御相談タイトル:54歳女性。しみのレーザー早いご解答を本当に有難うございました 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 0 1 2 3 4 5



山本クリニック携帯モードHP0: 山本クリニック携帯モードHP1-1: ★山本クリニック携帯モードHP1-2★ 山本クリニック携帯モードHP2: 道しるべ: 仕事ぶり:
相談掲示板美外・形外1: 相談掲示板美外・形外2: 相談掲示板脳神経外科1: 相談掲示板脳神経外科2: 新規相談掲示板-0: 新規相談掲示板-1: 新規相談掲示板-2: 昔の相談掲示板:
ブログ  excite: Seesaa1: Seesaa2: Seesaa3: Seesaa4: Seesaa5: Seesaa6: YAHOO blog: GOO blog: Livedoor blog:
Ameba Brog:アメーバブログ Ameba Scrapbook:
Typepad blog: cocolog: Jugem: FC2blog: Webryblog/Biglobe: Yaplog-blog: Ninjya-blog: Fruitblog:


美容外科01-1: 美容外科01-2: 美容外科02-1: 美容外科02-2: 美容外科02-3: 美容外科03: 美容外科04-1: 美容外科04-2: 美容外科05-1: 美容外科05-2: 美容外科06: 美容外科07: 美容外科08-1: 美容外科08-2: 美容外科09: 美容外科10: 美容外科11-1: 美容外科11-2: 美容外科12-1: 美容外科13: 美容外科14-1: 美容外科14-2: 美容外科15: 美容外科16: 美容外科17: 美容外科18:

お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
宜しかったです。
本当に宜しかったです。

電子メールも頂きました。
また昨日御予約の御電話も頂きました。





#1
##1
「54歳女性。
しみのレーザーで御相談をさせて頂きました。
          本当に嬉しかったです。
早いご解答を本当に有難うございました。
これまで辛い事も困ったことも家族や自分や実家を
含めて色々ありました。
また
しみを隠すために化粧も次第に濃くなるばかりでした。
          山本クリニック 山本博昭先生
のように私の内面をまで見抜かれて御考えいただける
とは夢にも思いませんでした。

  先生の「御回答」を何回も何回も読み直しました。
他の方への「御回答」も何回も何回も読み直しました。

顔のしみはほほの眼の下からまるくちいさくいくつも
ありますがほくろではありません。
 すべてを先生に託して兵庫より週一回通院させて
                    頂きます。
            
レーザーとは無縁の私と考えていましたが急に昔の自分
に戻っていく気が致します。本当に嬉しいです。
実は「泣いてしまって」・・
         すぐに御返事がかけなかったのです。
自分的には「3-40回数(日)くらい
         必要かな」と思っていますが。
昔の昔の自分に戻るためなら。
何回でも御通院をさせて頂きます。
しみのレーザーで御相談をさせて頂きました。
          本当に嬉しかったです。
早いご解答を本当に有難うございました。


                追申  
兵庫在住ですが時間には御迷惑かけることは
ありません。」
との事です。






#2
##1
「これまで辛い事も困ったことも家族や自分や実家を
含めて色々ありました。
また
しみを隠すために化粧も次第に濃くなるばかりでした。・略・
レーザーとは無縁の私と考えていましたが急に昔の自分
に戻っていく気が致します。本当に嬉しいです。・略・」
との事です。

##2
「御婦人」の「大敵」のしみは
「メラニン色素系の「病態」」は多いです。

##3
さまざまなご苦労が「「御婦人」のお顔」を
つくりそれが「美しくもあり」。

##4
「「「御婦人」のお顔」を
つくりそれが「美しくもあり」。」の「成分」を生かしつつ
御相談者の御相談内容要旨御記載
の
「昔の昔の自分に戻るためなら。
何回でも御通院をさせて頂きます。」へと
「レーザー光照射」の「治療戦略」をねります。







#3
##1
「自分的には「3-40回数(日)くらい
         必要かな」と思っていますが。
昔の昔の自分に戻るためなら。
何回でも御通院をさせて頂きます。
しみのレーザーで御相談をさせて頂きました。
          本当に嬉しかったです。
早いご解答を本当に有難うございました。」
との事です。

##2
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。






#4
##1
「すべてを先生に託して兵庫より週一回通院させて
                    頂きます。
・略・                追申  
兵庫在住ですが時間には御迷惑かけることは
ありません。」
との事です。

##2
「御遠方」から御通院される患者さんは多いものです。
どうか・御自分の「おうち」に帰られる・お越しになる
おつもりで。
「肩の荷をおろされ」リラックスされて起こし下さい
ますように。






#5結論:
##1
「            
レーザーとは無縁の私と考えていましたが急に昔の自分
に戻っていく気が致します。本当に嬉しいです。
実は「泣いてしまって」・・
         すぐに御返事がかけなかったのです。」
=>##2

##2
有難うございます。

##3
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。私も頑張ります。

##4
御予約の日のご到着をお待ち致します。
綺麗に治したいですね。


















補足:前回の御回答は下記の通りでございました(一部)(+++以下)。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

「やっと家族も手がかからなくなり、余裕がでてくると、急に、気になるようになり、
   なんとか、もとのようなきれいな肌に近づきたいという思いが強くなりました。 」
=>
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。
=>
「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」です。
綺麗に治したいですね。



「御婦人」の「大敵」である
「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」には
「メラニン色素系の「病態」」なんでもあり
なのです。

「皮膚科専門医先生」同士が「しみ」といえば
「肝斑:かんぱん:chloasma:melasma」という「肝臓の色」を
した目の下のくまのようにでる「しみ」を意味します。

「皮膚科専門医先生」が患者さんとの御話しででる「しみ」
は「メラニン色素系の「病態」」なんでもあり
という感じである。

「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」の場合
いずれも「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
を用いるのですが「3通り」の「レーザー光照射」の「治療戦略」
があります。
=>
###1
「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。

###2
「かさぶたが出来るかもしれないし「レーザー光照射痕」も
のこるかも知れない消し方」
であり「賭け的要素」がある。
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
を用います。
消えます。けれども「レーザー光照射痕」が
「ピンク「色」」で気になることもあり
「アンダーレーザー照射:insufficient LASER irradiation」
になりがちで
結果として「「再発」をおこす可能性」がある。

###3
「ルビーレーザー光照射装置」での「強い「レーザー光照射」」
があります。
1回(日)ですみますが。
(すむというよりもかさぶたができて
次の「レーザー光照射」まで「レーザー光照射」まで不可能)
これは
「再発」致します。
いわば「プチ・レーザー」です。

-------------------------------
けれども
皮膚科の「病態」以外にも
「アジソン病:Addison病」など「内科専門医先生」の
「病態」からも「しみ」は発生致します。

だから「しみ」を治すは
かなり「きちんとされた先生」にお願いしないと
「痛い目(で済めばよいのですが)」
にあいます。

「補足」に御記載致します。
このような事例は非常に多いもなので御注意下さい。


下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++












#1
##1
「1、 54歳 女性です。(匿名希望)

2、 最近、顔のしみ、が気になります。
   両ほほに、3〜5ミリ位の丸みのある茶色のしみがたくさんあります。
   10年くらいまえからうっすらとあったものが、だんだん目立つようになってきま   
   した。やっと家族も手がかからなくなり、余裕がでてくると、急に、気になるようになり、
   なんとか、もとのようなきれいな肌に近づきたいという思いが強くなりました。 


3、 先生のホームページを読ませていただき、レーザーによる治療で、徐々に
   きれいに消していくことができる、とありました。
   人前に出る仕事をしておりますので、絆創膏を貼ったりしたくありません。
   先生のレーザー治療の受け方や、費用、週1度の通院のしかたなど、わかりました。   
   予約のお電話をさせていただき、予約日から通院をはじめれば良いのでしょうか。 

   何回くらい通院すればよいでしょうか。
   一回目の治療日に、見ていただいてから決めるのでしょうか。
   
是非とも山本先生にお願いしたいのです。
どうぞよろしくお願いいたします。 」
との事です。











#2
##1
「お顔の頬のしみ」は「御婦人」の「大敵」です。

##2
「加齢(aging):エイジング」とともに
さまざまな「病理学分類」の「しみ」が出現致します。

##3
「しみ」というからには「メラニン色素系の「病態」」では
あるのですが。

##4
当然のことながら
「治療戦略」は「病態」に即して行わなければ
なりません。

##5
皮膚科の「病態」以外にも
「アジソン病:Addison病」など「内科専門医先生」の
「病態」からも「しみ」は発生致します。

##6
だから「しみ」を治すは
かなり「きちんとされた先生」にお願いしないと「痛い目(で済めばよいのですが)」
にあいます。

##7
「皮膚科専門医先生」の「メラニン色素系の「病態」」
と間違われやすい「アジソン病:Addison病」について
簡単にご説明致します。
=>「補足」に御記載致します。








#3
##1
「最近、顔のしみ、が気になります。
   両ほほに、3〜5ミリ位の丸みのある茶色のしみがたくさんあります。
   10年くらいまえからうっすらとあったものが、だんだん目立つようになってきま   
   した。」
との事です。

##2
「皮膚科専門医」同士が「しみ」といえば
「肝斑:かんぱん:chloasma:melasma」という「肝臓の色」を
した目の下のくまのようにでる「しみ」を意味します。

##3
「皮膚科専門医先生」が患者さんとの御話しででる「しみ」
は「メラニン色素系の「病態」」なんでもあり
という感じである。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
この「症状・症候」からは「肝斑:かんぱん:chloasma:melasma」
ではなさそうです。

##5
極めて判りやすくいえば
「「加齢(aging):エイジング」しみ」です。

##6
「「加齢(aging):エイジング」しみ」は
「Qスイッチレーザー光照射装置」で
あれば「綺麗に落とせます」。

##7
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」での
「レーザー光照射」であれば
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば
「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います。









#4
##1
「先生のホームページを読ませていただき、レーザーによる治療で、徐々に
   きれいに消していくことができる、とありました。
   人前に出る仕事をしておりますので、絆創膏を貼ったりしたくありません。」
との事です。

##2
「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」の場合
いずれも「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
を用いるのですが「3通り」の「レーザー光照射」の「治療戦略」
があります。
=>##3

##3
###1
「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。

###2
「かさぶたが出来るかもしれないし「レーザー光照射痕」も
のこるかも知れない消し方」
であり「賭け的要素」がある。
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
を用います。
消えます。けれども「レーザー光照射痕」が
「ピンク「色」」で気になることもあり
「アンダーレーザー照射:insufficient LASER irradiation」
になりがちで
結果として「「再発」をおこす可能性」がある。

###3
「ルビーレーザー光照射装置」での「強い「レーザー光照射」」
があります。
1回(日)ですみますが。
(すむというよりもかさぶたができて
次の「レーザー光照射」まで「レーザー光照射」まで不可能)
これは
「再発」致します。
いわば「プチ・レーザー」です。


##4
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科では
##3の
###1か###2です。

##5
###3をあえて「「プチ・レーザー」希望があれば致します。」
けれども「かさぶた」と「再発」は覚悟です。








#5
##1
「3、 先生のホームページを読ませていただき、レーザーによる治療で、徐々に
   きれいに消していくことができる、とありました。
   人前に出る仕事をしておりますので、絆創膏を貼ったりしたくありません。
   先生のレーザー治療の受け方や、費用、週1度の通院のしかたなど、わかりました。   
   予約のお電話をさせていただき、予約日から通院をはじめれば良いのでしょうか。 

   何回くらい通院すればよいでしょうか。
   一回目の治療日に、見ていただいてから決めるのでしょうか。」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「#5の
##3
###1
「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。」
が宜しいですね。

##4
「ハイドロキノン:hydroquinone」の
「ハイドロキノンクリーム:hydroquinone cream」或は
場合により
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」の
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)クリーム:tretinoin cream」
による
「Bleaching cream therapy:漂白治療」=「ブリーチング・セラピー」
を
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の「レーザー光照射」に必ずや併用致します。

##5
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科では
「メラニン色素系の「病態」」の「レーザー光照射」
の場合
「ハイドロキノンクリーム:hydroquinone cream」や
「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)クリーム:tretinoin cream」
の「御費用」は「レーザー光照射」の「御費用」に
含みます。









#6
##1
「先生のレーザー治療の受け方や、費用、週1度の通院のしかたなど、わかりました。   
   予約のお電話をさせていただき、予約日から通院をはじめれば良いのでしょうか。 

   何回くらい通院すればよいでしょうか。
   「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。」
が宜しいです

##2
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」も御読みいただいているようです。

##3
もう「御読みいただいている」とは存じますが
「両側の頬の「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」」
で
1回(日)の「御費用」は「5万円」です。

##4
「回数(日)」は
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」で
20回(日)
です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##5
だから
「照射回(日)は週一回(日)のペース」で
毎週1回御通院頂き
「回数(日)」=「20回(日)」とすれば
「御費用」は
「5万円」x20回(日)=100万円=「総御費用(消費税込み)」
となります。


##6
「レーザー光照射」が終了した後も
「メラニン色素系の「病態」」の「散れる状態」は
「半年以上」続きます。
この間御希望があれば「チエック」を続けます
(無料です)。

##7
「お肌年齢」的には20−30歳はお若くなると思います。

##8
「「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。」
が宜しいです









#7
##1
「予約のお電話をさせていただき、予約日から通院をはじめれば良いのでしょうか。 

   何回くらい通院すればよいでしょうか。
   一回目の治療日に、見ていただいてから決めるのでしょうか。」
=>
まず「医療事務・受付担当」まで「御初診の御予約」の御電話を
頂きます。

##2
「予約日から通院をはじめれば良いのでしょうか。 」
=>
「御初診」の当日から
まず9:50amにお越しいただき「症状・症候」を拝見して
「レーザー光照射装置」の御説明をさせて頂きます。

##3
##2で9:50amから10:50amまで「1時間」は必要です。
11:50amより「レーザー光照射」の時間帯となります。
「御自分」の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
病院で「おあずかり致します。」

##4
なれてこられれば
「この1時間」は「短縮可能」です。

##5
「何回くらい通院すればよいでしょうか。
   一回目の治療日に、見ていただいてから決めるのでしょうか。」
=>
「症状・症候」をみて「回数(日)」が変わるということは
ありませんが。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。












#8結論-1:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
典型的な「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」の「レーザー光照射」
の御相談です。

##3
「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」の
「レーザー光照射」の「治療戦略」には
「3通り」あります。

##4
###1
「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。

###2
「かさぶたが出来るかもしれないし「レーザー光照射痕」も
のこるかも知れない消し方」
であり「賭け的要素」がある。
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
を用います。
消えます。けれども「レーザー光照射痕」が
「ピンク「色」」で気になることもあり
「アンダーレーザー照射:insufficient LASER irradiation」
になりがちで
結果として「「再発」をおこす可能性」がある。

###3
「ルビーレーザー光照射装置」での「強い「レーザー光照射」」
があります。
1回(日)ですみますが。
(すむというよりもかさぶたができて
次の「レーザー光照射」まで「レーザー光照射」まで不可能)
これは
「再発」致します。
いわば「プチ・レーザー」です。

##5
「###1
「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。」
+
「Bleaching cream therapy:漂白治療」=「ブリーチング・セラピー」
が宜しいと今の私は考えます。

##6
なお「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」の
「照射回(日)は週一回(日)のペース」は
「###1
「かさぶたも作らず「レーザー光照射痕」ものこさず」
徐々に消していく。
必ず消えます。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
或は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。」
の場合は「複数「回数(日)」分」を「1日」で
行うことも「可能」です。

##7
「初診のしおり」を念のため
これは「主に「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さん」
用なのですが「補足」しておきます。
=>ps

##8
綺麗に治したいですね。





#9結論-2:
##1
「やっと家族も手がかからなくなり、余裕がでてくると、急に、気になるようになり、
   なんとか、もとのようなきれいな肌に近づきたいという思いが強くなりました。 」
=>
##2
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。

##3
「加齢(aging)しみ:エイジングしみ」。
綺麗に治したいですね。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2007年11月22日 12時0分2秒]

お名前: 匿名希望   
54歳女性。
しみのレーザーで御相談をさせて頂きました。
          本当に嬉しかったです。
早いご解答を本当に有難うございました。
これまで辛い事も困ったことも家族や自分や実家を
含めて色々ありました。
また
しみを隠すために化粧も次第に濃くなるばかりでした。
          山本クリニック 山本博昭先生
のように私の内面をまで見抜かれて御考えいただける
とは夢にも思いませんでした。

  先生の「御回答」を何回も何回も読み直しました。
他の方への「御回答」も何回も何回も読み直しました。

顔のしみはほほの眼の下からまるくちいさくいくつも
ありますがほくろではありません。
 すべてを先生に託して兵庫より週一回通院させて
                    頂きます。
            
レーザーとは無縁の私と考えていましたが急に昔の自分
に戻っていく気が致します。本当に嬉しいです。
実は「泣いてしまって」・・
         すぐに御返事がかけなかったのです。
自分的には「3-40回数(日)くらい
         必要かな」と思っていますが。
昔の昔の自分に戻るためなら。
何回でも御通院をさせて頂きます。
しみのレーザーで御相談をさせて頂きました。
          本当に嬉しかったです。
早いご解答を本当に有難うございました。


                追申  
兵庫在住ですが時間には御迷惑かけることは
ありません。
[2007年11月20日 21時43分25秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ