御相談タイトル:毛包のう腫(もうほう嚢腫) 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)    URL
ご心配なことと存じます。

1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。



#1
##1
「3週間前くらいから、額に直径5mm〜7mmのしこりが出来、一向に
小さくならないので、近所の皮膚科に行ったところ「毛包のう腫」
と言われました。事前にインターネットで同じような症状を検索して
いましたので、炎症を起こす前に切る方がいいと覚悟しておりました
が、「良性の腫瘍なので2、3ヶ月様子を見ましょう」と言われまし
た。そのときは「「粉瘤」ですよね?「粉瘤」は炎症を起こす前で
小さいうちに切った方が良いのではないのですか?」と聞き返しまし
たが、「粉瘤の可能性もあります。いずれにしても炎症を起こした方
が膿みを出せるので簡単。今切ると2倍以上切って縫うので、女性は
顔に傷が残るので止めた方がいい」との返事でした。結局何もせずに
家に戻ったのですが、やはり不安でたまりません。どのサイトも粉瘤
は自然消失しないので炎症を起こす前に切除した方がいいと書いてあ
り、とても動揺しています。
かかりつけの医者の言うとおり、このまま放置しておいたら消える可
能性もあるのでしょうか?それとも今小さいうちに切ってしまった方
が良いのでしょうか?本当に悩んでいます。
お忙しい中大変申し訳ありませんが、何卒ご回答よろしくお願い致し
ます。」
との事です。



#2
##1
「粉瘤=アテローマ」には
「真性粉瘤」と「仮性粉瘤」が御座います。

##2
###1
「真性粉瘤」=
「皮膚の表皮が何らかの原因で皮下に落ち込んだ時に出来る」
もので御座います。

###2
「仮性粉瘤」=
「毛穴が塞がったために出来た粉瘤
(組織学的には毛包のう腫(もうほうのう
しゅ))}
で御座います。

#3
##1
一般論として
「粉瘤=アテローマ」で「おかおの場合」は
とりわけご注意されたほうが良いのです。


##2
他の体の部位と異なり
「とりわけ」「傷痕」を作れない場所です。

##3
「粉瘤=アテローマ」で
「感染性粉瘤」でない場合の「形成外科」的処置の「判断」は
「おかお」の場合は例外であるとも思われて下さい。



#4
##1
「粉瘤=アテローマ」しかも
「仮性粉瘤」=「毛穴が塞がったために出来た粉瘤
(組織学的には毛包のう腫(もうほうのうしゅ))}
の場合なのですが。

##2
「毛包のう腫(もうほうのうしゅ)」で
「額に直径5mm〜7mmのしこり」のような場合は
通常「腫瘤」が残っても手術は避けます。


##3
「毛包のう腫(もうほうのうしゅ)」で
もしも御相談者の事例で手術をしたとしたら切開摘出縫合であるから
洗顔も1週くらいは不可能になります。

##4
勿論その間御婦人であればお化粧も出来ません。
そしておかおに明確な「傷痕」が残ります。

##5
抜糸までは「ガーゼドレッシング」も必要です。
手術よりも術後管理が大変であるのが「粉瘤=アテローマ」
なのです。






#5結論:
##1
御相談者の場合
「真性粉瘤」=
「皮膚の表皮が何らかの原因で皮下に落ち込んだ時に出来る」
ではなく。

##2
「仮性粉瘤」=
「毛穴が塞がったために出来た粉瘤
(組織学的には毛包のう腫(もうほうのうしゅ))}
の「御診断」で御座います。

##3
だから上記の理由により「治療戦略」を考えれば
「皮膚科専門医先生」のご判断は「現実的には」
極めて適切な判断であるとも
考えます。


##4
御気持ちは大変よく判ります。

##5
「顔面外科手術」の場合には慎重であるが上にも
慎重になられて下さいますように。





取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。




上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。







何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。






#2結論:
[2004年5月21日 18時32分56秒]

お名前: 匿名希望   
*相談掲示板がメンテナンス中のため
電子メールにて頂いた御相談を参考のため相談掲示板に移動致します。*

3週間前くらいから、額に直径5mm〜7mmのしこりが出来、一向に
小さくならないので、近所の皮膚科に行ったところ「毛包のう腫」
と言われました。事前にインターネットで同じような症状を検索して
いましたので、炎症を起こす前に切る方がいいと覚悟しておりました
が、「良性の腫瘍なので2、3ヶ月様子を見ましょう」と言われまし
た。そのときは「「粉瘤」ですよね?「粉瘤」は炎症を起こす前で
小さいうちに切った方が良いのではないのですか?」と聞き返しまし
たが、「粉瘤の可能性もあります。いずれにしても炎症を起こした方
が膿みを出せるので簡単。今切ると2倍以上切って縫うので、女性は
顔に傷が残るので止めた方がいい」との返事でした。結局何もせずに
家に戻ったのですが、やはり不安でたまりません。どのサイトも粉瘤
は自然消失しないので炎症を起こす前に切除した方がいいと書いてあ
り、とても動揺しています。
かかりつけの医者の言うとおり、このまま放置しておいたら消える可
能性もあるのでしょうか?それとも今小さいうちに切ってしまった方
が良いのでしょうか?本当に悩んでいます。
お忙しい中大変申し訳ありませんが、何卒ご回答よろしくお願い致し
ます。
[2004年5月21日 18時24分40秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ