御相談タイトル:目の下のくまのレーザー治療 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
ご心配なことと存じます。




#1
##1
「24歳女性です。
はじめての御相談をさせていただきます。

目の下のくまで小学校のときから悩んでいます。
こちらの相談掲示板でおなじような症状のかたがいることをしり
びっくりいたしました。

わたくしもレーザー治療でなおせるのであればとてもうれしいです。

山本先生の病院での
目の下のくまの治療をレーザーでうけるときの費用も大体の回数もわかっていて
安心しているのですが。



レーザー治療直後と当日目の下のくまの皮膚の状態はどのような
状態になるのか少し心配しています。


心配のない状態であるのであれば是非レーザー治療をお願いしたいと
思っているのでメールいたしました。

お忙しいところをすみません。」
との事です。




#2
##1
「山本先生の病院での
目の下のくまの治療をレーザーでうけるときの費用も大体の回数もわかっていて
安心しているのですが。」
との事です。

##2
「レーザー治療直後と当日目の下のくまの皮膚の状態はどのような
状態になるのか少し心配しています。」
との事です。

##3
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」での
「レーザー・リサーフエシング」=「レーザーフェイシアル」
の「一種」である。

##4
「目の下のクマ」 の「レーザー・リサーフエシング」の
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「レーザー光照射」直後に「目の下のクマ」 の皮膚が
「どのような変化」がありうるか・という御相談と解釈させて頂きます。

##5
御相談者の御相談の御記載内容からは「「怖い「病態」」が
おきるのではないか・という「御心配」と解釈させていただき
#3に下記順を追って御回答致します。






#3
##1
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
は「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」に用いる
「レーザー光照射装置」の「一種」です。

##2
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」に用いる
「Qスイッチレーザー光線」を照射できる「レーザー光照射装置」
は他にも
###1
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビーレーザー」

###2
「Qスイッチ・アレックス・レーザー」=
「Qスイッチ・アレキサンドライトレーザー」
等が御座います。


##3
「Qスイッチレーザー光線」の「Q(キュー)スイッチ」とは
「10億分の10秒」単位の「極超短時間」の間に「レーザー光照射」の
「1ショット」を終了してしまう「高速レーザー治療」の「スイッチ」
の「物理学用語」で
御座います。

##4
とりわけ
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「Q(キュー)スイッチ」はありとあらゆる「Qスイッチレーザー光線」
のなかでも「最も短時間」で。
=>
「10億分の5−10秒の照射時間」で毎秒10ショットを照射してしまいます。

##5
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビーレーザー」では
「10億分の40秒」の間に「1ショット」で「2秒に「1ショット」」
がやっとです。

##6
「Qスイッチ・アレックス・レーザー」=
「Qスイッチ・アレキサンドライトレーザー」
では「Q(キュー)スイッチ」そものが「長く」
「10億分の200秒」の間に「1ショット」で御座います。

##7
しかも
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「波長=1064nm」は「最も皮膚の真皮の深く」まで到達することで
「有名」で御座います。

##8
このような
「10億分の5−10秒の照射時間」で毎秒10ショットを照射する
「レーザー光照射」の世界では。

##9
「レーザー光照射」により
表面を傷つけず「深部」のみを「治療」する
「photo ionization:光イオン反応」=「photo−ablation:フオト・アブレーション」
という「メカニズム」が働きます。

##10
元来「レーザー光照射」による「作用機序」としては
###1
「光熱反応:photothermal effect」
###2
「光化学反応:photo chemical effect」
###3
「photo ionization:光イオン反応」
の「3つ」が御座います。

##11
##10のなかで「光化学反応:photo chemical effect」は
「弱すぎて実際の「レーザー外科」の「治療戦略」」には使えませんが。
##10
の「光熱反応:photothermal effect」は
通常の感覚として「レーザー光照射」=「熱」という直感
に結びつく反応です。

##12
よく「冷却装置」を必要とする「レーザー光照射装置」の場合
は「光熱反応:photothermal effect」を応用されていると
思われて下さい。

##13
「光化学反応:photo chemical effect」の場合パワーは強烈ですが
「熱作用」がありませんから。

##14
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「レーザー光照射」直後に20分ほど「ほんのり」と皮膚が
あかくなるかんじですが
「いたくありません」「はれません」「あかくなりません」。







#4
##1
「レーザー治療直後と当日目の下のくまの皮膚の状態はどのような
状態になるのか少し心配しています。」
との事です。

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「レーザー光照射」直後・当日・またその後も
赤くなりません・はれません・いたくなりません・勿論かさぶたできません。

##3
逆にいえば
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
は俗に言う「down time:ダウン・タイム」が全く御座いません。

##4
だから連続毎日理論的には照射が可能で御座います。

##5
私は
「Qスイッチレーザー」のなかで。或いはありとあらゆる「レーザー光照射装置」
のなかで。

##6
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
は最も進化した「レーザー光照射装置」であると考えています。






#5結論:
##1
「レーザー治療直後と当日目の下のくまの皮膚の状態はどのような
状態になるのか少し心配しています。
心配のない状態であるのであれば是非レーザー治療をお願いしたいと
思っているのでメールいたしました。」
=>
上記御回答致しました。=>##2

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「レーザー光照射」直後・当日・またその後も
赤くなりません・はれません・いたくなりません・勿論かさぶたできません。

##3
もうお読みになられたかもしれません。
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
の過去の御相談者で

「めのしたのくまをなおしたいです。 [2] [2004年 7月18日 8時 1分29秒] 」

に対する御回答を「補足1」として御参考までに御記載致します。

##4
綺麗に治したいですね。







上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。






何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。





何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。







++「補足1」++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 

ご心配なことと存じます。
「目の下のクマ」についての御相談で御座います。
この「目の下のクマ」についての御相談は多いものなので

結論を「三部作」として

結論:2に「よくあるる御相談」
結論:3に「結論のまとめ」

として「補足」致しました。




#1
##1
「32歳女性会社勤務です。
お忙しいところをすみません。
偶然にこの相談掲示板のことを知りごかいとうをいただければとおもいメールいたしました。
小学校の6年(10歳)のころから眼のしたが暗いというか黒い感じでずっと悩みつづけて
います。
コンシーラーやメイクでなんとか隠せてもすっぴんになるとため息が出ます。
ほかのかたのアドバイスも拝見すると私もめのしたのくまのようです。

レーザー治療で治療が可能であればと藁をもすがる思いで書き込みさせていただきました。
アドバイスいただければさいわいです。」
との事です。
 
##2
「目の下のクマ」 については
様々な「治療戦略」がたてられてきました。
 
##3
レーザー治療の「レーザー光照射」
が現在では「独壇場」になっていると今の私は考えます。
 
 
 
 
 
#2
##1
「小学校の6年(10歳)のころから
眼のしたが暗いというか黒い感じでずっと悩みつづけています。」
との事です。

##2
「目の下のクマ」 は元来「小学校の生徒」位からのお小
さいときから御自覚され存在するものです。
 
##3
「目の下のクマ」の患者さんは
どちらかというと「蒙古ひだ」が薄く御色が白く
「ほりの深い」「欧米人種的」すなわち
「コーカサス人種」的なおかおの方に出やす
いものです。 
 
 
 
#3
##1
「目の下のクマ」についてご説明いたします。 
 
##2
まず大きく「4種類に分類」致します。
 
###1
「循環不全クマ」。
下眼嶮の静脈の循環不全が原因です。
この「静脈の名称」は「角静脈:かくじょうみゃく」と呼称致します。
 膠原線維(コラーゲン)が薄くふくらんだ細静脈が広範に浮き出ている。
 文字通り「歌舞伎の俳優さん」の目の下のクマ。 
比較的「少ない」ものです。
 
###2
「下眼嶮皮膚が薄いクマ」。
誰でも下眼嶮の皮膚は大変薄いものです。 
更に萎縮してクマとなる現象。
水分の足りない頭痛もちの患者さんに多いものです。
 
 
 
###3
アトピーや炎症で「微小シワのク
マ」。目の上下がはれぼったく赤みや黒ずんだり。
メラニン沈着が多いタイプです。
 
 
###4
「影クマ」。肌の乾燥や保水が悪く影に見えるタイプ。
 トータルに顕微鏡チエックが必要なものです。
治療の難易度が高い「目の下のクマ」 です。
御婦人独特のもので「子供の時にはありません」。
「基礎化粧品」の使い方がお上手でなかったり「メイク化粧品」
をおとさずに眠られてしまうくらい忙しい御婦人」に多いものです。
 「目の下が黒ずんでいる」といわれて傷つくのも特徴。 
「メイク」でクマよけいに目立つてしまうことも多いです。
 
#4
##1
###1−###4の目の下のクマ の患者さんで概ね共通している
ことがございます。
##2
###1
皮膚が薄い
###2
メラニンの薄い沈着が有る
####
水分がたりない
###4「アレルギー」「大人のアトピーAATP」の可能性
###5
その他なのです。 
 
 
 
 
#5
##1
御相談者の御相談内容からは
「小学校の6年(10歳)のころから眼のしたが
暗いというか黒い感じでずっと悩みつづけています。
コンシーラーやメイクでなんとか隠せてもすっぴんになるとため息が出ます。
ほかのかたのアドバイスも拝見すると私もめのしたのくまのようです。」
との事です。
 
##2
御婦人ですから「基礎化粧品」はつかわれていらっしゃると思います。
皮膚は生き物ですから
何らかの理由で御顔の皮膚の性状には問題ができている可能性が
なくはありません。
 
##3
「おちいさいときからある「目の下のクマ」 」であれば
御相談者の御相談内容からは
「下眼嶮皮膚が薄いクマ」であると今の私は考えます。
 
 
 
 
 
 
#6
##1
治療法はレーザーフェイシアル 
(レーザーリサーフェシング)
が宜しかろうと存じます。 
 
##2
QスイッチNd・YAGレーザー
(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置を
用います。
 
##3
QスイッチNd・YAGレーザー
(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
最も進化した「Qスイッチレーザー」です。
 
##4
照射直後当日から御化粧が可能で御座います。
赤くはなりませんし傷痕も「皆無」です。
 
 

 
#7
##1
因みにレーザー外科以外の「目の下のクマ」 の「治療」で
「脂肪注入」或いは「注入法」等にて「目の下のクマ」 の治療は「難しかろ
う」と考えます。
 
##2
「脂肪注入」あるいは「真皮を作る物質」の注入は)「filler療法
(フイラー療法)」といいます。 
 
##3
「目の下のクマ」 や「水疱瘡の痕」 は
従来、治療困難とされてきました。
 
##4
「目の下のクマ」 については
様々な「治療戦略」がたてられてきました。
 

##5
昨今は
レーザー治療の「レーザー光照射」
が「独壇場」になっております。
 

##6
21世紀の「治療戦略」として「目の下のクマ」 のみでなく
その他傷跡の「レーザー治療」などに「発展」していっていると
今の私は考えます。
 
 
 
 
 
#9結論:
##1
ご質問者の場合は、ご質問からわかる範囲
では。
 
##2
QスイッチNd・YAGレーザー
(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置によ
るレーザーシンクロナイゼーション。
 
##3
(あるいはレーザーリサーフェシング)で「治療」
されるとよろしいと考えます。
 
##4
皮膚顕微鏡等でくわしく拝見しながら照射を続けていきます。 
 
 
##5
「目の下のクマ」 の「レーザー治療」の場合
当院では「1回(日)」の「御費用」が5万円で御座います。
週「1回(日)」のペースで最低10回(日)は照射を行ないます。
「回数」は多ければば多いほど宜しいです。
 
##6
照射回数の計算法は皮膚のターンオーバーと関係あるのですが
週「1回(日)」照射ペースで「6-10-16回の法則」という
のが御座います。

##7
この「6-10-16回の法則」は御自分で「レーザー・リサーフエシング」
による「目の下のクマ」の「改善」が「御自覚」しうる回(日)
とお考え頂いても結構です。
照射回(日)
 
##8
「目の下のクマ」 の「レーザー治療」の
「御費用」が「1回(日)」=5万円です。

週「1回(日)」ペースで10回(日)照射の場合は
5万円x10回(日)=50万円=「御費用(消費税込み)」
ということになります。
 
##9
山本クリニックでのNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
によるレーザー治療の場合
###1
臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査

###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)
をはじめ5種類のポストレーザーの医療用お化粧品

###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用

###4
術後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)と
適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して経静脈投与も必要な場合
の全てを含めての「御費用」です。
 
 
 
 
#10結論−2:
ときどきある御相談を引用いたします。
ご参考にされて下さい。

##1
「 従来のメスを使用する?方法と
    山本先生のレーザを使用する方法において、費用面、
   安全面、効果面において
    それぞれのメリット・デメリットをお教え願いますでしょうか
  お忙しいところをすみません。」との事です。
 
##2
「上眼嶮」に「メス」をいれる
「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」=「ふたえ手術」なら
「線」は残らないといけませんが。
 
##3
お顔にメスを「下眼嶮」にいれるというのは
たとえ針穴といえども
傷跡を隠せないのでお勧めはできません。
 
##4
「安全面、効果面においてそれぞれのメリット・デメリット」
との事ですが。
 
##5
「美容外科」は「お受けもちの先生」の
「御人格」とそして「御技量」が
何よりも「主体」で御座います。
 
##6
だから「美容外科」・「形成外科」の場合には殊更に
「ある特定の「治療戦略」」
依存性の「メリット・デメリット」の判断は極めて
困難なのではないでしょうか。
 
##8
「費用面、安全面、効果面において」との事ですが
これは「独壇場」と上記御回答致しました。
 
 
##7
御顔の外科=顔面外科は「レーザー外科」も当然含まれますが
極めて「慎重に進路」をとられて下さいますように。
 
##8
このような御回答しか出来ません。
御免なさい。
的外れなことを申し上げたかもしれません。
けれどもご参考になれば何よりで御座います。
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 #11結論−3:
まとめ
##1
皮膚顕微鏡等でくわしく拝見しながら照射を続けていきます。 
 
 
##2
「目の下のクマ」 の「レーザー治療」の場合
当院では「1回(日)」の「御費用」が5万円で御座います。
週「1回(日)」のペースで最低10回(日)は照射を行ないます。
「回数」は多ければば多いほど宜しいです。
 
##3
照射回数の計算法は皮膚のターンオーバーと関係あるのですが
週「1回(日)」照射ペースで「6-10-16回の法則」という
のが御座います。
 
##4
「目の下のクマ」 の「レーザー治療」の
「御費用」が「1回(日)」=5万円ですから
週「1回(日)」ペースで10回(日)照射の場合は
5万円x10回(日)=50万円=「御費用(消費税込み)」
ということになります。
 
##5
山本クリニックでのNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
によるレーザー治療の場合
###1
臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査
###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)
をはじめ5種類のポストレーザーの医療用お化粧品
###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用
###4
 術後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)と
適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して経静脈投与も必要な場合
の全てを含めての「御費用」です。
 
 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年7月18日 8時1分29秒]

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 




何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。
[2004年10月3日 11時2分57秒]

お名前: ほの   
24歳女性です。
はじめての御相談をさせていただきます。

目の下のくまで小学校のときから悩んでいます。
こちらの相談掲示板でおなじような症状のかたがいることをしり
びっくりいたしました。

わたくしもレーザー治療でなおせるのであればとてもうれしいです。

山本先生の病院での
目の下のくまの治療をレーザーでうけるときの費用も大体の回数もわかっていて
安心しているのですが。



レーザー治療直後と当日目の下のくまの皮膚の状態はどのような
状態になるのか少し心配しています。


心配のない状態であるのであれば是非レーザー治療をお願いしたいと
思っているのでメールいたしました。

お忙しいところをすみません。


[2004年10月3日 10時10分29秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ