりです。

 再度の質問ですが宜しくお願い致します。
[2006年2月23日 8時23分13秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ