御相談タイトル:脂腺母斑 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)    URL
ご心配なことと存じます。

「幼少よりコメカミに5ミリ程度のピンクの盛り上がりが2つありました。」
が
「脂腺母斑:naevusu sebaceum(Jadassohn)」であると仮定して
御解答致します。


#1
##1
「31歳女性です。
幼少よりコメカミに5ミリ程度のピンクの盛り上がりが2つありました。
昨年11月に形成外科にてCO2レーザーにて削りましたが、半年経った
今も若干赤みがありふくらみもあります。(中心がへこんだ感じ)
医師の話ではおそらく脂腺母斑だろうとのことですが、組織検査は
していないので確実ではありません。
そんなに目立たないのでそのままでもいいかと思っているのですが、
脂腺母斑だった場合はやはり残しておかずに再度治療した方がいいので
しょうか?その際はCO2レーザーではなく切開が適当でしょうか?
ご意見お聞かせ頂ければ幸いです。」
との事です。


##2
御相談者の御相談内容要旨からは
「幼少よりコメカミに5ミリ程度のピンクの盛り上がりが2つありました。」
との「「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」を
既に昨年11月に「CO2(炭酸ガス)レーザー」で「削られた」
ということであり「「病理組織検査診断」がおこなわれていない
ということが御相談の問題点になります。

##3
「半年経った
今も若干赤みがありふくらみもあります。(中心がへこんだ感じ)」
との事ですが
「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」はまだ「残っている」と仮定して
以下御解答を続けます。



#3
##1
「脂腺母斑:naevusu sebaceum(Jadassohn)」は
脂腺成分のみならず表皮・その付属器官・結合組織など
多数の組織成分から構成される母斑で御座います。

##2
「脂腺母斑:naevusu sebaceum(Jadassohn)」は
「広い意味」で「前がん症:potentially premalignant lesion」
とかんがえられており「この点」は重要で御座います。

##3
「脂腺母斑:naevusu sebaceum(Jadassohn)」は特有の
「life history:成長過程」を示します。

##4
##3は「乳児期」「小児期」「成人期」では
「脂腺母斑:naevusu sebaceum(Jadassohn)」の
「「病態」が変わっていくということなのです。


#4
##1
もしも御相談者の皮疹或は「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」が
「脂腺母斑:naevusu sebaceum(Jadassohn)」であるらしいのであれば。

##2
「病理組織検査診断」の「組織形態」の診断はなされないと
いけないと思います。

##3
よりまして
「そんなに目立たないのでそのままでもいいかと思っているのですが、
脂腺母斑だった場合はやはり残しておかずに再度治療した方がいいので
しょうか?その際はCO2レーザーではなく切開が適当でしょうか?」
との事ですが。

##4
お近くの「皮膚科専門医」先生を受診されて
今「脂腺母斑:naevusu sebaceum(Jadassohn)」疑いの「組織」
が残っているようであるかいなか。

そして
「脂腺母斑:naevusu sebaceum(Jadassohn)」であるのかいなか。
を「御診断」して頂いては如何でしょうか。

##5
どうみても「脂腺母斑:naevusu sebaceum(Jadassohn)」らしいという
ときには「CO2(炭酸ガス)レーザー」でも「メスによる切開」でも
宜しいのですが
「「脂腺母斑:naevusu sebaceum(Jadassohn)」の「摘出手術」が
必要であろうと今の私は考えます。

##6
##5の「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「削る」のではなく。
「CO2(炭酸ガス)レーザー」を「レーザー光照射メス」と考えてのことです。
「削る」という意味では御座いません。

##7
いずれにしても
「脂腺母斑:naevusu sebaceum(Jadassohn)」であるか否か
の可能性はまずお近くの「皮膚科専門医先生」を御受診され
事情をはなされて適切な「臨床診断」をして頂くことから
始まるように今の私は考えます。





#5結論:
##1
上記御解答いたしました。

##2
あくまでも御相談者の「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」が
「脂腺母斑:naevusu sebaceum(Jadassohn)」であると仮定しての
お話です。

##3
「そんなに目立たないのでそのままでもいいかと思っているのですが、
脂腺母斑だった場合はやはり残しておかずに再度治療した方がいいので
しょうか?」
=>
「されたほうが宜しいです」。

##4
「脂腺母斑:naevusu sebaceum(Jadassohn)」は
広い意味で「前がん症:potentially premalignant lesion」
とかんがえられていますから
成人である御相談者の場合には
しっかりとした「治療戦略」が必要であると
今の私は考えます。





上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。



様々にご心配とは存じますが
「脂腺母斑:naevusu sebaceum(Jadassohn)」が
[2004年5月21日 6時11分47秒]

お名前: 山野   
31歳女性です。
幼少よりコメカミに5ミリ程度のピンクの盛り上がりが2つありました。
昨年11月に形成外科にてCO2レーザーにて削りましたが、半年経った
今も若干赤みがありふくらみもあります。(中心がへこんだ感じ)
医師の話ではおそらく脂腺母斑だろうとのことですが、組織検査は
していないので確実ではありません。
そんなに目立たないのでそのままでもいいかと思っているのですが、
脂腺母斑だった場合はやはり残しておかずに再度治療した方がいいので
しょうか?その際はCO2レーザーではなく切開が適当でしょうか?
ご意見お聞かせ頂ければ幸いです。
[2004年5月20日 22時55分43秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ