御相談タイトル:日焼けからしみができた 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)    URL
ご心配なことと存じます。

「強めの日焼けからしみができたと皮膚科の先生に診断していただきました。」
との事です。


#1
##1
「38歳女性です。
仕事柄ノースリーブを着る機会が多いのですが。
右肩に1.5cmx1.8cmくらいのしみが2箇所あります。
強めの日焼けからしみができたと皮膚科の先生に診断していただきました。
しみは黒褐色・茶色で数年前から次第に大きくなってきているようなきがいたします。

これはどのような状態が考えられますでしょうか。
またホワイトニングとかレーザー治療で治るものなのでしょうか。
形成外科で用いるホワイトニングにはどのようなものがあるんでしょうか。
できれば先生のところでレーザー治療をと考えています。
お忙しいところ申し訳けありません。
よろしくおねがいいたします。」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容からは「日光性黒子(こくし)」が考えられます。

##2
20歳をすぎると大量の紫外線Bを御婦人はあびるようになります。

##3
強い「サンバーン」を起こされた肩や背部に花弁のような
「小色素斑」が多発することが御座います。

##4
いわゆる「スキンタイプ1」=「赤くなりやすいが余りサンタンを起こさない」
の御婦人によく見られるもので御座います。

##5
「サンタン」とはご周知のように俗に言う「褐色になるが痛みはほとんどない」
状態です。


##6
「サンタン」の場合。
「紫外線A」「紫外線B」ともに関与いたします。

##7
すなわち
「紫外線B」により直接的・間接的に
表皮の色素細胞が刺激され、色素細胞増殖と個々の細胞の「メラニン色素」
生成活性が亢進された状態。
「紫外線A」は既存の「メラニン色素」を酸化させるのみならず表皮細胞を
刺激して「メラニン色素」合成を亢進させます。



#3
##1
因みに「「雀卵斑」:じゃくらんはん:そばかす」」とは
遺伝的素因のもとに小児期に「紫外線A」「紫外線B」をあびて
顔面にはっしょうするもので御座います。

##2
「強めの日焼けからしみができたと皮膚科の先生に言われました。」
との事ですが
「ノースリーブを着る機会が多いのですが。」との事からの
「日光性黒子(こくし)」で宜しかろうと今の私は考えます。

##3
御相談者の御相談内容からは
「日光性黒子(こくし)」には異なる「2通り」の「治療戦略」
があると考えます。

##4
###1
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」を用いた「治療戦略」
###2
「レーザー治療」=「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」
=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」を用いた「治療戦略」
の「2種類」が考えられます。



#4
##1
トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)について。

##2
「ビタミンA」の生理活性の本体ともいえる物質に
「all-trans retinoic acid:オール・トランス・レチノイン酸」
という物質が御座います。

##3
「all-trans retinoic acid」の「trans retinoic acid」の
頭文字から
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」と
呼称されます。

##4
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」
は皮膚外科的に極めて「パワーのある」物質なのですが。
2つの「おおきな」難問が御座います。

##5
###1
「皮膚外科医師」が「自分」で調合しなければなりません。
###2
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」
に限っては「海外の既製品」は「効力」が弱いのが「特徴」
です。大抵の「特殊外用薬」は「海外製品」がパワーが強いのですが。

##6
「自家調剤」を「100%純薬」の粉末から
「専門医」が自分で「調合」致します。

##7
このときの「調剤能力」により「効くか効かないか」
完全に決まってしまいます。

##8
例えば
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」が
「軟膏」に「調剤」されたらば。
##9
まず「だめ」であると
今の私は考えます。

##9
トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)とは、
ビタミンA(レチノール)の誘導体です。

##10
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」
は。
「非常に不安定」であることが2番目の
「特徴」で御座います。


##11
冷蔵庫に「保管しても」2週間もすれば
「信頼」できなくなります。

##12
だから「使うほう」の患者さんは専門的に。

##13
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」に「お強い」
「「皮膚科専門医」或は「皮膚外科医師」からの
「知識」の「伝授」が必要で御座います。

##14
また「レチノイン酸ピーリング」という使用法もありますが。

##15
いずれにしても「ただの外用薬」ではないから。

##16
「本物」を使われるのであれば
万事に
極めて「慎重に」されていただきたいものです。




#5
##1
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
について。

##2
「Q(キュー)スイッチ」がついている
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
により「日光性黒子(こくし)」の「メラニン蒸散」
を致します。

##3
この場合
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
は「2秒」に「1ショット」ですが「メラニン蒸散」のパワー
は強いです。

##4
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
照射の後は「赤み」が加わり「日光性黒子(こくし)」の
色調が濃くなったように思われるかもしれません。

##5
そしてしだいにかさぶたができてきますが
これははがさない。

##6
照射1週目に「チエック」を致します。
そして2回目の「レーザー光照射」のタイミングを計ります。

##7
「日光性黒子(こくし)」のしみがとれたあと
皮膚が薄い薄いピンク色になりますが違和感はないはずです。

##8
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
では気が長すぎるというかたには
「日光性黒子(こくし)」に
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
を用いる方法が御座います。

##9
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)の場合
4日間だけ「日光性黒子(こくし)」の「部分」がルビーの色にかわります。

##10
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)では
当日から御化粧ができます。




#6結論:
##1
「ノースリーブを着る機会が多いのですが。
右肩に1.5cmx1.8cmくらいのしみが2箇所あります。
強めの日焼けからしみができたと皮膚科の先生に言われました。」
とのことからは
「日光性黒子(こくし)」と考えられます。


##2
「ホワイトニングとかレーザー治療で治るものなのでしょうか。」
との事です。

##3
##4に「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」について。
##5に「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
及びQスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
について御記載いたしました。

##4
治したいものです。

##5
「できれば先生のところでレーザー治療をと考えています。」
との事です。

宜しければ電子メール或いは
医療事務・受付嬢までお電話下さいますか。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。



何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。



何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。
[2004年5月6日 10時44分14秒]

お名前: 5・6   
38歳女性です。
仕事柄ノースリーブを着る機会が多いのですが。
右肩に1.5cmx1.8cmくらいのしみが2箇所あります。
強めの日焼けからしみができたと皮膚科の先生に診断していただきました。
しみは黒褐色・茶色で数年前から次第に大きくなってきているようなきがいたします。

これはどのような状態が考えられますでしょうか。
またホワイトニングとかレーザー治療で治るものなのでしょうか。
形成外科で用いるホワイトニングにはどのようなものがあるんでしょうか。
できれば先生のところでレーザー治療をと考えています。
お忙しいところ申し訳けありません。
よろしくおねがいいたします。
[2004年5月6日 08分47秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ