御相談タイトル:摩擦黒皮症? 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 0 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
ご心配なことと存じます。
御相談者の御気持が大変によく判る御相談です。

++++++++++++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」
=
「摩擦黒皮症:ナイロンタオル黒皮症:
friction melanosis:towel menanosis」の「診断」が
確かであるとして下記御回答致します。

「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」の場合
は「メラニン色素系の「病態」」です。

「治療戦略」としては
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
による「メラニン蒸散」。
「メラニン蒸散」=「「メラニン色素」という固体」を「気体」に換える」=
「「メラニン色素」だけ飛ばしてしまう。傷跡は一切残らない。」

「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」は
圧倒的に御婦人に多いものです。

「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」
は御婦人でも自覚されていないかたも多いものです。

せっかく綺麗に「メイク」されて立派に「ドレスアップ」もされ
ているのに「残念」と思われることが
大変多いものです。
下記順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++++++++++++




#1
##1
「こんにちは25歳女性です。
小学生の頃からビキニラインの黒ずみが気になっていました。
ブルマーを毎日着用していたからではないかと思います。
下着の素材にも気をつけてはいますが大人になった今でもまったく治る気配がありません。
元々、傷跡が残りやすかったり色素沈着が起こりやすいと言われた事があります。
治療は可能なのでしょうか。治療費はどのくらいかかるのでしょうか?
だんだん濃くなってきているように思えてとても憂鬱です。
御回答お願いいたします。」
との事です。





#2
##1
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」=
「摩擦黒皮症:ナイロンタオル黒皮症:friction melanosis:towel menanosis」は
通常は皮膚の下に「骨の隆起」のある「皮膚部位」に
発症することが多いものです。

##2
「衣類」「下着」「水着」
或いは「ナイロン性のタオル」など「健康用のタオル・スポンジ類」
で「皮膚部位」を「摩擦」することにより
「物理的刺激」をうけることにより「メラニン色素系の「病態」」として
発症致します。

##3
痒いとか痛いとかの「御自覚症状」はありません。

##4
基本的には「さざなみ状」のまだらな「褐色斑」或いは「「褐色」の色素沈着」
が特徴です。
境界が比較的不明瞭な「淡褐色」−「黒褐色」の「色素斑」です。

##5
「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」とは「逆」に。
「毛穴」を避ける
色素沈着を起こす傾向もある。

##6
圧倒的に御婦人に多く「教科書」では3:1で御婦人に多いとされています。

##7
けれども
私は30:1くらいで圧倒的に御婦人に多いと思います。
これは「私」の考えです。







#3
##1
「摩擦黒皮症:ナイロンタオル黒皮症:friction melanosis:towel menanosis」
の「病態概念」について簡単にご説明致します。

##2
ちょっと難しいのですが。
「摩擦黒皮症:ナイロンタオル黒皮症:friction melanosis:towel menanosis」
は。
「病態概念」としては
1・「まず先行する軽度の炎症」があり。
2・「組織学的色素失調」=「「メラノフアージ」の「真皮上層」での停留」
があり。
3・「二次的なアミロイド沈着」を起こす。
という「3過程」から発生致します。

##3
##2でいう「3・」の「アミロイド」とは極めて簡単に言えば。
人間のからだのなかで病気のときにできてたまる「でんぷん」のようなものと
思われて下さい。(本当は「でんぷん」ではありません)

##4
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」を
「摩擦黒皮症:ナイロンタオル黒皮症:friction melanosis:towel menanosis」
とも呼称いたしますが。

##5
これは御婦人の衣類・下着に用いられる「ナイロン」での
「皮膚部位」への「物理的刺激」が「誘引」になることが
多い「病態」であるため「ナイロン・」と呼称されると
おもわれてください。






#4
##1
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」
は御婦人でも自覚されていないかたも多いものです。

##2
せっかく綺麗に「メイク」されて立派に「ドレスアップ」もされ
ているのに「残念」と思われることが
大変多いものです。

##3
汗をふかれるハンカチでうっすらと
ひたいや首筋に
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」を
おこされているかたは実に多いものです。

##4
「コーカサス人種」=「白人」は
元来「皮膚の色」=「メラニン・インンデクス:melanin index」
が「白く」「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」
をおこそうにも「素材」の「メラニン色素」が少ないので
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」をおこすことは
大変少ないのです。

##5
「モンゴロイド」である日本人は「黄色人種」ですから
「皮膚の色」=「メラニン・インンデクス:melanin index」が「黒く」
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」を
おこす「素材」の「メラニン色素」が多いものです。

##6
だから「欧米」などの外国に居住されると
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」に
御自分で気づかれていない御婦人は
「ふしぎそう」にみられるようです。

##7
御相談者の御相談の御記載内容からは
「「元々、傷跡が残りやすかったり色素沈着が起こりやすいと言われた事があります。」
との事です。
=>##8

##8
「皮膚の色」=「メラニン・インンデクス:melanin index」は高い
かたであろうと思います。






#5
##1
「小学生の頃からビキニラインの黒ずみが気になっていました。
ブルマーを毎日着用していたからではないかと思います。
下着の素材にも気をつけてはいますが大人になった今でもまったく
治る気配がありません。」
との事です。

##2
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」は
ビキニラインなど通常みえない場所におきる場合は
「慢性化」して「メラニン色素系の「病態」」がなかなか
きえません。

##3
けれども「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の
「発育病態」である
や「色素性母斑:nevusu pigmentosusus」=俗にいう「ほくろ」
や「母斑細胞母斑:ぼはんさいぼうぼはん:nevus cell nevus」と
異なって。

##4
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」の
「メラニン色素」は「真皮上層」に「停滞」しているだけです。


##5
ですから「メラニン色素系の「病態」」に反応する
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
による
「レーザー光照射」にて「治療戦略」をとります。






#5
##1
上記の御回答は「黒皮症:こくひしょう:melanosis」が
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」の「診断」
で間違いがないと仮定しての
御回答です。

##2
「黒皮症:こくひしょう:melanosis」は
他にも
1・「Riehl黒皮症:リールこくひしょう:Riehl's melanosis」=
「女子顔面黒皮症:じょしがんんめんこくひしょう:melanosis faciei feminina」
その他さまざまなものがあります。






#6
##1
「治療は可能なのでしょうか。治療費はどのくらいかかるのでしょうか?
だんだん濃くなってきているように思えてとても憂鬱です。」
との事です。
=>##2以下。

##2
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」の場合
は「メラニン色素系の「病態」」です。

##3
だから
「治療戦略」としては
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
による「メラニン蒸散」=
「メラニン蒸散」=「「メラニン色素」という固体」を「気体」に換える」=
「「メラニン色素」だけ飛ばしてしまう。傷跡は一切残らない。」
を用います。

##4
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
を用いるか
「ルビーレーザー」=「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「Qスイッチ・ルビーレーザー光照射装置」
を用いるかにより「御費用」は変わります。

##5
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
では「「毎週1回(日)照射」のペース」で最低10-16回(日)
の「レーザー光照射」が必要です。

##6
両側「ビキニライン」
1回(日)の「御費用」は「5万円」です。

費用は「1回(日)照射の費用」x回数(10回以上が好ましい)=
「総御費用(消費税込み)」です。

##7
この「御費用(消費税込み)」の中には。

####1
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査
####2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品
####3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用
####4
ポストレーザー後の内服薬
####5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)
####6
照射回(日)修了後のアフターチエック(無料です)
の全てを含めての「御費用」です。


##8
御相談者の御相談の御記載内容からは
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」の
「皮膚部位」が「ビキニライン」であることが最大のネックです。

##9
俗に言う「ビキニライン」の「レーザー光照射」は大変難しい。
「ハイレグ」の「衣類」を下に着用してきて頂く必要があるかも
しれません。


##10
因みに
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」
でも「「皮膚部位」がおかお」など
「女子顔面黒皮症:じょしがんんめんこくひしょう:
melanosis faciei feminina」的なもので。
=>
両側「ビキニライン」よりも面積が「小さければ」(たとえば卵くらい)
1回(日)の「レーザー光照射」の「御費用」は「3万円」です。





#6結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」の
「診断」が間違いないと仮定しての御回答です。

##3
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」の場合
は「メラニン色素系の「病態」」です。

##4
「治療戦略」としては
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
による「メラニン蒸散」。
「メラニン蒸散」=「「メラニン色素」という固体」を「気体」に換える」=
「「メラニン色素」だけ飛ばしてしまう。傷跡は一切残らない。」

##5
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」は
圧倒的に御婦人に多いものです。

##6
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」
は御婦人でも自覚されていないかたも多いものです。

##7
せっかく綺麗に「メイク」されて立派に「ドレスアップ」もされ
ているのに「残念」と思われることが
大変多いものです。

##8
汗をふかれるハンカチでうっすらと
ひたいや首筋に
「摩擦黒皮症:まさつこくひしょう:friction melanosis」を
おこされているかたは実に多いものです。


##9
綺麗に治したいですね。










上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。







何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。






何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。
[2005年9月18日 13時46分23秒]

お名前: まりまり   
こんにちは25歳女性です。
小学生の頃からビキニラインの黒ずみが気になっていました。
ブルマーを毎日着用していたからではないかと思います。
下着の素材にも気をつけてはいますが大人になった今でもまったく治る気配がありません。
元々、傷跡が残りやすかったり色素沈着が起こりやすいと言われた事があります。
治療は可能なのでしょうか。治療費はどのくらいかかるのでしょうか?
だんだん濃くなってきているように思えてとても憂鬱です。
御回答お願いいたします。
[2005年9月15日 16時28分56秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ