御相談タイトル:レーザー治療とレーザー外科の違い 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 0 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
素朴な御相談ではあるが大変に奥の深い御質問で御座います。
私はこの御相談をみてびっくり致しました。
うまくご説明できるとよろしいのですが。



++++++++++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

「レーザー治療」という場合は
「整形外科専門医先生」が「物理療法」いわゆる「物療」に
出力が極めて極めて弱い「ソフトレーザー」を用いる場合
或いは「耳鼻科専門医先生」が「花粉症」の「治療戦略」に用いる場合
或いは「歯科口腔外科専門医先生」が「歯の漂白」に用いる場合
その他を
呼称致します。

或いは「美容外科」分野でも「ピーリング」或いはヒアルロン酸治療
と同じ「階層:ヒエラルヒー」で用いられる
低出力の「レーザー光照射装置」
を用いられる場合も「レーザー治療」となるでしょう。

適切な表現が思い浮かばないのですが
「顔のレーザー治療:レーザーフェイシアル」とされている
先生よりも。
「顔のレーザー外科:レーザーフェイシアル」とされている
先生の方が。

「レーザー外科」をされる先生のほうが
「レーザー」の研究或いは「「レーザー光照射装置取り扱い」の専門修練
を「しっかりとうけられている」=「極めて高い技術をもたれている」
とお考えになられて
宜しいです。

御相談の趣旨からすれば「レーザー外科」が正解です。
ホームページの話しがでましたが。
検索をされる場合など「レーザー外科」でされたほうが
無難であると今の私は考えます。

下記順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++++++++++





#1
##1
「32歳 女です。
素朴な疑問なのですが。
レーザー治療とレーザー外科とは
どのように異なるのでしょうか。
美容外科のクリニックのホームページをみていると
顔のレーザー治療:レーザーフェイシアル
と
顔のレーザー外科:レーザーフェイシアル
のようにかかれているものがあります。

御多忙中申し訳ございません。
お時間のあるときで結構です。
教えて下さい。」
との事です。



#2
##1
結論から先に述べれば「今現在」「レーザー治療」と呼称するのは
正確ではなくしっかりと「レーザー光照射」を行なわれる
「レーザー外科専門医」(この名称の専門医はりません)
或いは御施設はみな「レーザー外科」とされているはずで御座います。

##2
「レーザー治療」と「レーザー外科」の「違い」というよりも。
「用語」の正確さ或いは御施設の「レーザー外科」の「技量」により
「レーザー外科」とはいえずに「レーザー治療」と結果的には
されている。

##3
これは私の考えで御座います。

##4
「美容外科」という言葉は医療施設の「標榜科目」として「確定」されて
今では「当たり前」になり
いるものですが
その昔は「美容治療」と呼称されていた時期が御座います。

##5
「レーザー外科」に関しても同じことがいえると今の私は考えます。

##6
「レーザー外科」が「正しい」です。

##7
「レーザー治療」という場合は
「整形外科専門医先生」が「物理療法」いわゆる「物療」に
出力が極めて極めて弱い「ソフトレーザー」を用いる場合
或いは「耳鼻科専門医先生」が「花粉症」の「治療戦略」に用いる場合
或いは「歯科口腔外科専門医先生」が「歯の漂白」に用いる場合
その他を
呼称致します。

##8
或いは「美容外科」分野でも「ピーリング」或いはヒアルロン酸治療
と同じ「階層:ヒエラルヒー」で用いられる低出力「レーザー光照射装置」
を用いられる場合も「レーザー治療」となるでしょう。

##8
「レーザー外科」が「正しい」です。






#3
##1
「美容外科のクリニックのホームページをみていると
「顔のレーザー治療:レーザーフェイシアル」
と
「顔のレーザー外科:レーザーフェイシアル」
のようにかかれているものがあります。」
との事です。

##2
適切な表現が思い浮かばないのですが
「顔のレーザー治療:レーザーフェイシアル」とされている
先生よりも。
「顔のレーザー外科:レーザーフェイシアル」とされている
先生の方が。

##3
「レーザー外科」をされる先生のほうが
「レーザー」の研究或いは「「レーザー光照射装置取り扱い」の専門修練
を「しっかりとうけられている」=「極めて高い技術をもたれている」
とお考えになられて
宜しいです。

##4
御相談の趣旨からすれば「レーザー外科」が正解です。





#4
##1
「レーザー光照射装置」の値段は極めて「高額」です。
「レーザー光照射装置」のハンドピースの「部分」には
「大事な大事な」「レンズ」が1個のみとりつけられています。

「レーザー光照射装置」は「大きな」「光学器械」ですが
「レーザー光照射装置」の中にはには後にも先にも「レンズ」は
「一個」のみです。

##2
「レーザー光ビーム」は「単色光」。だから「レンズ」は「副層レンズ」
ではなく「単層レンズ=1個レンズ」のみでよいのです。
「光学器械」の「レンズ」ですから勿論精密な「コーテイング」
がなされています。
「レーザー光ビーム」は極めて強力な光ですからレンズのコーテイングは
すぐだめになってしまいます。
だから「レンズ交換」をしなくてはならないのです。

##3
不思議なことに「レーザー光照射装置」はそれぞれその機器
に特有な「指紋」のような「レーザー光学特性」を持っていて
複数生産されていてる「レーザー光照射装置」があるとすれば
この「レーザー光照射装置」に合う「レンズ」は「その機器特有の1種類」
のみです。
「指紋レンズ」(あだ名です)と呼称されます。

##4
「レーザー光照射装置」製造業者さんは当然「一台一台」の
「レーザー光照射装置」
にあわせてこの「指紋レンズ」を研磨作成致します。

##5
もしも「レーザー外科」をされる先生が御自分の「レーザー光照射装置」
で「指紋レンズ」の「コーテイング」がおかしくなると
たちどころに判りますから大至急「指紋レンズ」交換となります。
「レーザー光照射装置」が極めて高額であるのに比して
「指紋レンズ」自体は極めて安価で「5万円」くらいです。

##6
外国製の「レーザー光照射装置」では「命綱」の「指紋レンズ」の入手は極めて
困難になります。
だからしっかりと「レーザー外科」をされる先生は皆
国産の「レーザー光照射装置」を用います。

##7
「レーザー光照射装置」の製造業者さんによれば
「指紋レンズ」の知識のない先生もいて「レーザー光照射装置」
からの「レーザー光ビーム」が「悪化」しても
気づかない先生もいらっしゃるそうです。

##8
「レーザー光ビーム」が「悪化」しても気づかなければ。
これでは「レーザー光ビーム」を操っての「レーザー外科」は無理
ですから「レーザー外科」ではなく「レーザー治療」が精一杯です。





#5
##1
「500円硬価」の「精密偽造」がマスコミを賑合わせましたが。

##2
適切な表現が思い浮かばないのですが
「レーザー光照射装置」でも「精密偽造」の「レーザー光ビーム」
は出ないが「光はでる」「本物そっくり」のものが御座います。

##3
当然の事ながら本物の「レーザー光照射装置」に比べれば
比較にならないほど極めて「安価」であり・
需要があるから製造されるのだと思いますが
「レーザー外科」「レーザー治療」以前の問題です

##4
私もある御施設の先生に一度見せていただいたことがあります。
全く本物そっくりで見分けがつきません。
その先生は大変真面目なしっかりとした先生であり勉強のために
入手されたそうですが「レーザー光照射」ができないわけだから
当たり前のことながら未使用。

##5
このような事例の見分け方ですが。
美容外科・形成外科で用いる本物の「ハード・レーザー」は
当然のことながら「極めて高いエネルギー」の
「レーザー光ビーム」を発射致します。

##6
この電源は大変なもので「高圧交流電源」が必要です。
本物の「ハードレーザー光照射装置」
を複数使用するとなると「電力会社」にお願いして
「電柱のトランス」から変えて頂かなければなりません。
さらに
御施設内に専用の「キュービクル」という「変電設備」
(小-中型トラックくらいの「大きさ」)が必要です。

##7
この「キュービクル」が無ければ
「高レーザー出力」=「高レーザーエネルギー」の
「ハードレーザー光照射装置」の高圧電源はまかなえません。

##8
電柱のお大きなトランスから太い電線が「3本」
御施設につながっていればこの御施設は
「ハードレーザー光照射装置」を扱える御施設
「レーザー外科」が可能な御施設です。

電柱から「垂直」に保護管に保護されて地中に埋める設計を
されていることも御座います。

##9
「レーザー外科」に用いる「ハードレーザー光照射装置」
を駆動するためには「大電源」が必要。

##10
御参考になれば何よりです。





#6結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「素朴な疑問なのですが。
レーザー治療とレーザー外科とは
どのように異なるのでしょうか。
美容外科のクリニックのホームページをみていると
顔のレーザー治療:レーザーフェイシアル
と
顔のレーザー外科:レーザーフェイシアル
のようにかかれているものがあります。」
との事です。

##3
極めて判りやすくいえば
しっかりとした「レーザー光照射」を行なう先生は
「レーザー外科」と覚えて下さい。

##4
「レーザー外科」と「レーザー治療」の
ニュアンスの違いは
「レーザー光照射」をされる先生の
「レーザー光照射」の技術と知識によると思われて
下さい。

##5
御相談の趣旨からすれば「レーザー外科」が正解です。
ホームページの話しがでましたが。
検索をされる場合など「レーザー外科」でされたほうが
無難であると今の私は考えます。


##6
これは「私」の考えです。

##7
うまくご説明できているるとよろしいのですが。
御参考になれば何よりです。








上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。











何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。





何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。
[2005年6月16日 10時39分55秒]

お名前: とき   
32歳 女です。
素朴な疑問なのですが。
レーザー治療とレーザー外科とは
どのように異なるのでしょうか。
美容外科のクリニックのホームページをみていると
顔のレーザー治療:レーザーフェイシアル
と
顔のレーザー外科:レーザーフェイシアル
のようにかかれているものがあります。

御多忙中申し訳ございません。
お時間のあるときで結構です。
教えて下さい。
[2005年6月15日 19時53分47秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ