御相談タイトル:レーザーの痕を消す治療 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)    URL
ご心配なことと存じます。

#1
「31歳・女性。
昨年2003年11月 約1ヶ月ほど前に炭酸ガスレーザーで
顔のほくろを除去しました。
10箇所ほどです。おおきさは2mmー3mmくらいで平らでした。
この先生は皮膚を管ですいとってもちあげてまわりを
炭酸ガスレーザーでとりました。

とてもあつくて煙もすごくさんざんでした。
あとずっと肌色の絆創膏をはってくれました。

レーザー治療だと気軽にできることから
何も調べずに除去してしまいました。

そして昨年末にレーザーのあとをみると
なんだかしろっぽいのでとても心配です。

しかもその先生から術後は炭酸ガスレーザーだと
痕が残ると聞き大変動揺しております・・


3.相談のポイント(一番知りたいことです)
レーザーの痕を消す治療はあるのでしょうか?教えてください。」
との事です。


#2
##1
御相談者が「お受けもちの先生」から「レーザー治療」
をうけられましてまだ1ヶ月で御座います。

##2
「術後は炭酸ガスレーザーだと痕が残ると聞き大変動揺しております・・」
との事ですが。
全ての場合にになるわけでは全くありません。
まだ先取りのご心配されませんように。

##3
「CO2(炭酸ガス)レーザー」を大変上手に
使いこなされる先生はいらっしゃいます。
##4
お上手な先生は沢山いらっしゃいます。




#3
##1
今起こっていない事に「不安」をもつのは間違いなのでは
ないでしょうか。

##2
けれども
「レーザー治療だと気軽にできることから何も調べずに除去してしまいました。」
との事ですが、無理からずもこの「レーザー治療だと気軽にできることから」
は間違いで御座います。

##3
レーザー光は「魔法の光」ではないのです。

##4
「御顔の外科」は慎重が故にも重ねて慎重に進路を
取られて下さいませ。




#4
##1
「CO2(炭酸ガス)レーザー」での
「多発性ほくろ」の除去でも「単発ほくろ」でも
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「メス」と同じもの
です。

##2
だから私は「痕が残ってもよいから」「CO2(炭酸ガス)レーザー」
で「ほくろ」をとって欲しい
(といわれるかたはまじいらっしゃいませんが)
とおっしゃれたら。



##3
「CO2(炭酸ガス)レーザー」よりは
「サージトロン「ラジオ波照射装置」)(レーザーではありません)」
を選択いたします。



##4
「サージトロン(「ラジオ波照射装置」)(レーザーではありません)」
は「CO2(炭酸ガス)レーザー」とは異なり「白く凝固」
いたします。


##5
けれども「サージトロン(「ラジオ波照射装置」)」
もレーザーではないが。

##6
間違っても「ラジオ波=メス」ですから「おかおに」
照射するものでは御座いません。

##7
御相談者がご心配のように「CO2(炭酸ガス)レーザー」
で「ほくろ」の「治療」の場合
全ての場合にそのようになる訳ではありません。

##8
けれども「CO2(炭酸ガス)レーザー」のみで「縫合しなければ」
当然可能性は御座います。






#5結論:
##1
「レーザー外科の歴史」はまだ「歴史は浅い」ものです。

##2
この「歴史」は浅いという「意味は」。

##3
「レーザー外科専門医自身」がレーザー光線」に関して
良くも悪くも
「今後の治療応用可能性大」だが。

##4
「未完成の課題と思っている治療法」は沢山あるという意味です。

##5
レーザーの歴史を補足で記載いたします。
「CO2(炭酸ガス)レーザー」が発明されてから
35年しかたっていません。



##6
御相談者がご心配されていることは痛いほどわかります。

##7
だから今後は
「おかおのレーザー治療」は慎重に慎重に進路を採られて下さい。

##8
レーザー光は決して「魔法の光」ではございません。

##9
「3.相談のポイント(一番知りたいことです)
レーザーの痕を消す治療はあるのでしょうか?教えてください。」
との事です。

=>
##7
「QスイッチNd-YAGレーザー照射」で。

##8
「ヤグレーザー・リサーフエシング」は可能で治療は可能で御座います。
だから御安心下さい。





上記御参考までにお留めおきください。





何卒にお健やかにお大事にされてくださいませ。




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。



補足:
「レーザー外科」の歴史

1・レーザーの出現を予言したのは相対性理論で有名なアインシュタインでした。
2・1960年にアメリカの科学者のメイマンが、世界で初めて
3・ルビーレーザーの発振に成功しました。
4・翌年1961年には、網膜剥離に眼科応用されました。
5・1964年にはゴールドマンによって赤アザの治療が行われ
6・968年には現在レーザーメスとして活躍している
  炭酸ガスレーザーが発明されています。



何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2004年1月3日 15時47分48秒]

お名前: かなは   
1・2・
31歳・女性。
昨年2003年11月 約1ヶ月ほど前に炭酸ガスレーザーで顔のほくろを除去しました。
10箇所ほどです。おおきさは2mmー3mmくらいで平らでした。
この先生は皮膚を管ですいとってもちあげてまわりを炭酸ガスレーザーでとりました。

とてもあつくて煙もすごくさんざんでした。あとずっと肌色の絆創膏をはってくれました。
レーザー治療だと気軽にできることから何も調べずに除去してしまいました。

そして昨年末にレーザーのあとをみるとなんだかしろっぽいのでとても心配です。
しかもその先生から術後は炭酸ガスレーザーだと痕が残ると聞き大変動揺しております・・


3.相談のポイント(一番知りたいことです)
レーザーの痕を消す治療はあるのでしょうか?教えてください。
[2004年1月3日 15時11分22秒]

ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ