御相談タイトル:足に毛細血管が浮き出てきました。 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 0 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
ご心配なことと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。



++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
最近御婦人に大変多い「血管腫」である。

正確には
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」
の「病態」ではありません。

静脈性の「微小血管拡張」である
「蜘蛛状血管腫:くもじょうけっかんしゅ:vasucular spider」
という「病態」。

範囲が広いため「病態」全体の「レーザー光照射」は
不可能です。

けれども
「蜘蛛状血管腫:くもじょうけっかんしゅ:vasucular spider」
の「部位と範囲」を限定すれば。
理論的には
「レーザー光照射」は不可能ではありません。
保険適応はありません。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++




#1
##1
「39歳女性です。
16年程前に薬物アレルギーの症状が出て、
それがきっかけかは判りませんせんが、
足に毛細血管が浮き出てきました。

皮膚科のお医者様に相談しましたが、治らないとの事でした。

最近になり、両足、両腕、おなかにまで毛細血管が広がり、
静脈瘤専門のお医者様に診ていただきましたが、下肢静脈瘤でもなく、
肝硬変で似た症状が出るということで
血液検査もしましたが異常はなく、原因はわからないとの事でした。

日々増えてきているので、不安でたまりません。
この病状で治療法はあるのでしょうか。

また、レーザー等の治療でしたら、
保険適用があるのか教えていただきたいと思います。」
との事です。






#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「最近になり、両足、両腕、おなかにまで毛細血管が広がり、
静脈瘤専門のお医者様に 
診ていただきましたが、下肢静脈瘤でもなく、肝硬変で似た症状が出る
ということで 血液検査もしましたが異常はなく、
原因はわからないとの事でした。」との事です。

##3
この「この御婦人の下肢に多い」「微小血管拡張」は。
「毛細血管拡張症」の「病態」の「毛細血管:capillary」ではなく
「細静脈拡張」であることが多いものです。

##4
場合により「蜘蛛状血管腫:くもじょうけっかんしゅ:vasucular spider」
と呼称されることが御座います。

##5
多くの場合「下肢」に点在性に多数出現しますが
腹部・上肢にも発生する事が御座います。

##6「手のひらが赤くなる:palm erythema」「症状・症候」
が同時併発致します。






#3
##1「蜘蛛状血管腫:くもじょうけっかんしゅ:vasucular spider」は
「女性ホルモン」の「エストロゲン」と関与しています。

##2
「肝硬変:liver cirrhosis:LC」の患者さんでは「病態」の結果として
「女性ホルモン」の「エストロゲン」増加が起こります。

##3
##2の結果「蜘蛛状血管腫:くもじょうけっかんしゅ:vasucularspider」
が発生します。
またそして「手のひらが赤くなる:palm erythema」
「症状・症候」が同時多発致します。

##4
##3に関してはかなり「血管腫」の「腫瘍学」
としてのの専門性の高い「範疇(はんちゅう)」の分類になります。

##5
だから時と場合によっては
「毛細血管拡張症:telanngiectasia」ですまされてしまうことが
あるかもしれません。

##6
「蜘蛛状血管腫:くもじょうけっかんしゅ:vasucular spider」は
「極めて多発性」であるため
「多発した全ての」「血管腫」に対して「レーザー光照射」
を行う事は現実的には困難であり「不可能」です。

##7
但し「蜘蛛状血管腫:くもじょうけっかんしゅ:vasucular spider」の
「部位」を極めて限局しての
個々の「血管腫」に対しては「レーザー光照射」
を行う事は理論的には不可能ではありません。

##8
##7の場合の保険適応は全くありません。







#4結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
正確には「毛細血管:capillary」が拡張する「血管腫」の
「毛細血管拡張症:telanngiectasia」ではなく。

##3
「静脈性」の「微小血管拡張」である
「蜘蛛状血管腫:くもじょうけっかんしゅ:vasucularspider」
であると考えます。

##4
##3に関してはかなり「血管腫」の「腫瘍学」
としてのの専門性の高い「範疇(はんちゅう)」の分類になります。

##5
だから場合によっては
「毛細血管拡張症:telanngiectasia」
ですまされてしまうことがあるかもしれません。

##6
「蜘蛛状血管腫:くもじょうけっかんしゅ:vasucularspider」
は「女性ホルモン」の「エストロゲン」が関与していることが多いものです。

##7
一度内分泌の専門の「内分泌内科専門医先生」を御受診されるのも方法です。

##8
「蜘蛛状血管腫:くもじょうけっかんしゅ:vasucular spider」は
「極めて多発性」であるため「多発した全ての」「血管腫」に対して
「レーザー光照射」を行う事は現実的には困難であり「不可能」です。

##9
但し「蜘蛛状血管腫:くもじょうけっかんしゅ:vasucular spider」の
「部位」を極めて限局しての個々の「血管腫」に対しては
「レーザー光照射」を行う事は理論的には不可能ではありません。

##10
##9の場合の保険適応は全くありません。

##11
的外れなことを申し上げたかもしれません。
けれどもご参考になれば何よりで御座います。

##12
一刻も早く御相談者の「症状・症候」が寛解される日の来られる事を・
一刻も早いご回復を心より御祈り申し上げます。






上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。




取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。









[2005年9月18日 10時31分18秒]

お名前: 匿名希望   

39歳女性です。
16年程前に薬物アレルギーの症状が出て、
それがきっかけかは判りませんせんが、
足に毛細血管が浮き出てきました。

皮膚科のお医者様に相談しましたが、治らないとの事でした。

最近になり、両足、両腕、おなかにまで毛細血管が広がり、
静脈瘤専門のお医者様に診ていただきましたが、下肢静脈瘤でもなく、
肝硬変で似た症状が出るということで
血液検査もしましたが異常はなく、原因はわからないとの事でした。

日々増えてきているので、不安でたまりません。
この病状で治療法はあるのでしょうか。

また、レーザー等の治療でしたら、
保険適用があるのか教えていただきたいと思います。

September 18, 2005 8:40 AM
[2005年9月18日 8時分40秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ