御相談タイトル:ほくろの治療について2 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
ご心配なことと存じます。


++++++++++++++++++++++++++

「「隆起性」について、3mmくらいの球状のほくろで、
色も茶色に近いのですが・・略・
「「隆起性」について、3mmくらいの球状のほくろで、
色も茶色に近いのですが、先生にご提案いただいた
メラニン蒸散などの方法で
除去できますでしょうか?」との事です。

可能で御座います。


「ほくろ」の「レーザー外科」をしっかりと行なうためには。

「ほくろ」は「色調」と「直径のおおきさ=mm」
及び「どのくらいの「隆起性」=mm」か。
そして「付着部のおおきさ=mm」が必要です。

御相談者の場合「ほくろ」の「顔面皮膚」の付着部の直径=mm
の情報がありません。
前回の御相談では「ひとまわり小さい」との事です。

今回の御相談者の御相談内容要旨御記載
では「球状」(円板状ではなくて)とのことです。


「「球状」の「ほくろ」」とは
「例えば指でつまめる」球状の「ほくろ」
ということなのでしょうか。


「ほくろ」の「顔面皮膚」の付着部の直径=mm
の情報がありませんので。

再度「御記載」頂き
再度御相談をお願いできますれば幸いです。


不躾御許し下さい。
++++++++++++++++++++++++++


#1
##1
「早速のご回答、本当にありがとうございます。
説明不足で申し訳ありませんでしたが、
「隆起性」について、3mmくらいの球状のほくろで、
色も茶色に近いのですが、先生にご提案いただいたメラニン蒸散などの方法で
除去できますでしょうか?
よろしくお願いいたします。」
との事です。






#2
##1
「「隆起性」について、3mmくらいの球状のほくろで、
色も茶色に近いのですが」との事です。

##2
「「隆起性」について、3mmくらいの球状のほくろで、
色も茶色に近いのですが、先生にご提案いただいたメラニン蒸散などの方法で
除去できますでしょうか?」との事です。

=>
可能で御座います。

##2
但し
「ほくろ」の「メラニン色素」の含量は「ほくろ」が大きくなれば
当然大きくなります。

##3
「前回の御相談」
にて
「口元の横1cm離れたところに8mmの隆起したほくろがあります。
根元の直径は一回りくらい小さいです。」とあります。

##4
今回の御相談では
「「隆起性」について、3mmくらいの「球状」のほくろで」
と御座います。

##5
「「球状」の「ほくろ」」とは
「例えば指でつまめる」球状の「ほくろ」
ということなのでしょうか。

##6
現在8mmx3mmの「おおきさ」であることが判りました。
あと「ほくろ」の「顔面皮膚」付着部の「状況」が判りません。

##7
前回の御相談では
「根元の直径は一回りくらい小さいです」との事です。

##5
御相談者の「ほくろ」の「顔面皮膚」の付着部の
「この根元」の「直径」=mmはどのくらいでしょうか。







#3結論:
##1
「ほくろ」の「レーザー外科」をしっかりと行なうためには。

##2
「ほくろ」は「色調」と「直径のおおきさ=mm」
及び「どのくらいの「隆起性」=mm」か。
そして「付着部のおおきさ=mm」が必要です。

##3
御相談者の場合「ほくろ」の「顔面皮膚」の付着部の直径=mm
の情報がありません。「イメージ」が今ひとつ浮びません。

##4
「ほくろ」の「顔面皮膚」の付着部の直径=mm
の情報がありませんので再度「御記載」頂き
再度御相談をお願いできますればより精度の高い
御回答が可能であり幸いです。

##5
よろしくお願いいたします。



##6

「「隆起性」について、3mmくらいの球状のほくろで、
色も茶色に近いのですが。・略・
「「隆起性」について、3mmくらいの球状のほくろで、
色も茶色に近いのですが、先生にご提案いただいた
メラニン蒸散などの方法で
除去できますでしょうか?」との事です。

=>
結論としては可能で御座います。






上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。








何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。







何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。

















補足:前回の御相談と御回答は下記の通りでございました(一部)(+++以下)。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 
ご心配なことと存じます。




#1
##1
「59歳女性です。
口元の横1cm離れたところに8mmの隆起したほくろがあります。
根元の直径は一回りくらい小さいです。
色は真っ黒ではなく薄い黒色で、12、3年前に出来ました。
思い切って皮膚科を受診したところ悪性ではないようで、
「取るならメスで切って縫う。傷口はしわに合せる。」と言われました。
しかし、ほくろ付近にしわが無いので、
また、メスで切ると傷口が大きく、確実に残ると聞いているので、
かえって目立ってしまうのではと不安です。
大きさによってレーザー治療は難しいと聞いたこともあります。
また、大きさにかかわらず炭酸レーザーを使ってほくろ除去をしている
皮膚科もあるようなのですが、場合によっては数回かかると聞きますし
どのような治療過程なのか想像できません・・・
先生の掲示板でレーザー治療にもいろいろあることが分かりましたが、
若干アレルギー体質(花粉症など)で、傷が化膿することも度々あり、
皮膚の再生能力も若い頃より衰えているのではないかと思うので、
レーザー治療によるほくろ除去後の陥没や色にも不安を感じています。
ほくろ除去後、なるべく凹凸無く、
灰色白色赤色などの色の残らない治療法はあるのでしょうか?
具体的にどのような治療方法、治療期間になるのか教えていただけますか?
よろしくお願いします。」
との事です。




#2
##1
「59歳女性です。
口元の横1cm離れたところに8mmの隆起したほくろがあります。
根元の直径は一回りくらい小さいです。
色は真っ黒ではなく薄い黒色で、12、3年前に出来ました。」
との事です。

##2
「母斑細胞母斑:ぼはんさいぼうぼはん:nevus cell nevus」
或いは
「色素性母斑:nevusu pigmentosusus」=俗にいう「ほくろ」
のようです。

##3
「レーザー光照射」にてとることが可能です。

##4
御相談者の御相談の御記載内容からは
###1
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」

###2
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」

###3
「CO2(炭酸ガス)レーザー」

###4
その他
が「レーザー光照射装置」として思い浮かびます。





#3
##1
但し「CO2(炭酸ガス)レーザー」=「メスレーザー」=「レーザーメス」
ですから「メスで摘出」するのと同じであり
縫合しないから「レーザー光照射」のあと
「ほくろ」の現在の付着部よりやや大きめの
「丸く白くへこみテカテカ」するという「症状・症候」がでます。

##2
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は用いられないほうが
宜しいでしょう。

##3
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
で「月」単位で照射していくか。
この場合「治療」期間が「直径8mm「ほくろ」」であると
なかなか「読めない」。

##4
「隆起性」が1mm程度であるならば
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
で「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の
「メラニン色素」を「メラニン蒸散」=「「メラニン色素」という固体」を「気体」に換える」
という「治療戦略」が有効かもしれません。

##5
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の場合
「毎週1回(日)照射」のペースで10回(日)
照射をして「ほくろ」の「メラニン蒸散」を行い「ほくろ」を消してしまいます。





#4
##1
「また、大きさにかかわらず炭酸レーザーを使ってほくろ除去をしている
皮膚科もあるようなのですが、場合によっては数回かかると聞きますし
どのような治療過程なのか想像できません・・・」
との事です。

##2
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の場合「ほくろ」の「色」は関係なく
「「レーザー光ビーム」」の熱」で「焼ききる」方法です。

##3
「直径8mm「ほくろ」」であれば「数回」以上にわけなければ
「焼ききれないでしょう」

##4
勿論「局所麻酔」も絶対必要になります。

##5
けれども適切な表現が思い浮かばないのですが
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の「ほくろ除去」のあとは
上記記載いたしましたように
「丸く白くへこみテカテカ」するという「症状・症候」=「問題」がある。

##6
「ほくろ除去後、なるべく凹凸無く、
灰色白色赤色などの色の残らない治療法はあるのでしょうか?」
との事ですから
「CO2(炭酸ガス)レーザー」については「慎重」になられたほうが
宜しいでしょう。






#5
##1
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の場合は「ほくろ」を構成する「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の
「メラニン色素」を「メラニン蒸散」致します。

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の場合
「週1回照射する」ペースで10回(日)かけて「メラニン蒸散」=
「「メラニン色素」という固体」を「気体」に換える」
わけです。

##3
「ほくろ除去後、なるべく凹凸無く、
灰色白色赤色などの色の残らない治療法はあるのでしょうか?」
に最も適切な「レーザー外科」ということになります。

##4
但し「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「メラニン蒸散」の場合でも「4日間」は
「黒い「ほくろ」」の上に「赤血球の粉末」がこびりつきます。

##5
これを「ルビーのしずく」とと呼称致します。

##6
元来「「メラニン色素」の色」の「ほくろ」上に「ルビーのしずく」が
「4日間」(早い方では2日間)あるわけですから
目立つことはありません。

##7
痛くなくまた赤くもならず腫れないし当日からメイクが可能です。


##8
これは「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
が「「1ショット時間」=「10億分の10秒」」という
ありとあらゆる「Q(キュー)スイッチ」レーザーの中で
最も「高速」であるから可能なわけなのです。

##9
「毎週1回(日)照射」のペースで10回(日)
で1回(日)の「御費用」は5万円です。
だから「毎週1回(日)照射」のペースで10回(日)
で「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「レーザー外科」の場合。

5万円x10回(日)=50万円=「総御費用(消費税込み)」
ということになります。

##10
これは当院の場合の「御費用」です。









#6
##1
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
を用いる方法での「メラニン蒸散」もあります。

##2
但し「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
の場合はやはり痛くありませんが。

##3
小さなかさぶたができるので
術後・小さなガーゼ絆創膏を貼っていただく必要があります。

##4
「レーザー治療期間」は
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
よりも「月」単位の照射になるため「時間」がかかります。

##4
「月」1回(日)照射したとして「直径8mm「ほくろ」」であれば
照射回数は「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
よりも少なくてすみます。

##5
そして「御費用」も「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
よりは「安く」すみます。

##6
但し「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
は「現在どのくらい「メラニン蒸散」がすんでいるのか」
リアルタイムで判りがたいこともあります。

##7
よく御施設により「成功報酬」と記載されている
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
外科の「御費用」算出の事情は##6のような理由によります。







#7結論:
##1
「先生の掲示板でレーザー治療にもいろいろあることが分かりましたが、
若干アレルギー体質(花粉症など)で、傷が化膿することも度々あり、
皮膚の再生能力も若い頃より衰えているのではないかと思うので、
レーザー治療によるほくろ除去後の陥没や色にも不安を感じています。
ほくろ除去後、なるべく凹凸無く、
灰色白色赤色などの色の残らない治療法はあるのでしょうか?
具体的にどのような治療方法、治療期間になるのか教えていただけますか?」
との事です。

=>
上記御回答致しました。


##2
御相談者の御相談の御記載内容からは
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「メラニン蒸散」にて
「毎週1回(日)照射」のペースで10回(日)
が宜しいように今の私は考えます。

##3
綺麗に治したいですね。



(##4
時間=「治療期間」がかかってもよく
お顔に術後「絆創膏」が苦にならなければ
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
でも宜しいのです。)

(##5
勿論当院にも何種類もありますが
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は全く勧められません)









上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。











何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。








何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。

[2004年12月31日 15時5分14秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望    
59歳女性です。
口元の横1cm離れたところに8mmの隆起したほくろがあります。
根元の直径は一回りくらい小さいです。
色は真っ黒ではなく薄い黒色で、12、3年前に出来ました。
思い切って皮膚科を受診したところ悪性ではないようで、
「取るならメスで切って縫う。傷口はしわに合せる。」と言われました。
しかし、ほくろ付近にしわが無いので、
また、メスで切ると傷口が大きく、確実に残ると聞いているので、
かえって目立ってしまうのではと不安です。
大きさによってレーザー治療は難しいと聞いたこともあります。
また、大きさにかかわらず炭酸レーザーを使ってほくろ除去をしている
皮膚科もあるようなのですが、場合によっては数回かかると聞きますし
どのような治療過程なのか想像できません・・・
先生の掲示板でレーザー治療にもいろいろあることが分かりましたが、
若干アレルギー体質(花粉症など)で、傷が化膿することも度々あり、
皮膚の再生能力も若い頃より衰えているのではないかと思うので、
レーザー治療によるほくろ除去後の陥没や色にも不安を感じています。
ほくろ除去後、なるべく凹凸無く、
灰色白色赤色などの色の残らない治療法はあるのでしょうか?
具体的にどのような治療方法、治療期間になるのか教えていただけますか?
よろしくお願いします。

[2004年12月31日 13時41分34秒]







++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 



何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。
[2005年1月1日 9時34分25秒]

お名前: 匿名希望   
早速のご回答、本当にありがとうございます。
説明不足で申し訳ありませんでしたが、
「隆起性」について、3mmくらいの球状のほくろで、
色も茶色に近いのですが、先生にご提案いただいたメラニン蒸散などの方法で
除去できますでしょうか?
よろしくお願いいたします。
[2004年12月31日 19時18分20秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ