記事タイトル:ダニについて 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)    URL
ご心配なことと存じます。
#1
##1
御相談者の御相談内容からはお子様たちの「”ダニにかまれた”」の
「原因」は「ダニ咬症」。
##2
「ダニ」は恐らくは「野ダニ」であろうと考えます。

#2
##1
大事なことは「ダニ咬症」のあとお子様は「就眠中」に無意識で
「引っ掻かれ」ることが多いということなのです。
##2
その結果「目の周りのダニ咬症」という話になりますが。
##3
実はこれは間違いでございます。
##5
お子様は「体が痒いとき」就眠中に「手の甲で目を擦る」癖が
あります。
##6
その結果「目の周り」特に「目の下」の「ダニ咬症「症状・症候」」
となります。


#3
##1
「引っ掻かれた」後にお子様が御自分の「リンパ液」で
「アレルギー的反応」をおこします。
##2
原因不明で「眼周囲アトピー」といわれることもございます。
稀ならずございます。
御注意ください

#4
##1
このような「ダニ咬症」+「引っかき」の症状・症候時には
はかなり広範囲の発赤で患者さんはびっくりされます。
##2
お子様には「引掻かない」ように。
##3
無理なことが多いので「爪はきり」場合により「白い手袋」
を就眠前にさせる。
##4
前もってアタラックスpとかポララミンとか「古典的抗ヒスタミン剤」
を何かの折に「お受けもちの先生」に処方して戴く。
##5
「古典的抗ヒスタミン剤」で「痒み止め」と「眠り」
の一石二鳥でいきます。

#5結論:
##1
お子様たちの「目の周り」特に「目の下」の「ダニ咬症」は
ダニ咬症」のあとの2次的な反応です。
##2
かまれた後「外用薬」は無効です。
##3
お子様は「就眠中」に無意識で
「引っ掻かれ」ることが多いものです。
##4
そのときの「処置」「対策」が重要でございます。


上記御参考までにお留めおきください。


何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。

お名前: hokkaidou   
 ダニについて - 
 
まだかまれてはいないのですが、最近になって子供の周りで”ダニにかまれた”という話を良く聞くのですが、かまれたときは
どのように対処したら良いのでしょうか?かまれた子供たちは
目の下あたりをかまれたらしいのですが・・・・。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る