御相談タイトル:顔のにきび痕のレーザー治療 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)    URL
ご心配なことと存じます。

#1
##1
「37才 女
中学ー高校生のころから姉妹や友人と比べると顔一面に毛穴がめだつようで
とても悩んでいます。
また両側の頬に強くにきび痕もありこれもとても悩んでいます。
2年前にTCAピーリングというのをを約12ヶ月根気よく
つづけたのですがあまりよい結果はえられませんでした。

その先生にさらに強いピーリングというのを勧められたのですが何か皮膚を
さらにけずるということでちょっと抵抗があったのです。そこではレーザーはないので
レーザー治療はできませんでしたしレーザーで治すということも頭にはありませんでした。
その後インターネットでこの相談掲示板を拝見して毛穴痕やにきびあとにレーザーフェイシアル
というレーザー治療という方法があることをしりました。

私もよくなるのならばぜひ治療をうけたいとおもうようになりました。
にきびあとか毛穴か自分でもわかりません。相談掲示板で
他のかたの相談を読ませていただくと多分両方一緒だと考えています。
にきびあととけあなのレーザー治療のことをおしえて下さい。
とてもお忙しいところをすみません。」
との事です。



#2
##1
「にきび痕」+「毛穴痕」の「レーザー治療」
=「光衝撃波」による「パッチング」
=
「ablation:アブレーション」の
ことを御相談されていると解釈いたします。


##2
「レーザー治療」の用語では
###1
abrasion:アビュレージョン:剥離・削取
###2
ablation:アブレーション:融解・溶発・蒸散
という「2つの」「言語」が御座います。

##3
たとえば
「ヤグレーザーフェイシアル」では
「ablation:アブレーション」=蒸散という
作用機序で御座います。


##4
極めて簡単に判りやすく御回答いたします。
だから細かい「部分」に間違いがあるかもしれません。

##5
けれども「おおすじ」を捕らえられて下さい。







#3
##1
「レーザー治療」も
「ablation:アブレーション」は「適切」な日本語訳がないのです。

##2
しいて言えば「レーザー治療」「レーザー外科」
では「熱作用無く組織を蒸散させる」ことを
「photo−ablation:フオト・アブレーション」と
いいます。


##3
元来「組織に接触せずに削り取る」技術を物理工学
では「ablation:アブレーション」と呼称します。

##4
だから
「強いピーリングというのを勧められたのですが何か皮膚を
さらにけずるということでちょっと抵抗があったのです。
そこではレーザーはないので・略」
との事ですが。

##5
「機械で削る」
のでは「レーザー治療」の「ablation:アブレーション」とは
「異なるもの」なのでこのあたりに
御相談者の御相談の「かぎ」が御座います。


#4
##1
よりまして以下
「ablation:アブレーション」で通します。

##2
要は「顔面外科手術」として「にきび痕」の
「ablation:アブレーション」の「強さ」=「深さ」
の「相違」と考えます。


#5
##1
皮膚には「表皮」と「真皮」がございます。

##2
「にきび痕」は「皮膚の表皮の角化層」=「角層」のみならず
真皮や「皮下組織」にまでおよんでいる病態で御座います。

##3
当然ながら「にきび痕」を顔面の組織全層にわたって行なったらば
「皮膚移植」を必要な事態になってしまいます。

##4
だから「にきび痕」の「ablation:アブレーション」という
言葉はレーザー治療にのみ有効で御座います。

##5
機械的に「ablation:アブレーション」とは
「あまり使われない「治療戦略用語」で御座います。




#6
##1
因みに「レーザー・リサーフエシング」
のレーザー治療に際して
「3つのレーザー効果」が分類されます。

###1
「photo-chemikal effects:「光化学反応」」

###2
「phto-thermal effects:「光温度反応」

###3
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」



#7
##1
#6の##1の###3の
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
のなかに。

##2
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
が御座います。

##3
そして
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
=「ablation:アブレーション」
とは。

##4
「photo−ablation:フオト・アブレーション」とは
「熱作用を用いず組織を蒸散させるレーザー治療」
のことを呼称いたします。


##5
この「photo−ablation:フオト・アブレーション」
或は「光衝撃波」による「パッチング」が
「純正な「ablation:アブレーション」」という「用語」
で御座います。

##6
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
はQスイッチレーザーのみにだけ発生する
「不思議だがとても治療効果に優れる」作用で御座います。


#8
##1
例えば「うずらの卵」のからの外から
Qスイッチレーザーで「photo−ablation:フオト・アブレーション」
を行うと。

##2
卵の殻をわると「黄身と白身の混ざったカスタードクリーム」
のような
内容物になります。

##3
この「photo−ablation:フオト・アブレーション」
=「光衝撃波」による「パッチング」を
レーザー治療では「にきび痕」の「治療戦略」に
もちいるもので
御座います。


#9
##1
「にきび痕」や「毛穴痕レーザーフェイシアル」の
「レーザー治療」には
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
を用います。
##2
「週1回(日)照射する」ペースで10回は照射致します。
##3
「回数」が多ければ多いほど宜しいです。
「6-10-16回の法則」というのがあります。

##4
「レーザー治療」の回数と治り方を
TDF(time dose fractionation factor)という計算法から
割り出したもので御座います。

##5
「週1回照射する」ペースで10週かけて(10回)みられては
如何でしょうか。





#10
##1
御相談者の御相談内容からは
「にきび痕」或いは「毛穴痕レーザーフェイシアル」
で「おかお全体の「レーザー治療」」になりますから。
面積がとても広くまた「レーザー光線」の値段は高いので。

##2
「1回(日)」の照射の「御費用(消費税込み)」
は16万円になります。」

##3
だから毎週「1回(日)」のペースで照射をおかお全体のにきび痕と毛穴痕
に行なえば。
16万円(1回=日)x10回=160万円が「総御費用(消費税込み)」
となります。

##4
因みに
「上記「御費用」」は
###1
ポストレーザー独特のお化粧品(とても重用です)
及び
###2
「医薬品」及び
###3
「レーザー治療」前の
検査(「臨床血液検査」・「尿一般・尿沈査検査」)
を含めた
すべからくの「御費用」で御座います。







#10結論:
##1
「にきび痕」の一番深いところまで到達或は衝撃を
「光衝撃波」による「パッチング」で行うことができるのは
「レーザー・リサーフエシング」だけかもしれません。

##2
「にきび痕」に対する
「ablation:アブレーション」による深さの考え方
が先生により異なるので様々な相違が発生いたします。

##3
俗に言われる「アビュレージョン=剥離」とは。
綴りもことなる「abrasion:アビュレージョン」
という「言葉」で御座います。

##4
綴りがことなるものの
元来レーザー治療の「理論」からの用語
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
が「一人歩き」をしたものとも解釈されます。

##5
いずれにしても
「にきび痕」+「毛穴痕」の「レーザー治療」
は「Qスイッチレーザー」の独壇場で御座います。

##6
「Qスイッチレーザー」でも
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
を用いた
「ヤグレーザーフェイシアル」
が御相談者の御相談内容からは最も宜しいと
今の私は考えます。

##7
因みに「ヤグレーザーフェイシアル」は
週に1回のペースで「レーザー光照射」を行います。

##8
「Qスイッチレーザー」ですから痛くも赤くもなりません。
「レーザー光照射」の当日から御化粧は可能で御座います。




##9
御相談者の御相談内容からは
「1回(日)」の照射の「御費用(消費税込み)」
は16万円になります。」

##10
だから毎週「1回(日)」のペースで照射を
おかお全体のにきび痕と毛穴痕
に行なえば。
16万円(1回=日)x10回=160万円が「総御費用(消費税込み)」
となります。

##11
因みに
「上記「御費用」」は
###1
ポストレーザー独特のお化粧品(とても重用です)
及び
###2
「医薬品」及び
###3
「レーザー治療」前の
検査(「臨床血液検査」・「尿一般・尿沈査検査」)
を含めた
すべからくの「御費用」で御座います。



##13
治したいですね。















補足
##1
「レーザー治療」の用語では
###1
ab-rasion:アビュレージョン:剥離・削取
###2
ab-lation:アブレーション:融解・溶発・蒸散
という「2つの」「言語」が御座います。

##2
「ヤグレーザーフェイシアル」では
「ablation:アブレーション」=蒸散という
作用機序で御座います。




上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2004年2月1日 11時41分23秒]

お名前: スースー   

   
37才 女
中学ー高校生のころから姉妹や友人と比べると顔一面に毛穴がめだつようで
とても悩んでいます。
また両側の頬に強くにきび痕もありこれもとても悩んでいます。
2年前にTCAピーリングというのをを約12ヶ月根気よく
つづけたのですがあまりよい結果はえられませんでした。

その先生にさらに強いピーリングというのを勧められたのですが何か皮膚を
さらにけずるということでちょっと抵抗があったのです。そこではレーザーはないので
レーザー治療はできませんでしたしレーザーで治すということも頭にはありませんでした。
その後インターネットでこの相談掲示板を拝見して毛穴痕やにきびあとにレーザーフェイシアル
というレーザー治療という方法があることをしりました。

私もよくなるのならばぜひ治療をうけたいとおもうようになりました。
にきびあとか毛穴か自分でもわかりません。相談掲示板で
他のかたの相談を読ませていただくと多分両方一緒だと考えています。
にきびあととけあなのレーザー治療のことをおしえて下さい。
とてもお忙しいところをすみません。
[2004年2月1日 9時21分38秒]

ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ