御相談タイトル:やけど 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)    URL
ご心配なことと存じます。
これはお大変でしたね。

#1
##1
「37歳女性です。
先週の火曜日、熱湯をこぼして足の甲をやけどしてしまいました。
すぐに冷やしたのですが水泡ができ破れてしまいました。
5×7cm大あり皮膚科に行って処置をしてもらいました。

最初の三日間は毎日通ったのですが、その後は
仕事の都合で通えず軟膏と消毒薬を処方してもらって
自宅で処置しています。

最初のひりひりした痛みがあったのがなくなりましたが、
今度はずきずきした痛みがあります。

自分で見たところ化膿しているとかいるとか、
色が変わっているとか患部の変化はありませんが、

早めに皮膚科に行き見てもらったほうが良いのでしょうか?
やけどとはそういう痛みがあるものでしょうか?」
との事です。



#2
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」と呼称いたします。
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」の分類につき
まず簡単にご説明いたします。
##1
「表皮熱傷」=「epidermal burn」=第1度熱傷
##2
「真皮熱傷」=「dermal burn]    =第2度熱傷
###1
「真皮浅層熱傷」=「superficial dermal burn:SDB」
###2
「真皮深層熱傷」=「deep dermal burn:DDB」
##3
「皮下熱傷」  =「deep burn:] =「第3度熱傷」




#3
##1
「自分で見たところ化膿しているとかいるとか、
色が変わっているとか患部の変化はありませんが」
との事です。
##2
通常#2からは
「真皮深層熱傷」=「deep dermal burn:DDB」や
「真皮浅層熱傷」=「superficial dermal burn:SDB」
等の
「真皮熱傷」=「dermal burn]    =第2度熱傷は
「皮下熱傷」  =「deep burn:] =「第3度熱傷」はいうにおよばず
痛そうなのですが。そして事実痛いのですが。

##3
現実的・日常的には「表皮熱傷」=「epidermal burn」=第1度熱傷
の「軽い熱傷」の患者さんが「運動ができるので」
疼痛・灼熱痛は強いです。


#4
##1
「真皮熱傷」=「dermal burn]    =第2度熱傷
の「真皮深層熱傷」=「deep dermal burn:DDB」などの患者さん
では。

##2
はじめは痛くても「知覚低下」或は「知覚消失」して
瘢痕形成・色素沈着・色素脱失などをともないます。

##3
「真皮浅層熱傷」=「superficial dermal burn:SDB」では
「3週間」でおおむね治るが「熱傷面積」にもよります。
##4
「真皮深層熱傷」=「deep dermal burn:DDB」では
「4週間」でおおむね治るが「熱傷面積」にもよります。



#5
##1
御相談者の御相談内容からは
一部「表皮熱傷」=「epidermal burn」=第1度熱傷
一部「真皮浅層熱傷」=「superficial dermal burn:SDB」
のような気がいたしますが。
##2
何ともいえません。

##3
通常「臨床診断学」としては
###1
「末梢神経障害」の有無と程度=「「臨床神経学」の「知覚テスト」
###2
「末梢循環障害」の有無と程度
###3
皮膚の色調その他
を見ながら「治療戦略」をたてます。

##4
但しこれは「通常」の「熱傷面積」の小さい場合で
御座います。
##5
「熱傷面積」のおおきな「熱傷」=「バーン」では
「全身管理」「救命管理」が主体となり同列にドレッシングテクニック
が入るから「重症熱傷」の場合は全く「違う「病態」概念」になります。




#6結論:

##1
「自分で見たところ化膿しているとかいるとか、
色が変わっているとか患部の変化はありませんが、」
=>
大変よく観察されていらっしゃると
感服いたします。


##2
「早めに皮膚科に行き見てもらったほうが良いのでしょうか?」

=>
最初に「皮膚科専門医」先生の御受診予定は如何でしょうか。
「お受けもちの先生」の仰るとおりにされて下さい。


##3
「やけどとはそういう痛みがあるものでしょうか?」
=>
###1
御座います。

###2
「真皮浅層熱傷」=「superficial dermal burn:SDB」
の成分が入っていると今の私は考えます。


##4
3週間くらいは御用心されたほうが宜しいと
今の私は考えます。

##5
けれども御相談者の御相談内容からは
御相談者はとても冷静に正確に「症状・症候」
を観察され「初期治療」も適切で御座います。

##6
大変に「おえらい」と考えています。






上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。






[2004年2月1日 13時24分30秒]

お名前: ももこ   
37歳女性です。
先週の火曜日、熱湯をこぼして足の甲をやけどしてしまいました。
すぐに冷やしたのですが水泡ができ破れてしまいました。
5×7cm大あり皮膚科に行って処置をしてもらいました。

最初の三日間は毎日通ったのですが、その後は
仕事の都合で通えず軟膏と消毒薬を処方してもらって
自宅で処置しています。

最初のひりひりした痛みがあったのがなくなりましたが、
今度はずきずきした痛みがあります。

自分で見たところ化膿しているとかいるとか、
色が変わっているとか患部の変化はありませんが、

早めに皮膚科に行き見てもらったほうが良いのでしょうか?
やけどとはそういう痛みがあるものでしょうか?
[2004年2月1日 12時22分17秒]

ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ