御相談タイトル:自分で針で取ろうとした右頬のほくろのとれない状態と傷痕 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 0 1 2 3 4 5



山本クリニック携帯モードHP0: 山本クリニック携帯モードHP1: 山本クリニック携帯モードHP2: 道しるべ: 仕事ぶり:
相談掲示板美外・形外1: 相談掲示板美外・形外2: 相談掲示板脳神経外科1: 相談掲示板脳神経外科2: 新規相談掲示板-0: 新規相談掲示板-1: 新規相談掲示板-2: 昔の相談掲示板:
ブログ  excite: Seesaa1: Seesaa2: Seesaa3: Seesaa4: Seesaa5: YAHOO goo livedoor アメーバ アメーバスクラップブック

美容外科01-1: 美容外科01-2: 美容外科02-1: 美容外科02-2: 美容外科02-3: 美容外科03: 美容外科04-1: 美容外科04-2: 美容外科05-1: 美容外科05-2: 美容外科06: 美容外科07: 美容外科08-1: 美容外科08-2: 美容外科09: 美容外科10: 美容外科11-1: 美容外科11-2: 美容外科12-1: 美容外科13: 美容外科14-1: 美容外科14-2: 美容外科15: 美容外科16: 美容外科17: 美容外科18:
お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。


++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

これは大変困りましたね。

元来の「ほくろ」の形状即ち直径mm・隆起性ほくろなのか
「皮膚と同じ高さ」=「隆起性がない」であったのか
色調はいかなる色であったのかの御記載がなく
元来の「ほくろ」の「病態」が把握できません。

この「ほくろ」は「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)
或いは「色素性母斑:nevusu pigmentosusus」という
ものであったと仮定します。
「単純黒子:たんじゅんこくし:lentigo simplex」ではないと
思います。

もし
「傷跡の長さは
直径1センチで、深さはおそらく1ミリ〜1.5ミリぐらいだと思います。」
の傷痕が「ほくろ」の「部位と範囲」であるとすれば 。

御相談者は「コンパス」で「ほくろ」=「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)
或いは「色素性母斑:nevusu pigmentosusus」を
構成する「メラニン色素」を有する「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」
を「皮膚深部」まで「細胞移植」をされてしまった可能性がある。

まだコンパスをさしているとしたら大至急中止されて下さい。




下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++








#1
##1
「私は、現在32才女性(広島)です。
4年ほど前に自分のホクロを取りたいと思い、
コンパスの針で思い切りホクロを取ろうと顔に突き刺しました。
しかし、結果的にはホクロ自体はとれず、
傷跡がずっと目立ってしまっています。
傷跡はニキビ跡のように
(実際はニキビ跡より深いと思います)凹んでしまっています。 

突き刺した場所は右頬なのですが、
今では家族にすら右頬を向けることが怖く、
食事のときや車に乗るときなど、右頬をなるべく見られないようにしています。
ホクロの部分ですが、多少なくなったのかもしれませんが、
奥深くに黒く残っており、 

傷跡が治ったらホクロの部分が黒くなってしまっているのです。
傷跡ですが、4年前ぐらいから1週間〜2週間に1回の頻度で針を使用して
何度も刺して、いつかホクロが取れないか。。。と思い試してします。
従って、傷跡自体は常に赤くなっております。
そして、傷跡の赤色に混じって、ホクロの黒い色が混ざっている感じです。

傷跡の長さは
直径1センチで、深さはおそらく1ミリ〜1.5ミリぐらいだと思います。 

この傷跡は、先生のクリニックで治療をした場合、
目立たないようにすることはできますか?
また、ホクロの黒い部分をなくしたいのですが、可能でしょうか?
傷跡自体はある程度残ることは仕方のないことなので、諦めていますが、
ホクロの部分は本当に治したいのです。

4年前に友達に気持ち悪いといわれて、
ほくろを取ろうと考えたのですが、
今ではとっても後悔して、この傷跡について考えない日はありませんでした。

どうか、先生お忙しいとは存じますが、
ご返答くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。」
との事です。






#2
##1
「4年ほど前に自分のホクロを取りたいと思い、
コンパスの針で思い切りホクロを取ろうと顔に突き刺しました。
しかし、結果的にはホクロ自体はとれず、
傷跡がずっと目立ってしまっています。
傷跡はニキビ跡のように
(実際はニキビ跡より深いと思います)凹んでしまっています。 
・略・
傷跡が治ったらホクロの部分が黒くなってしまっているのです。
傷跡ですが、4年前ぐらいから1週間〜2週間に1回の頻度で針を使用して
何度も刺して、いつかホクロが取れないか。。。と思い試してします。
従って、傷跡自体は常に赤くなっております。
そして、傷跡の赤色に混じって、ホクロの黒い色が混ざっている感じです。」
との事です。


##2
「傷跡ですが、4年前ぐらいから1週間〜2週間に1回の頻度で針を使用して
何度も刺して、いつかホクロが取れないか。。。と思い試してします。」
との事です。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載からは。
御相談者の「ほくろ」は
「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)或いは
「色素性母斑:nevusu pigmentosusus」
であろうと考えます。

##4
「単純黒子:たんじゅんこくし:lentigo simplex」
ではありません。

##5
「ほくろ」はいずれにしても「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」
の「一種」です。







#3
##1
いずれにしても「ほくろ」は
もしも「形成外科専門医」でも「手術」或いは外科的方法で取ろうとすれば
難易度の極めて高いものです。

##2
「傷跡ですが、4年前ぐらいから1週間〜2週間に1回の頻度で針を使用して
何度も刺して、いつかホクロが取れないか。。。と思い試してします。」
等と言う「方法」は。

これは極めて「まずいことをされてしまったなあ」と
今の私は考えます。

##3
「ほくろ」を構成する「黒色細胞」の
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の何%かを
皮下深部に「細胞移植」をしてしまった可能性があります。

##4
外科「手術」での取り残しは百歩譲って「またとればよい」
ですから「あとくされ」はありません。

##5
御相談者の事例では「ほくろ」が
「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)であれば
「深いところまで」
「黒色細胞」の「メラニン含有細胞(メラノサイト)」を
「自己「刺青:tatoo」のように「移植」されてしまった
可能性が御座います。





#4
##1
「私は、現在32才女性(広島)です。
4年ほど前に自分のホクロを取りたいと思い、
コンパスの針で思い切りホクロを取ろうと顔に突き刺しました。
しかし、結果的にはホクロ自体はとれず、
傷跡がずっと目立ってしまっています。
傷跡はニキビ跡のように
(実際はニキビ跡より深いと思います)凹んでしまっています。」
=>
「ほくろ」の「病態」+「創傷痕」
の「2「病態」」です。

##2
「 突き刺した場所は右頬なのですが、
今では家族にすら右頬を向けることが怖く、
食事のときや車に乗るときなど、右頬をなるべく見られないようにしています。
ホクロの部分ですが、多少なくなったのかもしれませんが、
奥深くに黒く残っており、 」
=>

御相談者の事例では「ほくろ」が
「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)であれば
「深いところまで」
「黒色細胞」の「メラニン含有細胞(メラノサイト)」を
「自己「刺青:tatoo」のように「移植」されてしまった
可能性が御座います。

##3
「傷跡が治ったらホクロの部分が黒くなってしまっているのです。
傷跡ですが、4年前ぐらいから1週間〜2週間に1回の頻度で針を使用して
何度も刺して、いつかホクロが取れないか。。。と思い試してします。
従って、傷跡自体は常に赤くなっております。
そして、傷跡の赤色に混じって、ホクロの黒い色が混ざっている感じです。

傷跡の長さは
直径1センチで、深さはおそらく1ミリ〜1.5ミリぐらいだと思います。」
=>
間違っても
このようなことはされてはいけません。
=>##4

##4
御相談者は形成外科医師でも外科医師でもないから
「黒色細胞」の「メラニン含有細胞(メラノサイト)」を
「創傷痕」の中に「ばらまいてしまった可能性がある」









#5
##1
「4年前に友達に気持ち悪いといわれて、
ほくろを取ろうと考えたのですが、
今ではとっても後悔して、この傷跡について考えない日はありませんでした。
・略・
この傷跡は、先生のクリニックで治療をした場合、
目立たないようにすることはできますか?
また、ホクロの黒い部分をなくしたいのですが、可能でしょうか?
傷跡自体はある程度残ることは仕方のないことなので、諦めていますが、
ホクロの部分は本当に治したいのです。」
との事です。
=>##2

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
###1
「この傷跡は、先生のクリニックで治療をした場合、
目立たないようにすることはできますか?
また、ホクロの黒い部分をなくしたいのですが、可能でしょうか?」
###2
「傷跡自体はある程度残ることは仕方のないことなので、諦めていますが、
ホクロの部分は本当に治したいのです。」
との
「2種類」の「御希望」が読み取れます。

##3
##2の###2の
「ホクロの部分は本当に治したいのです。」
との事です。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「この傷跡は、先生のクリニックで治療をした場合、
目立たないようにすることはできますか?
・略・傷跡自体はある程度残ることは仕方のないことなので、諦めていますが、」
と「相反する御記載」になられています。

##5
御相談者の御相談内容要旨御記載から
「傷跡の長さは
直径1センチで、深さはおそらく1ミリ〜1.5ミリぐらいだと思います。」
御相談者の「ほくろ」は「母斑細胞母斑」(nevus cell nevus)
或は「色素性母斑:nevusu pigmentosusus」
であろうと考えます。

##6
「直径1センチで、深さはおそらく1ミリ〜1.5ミリぐらい」の
「瘢痕:はんこん:scar:スカー」を伴う人工的な「新種」の
「メラニン「病態」」に変化していると思う。





#6
##1
#3・#4・#5から
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
で
「傷痕レーザー外科」として「レーザー・リサーフエシング」

##2
#3・#4・#5から
「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
として
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用いる。

##3
「黒色細胞」の「メラニン含有細胞(メラノサイト)」が
強いようならば
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
をも併用する。

##4
御相談者の今現在の「病態」では
「ルビーのしずく」(あだ名です)ができるが。*
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
で「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
でいったほうが
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の「傷痕レーザー外科」も兼ねるのでよい。

*
「ルビーのしずく」(あだ名です)
------------------------------------------------------------
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
による
「ほくろ」の「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
の場合。

##1
1回(日)で1個の「ほくろ」の完全な「メラニン蒸散」をするのではなく
「少しずつ」飛ばしていきます。

##2
「レーザー光照射」から「4日間」の間は「ほくろ」の表面には
「ルビーのしずく」という「一種独特」の「赤み」がでます。

##3
けれども「ほくろ」の「メラニン色素」の「黒」の上にのっているので
全く「最初」のうちは目立ちません。
また「メラニン色素」が「メラニン蒸散」によって減っていくに
つれて「ルビーのしずく」(あだ名です)も著しく減りますから
結局は目立ちません。

##4
また「多発性ほくろ」の
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
「メラニン蒸散」の場合は
当日からメイクができますから隠すことができます。

##5
いずれにしても「4日間」で「ルビーのしずく」は消えてしまいますから
問題はありません。






------------------------------------------------------------
*






#7
##1
「傷跡の長さは
直径1センチで、深さはおそらく1ミリ〜1.5ミリぐらいだと思います。 

この傷跡は、先生のクリニックで治療をした場合、
目立たないようにすることはできますか?
また、ホクロの黒い部分をなくしたいのですが、可能でしょうか?
傷跡自体はある程度残ることは仕方のないことなので、諦めていますが、
ホクロの部分は本当に治したいのです。」

##2
#3・#4・#5・#6
から
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
で「治療戦略」をとります。

##3
加えて「Bleaching cream:漂白クリーム」の
「当院自家調」の「7%のハイドロキノンクリーム」も併用
致します。

##4
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
での
「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
「ルビーのしずく」(あだ名です)がでますが
気にされないで下さい。

##5
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
とは
「10億分の10秒」で高エネルギーの「1ショット」を
毎秒10ショットする「高速レーザー」の
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
用いる「治療戦略」です。

##6
「照射回(日)は週一回(日)のペース」=
「「皮膚のターン・オーバー」の1/4=7日間」
で。
「「毎週1回(日)照射」のペース」で最低32回(日)以上
の「レーザー光照射」が必要です。

##7
1回(日)の「御費用」は5万円です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##8
「1ショット時間」が「10億分の10秒」で「光速度」でも
「光が3mしか進めない時間」です。
「1ショット時間」が「10億分の10秒」「レーザー光照射」では。
「レーザー光照射」の「メカニズム」としては「3種類」の「メカニズム」
###1
「phto-thermal effects:「光熱反応」
###2
「photo-chemikal effects:「光化学反応」」
###3
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
のなかの
###3
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)=
「光衝撃波」による「パッチング」
の「レーザー光照射」の中で最もハイパワーの「レーザー光照射」
が可能です。

##9
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
「ルビーのしずく」(あだ名です)があっても
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います








#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
御自分で「しかも針で」このような事をしては絶対に
いけません。

##3
よく
「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」で
御自分でいじられて
「類上皮腫(エピデルモイド)」=「白く綺麗なクリーム状の皮下腫瘍」
や「乳頭腫様変化:papillomatous change」という「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」
をおこされているかたがいます。
外見上は「ウオノメ(鶏眼):コーン:corn::clavus」
とは全く区別が付かない。

##4
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
で
「レーザー光照射装置」としては
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
で「治療戦略」
をとります。

##5
「照射回(日)は週一回(日)のペース」=
「「皮膚のターン・オーバー」の1/4=7日間」
で。
「「毎週1回(日)照射」のペース」で最低32回(日)以上
の「レーザー光照射」が必要です。

##6
1回(日)の「御費用」は5万円です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##7
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
1・
顔のほくろ40個くらいのヤグレーザー治療 [2] 
[2005年12月25日 15時39分41秒] 
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/173147354348661.html
コピー致します。「★★★御参照頂けますか。★★★1」
2・
ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかりそしてほくろの集団再発 [2] 
[2006年 7月16日 16時49分 8秒] 
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/28068538878961.html
コピー致します。「★★★御参照頂けますか。★★★2」
を
是非ともを御参照頂けますか。
(いずれも長いです)

##8
広島在住との事です。
遠方からお越しの方は
北海道・九州・四国・から御通院されます。

綺麗に直したいですね。



取り急ぎのお返事ゆえ間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解ください。



------------------------------------------------------------


ps1
*「御費用(消費税込み)」について
の内訳です。
++++++++++++++++++++

###1
「レーザー外科」の
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査

###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品

###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用

###4
ポストレーザー後の内服薬

###5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)

###6
照射回(日)修了後のアフターチエック(ご希望あれば何回でも
何年先までも無料です)
の全てを含めての「御費用」です。


###7
「難易度の高い形成外科」或は「美容外科」全般
ということになります。
当然のことながら100%実費に
なります。

###8
形成外科・美容外科の場合はそのつど
施術終了後お帰りになるときに当日の「御費用」を
お払いいただくこととしています。

###9
クレジット・カード或はローンは取り扱っておりません。
申し訳ございません。

++++++++++++++++++++





ps2
御来院の方法について。
*1
++++
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄)
芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の
北口(北口しか出口はありません。駅の出口は1つです)
に降りられましたらば。

北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある
商店街を北に「30m」お進み下さい。

セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。


ここが甲州街道旧道交差点です
(行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。
ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」
がもう見えます。

この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)
の1−2階(300屐砲病院です。

病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に
専用駐車場があります。
道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。
(道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。)

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い
で道路の北側に面しています。


地図http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html



http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


*2
新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合
は下記を御参照下さい。

東京駅から新宿駅までおこしください。
新宿駅では私鉄の京王線
http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html
で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の
「北口」で降りられて下さい。

各駅停車しかとまりません。

北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの
ところに山本クリニックが御座います。
けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。

北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。

そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。
ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している
茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。

これが山本クリニックビルです。

左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと
山本クリニックです(勿論看板はでています)。
道路の反対側には専用駐車場があります。

山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード
があり自動販売機が
並んでいます。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html
の真ん中の写真を御参考にされて下さい。







ps3
御予約について
++++++
完全予約制です。
朝9:00−正午(正確には10:50AM)
までが「脳神経外科専門医」としての患者さん
を拝見いたします。
他の御施設より1時間早く11:00(正確には10:50AM)
ー正午(正確には11:50AM)までが昼休みです。

勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。

通常「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは
再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから
「レーザー光照射」の履歴の古い
順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。

但し初診のレーザーの患者さんの場合は
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」
の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオリエンテーションを
させて頂きますから9:50Mにお越し頂くようにご案内を
させて頂いております。
11:50ー13:00(14:00)pm弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。
13:00時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。

11:50amからレーザー外科の時間帯になり
概ね「御初診」の場合「レーザー光照射」は
12:30pmくらいから始まります。
「レーザー光照射」の時間は14分ですが
12:30pmから「御初診」のかたは「レーザー光照射」
が始まってからお帰りいただくまで1時間ほど
お時間を頂きます(再診の方も同様です。)


日曜・木様が休診日で御座います。
祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」
としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を
いたしていることが多いです。

++++++






------------------------------------------------------------
ps4 

「レーザー光照射」の方法と実際。

##1
「レーザー光照射」の方法ですが
基本的には
照射回(日)は週一回(日)のペースで最低36-40回(日)
は必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
或いは「病態」により40-46回数(日)は
必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##2
例えば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合など
「部位と範囲」が「面積的「病態」」の場合

###1
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」
以内であれば
1回(日)の照射の「御費用」は5万円です。
この「部位と範囲」で「ショット数」は
1回(日)で5000ー10000「ショット」
です。

###2
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」を
こして「御顔の半分」までは
1回(日)の照射の「御費用」は8万円です。

###3
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「御顔全体」であれば
1回(日)の照射の「御費用」は16万円です。

##3
毎回「レーザー光照射」のたびに「御費用」を
戴くことになります。

##4
問題は今現在レーザー治療・レーザー外科は
「土曜日」は御予約が一杯の状態
であることが多いことなのです。

##5
また土曜日が「通常照射日」に設定される場合であっても。

##6
申し訳ないのですが原則として
第1日(初診レーザーぼ日)
は平日の9:50AMに到着していただきます。

「初診」の日から「レーザー光照射」をおこないます。

すなわち
第1日は平日の午前9:50AMに到着していただき
「症状・症候」を「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
で拝見して「レーザー光照射」のオリエンテーションを
させて頂きます。

この時間で「50分」位は必要です。
これが終了したら

11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。
順番をお待ちいただきます。

「レーザー光照射」時間は15分です。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。


##7
また再診以後は11:20AMに到着していただき
11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。

##8
「レーザー光照射」時間は15分ですが
「レーザー光照射」のあとに
「ヘルペス抗体価」の採血+
細胞外液の「補液・輸液(点滴静脈注射のこと)療法」
を行います。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##9
「初診」の「レーザー光照射」に関しては
ps1に御記載したとおりに準じます。
「臨床血液検査」にて肝炎抗原抗体検査その他「感染症臨床血液検査」
に加えて
「甲状腺機能異常」の有無その他を含めた
「内科的な背景要因」の有無と程度を完璧に行える
「臨床血液検査」を行い内科的・外科的に「臨床診断学」から
「検査」させて頂きます。
=>「御費用」の内訳にはいります。


##10
御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。
遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」
アットホームな環境です。
けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。


------------------------------------------------------------













ps5
##1
当院に通院されるレーザー治療・レーザー外科の
患者さんは「美容外科」に相応致します。

##2
このレーザー治療・レーザー外科の「美容外科」
の患者さんが当院通院中に。

##3
口腔内細菌感染・或いは「上気道感染」
(「咽頭炎」・「喉頭炎」・「副鼻腔炎」など)」
或いは
「腹痛」などの急性疾患に見舞われたときは。

##4
レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

##5
だから安心されて御通院されて下さい。








上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。









何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。








何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。







++「★★★御参照頂けますか。★★★1」++++++++++++++++

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。



#1
##1
「山本先生初めまして。こんにちわ。
36歳・女性。

顔に沢山のほくろがあり今にいたっています。
自分で見ていても気持ち悪いほどほくろ多いとおもいます。
私のほくろは1-2mmの大きさ。数は40個くらい。
色は黒+茶です。平らです。隆起せいのものはありません。

ほくろのレーザーを是非ともうけたいのです。
友人が別のクリニックでレーザーで3個のほくろ治療をうけましたが。
ものすごく痛かったそうです。
小さな絆創も目立ちます。これはいやだと思います。

山本先生にほくろ治療をヤグレーザーのメラニン蒸散
でぜひともお願いしたいのです。
お忙しい所を御相談させて頂いて申し訳ございません。

知りたいことです。
よろしくお願いいたします。

(1)山本先生のヤグレーザーでのほくろレーザー治療は
どのようにするのでしょうか。

(2)毎週かけるのでしょうか。

(3)何回くらいレーザーかけるのでしょうか。

(4)費用は大体で結構です。どのくらいでしょうか。

お忙しいところを本当に申し訳ありません。
どうかよろしくお願いいたします。」
との事です。





#2
##1
顔面外科で「ほくろ」をとるとき7つの方法あります。
あくまでも一般論で御座います。

###1
メスでとり縫合。メスできる糸で縫合する「外科」の基礎
糸が取れるまで洗顔不能で包帯要。

###2
CO2(炭酸ガス)レーザー(レーザーメスと考えて)
###1のメスのかわりにレーザー光を用いると御考え下さい。
なお「CO2(炭酸ガス)レーザー」の場合「縫わない」から
あとで「てかる」トラブルのかたが大変多いものです。

###3
ヤグレーザーメラニン蒸散(メラニンを気体として飛ばす)で
ヤグレーザー外科でとる。
「photo−ablation:フオト・アブレーション」と呼称いたします。
メラニンだけ飛ばしてしまう。傷跡は一切残らない。
その日からお化粧ができます。

###4
バイポーラー高周波メスを用いる。
ぬわないが「黒い傷跡」が残ります。

###5
サージトロンという「ラジオ波メス」外科
を用いる。
縫わない。
「大変きれいですが白いきずあと」はのこる。

###6
クリオサージェリー(液体窒素)でとる
今はまず行われません。
「液体窒素(LN2)」或は「雪状炭酸」(ドライアイス)を
用いる方法。

###7
その他
の7種類があります。




#3
##1
ほくろを「とる」医療施設は概ね上記####3と###4以外は
全て完備しているように考えます。

##2
あくまでも「一般論」でございます。
	 

#4
##1
ほくろの診断ですが。
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
では「レーザー光照射」の前のお顔の皮膚の診察は
とても重要です。


##2
まず表皮・真皮透過の皮膚顕微鏡2台で診断いたします。
さらに
「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
で立体的に診断いたします。

##3
「ほくろ」でも「単発ほくろ」のかたもいれば
「多発性ほくろ」=「多発ほくろ」のかたもいれば
「ほくろ」の発生している「部位」や「大きさ」
色調その他により。
=>##4

##4
「メラニン蒸散」=
「固体である「メラニン色素」を気体にして飛ばしてしまう」
という「治療戦略」も回数も方法も全く変わります。 





#5
##1
「顔に沢山のほくろがあり今にいたっています。
自分で見ていても気持ち悪いほどほくろ多いとおもいます。
私のほくろは1-2mmの大きさ。数は40個くらい。
色は黒+茶です。平らです。隆起せいのものはありません。

ほくろのレーザーを是非ともうけたいのです。
友人が別のクリニックでレーザーで3個のほくろ治療をうけましたが。
ものすごく痛かったそうです。
小さな絆創も目立ちます。これはいやだと思います。」
との事です。

##2
御友人は多分に「CO2(炭酸ガス)レーザー」
でおとりになられた可能性があります。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
御相談者の場合は
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
による「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
が宜しいです。

##4
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
の
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)
というメカニズムを応用致します。


##5
「photo−ablation:フオト・アブレーション」とは
「熱作用を用いず組織を蒸散させるレーザー治療」のこと
で御座います。
なお
「メラニン蒸散」=「「メラニン色素」という固体」を
「気体」に換える」=「「メラニン色素」だけ飛ばしてしまうという
「テクニック」で傷跡は一切残りません。

##6
多発ほくろですから
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビーレーザー」或は
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
装置で治療が宜しいかと考えます。







#6
##1
ここで
「ほくろ」+「レーザー治療・レーザー外科」で
大切な「キーワード」を##2に記載いたします。

##2
レーザー治療・レーザー外科に用いるレーザー光には

###1
メスの性格を持つレーザー光
「phto-thermal effects:「光温度反応」
###2
メラニン(黒色)を蒸発させるレーザー光
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
=「photo−ablation:フオト・アブレーション」

の2種類があるということなのですね。

##3
「多発ほくろ」=「多発性ほくろ」では
「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
でなおかつ痛くない
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
での
メラニン(黒色)を蒸散させるレーザー光
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
=「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(「アブレージョン:abrasion:摩滅」ではありません)
が宜しいです。





#7
##1
特に多発ほくろの場合は同時に10個-数10単位のほくろに
同時にレーザー光照射が
可能でないと時間がかかります。

##2
同時とはいっても一つ一つのほくろにレーザー光照射を施行する
わけなのですが。

##3
このようにしようとすると
###1
QスイッチNd・YAGレーザー
(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
による
「「Qスイッチヤグレーザー光」がレーザー光として必要です。

###2
そして何よりも直径1mm弱の目に見えない光線をほくろに
照射するわけですから
「ねらい(ターゲッテイングといいます)」の技術が必要ですね。

##4
多発ほくろの治療には
「####1+####2」の技術が必要ということになりますね。
このことは是非覚えておかれて下さいませ。



#8
##1
「レーザー光照射メス」と「ヤグレーザー」について

##2
ご友人が行なわれた「ほくろのレーザー治療」は
「CO2(炭酸ガス)レーザー」であろうと考えます。

##3
CO2(炭酸ガス)レーザーは「メスレーザー」ですから
「メス」の「切除」と同様に「巾着縫合」(糸で縫う)が必要です。
けれども最近は「行なわなくなりました」。

##4
これを行なわないと
白くてかてか光ることがあります。
「水疱瘡の痕」 と類似した状態に化けることがあります。

##5
勿論大変お上手にCO2レーザーを「使いこなされる」
先生もいらっしゃいます。





#8
##1
Nd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)は
メラニン蒸散(固体を気体にかえること)を
させますから「当日」からお化粧ができるものです。

##2
「ヤグレーザーの照射頻度と回数」
##2
1レーザー光照射は週1回で行います。
##3
 直径1-2mmのほくろが40個であれば全てに
各回(日)ごとに照射して回数を重ねます。

##4
 回数には「6-10-16回の法則」がありますが
10回以上照射で
多発ほくろのほとんど全ては消すことが可能です。

##5
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
照射回(日)は週一回(日)のペースで
14回数(日)は必要です。

##6
1回(日)の「御費用(消費税込み)」は
5万円です。





#9
#4
##1
なお「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
をQスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
で行う場合「ルビーのしずく」(あだ名です)という
「あか」が「レーザー光照射」から4日間はでますが
目だつものではありません。

##2
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
による
「ほくろ」の「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
の場合。

##3
1回(日)で1個の「ほくろ」の完全な「メラニン蒸散」をするのではなく
「少しずつ」飛ばしていきます。

##4
「レーザー光照射」から「4日間」の間は「ほくろ」の表面には
「ルビーのしずく」という「一種独特」の「赤み」がでます。

##5
けれども「ほくろ」の「メラニン色素」の「黒」の上にのっているので
全く「最初」のうちは目立ちません。
また「メラニン色素」が「メラニン蒸散」によって減っていくに
つれて「ルビーのしずく」(あだ名です)も著しく減りますから
結局は目立ちません。

##6
また「多発性ほくろ」の
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
「メラニン蒸散」の場合は
当日からメイクができますから隠すことができます。

##7
いずれにしても「4日間」で「ルビーのしずく」は消えてしまいますから
問題はありません。






#10結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー外科で多発ほくろは治療されると大変きれいです。


##3
週一回のペースで14回の照射で消します。


##3
綺麗に直したいですね。


##4
「山本先生にほくろ治療をヤグレーザーのメラニン蒸散
でぜひともお願いしたいのです。
お忙しい所を御相談させて頂いて申し訳ございません。」
との事です。

##5
大丈夫です。


##6
「知りたいことです。
よろしくお願いいたします。

(1)山本先生のヤグレーザーでのほくろレーザー治療は
どのようにするのでしょうか。
=>
上記御解答致しました。

(2)毎週かけるのでしょうか。
=>
照射回(日)は週一回(日)のペースが
「皮膚のターン・オーバー」とも関連し
最良です。

(3)何回くらいレーザーかけるのでしょうか。
=>
照射回(日)は週一回(日)のペースで最低14回(日)

(4)費用は大体で結構です。どのくらいでしょうか。」
=>
1回(日)の「御費用(消費税込み)」は
5万円です。*

##7
なお
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
による
「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
の場合「ルビーのしずく」(あだ名です)が照射の当日から4日間
は「赤」としてでます。
=>#9に御記載しておきました。

##8
上記御解答致しました。
綺麗に直したいですね。




<本文と重複するので一部編集致しました。>










++++++++++++++++++++


綺麗に直したいですね。

上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。




何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2005年12月25日 15時39分41秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: ぱる    

山本先生初めまして。こんにちわ。
36歳・女性。

顔に沢山のほくろがあり今にいたっています。
自分で見ていても気持ち悪いほどほくろ多いとおもいます。
私のほくろは1-2mmの大きさ。数は40個くらい。
色は黒+茶です。平らです。隆起せいのものはありません。

ほくろのレーザーを是非ともうけたいのです。
友人が別のクリニックでレーザーで3個のほくろ治療をうけましたが。
ものすごく痛かったそうです。
小さな絆創も目立ちます。これはいやだと思います。

山本先生にほくろ治療をヤグレーザーのメラニン蒸散
でぜひともお願いしたいのです。
お忙しい所を御相談させて頂いて申し訳ございません。

知りたいことです。
よろしくお願いいたします。

(1)山本先生のヤグレーザーでのほくろレーザー治療は
どのようにするのでしょうか。

(2)毎週かけるのでしょうか。

(3)何回くらいレーザーかけるのでしょうか。

(4)費用は大体で結構です。どのくらいでしょうか。

お忙しいところを本当に申し訳ありません。
どうかよろしくお願いいたします。

[2005年12月25日 10時36分52秒]












「★★★御参照頂けますか。★★★おわり1」







++「★★★御参照頂けますか。★★★2」++++++++++++++++


これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
による「形状記憶性」「色調記憶性」の皮膚変化
に加えて。

理由は判断できませんが
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
をおこしてしまったようです。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」による
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
は
1・「印鑑輪様遺残」=「signet-ring spot:SRS」
2・「内底部遺残」=「inner/internal spot:IS」
の「2種類」があります。

一度「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」で
「増殖時間が早い」です。

特に「ほくろ除去後の「ほくろ」の周囲」の
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
である
「印鑑細胞様遺残」=「signet-ring spot:SRS」は
非常に「傷痕レーザー治療・レーザー外科」
としては難易度が高いほど「増殖時間が早い」。
下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++






#1
##1
「28歳 女です。
北海道在住 まり

去年の12月に頬の直径4mmくらいの黒茶色であまりもりあがりがない
というか平らなほくろを東京のあるクリニックでレーザーでとりました。
つかわれたレーザーの名前はわかりません。パンチ法という方法だそうです。
1回のレーザーで局所麻酔をしてとっていただいたのですが
そのほくろのレーザー除去のあとが芳しくなく途方にくれています。

まずほくろのとったああとが
白くなりほくろをとったあとがすこし凹んでいます。

そして中央部にまた
小さなほくろが4−5個(全部たして1−2mmくらい)
でてきてしまいました。

さいしょはきずあとがあかくてわからなかったのかもしれません。
とったとからのこっていたのかもしれません。

とっていただいた先生からはもう少し盛り上がってくるまで(きず?ほくろ?)
まって考えましょうといわれたのです。
けれども方向が定まらず心配でたまりません。

いろいろ調べているうちに山本先生のホームページで
『ほくろのレーザーの痕が凹んでテカり悩んでいます 』
という記事をしっかり読ませていただいているうちに
私と同じかたが大変多いことに気が付きいてもたってもいられずに
ごそうだんをさせていただくことにいたしました。


具体的にいまの私のほくろの状況はほくろのちいさなかけらが残っている
状態のようです。
「傷痕レーザー外科」で大丈夫でしょうか。


北海道からいまからならば週一回のペースで通院できます。
また平日でも大丈夫です。回数も30回ー40回とこころえて
います。
山本先生のご解答を読ませていただいて
費用や方法もわかったつもりです。

もしも山本先生にレーザーをしていただけるのであれば
あさってにでも予約をとらせていただきます。

お忙しいところを本当に申し訳ございません。」
との事です。






#2
##1
「去年の12月に頬の直径4mmくらいの黒茶色であまりもりあがりがない
というか平らなほくろを東京のあるクリニックでレーザーでとりました。
つかわれたレーザーの名前はわかりません。パンチ法という方法だそうです。
1回のレーザーで局所麻酔をしてとっていただいたのですが
そのほくろのレーザー除去のあとが芳しくなく途方にくれています。」
との事です。

##2
「つかわれたレーザーの名前はわかりません。パンチ法という方法だそうです。
1回のレーザーで局所麻酔をしてとっていただいたのですが」
との事です。

##3
間違いなく用いられた「レーザー光照射装置」は
「CO2(炭酸ガス)レーザー」でしょう。

##4
「そのほくろのレーザー除去のあとが芳しくなく途方にくれています。
まずほくろのとったああとが
白くなりほくろをとったあとがすこし凹んでいます。
そして中央部にまた
小さなほくろが4−5個(全部たして1−2mmくらい)
でてきてしまいました。
さいしょはきずあとがあかくてわからなかったのかもしれません。
とったとからのこっていたのかもしれません。」
との事です。
=>##5

##5
これは困りましたね。
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
に「特有の「傷痕」」に加えて
「「ほくろ」の取り残し」をされてしまわれたようです。







#3
##1
「お受けもちの先生方」も一生懸命で
いらっしゃることよく分かります。

##2
俗にいう
「ほくろ」には
「単純黒子:たんじゅんこくし:lentigo simplex」
と
「母斑細胞母斑:ぼはんさいぼうぼはん:nevus cell nevus」
の「2種類」があります。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載そして
「御年齢」からは
「単純黒子:たんじゅんこくし:lentigo simplex」は
発生しませんから
「母斑細胞母斑:ぼはんさいぼうぼはん:nevus cell nevus」
という「ほくろ」です。

##4
「ほくろ」の「黒褐色」は皮下の
「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」
という細胞内の「「メラニン顆粒」の中の「メラニン色素」」
によるものです。








#3
##1
「単純黒子:たんじゅんこくし:lentigo simplex」及び
「母斑細胞母斑:ぼはんさいぼうぼはん:nevus cell nevus」
の「ほくろ」の「「黒褐色」は。

##2
単純に「皮膚の下」に「メラニン色素」があるから「黒褐色」
であるわけではない。

##3
「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」
という「細胞集団」の持つ「「メラニン顆粒」の中の「メラニン色素」」
によって「黒褐色」になります。

##4
だから「CO2(炭酸ガス)レーザー」によって
全摘すればそこは単純に「皮膚欠損」となり
御顔では「皮膚欠損」は修復はされにくいですから

##4
「CO2(炭酸ガス)レーザー」により
人工的に「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」と同じ
「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
が発生致します。








#4
##1
「パンチ法」というのは吸引管で「ほくろ」の「大きさ」
と同じ直径の吸引管で皮膚を「吸い上げて」「ほくろ」の
境界をつくる方法です。

##2
「皮膚と同じ高さ」=「隆起性がない」
「ほくろ」の「CO2(炭酸ガス)レーザー」の場合に
用いられる方法です。

##3
「CO2(炭酸ガス)レーザー」では#3のようにして
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」で「ほくろ除去後のトラブル」
として「「白くテカテカ」した「陥凹状」の「病態」」が
発生します。

##4
さらに困る事例が
御相談者の御相談内容要旨御記載にあるように。

##5
「まずほくろのとったああとが
白くなりほくろをとったあとがすこし凹んでいます。
そして中央部にまた
小さなほくろが4−5個(全部たして1−2mmくらい)
でてきてしまいました。
さいしょはきずあとがあかくてわからなかったのかもしれません。
とったとからのこっていたのかもしれません。」
という事例。

##6
「さいしょはきずあとがあかくてわからなかったのかもしれません。
とったとからのこっていたのかもしれません。」
という「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」施術後
数ヶ月して「赤みが引いて来て」はじめて明らかになる
「ほくろ除去後」の
「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
です。
=>#5



#5
##1
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」による
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」は
眼には「施術直後は見えません」。

##2
「ほくろ」は概ね「円形」をしています。
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」による
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
は「2つの形態」をとる事が知られています。
=>##3

##3
###1
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」により
「ほくろ」の周囲に点状に
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」を
起す場合。=
「印鑑輪様遺残」=「signet-ring spot:SRS」

###2
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」により
「ほくろ」のあった「内部」に点状に
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」を
起す場合=
「内底部遺残」=「inner/internal spot:IS」

の「2種類」です。


##4
「印鑑輪様遺残」=「signet-ring spot:SRS」と
「内底部遺残」=「inner/internal spot:IS」のうち
とりわけ
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」で
「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の
「印鑑輪様遺残」=「signet-ring spot:SRS」を
起す場合。
=>##5

##5
再発の増殖時間が早い「複数の「微小ほくろ」」として
小さいながらも隆起性ほくろとして「銀色の「微小ほくろ」」
が多発してきます。
「増殖時間が早い」のが特徴です。











#6
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「そして中央部にまた
小さなほくろが4−5個(全部たして1−2mmくらい)
でてきてしまいました。
さいしょはきずあとがあかくてわからなかったのかもしれません。
とったとからのこっていたのかもしれません。」
との事です。

##2
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」による
「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
の
1・
「形状記憶性」
2・
「色調記憶性」に加えて
3・
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
により「隆起性微小ほくろ」が「発生してしまった」こと
です。

##3
##2の「3・」は御相談者の御相談内容要旨御記載では
「印鑑輪様遺残」=「signet-ring spot:SRS」というより
「内底部遺残」=「inner/internal spot:IS」ではある。

##4
「まずほくろのとったああとが
白くなりほくろをとったあとがすこし凹んでいます。
・略・
具体的にいまの私のほくろの状況はほくろのちいさなかけらが残っている
状態のようです。
「傷痕レーザー外科」で大丈夫でしょうか。」
との事です。

##5
御相談者は非常に敏感に「銀色微小ほくろ」が
「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
の「傷痕」に加えて併発されているのに気付かれています。







#7
##1
「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
として「形状記憶性」「色調記憶性」の「ほくろ除去後のトラブル」
のほかに
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
を起している訳です。

##2
だから
「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
に対して
「傷痕レーザー治療・レーザー外科」+
「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
が必要になります。

##3
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」による
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」は
「増殖時間が早い」「銀色微小ほくろ」の発生を起します。

##4
よって
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
御相談者の御指摘どおりに
「傷痕レーザー治療・レーザー外科」に加えて
「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
の「テクニック」をも用いなければなりません。

##5
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」の「レーザー光照射装置」
として
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
だけで出来ればよいのです。

##6
##5
+
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビーレーザー」での
「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」も
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
は「増殖時間が極めて早い」ため「追いつかなければ」
用いざるをえません。







#8
##1
「いろいろ調べているうちに山本先生のホームページで
『ほくろのレーザーの痕が凹んでテカり悩んでいます 』
という記事をしっかり読ませていただいているうちに
私と同じかたが大変多いことに気が付きいてもたってもいられずに
ごそうだんをさせていただくことにいたしました。


具体的にいまの私のほくろの状況はほくろのちいさなかけらが残っている
状態のようです。
「傷痕レーザー外科」で大丈夫でしょうか。」
との事です。


##2
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
をよく御読みいただいていらっしゃるようです。

##3
週一回(日)のペース=
「golden pace:ゴールデン・ペース」=「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で30−40回数(日)は必要です。

##4
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
による
「傷痕レーザー治療・レーザー外科」に加えて。

##5
「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
の
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
の
「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
をしなければなりません。










#9結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
で
「形状記憶性」「色調記憶性」の遺残に加え
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
が発生し「銀色微小ほくろ」の「増殖」が始まっています。

##3
「治療戦略」は御相談者御指摘のように
急がれたほうが宜しいです。

##4
「北海道からいまからならば週一回のペースで通院できます。
また平日でも大丈夫です。回数も30回ー40回とこころえて
います。
山本先生のご解答を読ませていただいて
費用や方法もわかったつもりです。

もしも山本先生にレーザーをしていただけるのであれば
あさってにでも予約をとらせていただきます。」
との事です。

##5
上記御解答致しました。

##6
綺麗に直したいですね。
私も頑張ります。




御相談者が
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」
で読まれた
「ほくろのレーザーの痕が凹んでテカり悩んでいます
 [2] [2006年 6月 4日 13時29分24秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/44191332960418.html
の一部を編集して「★★★どうぞごらんくださいませ★★★」
にコピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」


<本文と重複するので一部編集致しました。>


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。







何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。






何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。







++「★★★どうぞごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。


++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。
 
「ほくろ除去後のトラブル」で「レーザー光照射」=
によるトラブルは大変多いものです。
 
とりわけて
「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
この御相談は大変多いものです。

御相談者は今現在お鼻の横の「ほくろ除去後のトラブル」
の「傷痕」で悩まれています。

けれども
この御相談者の御相談内容要旨御記載の「症状・症候」には
絶対「メス」をいれて治そうと思ってはいけません。


「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
として
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による「レーザー・リサーフエシング」を
行われるのが最適である。
 
下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++



#1
##1
「山本先生
 
はじめまして。
 
年齢 34歳、女性です。

15歳くらいから鼻の横に3mm
くらいの盛り上がったほくろができて悩んでいました。

3年前の6月にはじめて美容外科に行き
簡単に治るということだったので
レーザーでほくろの治療をしました。
1日だけのレーザーでした。

簡単に治るということだったのですが
そのあとが窪んだ感じでテカテカととてもひかり
かえってほくろ以上に目立ちます。

この凹みとテカリが消えないのか不安になり、
美容外科を何件かまわったのですが
ピーリングもイオン導入もだめでした。

そして今通っているクリニックで、
テカリとりのレーザーと皮膚を持ち上げる作用の
レーザーと言うのを照射してていますが
3回くらいでなおるといわれたのですが。
結局はじめのレーザーの痕のテカリとへこみはなおりません。

とても悩んでいます。
山本先生の傷痕レーザー外科で少しでも奇麗にできるでしょうか。

 
お忙しい所を申し訳ございません。
少しでも綺麗になるのであればぜひとも山本先生にレーザーを
お願いしたいのです。

お返事お待ちしております。」
との事です。




#2
##1
「山本先生
 
はじめまして。
 
年齢 34歳、女性です。

15歳くらいから鼻の横に3mm
くらいの盛り上がったほくろができて悩んでいました。

3年前の6月にはじめて美容外科に行き
簡単に治るということだったので
レーザーでほくろの治療をしました。
1日だけのレーザーでした。

簡単に治るということだったのですが
そのあとが窪んだ感じでテカテカととてもひかり
かえってほくろ以上に目立ちます。」
との事です。
=>
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「1日だけのレーザーでした。」との事です。
=>
このときの「レーザー光照射装置」は間違いなく
「CO2(炭酸ガス)レーザー」であったのであろうと
今の私は考えます。


##2
「簡単に治るということだったのですが
そのあとが窪んだ感じでテカテカととてもひかり
かえってほくろ以上に目立ちます。」
との事です。
=>##3

##3
「レーザー光照射」のあとのサンスクリーン
(UVカット)は極めて
重要です。
サンスクリーン(UVカット)を用いられずに
紫外線でテカリがくることがあります。

##4
けれども。
「色素沈着」の「色調・程度」の御記載はない。

##5
だから純粋に
「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
と考えます。

##3
「この凹みとテカリが消えないのか不安になり、
美容外科を何件かまわったのですが
ピーリングもイオン導入もだめでした。

そして今通っているクリニックで、
テカリとりのレーザーと皮膚を持ち上げる作用の
レーザーと言うのを照射してていますが
3回くらいでなおるといわれたのですが。
結局はじめのレーザーの痕のテカリとへこみはなおりません。」
との事です。
=>##4・##5

##4
これは私の考えですが。
最初の「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
の「一種」に一定時間のあとで「物凄い陥没」がきます。
この「症状・症候」であろうと考えます。

##5
「3回くらいでなおるといわれたのですが。
結局はじめのレーザーの痕のテカリとへこみはなおりません。」
との事です。
「3回」の「レーザー光照射」で治せる
或いは「レーザー・リサーフエシング」の可能な
「レーザー光照射装置」はありません。










#3
##1
「この凹みとテカリが消えないのか不安になり、
美容外科を何件かまわったのですが
ピーリングもイオン導入もだめでした。

そして今通っているクリニックで、
テカリとりのレーザーと皮膚を持ち上げる作用の
レーザーと言うのを照射してていますが
3回くらいでなおるといわれたのですが。
結局はじめのレーザーの痕のテカリとへこみはなおりません。

とても悩んでいます。
山本先生の傷痕レーザー外科で少しでも奇麗にできるでしょうか。」
との事です。


##2
御相談者の御相談内容要旨御記載の「症状・症候」からは
絶対にメスをいれてはいけません。

##3
「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
は
「ピーリング」や「イオン導入」が歯が立つ
「病態」では毛頭ありません。

##4
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」
による
「レーザー・リサーフエシング」を「治療戦略」とされるのが
最も宜しいと今の私は考えます。

##5
##4の
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」
では
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
が最も最適でありこれ以外には「治療戦略」は困難です。






#4
##1
「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
は
「皮膚のターン・オーバー依存性:skin turn-over specific:STS」
になっています。

##2
「「毎週1回(日)照射」のペース」で
最低20-24回(日)の「レーザー光照射」が必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。


##3
1回(日)の「ショット数」は5000-10、000「ショット」は
必要であろうと考えます。


##4
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
では
「10億分の10秒」で高エネルギーの「1ショット」を。
毎秒10ショットする「高速レーザー」を
用います。

##5
1回(日)の「御費用」は5万円です。

##6
だから
「5万円」x20−24回数(日)=「総御費用(消費税込み)」
ということになります。



#5
##1
「そして今通っているクリニックで、
テカリとりのレーザーと皮膚を持ち上げる作用の
レーザーと言うのを照射してていますが
3回くらいでなおるといわれたのですが。
結局はじめのレーザーの痕のテカリとへこみはなおりません。

とても悩んでいます。
山本先生の傷痕レーザー外科で少しでも奇麗にできるでしょうか。

 
お忙しい所を申し訳ございません。
少しでも綺麗になるのであればぜひとも山本先生にレーザーを
お願いしたいのです。」
との事です。


##2
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」
による
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
により
「レーザー・リサーフエシング」で
「傷痕レーザー外科」を行います。

##3
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」
では
「10億分の10秒」で高エネルギーの「1ショット」を。
毎秒10ショットする「高速レーザー」を用いる事になります。

##4
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から
「メイク」が可能で御座います







#6結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。
 
##2
「ほくろ除去後のトラブル」で「レーザー光照射」=
とりわけ「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるトラブルは大変
多いものです。
そして怖いものです。

##3
「・略・
簡単に治るということだったので
レーザーでほくろの治療をしました。
1日だけのレーザーでした。

簡単に治るということだったのですが
そのあとが窪んだ感じでテカテカととてもひかり
かえってほくろ以上に目立ちます。」
というような怖い「症状・症候」にまず到ります。

 
##4
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」。
「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
この御相談は大変多いものです。

##5
この御相談者の御相談内容要旨御記載の「症状・症候」には
絶対「メス」をいれて「形成外科「手術」」をされてはいけません。

##6
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」
として
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による「レーザー・リサーフエシング」を
行い「傷痕レーザー外科」を施行致します。
 
 
##4
御相談者のみならず「ほくろ除去」というと
レーザー治療・レーザー外科がすぐ思い浮かぶ
ようです。

##5
けれども「ほくろのレーザー外科」は大変に
奥深いものです。

##6
安易に「ほくろのレーザー外科」を行えば
「ほくろレーザー除去後のトラブル」は必至です。

##7
「CO2(炭酸ガス)レーザー」自体は
怖い「レーザー光照射装置」ではないのですが
「簡単に取れる」と称して
「「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
の御相談は大変に多いものなのです。


##8
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」
で
0・ほくろのレーザー痕のレーザー治療 [2] [2005年 9月23日 16時17分 4秒] 
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/891821375190379.html
1・「ほくろ瘢痕2箇所のレーザー治療と受診の仕方 [2] 
[2005年 8月 7日 14時24分18秒]」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/180744302299903.html
 
2・「ほくろの手術の傷痕レーザー治療 [2] [2005年 5月30日 18時45分52秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/258036044267104.html
 
3・「ほくろの傷痕 [2] [2005年 2月27日 11時21分50秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/490336955831484.html
 
4・「ほくろ除去後の陥没 [2] [2004年10月21日 9時13分 8秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0834999271473897.html

5・「ほくろ痕のことで大変悩んでいます・・3 [2] [2004年10月14日 11時44分26秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/795203199916617.html

6・「ほくろ痕のことで大変悩んでいます・・2 [2] [2004年10月13日 19時38分44秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/791159166329638.html

7・「ほくろ痕のことで大変悩んでいます・・ [2] [2004年10月12日 16時48分 0秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/631403297492401.html

8・「CO2(炭酸ガス)レーザーでの「ほくろ除去」後の瘢痕 [2] [2004年10月13日 19時30分57秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/128798508391814.html

9・「ほくろのレーザー治療後のくぼみ [2] [2004年10月 3日 13時33分24秒]」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/797150840823637.html

10・「ほくろ切除後 [2] [2004年 9月26日 8時50分13秒] 」
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/77000815032898.html
11・「炭酸ガスレーザーでホクロ除去の「白いてかてか」 [2] [2004年 8月27日 12時 1分46秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/211729623218165.html
12・「ホクロ除去後のへこみ [2] [2004年 8月19日 10時11分36秒]」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/961112920035706.html
13・「」

その他多数。
を御読み頂き御回答の「総括」に変えさせて頂きたいと思います。
 
##9
##8の
「1・」は(コピー致します=>「御参考」)

##10
また##9の「0・」-「12・」のそれぞれの御相談者
の「御相談内容文章」の(コピー致します=>「補足1」)
 のみでも御読みいただければと考えます。
=>
「補足1」に「コピー」致します。
 
##11
綺麗に直したいですね。
私も頑張ります。





上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。







何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。






何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。













「御参考」のコピーと重複すするかもしれませんが
今現在の「初診のしおり」のような事項をpsに御記載致します。


「・略・」
 












++「補足1」++++++++++++++++++++++++++++++++++++


0・・ほくろのレーザー痕のレーザー治療 [2] [2005年 9月23日 16時17分 4秒] 
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/891821375190379.html

山本先生
 
はじめまして。
お伺いする前にご相談させて頂きたくメールいたしました。
 
年齢 26歳、性別は女です。
小学生の時に鼻の頭にほくろができて、その後ずっと悩んでいました。
そして、高校生の時にはじめて美容外科に行き
レーザーでほくろの治療をしました。

しかし、場所柄気をつけていてもどうしても紫外線を浴びてしまい、
結果色素沈着をしてしまいレーザーを1ヵ月おきに当てていました。

その後これは消えないのか不安になり、病院を4件くらい変えました。
しかし、今度はへこんでしまったのです。

そして今通っているクリニックで、
色抜きのレーザーと皮膚を持ち上げる作用のあるレーザーを当てていますが、
もうこれが限界と言われました。

たくさんレーザーを当ててきたせいか判りませんが、
鼻の頭の皮膚がつるつるしていて、
しかも大げさに言うと包丁で削ぎ落としたような鼻先になって
照明によってはその部分が影になり真っ黒にみえます。

とにかく人と話すのも相手の目線が鼻に行くので、
とても気分が落ち込んでしまいます。

いままでは切開のオペを避けてきましたが、
どんな方法にしろこのようなへこみに効く治療があるのかどうか?
教えて頂きたいと思います。
 
お忙しい所お手数お掛けいたしますが、
お返事お待ちしております。

++++++++++++++++++++
1・「ほくろ瘢痕2箇所のレーザー治療と受診の仕方 [2] 
[2005年 8月 7日 14時24分18秒]」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/180744302299903.html
「秋田市在住の39歳女性です。
 
12年前の顔面黒子術後の瘢痕2箇所についてご相談します。
 
 ̄上口唇の黒子3個を電気焼灼した際にその部分が瘢痕になってしまい、
 白くテカテカに光っています(横1cm、縦0.5cm)
 
右頬黒子くり抜き切除の部分が凹になっています(5ミリ弱)
 
治療方法、期間、費用等の目安を教えてください。
 
17日〜20日の間に受診を考えていますが、
受診が可能かもお知らせください。

お忙しい中宜しくお願い申しあげます。」




++++++++++++++++++++
2・「ほくろの手術の傷痕レーザー治療 [2] [2005年 5月30日 18時45分52秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/258036044267104.html
 「こんにちわ。 インターネットで傷跡修正について調べていた時に
ホームページを拝見させて頂きました。

1年程前に鼻の少し横、頬にあった約1、5mmのホクロを
鋭い刃物で削る手術を受けました。

丸い傷跡が凹んで出来てしまって凹んでいるせいか少し茶色く見えます。
レーザーで治りますか?  
また診察料金などはどのくらいでしょうか?」




++++++++++++++++++++

3・「ほくろの傷痕 [2] [2005年 2月27日 11時21分50秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/490336955831484.html
 「28歳女です。
昨年6月に他の皮膚科クリニックで
炭酸ガスレーザーでほくろをとった痕が灰白色になり焦っています。
最初から平らなほくろだったのですが灰白いほくろになったようです。
場所は右頬で大きさは3mm−4mmくらいです。
このほくろの傷あとはレーザーで治せるでしょうか。
よろしくお願いいたします。」



++++++++++++++++++++
4・「ほくろ除去後の陥没 [2] [2004年10月21日 9時13分 8秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0834999271473897.html
「22歳、女性です。
お忙しいところ、失礼致します。

大変おかしな質問になるかと思いますが、人工的にほくろを生成することは、
可能ですか?

7年程前に顔のほくろを除去したのですが、人相学的にう良いほくろだったと知り、
除去したことを後悔しております。

因みに、ほくろの痕が、陥没して残っているの
で、先生のところで、レーザー治療を受けるつもりで降ります。

おかしな質問内容となってしまったかもしれませんが、
実は、長年悩んできたことの
ため、何かしらのご回答よろしくお願い致します。」




++++++++++++++++++++

5・「ほくろ痕のことで大変悩んでいます・・3 [2] [2004年10月14日 11時44分26秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/795203199916617.html
「理解いたしました。ありがとうございました。
もう治らないものと考えていたので、そのような治療があること、希望が持てまし
た。
ご説明の限りでは、毎日、連続で10日間治療を受ける、という形でも大丈夫という
こと、と理解いたしましたが、この理解でよろしいでしょうか?また、治療費は、ク
レジットカードでの、分割の支払いも可能でしょうか?
今現在、忙しくしていますので、今すぐに東京の方までの長期の外出が難しいところ
であります。
ただ、先生のおっしゃる治療を、ぜひ受けてみたいと考えておりますので、その際に
は、よろしくお願いいたします。」




++++++++++++++++++++

6・「ほくろ痕のことで大変悩んでいます・・2 [2] [2004年10月13日 19時38分44秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/791159166329638.html
「先ほど、ほくろ痕のことでご回答いただいた者です。お忙しいところ、ありがとうご
ざいます。
傷あとが、完全に消えることはありえないとのことですが、実は、私の気にしている
痕は、他の方から見られたら、たいしたものではないように思います。
というのも、陥没もわずかな浅さのもので、よく見なければわからないような程度な
のです。
ただ、本人としては、大変きになって、悩んでいるのです。ご判断にも、文面上では
限界があるかと思いますが、浅い陥没でも、これ以上に改良していただけるのでしょ
うか。
また、皮膚の色味の違いもわずかなものです。(温度差などで、色が変わり、浮き上
がることが悩みです)
また、週1回のペースでなければなりませんか?治療の間隔は、最低7日はあけなけ
ればならないということですか?また、7日以上あいてしまっても、いけないという
ことでしょうか?
質問ばかりで、申し訳ありません。
お手数かけますが、どうぞよろしくお願いいたします。」





++++++++++++++++++++

7・「ほくろ痕のことで大変悩んでいます・・ [2] [2004年10月12日 16時48分 0秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/631403297492401.html

「ほくろ痕のことで、大変悩んでおり、相談にのっていただきたく、メールいたしてお
ります。
22歳、女です。
7年ほど前に、目の(約3センチほど)下の、1ミリ程度のほくろを取りまた。盛り上がった、いわゆる活きぼくろでした。
たしか、レーザーで除去したように思います。手術時は、
焦げ臭い臭いがしました。
ほくろの周りを囲むように、丸く、深く穴が空いたようなりました。
現在は、穴は回復したのですが、未だに若干陥没しており、
皮膚が周りの皮膚と違
い、血管が透けて見える感じがあります。
暑いときや、日光に長くあたったりすると、赤く浮き上がります。
おそらく、その部分だけ皮膚が薄くなっているのだとおもいます。
皮膚は、テカテカした感じです。
実は、様々な皮膚科にいきました。しかし、赤外線治療でも、余計に赤くなり、ピー
リングでも治りませんでした。
この陥没が、平たくなり、皮膚ももとの厚さに、元の色に戻ることは、可能でしょう
か。
どうか、いい御回答をよろしくお願いします。ち
なみに、関西在住です。通院が可能か、厳しいところです。」





++++++++++++++++++++

8・「CO2(炭酸ガス)レーザーでの「ほくろ除去」後の瘢痕 [2] [2004年10月13日 19時30分57秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/128798508391814.html
「目の下(頬の一番高いあたり)にあった1ミリの
ほくろ2つを炭酸ガスレーザーで治療しました。
1日絆創膏をはり、すぐかさぶたになると聞いていましたが、絆創膏をとると、
真っ赤に膨れていて、10日たった今もかさぶたにはならず、赤みは強いまま、
3ミリ大のドーナツ状のツルツルしたケロイドのようなものが2つできあがって
しまいました。触るとかたく芯があり、横から見ると1ミリくらいの高さがありま
す。
まだ時折チリチリと痒みも伴います。

レーザー治療後の経過として、これは通常の症状なのかどうなのか、傷が
残る場合もあるのかどうか、担当したクリニックに聞いても、個人差がある、
治療後10日しかたっていないので、
抗生物質の塗り薬をつけて様子を見てくださいというだけです。
やはり一度ツルツルのケロイド状になってもりあがってしまった
皮膚は元に戻ることはないのでしょうか?
これは放っておくしかないのでしょうか。
よい治療法があれば教えて頂ければ幸いです。

元々色白で、この小さなほくろ以外は全く炎症も傷もないきめ細かい肌だっただけ
に
2つのピンク色の丸いケロイドが目だち、落ち込み方は尋常ではありません。
(ほくろで悩んでいたわけでもなく、年とともに1ミリサイズのほくろが増えてき
たなぁと
感じて、レーザー治療で簡単に傷も残さず除去できると某クリニックのHPに掲載が
あったのを見て
数箇所間引いてみようかな、という感じでレーザー治療をうけたところ、このよう
な
結果となりました。お金をかけて大きな傷をつくったという泣くに泣けない、仕事
も手に
つかない状況です・・・。)

宜しくお願い致します。」





++++++++++++++++++++
9・「ほくろのレーザー治療後のくぼみ [2] [2004年10月 3日 13時33分24秒]」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/797150840823637.html
「21才女性です。
初めて相談をいたします。
今年8月1日にみぎの小鼻のよこ1cm位のところにある
3mmくらいの平らなほくろのレーザー治療を別の病院で
いたしました。
レーザー治療は局所麻酔治療をして30分位でおわりました。
レーザー治療の最中は麻酔をしてもかなり痛かったです。焦げたようなにおいがしました。
1週間後にもう一度診察していただいてそれでおわりだったのですが。

9月はじめころからほくろのあった場所にてかりがでてきました。
うっすらと白く灰色に抜けたようにくぼんでメイクでも隠せません。
この症状は自然と治っていくのでしょうか。不安です。

もしも自然に治らないのであればレーザーでこのほくろの治療痕
を治療することは可能でしょうか。

お忙しいところを申し訳ありませんがアドバイスよろしく
おねがいいたします。」





++++++++++++++++++++
10・「ほくろ切除後 [2] [2004年 9月26日 8時50分13秒] 」
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/77000815032898.html
「28歳女性です。
1週間位前にあごにあるほくろを形成外科でとりました。
とりかたは切開で切り取りました。
4日後に抜糸をしたのですが1箇所糸のあとが凹んだように
残っております。まだ傷まわりは少し腫れており硬いです。
このようになるのはふつうなのでしょうか?
腫れがひいてくれば目立たないようになるのでしょうか?
また通常どの位で腫れはひいてくるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。」



++++++++++++++++++++
11・「炭酸ガスレーザーでホクロ除去の「白いてかてか」 [2] [2004年 8月27日 12時 1分46秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/211729623218165.html
「2ヶ月前に炭酸ガスレーザーで鼻の付け根横にあった4mm弱のホクロを
とりました。

以前に同じ医院でほかの1mmくらいのホクロを取った際には
特に問題がなかったので思い切って施術をうけたのですが、

今回は、まず施術直後にこげたような真っ黒な穴があいたような状態に
驚かされました。
そして、かさぶたがとれて2ヶ月皮膚はもりあがってきたのですが、
逆にそこの部分だけが白くテカテカまわりの皮膚よりもりあがっていて、
その白い皮膚ふちどるように赤みが目立っています。

施術をうけた医院に相談すると6ヶ月もするとなじむから安心するように
いわれたのですが、今もりあがっている皮膚の部分は他の皮膚と段差になっていて、
化粧しても目立って隠し切れず、この先へこんでなじんでくるのか心配です。

よくHPなどでみる肥厚性瘢痕になってしまったのではないかと
心配しています。
2ヶ月目でこのような状態というのは通常のレーザー治療の跡の経過として
問題がないのでしょうか?この先本当にきちんとなじむのでしょうか?

また、このままいくと傷跡として残ってしまうようであれば
何か良い治療法があるのでしょうか。
もう少し様子をみてから治療すべきか、
早めに治療をうけたほうがよいかもあわせて教えていただけると助かります。

よろしくお願いいたします。」





++++++++++++++++++++
12・「ホクロ除去後のへこみ [2] [2004年 8月19日 10時11分36秒]」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/961112920035706.html
「31歳 女です。
ほっぺたのホクロ(2.5ミリ、若干深め)を
炭酸レーザー&色素のみ飛ばすレーザーで取り、10日目。
少しずつ穴ぼこはふさがってきていますが、
まだこのままでは困る!くらいのへこみがあります。
まだこれからへこみは盛り上ってくるのでしょうか?」
++++++++++++++++++++



「補足1おわり」
 

++++++++++++++++++++



「1・「ほくろ瘢痕2箇所のレーザー治療と受診の仕方 [2] 
[2005年 8月 7日 14時24分18秒]」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/180744302299903.html
」
の「過去の御相談と御回答」につき
(コピー致します=>「御参考1」)
 
++「御参考1」++++++++++++++++++++++++++++++++++++
------------------------------------------------------------

この「過去の御相談と御回答」は「昔のもの」です。

の「レーザー光照射」の昔の回数は10回(日)
とか16回(日)
となっているかもしれません。

山本クリニック美容外科の「レーザー光照射」
の技術は当たり前ながらどんどん向上しています。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
最近の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の
御回答では照射回(日)は週一回(日)のペースで
最低20-24回(日)
以上と御回答しています。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

是非とも
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「最近の御相談と御回答」もご参照されて下さい。

------------------------------------------------------------
ご心配なことと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。




#1
##1
「秋田市在住の39歳女性です。
 
12年前の顔面黒子術後の瘢痕2箇所についてご相談します。
 
 ̄上口唇の黒子3個を電気焼灼した際にその部分が瘢痕になってしまい、
 白くテカテカに光っています(横1cm、縦0.5cm)
 
右頬黒子くり抜き切除の部分が凹になっています(5ミリ弱)
 
治療方法、期間、費用等の目安を教えてください。
 
17日〜20日の間に受診を考えていますが、
受診が可能かもお知らせください。

お忙しい中宜しくお願い申しあげます。」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。
 
##2
「治療方法、期間、費用等の目安を教えてください。」
との事です。
=>

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」
 
から
ほくろ除去後の陥没 [2] [2004年10月21日 9時13分 8秒] 
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0834999271473897.html
を
御参照いただけますか。
御参考になれば何よりです。
 
 
##3
明日医療事務・受付嬢まで
お電話いただけますか。
「17日〜20日の間に受診を考えていますが、
受診が可能かもお知らせください。」
=>
可能とは思いますが
例えば「土曜日」は今現在「月」さきまで
「御予約」が満杯です。
=>
慎重にお時間曜日をかんがえたいと思います。
=>
そのためには
「お電話」で「一度」しっかり「症状・症候」を伺い
「御話し」をさせて下さい。

「・略・」
 

#5結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「17日〜20日の間に受診を考えていますが、
受診が可能かもお知らせください。
お忙しい中宜しくお願い申しあげます。」
=>
上記御解答致しました。
まずは
医療事務・受付嬢までお電話下さいませ。

##3
遠方からの御通院の患者さんでもあるため。
「通院」の「ご案内」を致します。
=>##4+##5
 
「・略・」
 

 

綺麗に直したいですね。

 

 

取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、

誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。

 





上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。







何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。








何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2005年8月7日 14時24分18秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望    
秋田市在住の39歳女性です。
 
12年前の顔面黒子術後の瘢痕2箇所についてご相談します。
 
 ̄上口唇の黒子3個を電気焼灼した際にその部分が瘢痕になってしまい、
 白くテカテカに光っています(横1cm、縦0.5cm)
 
右頬黒子くり抜き切除の部分が凹になっています(5ミリ弱)
 
治療方法、期間、費用等の目安を教えてください。
 
17日〜20日の間に受診を考えていますが、受診が可能かもお知らせください。
お忙しい中宜しくお願い申しあげます。

[2005年8月7日 11時47分15秒]

「御参考1おわり」
 ------------------------------------------------------------

この「過去の御相談と御回答」は「昔のもの」です。

の「レーザー光照射」の昔の回数は10回(日)
とか16回(日)
となっているかもしれません。

山本クリニック美容外科の「レーザー光照射」
の技術は当たり前ながらどんどん向上しています。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
最近の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の
御回答では照射回(日)は週一回(日)のペースで
最低20-24回(日)
以上と御回答しています。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

是非とも
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「最近の御相談と御回答」もご参照されて下さい。

------------------------------------------------------------
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2005年9月23日 16時17分4秒]

[2006年6月4日 13時29分24秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: jyunko    
山本先生
 
はじめまして。
 
年齢 34歳、女性です。

15歳くらいから鼻の横に3mm
くらいの盛り上がったほくろができて悩んでいました。

3年前の6月にはじめて美容外科に行き
簡単に治るということだったので
レーザーでほくろの治療をしました。
1日だけのレーザーでした。

簡単に治るということだったのですが
そのあとが窪んだ感じでテカテカととてもひかり
かえってほくろ以上に目立ちます。

この凹みとテカリが消えないのか不安になり、
美容外科を何件かまわったのですが
ピーリングもイオン導入もだめでした。

そして今通っているクリニックで、
テカリとりのレーザーと皮膚を持ち上げる作用の
レーザーと言うのを照射してていますが
3回くらいでなおるといわれたのですが。
結局はじめのレーザーの痕のテカリとへこみはなおりません。

とても悩んでいます。
山本先生の傷痕レーザー外科で少しでも奇麗にできるでしょうか。

 
お忙しい所を申し訳ございません。
少しでも綺麗になるのであればぜひとも山本先生にレーザーを
お願いしたいのです。

お返事お待ちしております。

[2006年6月4日 10時17分34秒]



「★★★どうぞごらん下さいませおわりおわり」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2006年7月16日 16時49分8秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: まり    
28歳 女です。
北海道在住 まり

去年の12月に頬の直径4mmくらいの黒茶色であまりもりあがりがない
というか平らなほくろを東京のあるクリニックでレーザーでとりました。
つかわれたレーザーの名前はわかりません。
1回のレーザーで局所麻酔をしてとっていただいたのですが
そのほくろのレーザー除去のあとが芳しくなく途方にくれています。

まずほくろのとったああとが
白くなりほくろをとったあとがすこし凹んでいます。

そして中央部にまた
小さなほくろが4−5個(全部たして1−2mmくらい)
でてきてしまいました。

さいしょはきずあとがあかくてわからなかったのかもしれません。
とったとからのこっていたのかもしれません。

とっていただいた先生からはもう少し盛り上がってくるまで(きず?ほくろ?)
まって考えましょうといわれたのです。
けれども方向が定まらず心配でたまりません。

いろいろ調べているうちに山本先生のホームページで
『ほくろのレーザーの痕が凹んでテカり悩んでいます 』
という記事をしっかり読ませていただいているうちに
私と同じかたが大変多いことに気が付きいてもたってもいられずに
ごそうだんをさせていただくことにいたしました。


具体的にいまの私のほくろの状況はほくろのちいさなかけらが残っている
状態のようです。
「傷痕レーザー外科」で大丈夫でしょうか。


北海道からいまからならば週一回のペースで通院できます。
また平日でも大丈夫です。回数も30回ー40回とこころえて
います。
山本先生のご解答を読ませていただいて
費用や方法もわかったつもりです。

もしも山本先生にレーザーをしていただけるのであれば
あさってにでも予約をとらせていただきます。

お忙しいところを本当に申し訳ございません。

[2006年7月16日 13時38分53秒]






「★★★御参照頂けますか。★★★おわり2」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2006年8月13日 10時12分48秒]

お名前: 匿名希望   
私は、現在32才女性(広島)です。
4年ほど前に自分のホクロを取りたいと思い、
コンパスの針で思い切りホクロを取ろうと顔に突き刺しました。
しかし、結果的にはホクロ自体はとれず、
傷跡がずっと目立ってしまっています。
傷跡はニキビ跡のように
(実際はニキビ跡より深いと思います)凹んでしまっています。 

突き刺した場所は右頬なのですが、
今では家族にすら右頬を向けることが怖く、
食事のときや車に乗るときなど、右頬をなるべく見られないようにしています。
ホクロの部分ですが、多少なくなったのかもしれませんが、
奥深くに黒く残っており、 

傷跡が治ったらホクロの部分が黒くなってしまっているのです。
傷跡ですが、4年前ぐらいから1週間〜2週間に1回の頻度で針を使用して
何度も刺して、いつかホクロが取れないか。。。と思い試してします。
従って、傷跡自体は常に赤くなっております。
そして、傷跡の赤色に混じって、ホクロの黒い色が混ざっている感じです。

傷跡の長さは
直径1センチで、深さはおそらく1ミリ〜1.5ミリぐらいだと思います。 

この傷跡は、先生のクリニックで治療をした場合、
目立たないようにすることはできますか?
また、ホクロの黒い部分をなくしたいのですが、可能でしょうか?
傷跡自体はある程度残ることは仕方のないことなので、諦めていますが、
ホクロの部分は本当に治したいのです。

4年前に友達に気持ち悪いといわれて、
ほくろを取ろうと考えたのですが、
今ではとっても後悔して、この傷跡について考えない日はありませんでした。

どうか、先生お忙しいとは存じますが、
ご返答くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

Sunday, August 13, 2006 1:55 AM
[2006年8月13日 01時55分23秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ