御相談タイトル:指がはれて 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
ご心配なことと存じます。


#1
##1
「はじめまして。こんにちは。
私は30歳になる女性です。ニヶ月になる子供に母乳をあげている状態です。
指(小指と薬指)の爪のささくれをとったばっかりに、2週間ほど指の腫れが続いています。
自分で膿を出したりもしてました。
いつもは少し赤くなってすぐに治るのですが、今回はひどくて。
昨日病院に行って処置してもらったのですが、たいした膿も出ず、抗生物質の
薬も母乳だから飲めないので(私が飲みたくないと言いました)自然治癒しかない、
ということになり帰ってきました。爪の下に膿らしき白い部分があるのですが、
その膿はどうしたら取り除けるでしょうか?昨日は赤く腫れてる部分に針を刺している
ようでしたが。他に何か早く治す方法はありませんか?
どうぞ宜しくお願いいたします。」
との事です。


#2
##1
この「病態」は「瘭疽:ひょうそ」=「急性爪周囲炎」の
「症状・症候」で御座います。

##2
「瘭疽:ひょうそ」=「急性爪周囲炎」にて
「爪床部(爪の下の皮膚)の化膿性「病態」」が持続
されているようです。

##3
適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」も
必要です。

##4
ただ「穿刺排膿」しているだけでは「解決」致しません。

##5
「抗生物質の
薬も母乳だから飲めないので(私が飲みたくないと言いました)自然治癒しかない、
ということになり帰ってきました。」
との事です。

##6
御気持ちは大変よく判ります。けれども
適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」の
可能性に尽き再度「お受けもちの先生」と御相談されてみては如何でしょうか。




#3
##1
「瘭疽:ひょうそ」=「急性爪周囲炎」の
「爪床部(爪の下の皮膚)の感染病態」が持続している状態
であると今の私は考えます。

##2
中には「瘭疽:ひょうそ」=「急性爪周囲炎」で
適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」
をしても完治されないかたもいらっしゃいます。

##3
このような場合には「抜爪:ばっそう」をせざるをえない重症な
患者さんもいらっしゃいます。







#4結論:
##1
「瘭疽:ひょうそ」=「急性爪周囲炎」或いは
「爪床部(爪の下の皮膚)の化膿性「病態」」の持続している
「病態」と今の私は考えます。

##2
「昨日病院に行って処置してもらったのですが、たいした膿も出ず、抗生物質の
薬も母乳だから飲めないので(私が飲みたくないと言いました)自然治癒しかない、
ということになり帰ってきました。」
との事です。

##3
##2に関して御気持ちは大変よく判ります。けれども
御母様が「瘭疽:ひょうそ」=「急性爪周囲炎」の状態が存続するようでは
「あかちゃん」にも「好ましくありません」。

##4
「お受けもちの先生」と再度御相談されてみていただくのが
宜しいと今の私は考えます。

##5
如何でしょうか。

##6
「化膿性疾患」でも「瘭疽:ひょうそ」=「急性爪周囲炎」は
厄介でありまたお母様の御気持ちは大変よく判ります。

##7
けれども極めて杓子定規に「理論的」に考えると
この「瘭疽:ひょうそ」=「急性爪周囲炎」の状態は
一朝一夕には改善されないような気がいたします。

##8
適切な「抗生物質」
を用いられない場合は「抜爪:ばっそう」をして「感染巣」を
露出して消毒をすれば
問題は解決いたします。

##9
「抜爪:ばっそう」は現実的ではないような気がいたします。
=「糖尿病」などで難治性の場合に「抜爪:ばっそう」の場合など
やむなく施行されるもので御座います。

##10
「抜爪:ばっそう」までじゃいかなくても
「爪床部(爪の下の皮膚」と「爪」との間隙が確保されれば
自然排膿され治癒に向かいます。

これは正しい「切開線」による「切開」を行う方法です。

##11
##10の場合いずれは「爪」は取れてしまうことが多いものです。

##12
「形成外科専門医先生」を御受診されて##10の処置を
していただくのも方法です。








上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。






何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。







何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2004年10月7日 17時45分48秒]

お名前: 伊藤タカ子   
はじめまして。こんにちは。
私は30歳になる女性です。ニヶ月になる子供に母乳をあげている状態です。
指(小指と薬指)の爪のささくれをとったばっかりに、2週間ほど指の腫れが続いています。
自分で膿を出したりもしてました。
いつもは少し赤くなってすぐに治るのですが、今回はひどくて。
昨日病院に行って処置してもらったのですが、たいした膿も出ず、抗生物質の
薬も母乳だから飲めないので(私が飲みたくないと言いました)自然治癒しかない、
ということになり帰ってきました。爪の下に膿らしき白い部分があるのですが、
その膿はどうしたら取り除けるでしょうか?昨日は赤く腫れてる部分に針を刺している
ようでしたが。他に何か早く治す方法はありませんか?
どうぞ宜しくお願いいたします。
[2004年10月7日 16時40分53秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ