御相談タイトル:縫合の抜糸後の子供の額のきず。 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)    URL
これは御災難でしたね。
さぞかしに
ご心配なことと存じます。

#1
##1
「現在、外国に在住です。4才の息子のことで、ご相談します。
4月6日に壁の角を強打し、前額の中央にやく2センチの深い裂創を生じました。小
児救急科で2層に縫合され、(下層;白い吸収糸、表皮;5−0ナイロン糸)5日後
に抜糸し、ステリストリップで固定されました。その後、約1週間テープがはがれる
まで続け(次に使用するテープがなかったので)、今は、テープ固定(3Mステリス
トリップ)は続けています。まだ、癒着部はやや赤みがあります。しかし、一部白い
糸の断端のような2ミリくらいの物が縫合部のところに飛び出しています。周囲の発
赤はないようですが、下の糸がでているのでしょうか。かさぶたのような物ではなく、
下の組織とつながっているようです。このまま様子を見ていても、脱落するものなの
か、あるいは、外科の専門医を受診すべきか、最初の処置をしていただいた救急科に
行くべきか、できるだけ傷跡を目立たないようにしたい、と思っているので、心配で
たまりません。また、現在の縫合部のピンク色のような色調は、時間と共に薄くなる
のでしょうか。異国であり、簡単に受診することもままならないので、ご相談申し上
げました。宜しく御願いします。」
との事です。


#2
##1
「小児救急科で2層に縫合され、(下層;白い吸収糸、表皮;5−0ナイロン
糸)」
との事です。

##2
「一部白い
 糸の断端のような2ミリくらいの物が縫合部のところに飛び出しています。」
は御記載どおりであれば
自然吸収される「白い吸収糸」であろうと存じます。

##3
額の傷の「2層縫合法」に際して「下縫い」の「縫合糸」
が一本そとにでているのであろうと
今の私は考えます。


##4
「小
児救急科で2層に縫合され、(下層;白い吸収糸、表皮;5−0ナイロン糸)5日後
に抜糸し、ステリストリップで固定されました。その後、約1週間テープがはがれる
まで続け(次に使用するテープがなかったので)、今は、テープ固定(3Mステリス
トリップ)は続けています。」
との事です。

##5
「お受けもちの先生」も一生懸命でいらっしゃったことと存じます。


#3
##1
「2層縫合法」では「下縫い」の「縫合糸」が頭をだすことが
稀ならず御座います。

##2
けれども「縫合糸膿様」:woud abscess をおこす危険があり
通常あってはならないことでしょうし
おきたらば対処を考えねばなりません。

##3
「一部白い
糸の断端のような2ミリくらいの物が縫合部のところに飛び出しています。
周囲の発赤はないようですが、下の糸がでているのでしょうか。」
ですから
「2層縫合法」の「下縫い」の「縫合糸」の最上部の一部
が「露出」している状態と考えます。


#4
##1
「2層縫合法」の「下縫い」の「縫合糸」がどのようになっていうかは
縫合をされた「お受けもちの先生」にしか下層をどのように縫合したかは
わからないものです。

##2
ここで御相談者は「最初の救急処置をされた先生」と
新たに「一般外科専門医先生」との御受診に悩まれています。

##3
電子メールにても詳細を伺っているので
「異国であり、簡単に受診することもままならないので」
との御相談者の御気持ちは大変よく判ります。

##4
これは私の判断なのですが。
可能であらば
最初に処置をしてくださった救急科の先生を
「wound trouble」のようであるとおっしゃられて受診されるのが
最適でしょうか。
くれぐれも「claim」とは間違えられないようにされて
下さいますように。

##5
surgical mindのある先生であれば
すぐ飛んで来るでしょう。






#6結論:
##1
救急でおかかりになられた御施設がacceptしてくだされば
病院にいかれて
は救急で対応してくださったことにたいして
excuseするとともに感謝の意思を明確にした上で。

##2
「wound trouble」ではなかろうかと迷われた経緯も
お話されてたいおうしていただくのが
宜しいです。
くれぐれもクレイムと間違われませんように。

##3
その先生が手術で忙しくておあいできないようであれば
上司の先生に診ていただくか。

##4
或は「一般外科専門医先生」
あてに
紹介状をかいていただくかをお願いされると宜しいと
思います。

##5
モンゴロイド人種は「コーカサス人種(白人種)」と異なり
縫合糸膿瘍を起こしやすいもので御座います。

##6
「また、現在の縫合部のピンク色のような色調は、時間と共に薄くなる
のでしょうか。異国であり、簡単に受診することもままならないので、
ご相談申し上げました。宜しく御願いします。」

=>
###1
これも「コーカサス人種(白人種)」とモンゴロイドとは
異なるのですが「コーカサス人種(白人種)」では
白色瘢痕(white scar)になります。

###2
御相談者の御相談内容からは色調は薄れて
白色になると今の私は考えます。


##6
「外国」は御施設によっては「病態」よりも
患者さんの「トラブル」と勘違いされやすい
ので何卒に御留意下さい。

##7
このような御回答しかできなくて申し訳ありません。

##8
一刻も早くお子様の額の傷が跡形も無くなることを
心よりおいのり申し上げます。



上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。



何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。


取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。


「頭部外傷」で大事に至らずに本当に宜しかったです。
[2004年5月3日 10時41分55秒]

お名前: 匿名希望   
*相談掲示板がメンテナンス中のため電子メールにて頂いた
御相談を参考のため相談掲示板に移動致します。*

突然、メールを差し上げます失礼をお許し下さい。先生の掲示板で、ご相談申しあげ
ようといたしましたが、メインテナンス中で送信できませんでしたので、思い切って
メールを差し上げる次第です。


現在、外国に在住です。4才の息子のことで、ご相談します。
4月6日に壁の角を強打し、前額の中央にやく2センチの深い裂創を生じました。小
児救急科で2層に縫合され、(下層;白い吸収糸、表皮;5−0ナイロン糸)5日後
に抜糸し、ステリストリップで固定されました。その後、約1週間テープがはがれる
まで続け(次に使用するテープがなかったので)、今は、テープ固定(3Mステリス
トリップ)は続けています。まだ、癒着部はやや赤みがあります。しかし、一部白い
糸の断端のような2ミリくらいの物が縫合部のところに飛び出しています。周囲の発
赤はないようですが、下の糸がでているのでしょうか。かさぶたのような物ではなく、
下の組織とつながっているようです。このまま様子を見ていても、脱落するものなの
か、あるいは、外科の専門医を受診すべきか、最初の処置をしていただいた救急科に
行くべきか、できるだけ傷跡を目立たないようにしたい、と思っているので、心配で
たまりません。また、現在の縫合部のピンク色のような色調は、時間と共に薄くなる
のでしょうか。異国であり、簡単に受診することもままならないので、ご相談申し上
げました。宜しく御願いします。
[2004年5月3日 10時18分59秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ