御相談タイトル:顔の膿 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
ご心配なことと存じます。


明確な1年齢 2・性別 の御記載が御座いません。
御回答限界でもあるのです。
けれども「もうじき30歳の男性」として理解させて頂きます。
「可能な範囲内で」御回答を試みます。
また顔面の「病態」を主訴として御回答させて頂きます。

#1
##1
「はじめまして。
お忙しいところ大変申し訳ないですが
ご質問させていただきます。
現在、顔を中心とした膿に悩んでおります。
酷い部分は、頭皮、あご、鼻、眉毛部分です。
膿の大きさは大きくても1ミリ程度なのですが
上記の箇所に複数できます。
酷いときは1〜2時間間隔で発生します。
また頭皮が特に酷く
常にかさぶたがポロポロといった感じで
かゆみを伴います。
あご下も酷いです。
ひげはあご全体に濃いほうです。
肌は脂性ですが膿が出来る周囲は
かさついていると言うかポロポロ
めくれる感じです。
酷いときは背中にも若干湿疹生じますが
基本的には顔が中心です。
皮膚科では10年近く通院していますが
毎月、飲み薬(ミノマイシン)をいただくだけで
酷くなっては薬を飲んでの繰り返しです。
また薬を飲んでもましになる程度で
相変わらず膿が発生します。
皮膚に関してですが
小さな頃から皮膚科に通っていますが
手のかさつき、ひび割れなど
アトピーの症状でした。
特に上記以外の箇所は酷くなく
若干かさつきはありますが
夏場などはいたって普通です。
いったい顔に頻繁に発生する膿は
何が原因なのでしょうか?
皮膚だけの問題なのでしょうか?
ダニや、内臓等など何か関係があるのでしょうか?
思春期を過ぎじき治ると思っていたのですが
もうじき30歳になるのですが
治りそうな気配がありません。
毎日が憂鬱でしかたありません。
助言をいただきたく参りました。
よろしくお願いします。

[2004年8月19日 3時29分41秒]」
との事です。



#2
##1
拝見していないので止むを得ずも詳細な「病態」にまでは
立ち入れません。ご了解の上御回答を進めます。

##2
御相談者の御相談の御記載内容からは
「現在、顔を中心とした膿に悩んでおります。
酷い部分は、頭皮、あご、鼻、眉毛部分です。
膿の大きさは大きくても1ミリ程度なのですが
上記の箇所に複数できます。
酷いときは1〜2時間間隔で発生します。
また頭皮が特に酷く
常にかさぶたがポロポロといった感じで
かゆみを伴います。
あご下も酷いです。」
との事です。

##3
顔面のこの部位に多発する「症状・症候」は「膿胞:のうほう:pustule」
であると考えられます。

##4
「膿胞:のうほう:pustule」がこのように多発する「病態」として
「2種類」ほど考えられるのですが
この「2つ」に関しては#4#5に後述致します。

##5
「膿胞:のうほう:pustule」について#3に簡単に御説明致します。



#3
##1
「膿胞:のうほう:pustule」とは
「膿胞:のうほう:pustule」とは水泡内成分が白血球を多数含んで
混濁して黄色に見えるものを呼称致します。

##2
俗称「膿:うみ」なのですがこの「膿胞:のうほう:pustule」には
「水胞:すいほう」と同様に皮膚断面から見た「発生部位」により
「2種類」に分類されます。=>##4

##3
この「膿胞:のうほう:pustule」の「発生部位」の判断はこれらの
「膿胞:のうほう:pustule」を「症状・症候」としてもつ「病態」
の判断に極めて重用な意味を持ちます。

##4
###1
「表皮内膿胞:ひょうひないのうほう;
intraepidermal and subcorneal pustule」
とは。
「表皮内膿胞:ひょうひないのうほう」とは表皮内(角層下を含む)の
「膿胞:のうほう」のこと。

###2
「表皮下膿胞:ひょうひかのうほう:subepidermal pustule」
とは「表皮下」にできる「膿胞:のうほう」のこと。

##5
このように「膿胞:のうほう:pustule」は皮膚の断面部位のどこに
「発生部位」をもつかで「2種類」に分類されます。

##6
「常にかさぶたがポロポロといった感じで
かゆみを伴います。あご下も酷いです。ひげはあご全体に濃いほうです。
肌は脂性ですが膿が出来る周囲は
かさついていると言うかポロポロめくれる感じです。」
との「症状・症候」からは
御相談者の「膿胞:のうほう:pustule」は大分「深く」
「表皮下膿胞:ひょうひかのうほう:subepidermal pustule」=
「表皮下」にできる「膿胞:のうほう」
であろうと推察させて頂きます。



#4
##1
「顔を中心とした膿に悩んでおります。
酷い部分は、頭皮、あご、鼻、眉毛部分です。
膿の大きさは大きくても1ミリ程度なのですが
上記の箇所に複数できます。
酷いときは1〜2時間間隔で発生します。
また頭皮が特に酷く
常にかさぶたがポロポロといった感じで
かゆみを伴います。あご下も酷いです。」との部位・状況で
「表皮下膿胞:ひょうひかのうほう:subepidermal pustule」
が発生するとしたら。

##2
そして御相談者は俗に言う「にきび」=「尋常性痊瘡(ざそう)」
の好発年齢を遥かに過ぎて「もうすぐ30歳」なわけで御座います。

##3
このような「表皮下膿胞:ひょうひかのうほう:subepidermal pustule」
が「あご」が酷く顔面の記載部位からは。
「2種類」の「病態」が考え浮かびます。=>#5





#5
##1
この「2種類」のうちのひとつは
「仮性粉瘤」(毛穴が塞がったために出来た粉瘤
(組織学的には毛包のう腫(もうほうのうしゅ))
で御座います。

##2
[粉瘤(アテローマ)]には
###1
真性粉瘤(皮膚の表皮が何らかの原因で皮下に落ち込んだ時に出来る)」
と
###2
「仮性粉瘤」(毛穴が塞がったために出来た粉瘤
(組織学的には毛包のう腫(もうほうのうしゅ))
の「2種類」がありますが「校舎」です。

##3
通常皮膚は「赤色」をしていることが多いものです。

##4
「仮性粉瘤」(毛穴が塞がったために出来た粉瘤
(組織学的には毛包のう腫(もうほうのうしゅ))の「治療戦略」
も難しく「小範囲」であれば[レーザー治療]が可能ですが
御相談者の場合には「部位」が広すぎて現実的ではありません。



#6
##1
この「2種類」のうちのもうひとつは
「にきび」=「尋常性痊瘡(ざそう)」の年齢を10台超えて発生する
「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)で御座います。

##2
「酒さ:しゅさ」とは聴きなれない言葉かもしれませんが。

##3
「酒さ:しゅさ」には「3種類」あり
###1
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
###2
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
###3
「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
の「3種類」が御座います。

##3
御相談者の場合にはこの
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
(ざそう:とは「にきび」の意味です)
の可能性が御座います。

##4
「酒さ:しゅさ」という「病態」は極めてありふれた
実は御婦人に多い「病態」なのです。

##5
けれども本邦では
極めて不思議なことに「論文」もまずなく外国でトレーニングをつまれた
「皮膚科専門医」先生以外は「知らない」こよが多いものです。

##6
よくエステサロンや美容外科などで「にきび」世代を過ぎた御婦人が
「にきび」或いは「にきび痕」或いは「毛穴痕」あるいは
「あからがお」として「治療」されているものはこの
「酒さ:しゅさ」で御座います。

##7
###1
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)=
「あからがお」

###2
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)=
「にきび」或いは「にきび痕」
と間違われて「治療」されることがあります。

##8
「あからがお」や「にきび痕」或いは「にきび」の患者さんは
間違われないように極めて注意が必要で御座います。

##9
御相談者の御相談の御記載内容からは
顔面にかんしては
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
の可能性が御座います。

##10
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
のいずれも。

##11
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「レーザー外科」にての「レーザー光照射」が極めて
「治療効果」が御座います。

##12
よく
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)の患者さんは
「あからがお」なので。

##13
「Vビームレーザー」或いは
「ダイ・レーザー」「色素レーザー」
或いはこのような「レーザー光照射」に準ずる「レーザー光照射装置」
で治療されますが「全くよくならないはず」で御座います。






#7結論:
##1
顔面の「症状・症候」についていえば
御相談者の御相談の御記載内容からは
「表皮下膿胞:ひょうひかのうほう:subepidermal pustule」
の多発の「病態」で御座います。

##2
##1として考えられるものは
###1
「仮性粉瘤」(毛穴が塞がったために出来た粉瘤
(組織学的には毛包のう腫(もうほうのうしゅ))
####2
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
の「2種類」が御座います。

##3
いずれも
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「レーザー光照射」=「レーザー外科」が大変治療効果が高いもので
御座います。

##4
但し御相談者の御相談の御記載内容からは
「表皮下膿胞:ひょうひかのうほう:subepidermal pustule」
の「発生部位」が「広範囲」なので。

##5
「レーザー治療」を考える場合「部位」を限定しなければ
現実的では御座いません。

##6
「いったい顔に頻繁に発生する膿は
何が原因なのでしょうか?
皮膚だけの問題なのでしょうか?
ダニや、内臓等など何か関係があるのでしょうか?」との事です。
=>
「ダニ」は考えにくいです。


##7
けれども「内科的な背景要因」としては
「糖尿病」の有無或いは「脂質代謝異常」の有無は
是非調べられておかれたほうが宜しいと今の私は考えます。

##8
「思春期を過ぎじき治ると思っていたのですが
もうじき30歳になるのですが
治りそうな気配がありません。
毎日が憂鬱でしかたありません。」との事です。

##9
##8のような「症状・症候」及び「病態」として
###1
「仮性粉瘤」(毛穴が塞がったために出来た粉瘤
(組織学的には毛包のう腫(もうほうのうしゅ))
###2
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
の可能性について上記御回答致しました。


##10
一刻も早い御相談者の「症状・症候」の寛解の得られること・
一刻も早い「症状・症候」のご回復を心より御祈り申し上げます。





上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。





何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。




何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。









http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci 
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
[2004年8月19日 8時57分45秒]

お名前: 青田   
はじめまして。
お忙しいところ大変申し訳ないですが
ご質問させていただきます。
現在、顔を中心とした膿に悩んでおります。
酷い部分は、頭皮、あご、鼻、眉毛部分です。
膿の大きさは大きくても1ミリ程度なのですが
上記の箇所に複数できます。
酷いときは1〜2時間間隔で発生します。
また頭皮が特に酷く
常にかさぶたがポロポロといった感じで
かゆみを伴います。
あご下も酷いです。
ひげはあご全体に濃いほうです。
肌は脂性ですが膿が出来る周囲は
かさついていると言うかポロポロ
めくれる感じです。
酷いときは背中にも若干湿疹生じますが
基本的には顔が中心です。
皮膚科では10年近く通院していますが
毎月、飲み薬(ミノマイシン)をいただくだけで
酷くなっては薬を飲んでの繰り返しです。
また薬を飲んでもましになる程度で
相変わらず膿が発生します。
皮膚に関してですが
小さな頃から皮膚科に通っていますが
手のかさつき、ひび割れなど
アトピーの症状でした。
特に上記以外の箇所は酷くなく
若干かさつきはありますが
夏場などはいたって普通です。
いったい顔に頻繁に発生する膿は
何が原因なのでしょうか?
皮膚だけの問題なのでしょうか?
ダニや、内臓等など何か関係があるのでしょうか?
思春期を過ぎじき治ると思っていたのですが
もうじき30歳になるのですが
治りそうな気配がありません。
毎日が憂鬱でしかたありません。
助言をいただきたく参りました。
よろしくお願いします。
[2004年8月19日 3時29分41秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ