御相談タイトル:下腹部・胸部・腹部の汗管腫のレーザー治療 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 0 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
ご心配なことと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。
「下腹部・胸部・腹部「汗管腫(かんかんしゅ)」」の
「症状・症候」と「治療戦略」の御相談と解釈致します。





#1
##1
「突然申し訳ありません。私は41歳の女性です・・
中学生の頃から人に言えない見せれない病気があります。

昔はわからなかったのですが、汗管腫です。
私の場合はほかの方と違い下腹部からでき、今では全身に広がりました。
死にたいと思うくらいひどいものです。

以前レーザー治療部分は余計一つ一つが目立ち・・・
でももうレーザー治療なんてものではすまされなくなっています。
治すことは不可能なんでしょうか?
失礼とはいましたが、ご相談しました。」
との事です。






#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。
 
##2
御婦人の「汗管腫(かんかんしゅ)」のなかで
1・下腹部
2・腹部
3・胸部
にできる「汗管腫(かんかんしゅ)」「病態」は稀ならず御座います。

##4
全身にできるものの
「下腹部・胸部・腹部「汗管腫(かんかんしゅ)」」と
呼称致します。
 
##5
御相談者の御相談内容要旨御記載にあるように
「私の場合はほかの方と違い下腹部からでき、今では全身に広がりました。」
で「「私の場合はほかの方と違い」と御記載されていらっしゃいます。

##6
「下腹部・胸部・腹部「汗管腫(かんかんしゅ)」」
は
決して稀なことでは御座いません。
 
##7
下腹部+腹部+胸部の「汗管腫(かんかんしゅ)」
の患者さんは
ただおひとにいわないだけの事ですしまた医師にも「御受診」されること
が少ない。
だからまれのように見えます。
 





#3
##1
「以前レーザー治療部分は余計一つ一つが目立ち・・・
でももうレーザー治療なんてものではすまされなくなっています。
治すことは不可能なんでしょうか?
失礼とはいましたが、ご相談しました。」
との事です。


##2
御相談者の御指摘のように。
顔の「汗管腫(かんかんしゅ)」と異なり
「汗管腫(かんかんしゅ)」の局在範囲が広いためにさまざまな
支障が発生いたします。
 
##3
もしも御相談者が改めてこれから「レーザー外科」を行うとしたら
「行う場所」を「汗管腫(かんかんしゅ)」80個分
というように決めておかなければなりません。
 
##4
「下腹部・胸部・腹部「汗管腫(かんかんしゅ)」」
の患者さんの場合。

##5
できれば「下腹部」のみに限定しても
下腹部「汗管腫(かんかんしゅ)」の「上3分の1」位に
限定して「治療戦略」をたてることです。

##6
「下腹部・胸部・腹部「汗管腫(かんかんしゅ)」」の
患者さんの場合「レーザー外科」の「「部位」の限定」は
極めて重要です。

##7
「部位」を
限定しないと「レーザー光照射」は現実的には不可能
に到り「「治療戦略」パニック」に到ります。
 






#4結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「下腹部・胸部・腹部「汗管腫(かんかんしゅ)」」
でも
2・腹部3・胸部にできる「汗管腫(かんかんしゅ)」は
密集性が乏しく=「集簇性が乏しい」ため
1つ1つを打つのは至難の業です。

また打った後が帰って目立つ事もあります。
そうでないこともあります。
 
##3
胸部「汗管腫(かんかんしゅ)」は下着が当たるので
「レーザー光照射」の後に支障が有るため
されないほうがよろしいと今の私は考えます。
 
##4
「下腹部・胸部・腹部「汗管腫(かんかんしゅ)」」
の患者さんの場合
「部位」を決めて「1「部位」」ずつ「治療戦略」を立てれば
決して無理ではありません。
 
##5
下腹部・腹部・胸部の
全ての「汗管腫(かんかんしゅ)」を1行程の「レーザー外科」で
「治療戦略」をとるのは絶対的に不可能な話です。
 
##6
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」
で
汗管腫について [2] [2003年12月16日 11時44分42秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/231987205873342.html
=>
「補足1」
 
汗管腫のレーザー治療 [2] [2004年 8月29日 11時15分43秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/686751128713698.html
=>
「補足2」
汗管腫のヤグレーザー治療 [2] [2004年 3月 7日 10時24分38秒
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/780908233326958.html
=>
「補足3」
 を御参照いただけますか。
 
 
##7
なお##6の「過去の御相談と御回答」
の「内容」には。
「照射回(日)は週一回(日)のペースで最低10回(日)」
と御回答御記載しておりますが回数は14回(日)位は必要で
あることを御理解下さいますように。
 
 
 
 
取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。
 
 
 
山本クリニック 山本博昭
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci 
 
 
 




上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。






何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。






何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。




 
++「補足1」++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ご心配なことと存じます。
#1
##1
「37歳、女性です。
8年ほど前から目の下に透明のぶつぶつができ
汗管腫と言われました。ここ数年で額、鼻の脇、
こめかみにもすこしずつでき始め、炭酸ガス
レーザーで目の下からあてて治療をしています
が、赤みがなかなか消えない上に後も残り、また
治療中は痛みもあります。
そちらのクリニックでのヤグレーザーは当日から
お化粧も可能と読みましたが、だいたいの費用は
どれくらいなのでしょうか?
例えば、額ではどれくらいかかりますか」
との事です。


#2
##1
「8年ほど前から目の下に透明のぶつぶつができ
汗管腫と言われました。ここ数年で額、鼻の脇、
こめかみにもすこしずつでき始め」との事です。
##2
「汗管腫(かんかんしゅ)」は「皮膚と同色」なのですが
このことを「透明」=「色素沈着gない」という
ように御記載されていると考えます。

##3
「汗管腫(かんかんしゅ)」の「レーザー治療」では
「CO2(炭酸ガス)レーザー」はメスレーザー
ですから「「汗管腫(かんかんしゅ)」を「除去」
するのは大変困難であろうと考えます。




#3
##1
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
での「汗管腫(かんかんしゅ)」の治療がほぼ「独壇場」。
##2
「QスイッチNd・YAGレーザー」では
「汗管腫(かんかんしゅ)」の「治療」に関しては。
##3
「部位の広さ」というよりも
「「汗管腫(かんかんしゅ)」の「数」=「個数」限界が重要です。
##4
一日(回:日)で
照射可能な「汗管腫(かんかんしゅ)」の数は
「50個」が術者の限界
で御座います。
##5
ほくろなど「「メラニン色素増加」などで皮膚とは
異なる「色調」をしていれば「狙い」(ターゲッテイングといいます)
は「容易」なのですが。
##6
「汗管腫(かんかんしゅ)」はj皮膚と
同色のために「偏光レンズのゴーグル」を術者は
着用して「レーザー光照射」をする必要が御座います。
##7
そのため1回(日)で治療可能な「汗管腫(かんかんしゅ)」
の「数」は私の場合は「50個」です。



#4
##1
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の「レーザー治療」
の御経験があるということは「極めて有利」で御座います。

##2
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の「猛烈な痛み」とは異なる
「光衝撃波」による「パッチング」の「衝撃」は御座います。

##3
「4日で落ちるのですが」「ルビー色」に「汗管腫(かんかんしゅ)」
の表面が「変化」いたします。
「4日で消えます」

##4
「痕」は残りません。
赤くもなりません。


##5
「当日から御化粧は可能」です。




#5
##1
「汗管腫(かんかんしゅ)」のおおきさが直径2mm位であれば。

##2
「50個の「汗管腫(かんかんしゅ)」を
1回5万円の「御費用」で10回(日)照射いたします。

##3
この照射を週1回(日)のペースで10回(日)は照射が必要で
御座います。

##4
だから「汗管腫(かんかんしゅ)」50個分につき
1回(日)5万円で10回(日)の照射回数が必要だから。

##5
「総費用」
は5万円(1回(日)x10回(日)=50万円ということになります。

##6
極めて判りやすくいえば
「汗管腫(かんかんしゅ)」1個を消すのに10回(日:週1回)
の「照射」で「1万円」。
「50個」だから「50万円」というように考えます。

##7
「例えば、額ではどれくらい・・」との事ですが
「はじめ」は
「額」からのほうが宜しいかも知れません。




#6結論:
##1
「汗管腫(かんかんしゅ)」は「数が小面積に「多発」
するもので御座います。

##2
「おかおじゅう」の「汗管腫(かんかんしゅ)」の
「全ての照射」は「汗管腫(かんかんしゅ)」の数は
無数あろうから「理論的に」
「レーザー光照射」は1回では不可能で御座います。

##3
まず「照射する個数=おおむね50個分」の「部位」を
決めていただきます。

##4
上記「個数」にわけて御回答致しましたが
「汗管腫(かんかんしゅ)」の
「QスイッチNd・YAGレーザー」での
「レーザー治療」施療の「御費用」が「上記」
と御考え下さい。

##5
そして「その「汗管腫(かんかんしゅ)」50個分の部位」に
「QスイッチNd・YAGレーザー」にて
「汗管腫(かんかんしゅ)」除去を10回(日)
かけて「徐徐」に行って参ります。

##6
因みに
「上記「御費用」」はポストレーザー独特のお化粧品
及び「医薬品」及び「レーザー治療」前の
検査(「臨床血液検査」・「尿一般・尿沈査検査」)
を含めた
すべからくの「御費用」で御座います。

##7
治したいですね。

##8
「QスイッチNd・YAGレーザー」は
「汗管腫(かんかんしゅ)」
の除去に関しても「独壇場」と今の私は考えます。





上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。



何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2003年12月16日 11時44分42秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 恭子    
8年ほど前から目の下に透明のぶつぶつができ
汗管腫と言われました。ここ数年で額、鼻の脇、
こめかみにもすこしずつでき始め、炭酸ガス
レーザーで目の下からあてて治療をしています
が、赤みがなかなか消えない上に後も残り、また
治療中は痛みもあります。
そちらのクリニックでのヤグレーザーは当日から
お化粧も可能と読みましたが、だいたいの費用は
どれくらいなのでしょうか?
例えば、額ではどれくらいかかりますか?
教えてください。

[2003年12月16日 8時58分58秒]

「補足1おわり」
++「補足2」++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ご心配なことと存じます。



#1
##1
「36歳・女性です。
中学生のころから目の下に肌と同色の小さなぶつぶつができ
中には融合しているものもあります。
今まで2つの皮膚かで汗管腫と言われました。

ここ数年で瞼の下や目じりの外側とそして
うわ瞼にもすこしずつでき始めました。
他のクリニックで今年6月から2回炭酸ガスレーザーで治療をしています。

けれども赤みがなかなか消えない上にあとも残り、また
治療中は目から火が出るほどの痛みもあります。

山本先生のクリニックでのヤグレーザーは当日から
お化粧も可能とも拝見いたしました。

だいたいの費用は
どれくらいなのでしょうか?
例えば、1回ではどれくらいかかりますか?

お忙しいところを申し訳ありませんが。
お時間のあるときにでもアドバイスをいただければ
嬉しいです。」
との事です。


#2
##1
「中学生のころから目の下に肌と同色の小さなぶつぶつができ
中には融合しているものもあります。
今まで2つの皮膚かで汗管腫と言われました。

ここ数年で瞼の下や目じりの外側とそして
うわ瞼にもすこしずつでき始めました。」
との事です。

##2
「汗管腫(かんかんしゅ)」は「皮膚と同色」なのですが
このことを「肌と同色」という
ように御記載されていると考えます。

##3
「汗管腫(かんかんしゅ)」の「レーザー治療」では
「CO2(炭酸ガス)レーザー」はメスレーザー
ですから「「汗管腫(かんかんしゅ)」を「除去」
するのは極めて困難であろうと考えます。

##4
また
「赤みがなかなか消えない上にあとも残り、また
治療中は目から火が出るほどの痛みもあります。」
とのように
「CO2(炭酸ガス)レーザー」での「汗管腫(かんかんしゅ)」
「治療」には「限界」が御座います。


#3
##1
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
での「汗管腫(かんかんしゅ)」の治療がほぼ「独壇場」。

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー」では
「汗管腫(かんかんしゅ)」の「治療」に関しては。

##3
「部位の広さ」というよりも
「「汗管腫(かんかんしゅ)」の「数」=「個数」限界が重要です。

##4
一日(回:日)で
照射可能な「汗管腫(かんかんしゅ)」の数は
「50個」が術者の限界
で御座います。

##5
ほくろなど「「メラニン色素増加」などで皮膚とは
異なる「色調」をしていれば「狙い」(ターゲッテイングといいます)
は「容易」なのですが。

##6
「汗管腫(かんかんしゅ)」は皮膚と
同色のために「偏光レンズのゴーグル」を術者は
着用して「レーザー光照射」をする必要が御座います。

##7
そのため1回(日)で治療可能な「汗管腫(かんかんしゅ)」
の「数」は私の場合は「50個」です。




#4
##1
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の「レーザー治療」
の御経験があるということは「極めて有利」で御座います。

##2
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の「猛烈な痛み」とは異なる
「光衝撃波」による「パッチング」の「衝撃」は御座います。

##3
「4日で落ちるのですが」「ルビー色」に「汗管腫(かんかんしゅ)」
の表面が「変化」いたします。
「4日で消えます」

##4
「痕」は残りません。
赤くもなりません。


##5
「当日から御化粧は可能」です。


#5
##1
「汗管腫(かんかんしゅ)」のおおきさが直径2mm位と仮定すれば。

##2
「50個の「汗管腫(かんかんしゅ)」を
1回(日)5万円の「御費用」で10回(日)照射いたします。

##3
この照射を週1回(日)のペースで10回(日)は照射が必要で
御座います。

##4
だから「汗管腫(かんかんしゅ)」50個分につき
1回(日)5万円で10回(日)の照射回数が必要だから。

##5
「総費用」
は5万円(1回(日)x10回(日)=50万円ということになります。

##6
極めて判りやすくいえば
「汗管腫(かんかんしゅ)」1個を消すのに10回(日:週1回)
の「照射」で「1万円」。
「50個」だから「50万円」というように考えます。





#6結論:
##1
「汗管腫(かんかんしゅ)」は下眼嶮の下を中心に
「数が小面積に「多発」するもので御座います。

##2
「全ての照射」は「汗管腫(かんかんしゅ)」の数は
無数あろうから「理論的に」ものすごく小さい「汗管腫(かんかんしゅ)」
をふくめれば最初からすべからくの
「汗管腫(かんかんしゅ)」の「レーザー光照射」は1回(日)
では不可能で御座います。

##3
まずその回(日)に「照射する個数=おおむね50個分」の「部位」を
決めていただきます。

##4
上記「個数」にわけて御回答致しましたが
「汗管腫(かんかんしゅ)」の
「QスイッチNd・YAGレーザー」での
「レーザー治療」施療の「御費用」が「上記」
と御考え下さい。

##5
そして「その「汗管腫(かんかんしゅ)」50個分の部位」に
「QスイッチNd・YAGレーザー」にて
「汗管腫(かんかんしゅ)」除去を10回(日)
かけて「徐徐」に行って参ります。

##6
因みに
「上記「御費用」」はポストレーザー独特のお化粧品
及び「医薬品」及び「レーザー治療」前の
検査(「臨床血液検査」・「尿一般・尿沈査検査」)
を含めた
すべからくの「御費用」で御座います。

##7
綺麗に治したいですね。

##8
「QスイッチNd・YAGレーザー」は
「汗管腫(かんかんしゅ)」
の除去に関しても「独壇場」と今の私は考えます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。






何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。







何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年8月29日 11時15分43秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: さわこ    
  
36歳・女性です。
中学生のころから目の下に肌と同色の小さなぶつぶつができ
中には融合しているものもあります。
今まで2つの皮膚かで汗管腫と言われました。

ここ数年で瞼の下や目じりの外側とそして
うわ瞼にもすこしずつでき始めました。
他のクリニックで今年6月から2回炭酸ガスレーザーで治療をしています。

けれども赤みがなかなか消えない上にあとも残り、また
治療中は目から火が出るほどの痛みもあります。

山本先生のクリニックでのヤグレーザーは当日から
お化粧も可能とも拝見いたしました。



だいたいの費用は
どれくらいなのでしょうか?
例えば、1回ではどれくらいかかりますか?

お忙しいところを申し訳ありませんが。
お時間のあるときにでもアドバイスをいただければ
嬉しいです。

[2004年8月29日 10時12分34秒]

「補足2おわり」
++「補足3」++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ご心配なことと存じます。
#1
##1
「35歳、女性です。
中学生のころから目の下に皮膚と同じ色の透明のぶつぶつができました。
当時皮膚科で汗管腫と言われました。18歳ころから、鼻の脇と目頭の間、
うわまぶたにもすこしずつでき始め大学病院の皮膚科でやはり汗管腫といわれました。

22歳ころから炭酸ガスをレーザーで目の下にあてて治療をしています。
が、赤みがなかなか消えない上に後も残り、また治療中は麻酔をしても熱い痛みがあります。
また3ヶ月に1度なのであっというまに12年もたってしまいました。

山本先生のクリニックでのヤグレーザーは当日から
お化粧も可能で高速レーザーと読みましたが、治療日数とだいたいの費用は
どれくらいなのでしょうかおおしえいただけますか。
例えば、うわ瞼とした瞼と鼻のよこの汗管腫全部で50個くらいはあります。
このレーザー治療では
治療日数とだいたいの費用はどれくらい必要なのでしょうか。

お忙しいところをすみません。よろしくおねがいいたします。」
との事です。


#2
##1
「中学生のころから目の下に皮膚と同じ色のぶつぶつができました。
当時皮膚科で汗管腫と言われました。18歳ころから、鼻の脇と目頭の間、
うわまぶたにもすこしずつでき始め」との事です。
##2
「汗管腫(かんかんしゅ)」は「皮膚と同色」なのですが
このことを「透明」=「色素沈着がない」という
ように御記載されていると考えます。

##3
「汗管腫(かんかんしゅ)」の「レーザー治療」では
「CO2(炭酸ガス)レーザー」はメスレーザー
ですから「「汗管腫(かんかんしゅ)」を「除去」
するのは大変に困難であろうと考えます。




#3
##1
「QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
での「汗管腫(かんかんしゅ)」の治療がほぼ「独壇場」。

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー」では
「汗管腫(かんかんしゅ)」の「治療」に関しては。

##3
「部位の広さ」というよりも
「「汗管腫(かんかんしゅ)」の「数」=「個数」限界が重要です。

##4
私の場合一日(回:日)で
照射可能な「汗管腫(かんかんしゅ)」の数は
「50個」が術者の限界
で御座います。

##5
ほくろなど「「メラニン色素増加」などで皮膚とは
異なる「色調」をしていれば「狙い」(ターゲッテイングといいます)
は「容易」なのですが。

##6
「汗管腫(かんかんしゅ)」は皮膚と
同色のために「偏光レンズのゴーグル」を術者は
着用して「レーザー光照射」をする必要が御座います。

##7
そのためお一人の患者さんの照射1回(日)で治療可能な
「汗管腫(かんかんしゅ)」
の「数」は私の場合は「50個」で御座います。




#4
##1
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の「レーザー治療」
の御経験があるということは「極めて有利」で御座います。

##2
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の「猛烈な痛み」とは異なる
「光衝撃波」による「パッチング」の「衝撃」は御座います。

##3
「4日で落ちるのですが」「ルビー色」に「汗管腫(かんかんしゅ)」
の表面が「変化」いたします。
「4日で消えます」

##4
「痕」は残りません。
赤くもなりません。


##5
勿論「当日から御化粧は可能」です。

##6
但し「お帽子」や「サングラス」を使いこなされて
メイクはせずお帰りになられる
患者さんも多いものです。





#5
##1
「汗管腫(かんかんしゅ)」のおおきさが直径2mm位であれば。

##2
「50個の「汗管腫(かんかんしゅ)」を
1回5万円の「御費用」で10回(日)照射いたします。

##3
この照射を週1回(日)のペースで10回(日)は照射が必要で
御座います。

##4
だから「汗管腫(かんかんしゅ)」50個分につき
1回(日)5万円で10回(日)の照射回数が必要だから。

##5
「総費用」
は5万円(1回(日)x10回(日)=50万円ということになります。

##6
極めて判りやすくいえば
「汗管腫(かんかんしゅ)」1個を消すのに10回(日:週1回)
の「照射」で「1万円」。
「50個」だから「50万円」というように考えます。






#6結論:
##1
「汗管腫(かんかんしゅ)」は「数が小面積に「多発」
するもので御座います。

##2
「おかおじゅう」の「汗管腫(かんかんしゅ)」の
「全ての照射」は「汗管腫(かんかんしゅ)」の数は
無数あろうから「理論的に」
「レーザー光照射」は1回では不可能で御座います。

##3
まず「照射する個数=おおむね50個分」の「部位」を
決めていただきます。


##4
上記「個数」にわけて御回答致しましたが
「汗管腫(かんかんしゅ)」の
「QスイッチNd・YAGレーザー」での
「レーザー治療」施療の「御費用」が「上記」
と御考え下さい。

##5
そして「その「汗管腫(かんかんしゅ)」50個分の部位」に
「QスイッチNd・YAGレーザー」にて
「汗管腫(かんかんしゅ)」除去を10回(日)
かけて「徐徐」に行って参ります。


##6
因みに
「上記「御費用」」はポストレーザー独特のお化粧品
及び「医薬品」及び「レーザー治療」前の
検査(「臨床血液検査」・「尿一般・尿沈査検査」)
を含めた
すべからくの「御費用」で御座います。


##7
綺麗に治したいですね。

##8
「QスイッチNd・YAGレーザー」は
「汗管腫(かんかんしゅ)」
の除去に関しても「独壇場」と今の私は考えます。





上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。



何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2004年3月7日 10時24分38秒]


--------------------------------------------------------------------------------
  お名前: るりこ    
35歳、女性です。
中学生のころから目の下に皮膚と同じ色の透明のぶつぶつができました。
当時皮膚科で汗管腫と言われました。18歳ころから、鼻の脇と目頭の間、
うわまぶたにもすこしずつでき始め大学病院の皮膚科でやはり汗管腫といわれました。

22歳ころから炭酸ガスをレーザーで目の下にあてて治療をしています。
が、赤みがなかなか消えない上に後も残り、また治療中は麻酔をしても熱い痛みがあります。
また3ヶ月に1度なのであっというまに12年もたってしまいました。

山本先生のクリニックでのヤグレーザーは当日から
お化粧も可能で高速レーザーと読みましたが、治療日数とだいたいの費用は
どれくらいなのでしょうかおおしえいただけますか。
例えば、うわ瞼とした瞼と鼻のよこの汗管腫全部で50個くらいはあります。
このレーザー治療では
治療日数とだいたいの費用はどれくらい必要なのでしょうか。

お忙しいところをすみません。よろしくおねがいいたします。

[2004年3月7日 08時20分27秒]

 
「補足3おわり」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
 
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2005年6月18日 19時22分52秒]

お名前: 匿名希望   
*相談掲示板がメンテナンス中のため
電子メールにて頂いた御相談を参考のため相談掲示板に移動致します。*



突然申し訳ありません。私は41歳の女性です・・
中学生の頃から人に言えない見せれない病気があります。

昔はわからなかったのですが、汗管腫です。
私の場合はほかの方と違い下腹部からでき、今では全身に広がりました。
死にたいと思うくらいひどいものです。

以前レーザー治療部分は余計一つ一つが目立ち・・・
でももうレーザー治療なんてものではすまされなくなっています。
治すことは不可能なんでしょうか?
失礼とはいましたが、ご相談しました。
[2005年6月18日 19時8分13秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ